2010年12月

2010年12月30日

かっぱ寿司 都岡店(横浜市)3



年の瀬の12月30日のお邪魔しました。
結構な混み具合で、それなりに待ちました。
皆さんファミリーで来ています。
特に小さい子供が多いですね〜。

暫くして奥のテーブル席に案内されました。
ここは殆どが100円/皿です。


タッチパネルで注文が出来るので、流れていないお寿司の発注も簡単です。
板さんが忙しそうにしていると、頼むタイミングに気を使いますからね。
また、オーダーしたお寿司は電車の形をした台にのって届けられるので、子供も喜びます。


タネは珍しいものはあまり無いですが、割り切って変わりネタやサラダ系軍艦などを混ぜて食べた方が意外と満足します。
ここでは細かいことを言わないほうが楽しめますね。




かっぱ寿司 都岡店 ( 鶴ケ峰 / 回転寿司 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★その他グルメ | 和食・寿司

2010年12月28日

ラーメン 百舌鳥 上星川(横浜市)4

こちらは、上大岡で『いまむら』、関内で『無』(後にいまむら)というお店を開いていた店主が新たに相鉄線の上星川へ開店したお店である。
上星川はあまり便が良いとは言えないが、このお店のために各駅停車へ乗って行ってみた。

年末の12月28日の21時を過ぎた頃だったが、上星川で降りる人は少なくてホームも静かである。
お店は線路沿いなので、すぐに分かります。
中には3名ほどの先客が。
入ってみて初めて気づいたのだが、奥は飲み屋のようになっている。
店主はその飲み屋とラーメン店を掛け持ちして営業しているらしい。

そして注文は塩やつけ麺も迷ったのだが、今回は雲呑麺にしてみた。
程なくして登場した雲呑麺は大きな雲呑が表面を覆っており、なんともウマソウである。
ラーメン 百舌鳥@上星川 雲呑麺(880円)


スープを一口飲むと、地鶏出汁が効いた醤油スープでした。
鶏出汁は基本的に好きですが、これくらいパンチが効いている方が好みです。

麺は平打ち麺で若干ウェーブしています。
ラーメン 百舌鳥@上星川 雲呑麺 麺

スープ表面の脂は少なくないので、このモッチリした太麺でも良くからみます。
ただ、飲んできた後の喉には若干脂キツ目でした。

具はチャーシュー1枚、ワンタン5個、海苔1枚、メンマ、青菜。
ワンタンは生姜を効かせた餡がかなり大きなもので、なかなかの食べ応えである。
生姜の効き具合は好みが別れそうだが、私的にはOKです。
バルサミコ酢の様なタレも提供されるので、これはお好みでワンタンにつけて食べます。

なかなかインパクトのある印象に残るウマいラーメンでした。
ただ今度呑んだ後に来るときは塩でいってみたいと思います。



tg-ryuman at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 横浜市 保土ヶ谷区

三州屋 神田本店4

ランチは定食を何度も頂いておりますが、今回が初めて夜の訪問でした。
年の瀬の12月28日、18時を回ったころでしたが、店内はほぼ満席状態。
年齢層は高めで、皆さん魚が好きなんでしょうね〜。
おばちゃんに案内されて、座敷席へ着く。

今回頂いたのは、刺身の盛り合わせ、銀むつあら煮、お新香でした。
お酒はビールと白鶴。
刺身はマグロ、たこ、いか、ブリ、アジ、ホタテの6点盛。
これに白鶴でもう完璧でしょう。
大衆割烹 三州屋 神田駅前店 刺身盛合わせ(940円)


更におばちゃんオススメの銀むつあら煮の登場。
大衆割烹 三州屋 神田駅前店 銀むつあら煮(650円)

脂ののった銀むつですが、この脂は蕩けて消えてくどくない。
おいしいなぁ〜。
いつも昼に来たときは焼き魚を頼んでいましたが、この銀むつも悪くなさそうです。

他にも色々と美味しそうなメニューがあるので、またお邪魔させていただきま〜す。


三州屋 神田本店 ( / 魚料理・海鮮料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 和食・寿司 | 居酒屋・バー

2010年12月22日

麗郷 渋谷店4

実は富士屋本店で焼酎を飲んでよい気分になっていたのであるが、〆の麺を食べようと桜ヶ丘町からはるばる道玄坂まで上って喜楽に向かったのであった。
しかし、このとき既に21時半を回っており、残念ながら喜楽は閉店。
そこで友人の代替案でこちらにお邪魔することになったのです。

訪問したときは既に22時近くなっており、お店はほぼ満席。
相席の円卓へ案内される。

とりあえずビールを頼み、タンメンも注文。
麗郷 渋谷店 タンメン(900円)

程なくして登場したタンメンは、太麺が薄茶色をしています。
一口スープを飲むと、野菜が溶け込んだようなトロミのあるものです。
あぁ癒されるな〜。

太麺はムチッとした食感でなかなか食べ応えがある。
麺が茶色いのは事前にスープを吸わせているからかも知れない。
野菜スープがジンワリと麺に馴染んでいる。
麗郷 渋谷店 タンメン 麺

散々飲み食いした後でしたが、スッカリ完食です。
これは〆としては十分すぎるレベルじゃないですか〜。
喜楽は残念であったが、このタンメンとの出会いに感謝!

友人の頼んだヤキソバもなかなか旨そうでした。
麗郷 渋谷店 ヤキソバ(900円)


麗郷 ( 渋谷 / 台湾料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ





tg-ryuman at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 渋谷区

立ち飲み 富士屋本店 渋谷4

都内でも有名な立ち飲み屋らしいのですが、ある居酒屋本を読むまではその存在に気づくことはありませんでした。
この辺は昔はよく歩いたのですが、こりゃ知らなきゃ気づきませんよ!
っていうか気づいても入らないと思う。

ビルの入り口にはシンプルな看板が光っている。
狭い入り口を下っていくとその下には。。。

厨房を中心に配した、想像以上のアンダーグラウンド立ち飲みワールドが広がっていました。
立ち飲み 富士屋本店@渋谷 店内

年末ということもあり?酒場はスゴイ活気です。
老男若女が立ち飲みカウンターで入り乱れており、隣では、ピンで来たお爺さんが若い女性2人組みと世間話をしている。
そこへ若いサラリーマン風が話へ加わっている。
まさに立ち飲みの醍醐味であろう。

支払いはお金をテーブルに出しておいて、注文する度に店員さんがそこから差し引いていく形をとっている。
1000円を置いておいて、ビールとつまみを注文すると、お釣りがそこに置かれていくのである。
だから2000円迄と決めてお金を置いておけば、飲み過ぎる事が無いという仕組み。
立ち飲み 富士屋本店@渋谷 ハムキャベツ(300円)

つまみはどれもリーズナブルで、特にハムキャベツ(300円)は人気のようだ。
マカロニサラダも200円にしてはなかなかのボリューム。
貝ひも刺なんてのもある。
立ち飲み 富士屋本店@渋谷 貝ひも刺(250円)

とりあえず、生ビールを空けて、レモンサワーを頼むと寶の小瓶とサイダー、レモンを渡された。
このサワーを自分で割りながら飲みつづけ、2本を空けてすっかり酔ってきた頃にラストオーダー。
21時半で閉店というのも良い点である。

富士屋本店 ( 渋谷 / 居酒屋 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



参考となった居酒屋本
【送料無料】東京居酒屋名店三昧

【送料無料】東京居酒屋名店三昧
価格:1,365円(税込、送料別)



tg-ryuman at 19:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★その他グルメ | 居酒屋・バー

2010年12月21日

らー麺 つるや 岡本(宇都宮市)4

このお店は国道4号沿いにあり、よく前を通りがかるのですが機会はありませんでした。
駐車がし難いように見えるし、なんとなく店舗のゴツイ形がそそらない感じがしたんですよね〜。
しかし、webサイト上ではとても評判が良いので訪問してみました。

昼時の訪問で既に駐車場が満杯状態でしたが、運よく1台出たところに入れました。
5人ほど並んでおり、暫くして入店。
店内は奥行きがあって座席数は結構あるので、駐車場の満杯状況の割には意外にすぐに座れました。

オーダーは、評判のつけ麺を注文。
らー麺 つるや@宇都宮 つけ麺(780円)

出てきたつけ麺は、パッと見た目は良くある普通のダブルスープつけ麺。
なんでこんなに並ぶのだろうと思ったのだが、食べてみるとその理由が分かりました。

つけ汁は豚骨・魚介のダブルスープですが、その濃厚さがかなりのものです。
濃厚ではありますが、エグミを感じさせないのが好印象。
こりゃウマイ!

そしてつけ汁の中には大きめの肉と太いメンマ。
この具も手抜きなしという感じ。

麺は太麺ですが、これは自家製とのこと。
この多加水自家製麺が丁寧な作業で、歯ごたえ・のど越しが良いですね〜。
また、濃厚でトロミのあるつけ汁が良くからみます。
らー麺 つるや@宇都宮 つけ麺 麺とつけ汁

ウマイなぁ〜。
これはかなり完成度の高いつけ麺ですね!

早く訪問すれば良かったと後悔させるお店でした。

このつけ汁から想像するにとんこつ醤油のラーメンもぜひ食べてみたい感じ。

らー麺 つるや ( 岡本(栃木) / 醤油ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 栃木・群馬

大江戸そば 東京八重洲北口店3

大江戸そば@東京駅 かき揚そば(360円)

忙しい出張前の朝に丁度良いのでよく利用します。
店内は広くて清潔なので、大きな荷物でも気にならないのが良い点です。

味のほうは、まぁまぁという感じですが、最近はわりと蕎麦の風味を感じるようになったと思います。
かき揚もそんなに油がまわった感じでもなく、サクサクしています。

兎に角、ここにこの蕎麦屋が無いと、私にとっては不便なのです。

大江戸そば 八重洲北通路店 ( 東京 / そば )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 08:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 蕎麦・うどん | カウンターそば(うどん)

2010年12月19日

551蓬莱 肉まん4

新大阪駅で買った551蓬莱の肉まんである。
551蓬莱 肉まん(640円/4個)


ハリのあるしっかりとした皮に程々の肉と野菜の餡。
しかしこれで、1個あたり160円というのは安いでしょう。
551蓬莱 肉まん 中身


そして以前皆さんから教えていただいた、カラシ+ウスターソースを試してみた。
噛み締めると甘い皮にカラシとウスターソースの辛味がミックスされれば、これはもう既に肉まんの粋を超えている(笑)。
551蓬莱 肉まん カラシ


tg-ryuman at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★デザート | 肉まん

Vino Vino(ビーノビーノ) 中川(横浜市)4

たまにはピザが食べたいということで訪問しました。
小さい子供と一緒に外食はそれなりに気を使いますが、このお店は全然大丈夫ですね。
車で行っても駐車しやすくて、ベビーカーで赤ちゃんと一緒に来ているお母さんもいらっしゃいます。
店内は広く開放的で、テーブル同士の距離もそれなりにあるので、子連れには良い感じです。

訪問したのが昼時だったので、サービスランチがありました。
今回は、ミニサラダ、コーヒーが付いたピザランチセットを注文。
ピザのトッピングは2種類を選択。
ヴィーノヴィーノ ピザランチセット、ミニサラダ、コーヒー付 (1250円)

ピザ生地はクリスピータイプのもので薪がまで焼いているとのこと。
トマトソース、チーズとも程よくのせられており、生地も十分味わえる感じ。
生地は端っこがパリパリとして、食感がとても良いです。
モチモチのナポリ風も好きですが、たまにはこういうのもアリですね。

最後にコーヒーを頂き、寛げて良かったです。

Vino Vino ( 北山田(神奈川) / イタリアン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 14:10|PermalinkComments(0)TrackBack(1) ★その他グルメ | 洋食・その他の洋食

2010年12月18日

551蓬莱2

551蓬莱 シュウマイ(650円/10個)

先日、新大阪で新幹線の出る時間を気にしながら、列に並んで買った蓬莱のシュウマイです。
もちろん肉まんも購入しましたが、とりあえずこちらから食べました。
551蓬莱 シュウマイ

以前に食べたときは、もっと肉感があった様な気がしますが、今回のはなんとなくつなぎや油が多いように感じるのは気のせいだろうか?
551蓬莱 シュウマイ アップ

価格が安いので、もっと肉をくれとは言いにくいのであるが、これでは、その辺りのスーパーで買ったものとさしては変わらない気がした。
う〜ん。。。

一緒に食べた聘珍楼の冷凍点心のほうが良かったなぁ。
この小龍包は冷凍にしては、中にスープがちゃんと入っていてなかなか美味しいです。
聘珍楼 小龍包

聘珍楼 餃子


tg-ryuman at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★その他グルメ | 肉まん

2010年12月17日

万福 開成(南足柄市)3

この辺りでは有名なデカ盛のお店らしいこちら。
周辺は人影も疎らですが、このお店の駐車場は混み気味です。
歴史のある店内に入ると、中には沢山の人がいました。

カタヤキソバの大盛りやご飯もの、定食などが人気のようですが、あえて『ワンタンメン』を大盛りで注文。
一見、普通のワンタンメンですが、丼がかなり大きめです。
万福@南足柄 ワンタンメン・大盛(650円)

細麺なので、最近の太麺の大盛り系に比べるとボリューム感はありませんが、そこそこの量です。
スープは化調の効いた動物系なもの。
ただ、懐かしい感じがして、結構飲んじゃいました。
万福@南足柄 ワンタンメン 麺

具はチャーシュー、メンマ、ナルト、ネギ、ワンタン。
ワンタンはオーソドックスなものですが、皮がしなやかなのもで餡もそれなりに入っていました。
チャーシューが意外に悪くないので、チャーシューメンやチャーハンも良いかも。

しかしワンタンを食べているとスープを飲みすぎてしまい、ちょっと流石に化調が効いてきますね。

量的にはカタヤキソバなど、他のメニューに比べるとやや拍子抜けな感はありますが、650円のワンタンメンとしては十分かと思います。

万福 ( 開成 / 定食・食堂 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ




tg-ryuman at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 小田原市・足柄

2010年12月16日

ほん田 小川町(神田)4

このお店の前は頻繁に通りますが、昼時はいつも大行列だったので訪問する機会はありませんでした。
この周辺のラーメン店も殆ど行き尽くしてきたため、どうしようかと考えているうちにこのお店の前まで来てました。
いつもは10人くらいの行列ですが、この日は3人くらいと比較的空いていたので訪問してみることに。

メニューは沢山ありますが、とりあえずオススメっぽいラーメン+半チャーハンを注文。
大盛りがサービスなのでお願いしました。
そしてなんと玉子までサービスだったので遠慮なく頂きます。

店内はやや年季が入っていますが、まぁこんなもんでしょう。
カウンターへ座り待っていると、暫くしてラーメンと半チャーハンが出てきました。
ほん田@小川町 ラーメン・半チャーハンセット+ゆで卵(550円)

ラーメンは大盛りにしただけあって麺の量が多そうな感じ。
チャーハンは茶碗一杯分くらいの常識的な半チャーハンです。

ラーメンのスープは、動物系+化調に野菜の旨みを感じる醤油味。
意外なのは麺が結構な太麺でモッチリと食べ応えがあります。
大盛りで230gということですが、なかなかのボリューム感です。
具はチャーシュー1枚、海苔、メンマ、わかめ、ネギ、玉子と十分でしょう。

半チャーハンはそれほど味が濃くないので、ラーメンと相性が良いです。
ややしっとりとした家庭的な雰囲気のチャーハンです。

恐ろしいことにこの内容で550円!
ホント大丈夫かと思っちゃいますね(笑)。
機会があればジャンボラーメンも試してみたいです。

ほん田 ( 小川町(東京) / ラーメン全般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ




tg-ryuman at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 千代田区

2010年12月15日

龍味 ダイヤモンド地下街(横浜駅)4

ダイヤモンド地下街の外れ、有隣堂の先にあるお店。
昼時などは買い物客やサラリーマンで行列が出来ている。

この日は夕食を一人で食べようとお店を探していたところ、1人待ちだったので並んでみた。
程なくして入店しカウンターへ案内される。

メニューは中華料理店にあるものなら大体ある感じ。
ちょっと迷ったが、基本のラーメンと餃子にしてみた。
ラーメンは380円、餃子は280円となかなか安いですね〜。

先に餃子が出されましたが、こちらは表面がサクッと焼かれて中は野菜の餡がフンワリしています。
龍味@横浜ダイヤモンド地下街 餃子(270円)

冷凍じゃなくて手作りなんでしょうね。
ボリューム感は無いですが、なかなか美味しいです。

暫くしてラーメンも登場。
龍味@横浜ダイヤモンド地下街 ラーメン(380円)

こちらは、チャーシュー1枚、海苔、メンマ、ナルト、青菜、ネギと予想外にちゃんとしてますね〜。
スープはというと動物系+化調ですが、まぁ普通です。
麺は中細の縮れ麺でとくに不満ないです。
私にはやや麺量が少なめに感じましたが、これだけの内容が380円ならご立派。

このお店、安いのが目立ちますが、意外に仕事が丁寧に思います。

【小言】
店内は回転が速くてどんどん客が入れ替わる中、2人でビールを飲みながら居酒屋風にゆったりと使用していた人達もいました。
ちょっと空気を読んだら、この店の使い方ぐらい分かりそうなものですが。。。
恐らくそこに居た全員が感じていたと思います。

龍味 ( 横浜 / ラーメン全般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ




tg-ryuman at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 横浜市 西区

2010年12月14日

揚子江ラーメン 本店(梅田)4

創業は昭和39年という老舗のこちら。
いつか行こうと思っていましたが、やっと訪問です。

お店は一風堂のすぐ前ですが、この一風堂の行列がすごいですね。
その行列を尻目に、一風変わった外観のこちらのお店へ入りました。

どことなく薄暗く感じる店内がノスタルジック。
とりあえずカウンターへ腰掛けてチャーシュー麺を注文。
チャーシューメンが650円で、ラーメンなら550円。
いまどきのラーメン屋ではこの価格は無いですよね。
揚子江ラーメン 本店 チャーシューメン(650円)

程なくして出てきたチャーシューメンは、スープが透明でいかにもアッサリした感じです。
どんぶりが個性的で、器というか杯みたいな感じの形をしています。
麺に対しての必要最低限のスープ量という感じ?(笑)。

麺はモヤシよりも細い極細で、アッサリとした鶏がら塩スープが馴染みます。
この麺はスルスルとあっという間に完食してしまいそう。
麺が足りない場合は替え玉があります。
揚子江ラーメン 本店 チャーシューメン 細麺

具は薄いチャーシュー、春菊、モヤシとシンプル。

調子に乗ってスープを完飲すると多少の化調感は否めませんが、このサッパリスープに極細麺の組み合わせはアリかと思います。

揚子江ラーメン ( 梅田(大阪市営) / ラーメン全般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ




tg-ryuman at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 関西

ガキ大将 清水魚市場4

観光の方々はこのお店の前のおがわで並んでいることが多いようですが、こちらのガキ大将は割りと気軽に入れる感じです。
メニューも割安なランチセットなどがあり、今回はお得なAランチを注文しました。
Aランチは海鮮丼と桜海老かき揚丼がセットになります。
ととやガキ大将@清水魚市場河岸の市 Aランチ(800円)

海鮮丼は、マグロぶつとハマチの切り身の上にとろろがかけられています。
マグロ、ハマチの切り身はぶ厚くてなかなかのボリュームです。
酢飯が面白くて、シャリに桜海老とシイタケが混ぜられていました。
特に桜海老の風味とギシッという食感がなんとも贅沢です。
ととやガキ大将@清水魚市場河岸の市 Aランチの海鮮丼

桜海老のかき揚丼は、一見どこかの駅蕎麦のようなグレード感なのですが、実際に食べてみると桜海老がタップリ入っています。
流石に生を揚げた訳ではなさそうなので、サクフワッと言うわけにはいきませんが、思ったほど油っこくなくて良かったです。

この2つの丼に、かに汁と漬物が付いて800円とはスバラシイ。

ととや ガキ大将 ( 清水(静岡) / 魚料理・海鮮料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 和食・寿司 | 和食・漁港・市場食堂