2011年06月

2011年06月30日

らーめん大漁 芝山千代田(千葉県)

らーめん大漁という店名ですが、実際には刺身、うなぎ、天ぷら、中華、ハンバーグまでなんでもあるお店です。
そしてこのお店が普通ではないのが、そのデカさです。

とんかつやハンバーグは大きなわらじのようなものが出てきます。
また、私は食べたことが無いのですが、天丼は蓋が閉まらないほどで、天ぷらを除けないとご飯が食べれないというものです。

過去にはこのお店の前を通ることが時々あったので、しばしばこちらへお邪魔していましたが、実に10年ぶりくらいの訪問です。

昔はチキンカツ定食を良く食べていたと記憶していますが、今回はヘルシーに(?)鶏山菜炒め定食にしてみました。

出てきた鶏山菜炒め定食は、やはりかなりの量です。
普通のお店の定食ならこの半分くらいだと思います。


鶏山菜炒めの内容については、注文前にどの様なものか聞いたところ『鶏肉と山菜です。』ということだけで、あまり正確なイメージが無いままになんとなく注文をしてしまいました。
表現が難しいのですが、山菜ごはん用の水煮セットと鶏肉を醤油餡かけ系の味付けで炒めたと言うとわかり易いでしょうか?

う〜ん。
これは鶏山菜炒め定食ファンには申し訳ないのですが、明らかに判断を誤った感じです。
ただ、白菜と人参も入っているので、味付けも含めておおむね中華系野菜炒めのようにはなっています。

これなら無難にチキンカツ定食にしておけば良かったな〜。
またもしこの近くを通ることがあれば、チキンカツか天丼に挑戦してみたいと思います。

らーめん大漁 ( 芝山千代田 / 定食・食堂 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



tg-ryuman at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月29日

吉村家 横浜5

またもや吉村家である。


21時半ごろであるが、全く衰えることの無い行列である。

チャーシューメン+キャベツがこのところの定番


問題なく美味しいので、暫くこのままでいてくれたらと思います。


tg-ryuman at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 横浜市 西区

摩天楼 大倉山(横浜市)4

創業1977年という歴史あるラーメン店であるこちら。
以前から気になっていましたが、駐車場が無いことや時間が合わなかったりしてなかなか機会がありませんでした。
この日は電車での移動、しかも昼時だったのでお邪魔することに。

お店は大倉山駅から歩いてすぐの場所にあります。
間口は狭く目立たない感じですが、黄色いという看板で気づきました。

中に入りますと、店内は薄暗くてバーカウンターのようになっています。
店内は広くありませんが清潔で居心地は悪くないですね。

昼時でしたが、次々とお客さんが来店してあっという間に満席状態です。

初訪なので、とりあえず基本の中華麺をオーダー。
ランチタイムはそぼろご飯かサラダがついてきますが、今回はサラダにしました。

開店からそれ程時間が経っていないうちに満席になってしまったので、調理には少し時間が掛かりましたが、作業も丁寧な感じです。

出てきた中華麺は丁寧に盛り付けられています。


スープを飲むと鶏出汁を感じます。
醤油タレとのバランスも悪くありません。
これは、なかなか好みのスープですよ〜。

麺は少し縮れた中太麺です。
スープに馴染んでなかなかよろしいですね〜。


具はチャーシュー1枚、玉子半分、メンマ、ナルト、水菜、ネギ。
650円の中華麺には充分の具だと思います。

なかなか有りそうで無いタイプのラーメンだと思います。
こういうお店は貴重。

摩天楼 ( 大倉山(神奈川) / 醤油ラーメン )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



tg-ryuman at 11:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 横浜市 港北区・都筑区

2011年06月28日

ラーメン 大至 御茶ノ水4

御茶ノ水駅から聖橋を渡り、人通りが少なくなった辺りにあるお店。
web上で高評価なので気にはなっていたが、未訪でした。

昼時にもかかわらずお店の周りはあまり人が居ませんが、中に入ると混雑状態。
なるほど人気店ですね。

普通のラーメンがコンセプトの様だったので、とりあえず普通に(?)ラーメンを注文。

あまり待たずにラーメンが登場。
見た目はコンセプトどおりに普通な感じがしますが、チャーシューがウマソウです。


一口スープを飲むと、鶏な感じのしょうゆ味です。
ただ、そのままスープを飲み続けると、様々な旨みが出てきます。
和風出汁も効いていますね〜。
見た目は普通ですが、中身のスープはものすごい厚みの旨みですよ。
これはなかなかのスープです。


麺はこれまた普通の太さの普通の麺に見えますが、スルスルと食べやすくてスープとも馴染みます。

具はチャーシュー2枚、海苔1枚、メンマ、ナルト、茹で卵半分、ネギ。
一見ウマそうに見えたチャーシューは想像ほどの旨みを感じなかったのが残念。

スープを味わいながら食べているとアッサリと完食、完飲。
ただ、スープ表面の油はそれなりの量なので、完飲すると喉にまとわりつく。
この点は気になった。

ラーメン 大至 ( 末広町(東京) / 醤油ラーメン )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



tg-ryuman at 12:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 文京区

2011年06月25日

Hoegaarden WHITE (ヒューガルデンホワイト)3

こちらはベルギービールですが、アサヒビール輸入販売しているものです。





瓶内で二次醗酵をするタイプで、コリアンダー、オレンジピールが入っています。


きめの細かい泡がとても良いですね。


飲み口は軽めでフルーティーなので、グイッといっちゃいます。
クセは殆ど無いので、飲み手を選ばない反面、マニアックなのが好きな方には向かないかと思います。

かなりドリンカブルなので、私的には一本では物足りない感じですね(笑)。

tg-ryuman at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★その他グルメ | ビール・日本酒

2011年06月24日

豚骨醤油 蕾 大井町4

先日、東京ラーメンストリートのジャンクガレッジでまぜそばを食べた際に、こちらの蕾で食べたのが初めてのまぜそばであったと思い出した。
そして、この蕾では、実は基本の豚骨醤油らーめんを食べていないではないか!ということに気づいた。
そういうことで豚骨醤油目当てに訪問してみた。

お店に着くと、22時前という時間帯にもかかわらずそれなりにお客さんが居ますね。
とりあえず、キャベツが入っているという蕾キャベツを注文。

出てきた蕾キャベツは、キャベツが結構盛ってありますね〜。
このくらい盛ってあると嬉しいですね〜。


スープはクリーミーな豚骨スープです。
タレは家系直系タイプに比べるとインパクト控え目ですが、なかなか美味しいですよ。

麺は酒井製麺製のモッチリ麺です。


キャベツの量が結構多いので、少しタレも欲しい気がしましたが、夜だったしこのくらいで丁度良いかも知れませんね。

ご馳走様〜

豚骨醤油 蕾 ( 大井町 / ラーメン全般 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ




tg-ryuman at 21:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 品川区

2011年06月23日

こうや麺房 本郷三丁目4

『こうや』系は大好きなのであるが、なかなか訪問の機会が無かった。
履歴をみると、どうやら2009年7月に飯田橋の『高はし』へ行ったきりである。
という訳で、暫くぶりに食べたくなったので暖簾分けのこちらへお邪魔しました。

お店は昼時ということもあって満員です。
2人待ちで少し待ってカウンターへ着席。

店内には動物的な匂いが漂っています(笑)。
やはりこうやですね〜。

注文はワンタン麺です。
こうやではワンタンを食わねば!


出てきたワンタン麺はなるほどこうやの雰囲気です。
スープを飲むと、強い豚骨と鶏出汁です。
ウマイ!
動物系が嫌いな人にはおススメできませんが、好きな人ならクセになる味です。

麺は汁に馴染んでおり、このスープを存分に味わえます。

そしてワンタンもちゃんとこうやです。
大きい肉餡が食べ応え充分。
熱々でたまりませんね〜。

他に具はチャーシュー2枚、メンマ、ネギ、海苔1枚。
チャーシューはトロトロしていて美味しいです。

久しぶりにこうや系のラーメンを食べましたが、やはり私には合ってますね〜。

こうや麺房 ( 本郷三丁目 / 豚骨ラーメン )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



tg-ryuman at 12:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 文京区

2011年06月22日

ジャンクガレッジ 東京ラーメンストリート3

このラーメンストリートにはちょうど1週間前に『七彩』へ訪問したばかりであったが、珍しく機会があったので私にしては短いスパンでの再訪である。
ホントは『ほん田』を狙っていったのだが、かなりの行列だったため比較的空いているこちらへ流れてきました。

オーダーは待っている間に済ませます。
二郎風のラーメンも興味がありましたが、今回は特製まぜそばにしてみました。
950円とはなかなかの価格ですね。

カウンターへ座り暫く待ちます。
店内は活気があるというか、かなり忙しそうです。

注文を事前に済ませているせいか、それ程待たずに特製まぜそばが登場。


麺が見えないくらいにトッピングが沢山あって楽しいですね。

とりあえず、まぜまぜしてみます。
この工程もなんか楽しい(笑)。
何故か鉄板で焼きたくなる錯覚に陥る。。。


グチャグチャになったところで、とりあえず麺をひきずり出して食べてみます。
麺はしっかりとコシのあるもので、なかなか美味しいです。
こちらは、浅草開化楼のようですね。

スープはドロッとしたものが下に溜まっていますのでそれを更に混ぜつつ食べ進みます。
トッピングは野菜、アブラ、チーズ、ベビースター、生卵、鰹節、ニンニクチップス、エビマヨ、特製辛味など多彩なのですが、実際食べているとそれぞれの味は主張せず、よく言うと調和して、悪く言えばなんだか分かりません。
個人的にはベビースターと野菜をもっと入れて欲しかったな〜。
巻きチャーシューも2枚入っていますが、脂身が丁度良くて美味しいです。

麺の量もそれ程ではないので、アッサリと完食です。

ただ、高いのが難ですね〜。

ジャンクガレッジ 東京駅 ( 東京 / ラーメン全般 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



tg-ryuman at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 千代田区

2011年06月21日

福福ラーメン 六会日大前3

六会日大前というと『豪快』でラーメンを食べるのが楽しみであったのだが運悪く休みでした。
。。。ということで、食べる場所をさがしていると、裏の小路に『福福ラーメン』の看板を発見。

こんなところにラーメン屋さんがあるなんて全く気づきませんでした。
一軒家風というか、そのまま一軒家のお店は、中に入ると先客が数人。

全く情報無く来たので、良く分からないままとりあえずメンマラーメンを注文。
たしか600円だったと思います。


出てきたラーメンは、懐かしい感じの見た目です。
スープは鶏がら動物系のしょうゆ味。
出汁はそれ程効いていませんが、なんというか懐かしいです。

麺は若干縮れたもので、これといって変わったところは無いのですが、懐かしいスープにあっています。

具はチャーシュー1枚、メンマ、ネギ。
トッピングしたメンマはこれまた普通な感じですね〜。

そして実はバラ肉のチャーシューが意外に美味かったです。
もしかして、このチャーシューを使ったチャーハンとかウマイかも?

ただ懐かしいのは良いのですが、今ひとつ特徴に欠ける気がします。
チャーシューが美味しいので、もうちょっと動物系出汁を効かして喜多方風の麺を使うとかしたら面白いかも??

福福ラーメン ( 六会日大前 / ラーメン全般 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



tg-ryuman at 12:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 藤沢市・茅ヶ崎市

2011年06月20日

丸天 菊名3

菊名という所は東横線と横浜線が交わるところであるが、駅前はゴチャゴチャとしており分かりにくい。

昼ごはんを食べようとしたが、どこへ行ったらよいか分からない。
歩いているとこのお店の看板を発見しました。
なんとなく地元の良心店のように感じたので入ってみることに。

お店に入ると中は奥に長いカウンター席がありました。
先客は男性一人客が3名。

メニューは中華料理屋さんのものですが、今回はたんめんを注文。


出てきたたんめんは、程よく油と一緒に炒められた野菜が美味しそうです。
表面の油は野菜と豚肉の旨みが出ています。
塩味のスープがこの油と混ざり合ってウマイですね〜。

麺は意外にも細麺です。
これは悪くないのですが、熱々のスープをしっかり吸い込みます。
その麺を食べていくと、体が心から温まり額に汗が滲んできました。

最後は熱々状態で、かなり大汗をかいてしまいましたが、スープは殆ど飲みましたよ。

やはり最初の印象どおり、良心店でした。

丸天 ( 菊名 / 中華料理その他 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



tg-ryuman at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 横浜市 港北区・都筑区

2011年06月19日

アイス工房 メーリア 東戸塚(横浜市)4

東戸塚駅からちょっと行った所にあるお店。
オーロラモールなどで買い物に行った後に時々立ち寄ります。

ジェラートやソフトクリームが色々ありますが、おススメは塩ジェラート
甘さと脂肪分は抑え目で、ほのかな塩味があとをひきます。


そして、この日他に目に付いたのはトマト!
トマトのジェラートって食べたことが無かったのですが、甘さの中にトマトの酸味が効いており、これはアリです。
美味しい!!

近くを横須賀線や東海道線が通るロケーションですが、ウッドデッキのオープンテラスで意外と寛げます。
フレーバーも時期によって変わるので、面白いですよ〜。

アイス工房メーリア ( 東戸塚 / アイスクリーム )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



tg-ryuman at 16:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★デザート | アイスなど

2011年06月17日

越後そば 川崎店4

川崎駅で昼食となったが、どうもピンとこなかった。

。。。と、ふと思いついたのがこのお店。
暫く来ていなかったが、その昔に大先輩に伝授していただいたお店である。。。

このお店の特徴は、なにより揚げたてのかき揚が食べれることである。


この日もやはりかき揚そばを注文。
340円ならなかなか安い方だと思います。

そばは程よいつなぎで食べ応えがある感じである。
汁は濃すぎないでよい。
ネギとわかめもしっかり入っています。
そして、肝心の揚げたてかき揚は言わずもがなである。
(この『言わずもがな』は大先輩の口癖であった。)

ここで食べてしまうと立ち食いでも揚げたてのかき揚を期待してしまうのである。。。

越後そば 川崎店 ( 川崎 / そば )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



tg-ryuman at 11:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 蕎麦・うどん | カウンターそば(うどん)

2011年06月15日

麺や 七彩 東京ラーメンストリート4

東京ラーメンストリートは2011年4月に斑鳩ほん田ジャンクガレッジ、そしてこの麺や 七彩が追加となり、従来からの店舗とあわせて合計8店舗でグランドオープンしていました。
4店舗では少しさびしい感じもありましたが、8店舗となるとラー博級です。
そしてこの七彩は都立家政に行く機会も無く、宿題となっていたので都合が良い。

お店は一見立ち食いそばの様相であるが、奥には自家製麺所を備えている。
客席を増やさずに製麺機を置くとは、相当なこだわりですね。

注文はとりあえず、特製喜多方らーめん(醤油)にした。
しかし最近はラーメン単価も上がったとはいえ、カウンターで食べるラーメンが一杯950円とは高いなぁ。

注文後、それほど待たずに登場した特製喜多方らーめんは、綺麗にまとまった見た目です。


スープを一口飲むと、醸された醤油の香りと動物系の出汁がジンワリ効いてきます。
流石に無化調を謳うだけあって気になるところも無く、純粋に旨みを感じるスープです。
これはかなりウマイですね〜。


そして麺はこだわりの自家製ですが、喜多方らしい縮れた平麺です。
もちもちして程よい弾力の歯ごたえが流石のウマさです。
よ〜く噛み締めたい麺ですねぇ。

特製らーめんにしたため具は、味玉、チャーシュー3枚、ネギ、メンマと豪勢です。
チャーシューはバラとモモ肉のようで、それぞれ肉の旨みがしっかり残っておりとても美味しいです。
なかなかの拘り様です。

ここまで贅沢な喜多方らーめんを過去に食べたことがあるでしょうか?
流石に千円近くするだけはありますね。

麺や七彩東京駅 ( 東京 / ラーメン全般 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



tg-ryuman at 11:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 千代田区

2011年06月14日

魚菜小売市場 陸奥湊(青森県)4

こちらは、市場の中のお店で販売している刺身や惣菜を購入し、別売りのご飯とあわせて食事するというスタイルのお店です。
市場という性質上、朝から昼間での営業なので、朝ごはんを食べるのが通常かと思います。
私の場合は都合上、昼時に訪問したのですが、まだ営業しているお店があったので昼食として頂きました。

既に刺身系は殆ど終わってしまっており、唯一残された近海魚の小魚である『せぐろ』を購入。
また、惣菜系のお店で、『うにの貝焼き』『たらこ』も購入。
せぐろが100円で、うにの貝焼きが350円、たらこが200円です。
ご飯は100円だったので、合計で750円の定食が完成!


せぐろはどのように食べるのが良いかお聞きしたところ、酢で食べるのが一般的との事でした。
酢は臭味を消してくれますが、多少のクセがありますので、私は醤油も掛けて食べました。
なんというか、ご飯にも合わない訳ではありませんが、やはりお酒が合いそうです。

うにの貝焼きは、小さいのを購入したのですが、中までうにがギッシリつまっており、甘みが凝縮されており美味しいです。
これが350円とはいいですね〜。
うぅ。。やはりこれもお酒が。。。

たらこは一食分にしては相当な量です。
これはご飯とバッチリ合います。
ただ時間が遅かったせいか、ご飯が少し冷え気味でした。
ぜひホカホカのご飯をあわせたかったですね〜。

しかしこれだけのバリエーションで750円とはスバラシイです。

また、遅い時間の訪問ということもあって、お店は営業終了モードだったところが多かったのですが、皆さんに親切にして頂きました。
機会があったら朝ごはんに再訪したいです!

八戸市営魚菜小売市場 ( 陸奥湊 / 定食・食堂 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



tg-ryuman at 11:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 和食・寿司 | 和食・漁港・市場食堂

2011年06月13日

中華亭 白石(宮城県)4

白石はうーめんが名物であるが、こちらのお店も老舗で有名な様です。

平日12時半過ぎに訪問したのですが、お店は既に満杯。
なんとかカウンターへ着席しました。

名物らしい味噌タンメンを注文しましたが、どうやら私が最後で味噌タンメンは品切れとなりました。
ギリギリセーフ!

出てきた味噌タンメンは、具沢山の味噌汁のような見た目です。


麺を引っ張り出すと、これが細麺で面白い。


スープはかなり熱々で、舌を火傷しないように啜ります。
味噌がかなり効いているスープで、砕けた大豆が混ざっていますね。
この味噌はウマイな〜。

濃い味の味噌に野菜が丁度良く馴染んでいます。
そして、細麺はこのスープをしっかり捕らえます。

野菜を食べ進むと、スープも結構飲んでしまいます。

そして、殆どスープを飲み干して完食しました。

人気があるのが分かりますね〜。

中華亭 ( 白石(宮城) / ラーメン全般 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



tg-ryuman at 12:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 東北・北海道