2008年11月25日

博多龍龍軒  御茶ノ水駅前店3




ある意味ヘルシーなのか?



平日の18時過ぎで御茶ノ水駅前で何かを食べようと思い未食のこちらへ訪問。

この未食というのが曲者で、特に食べたくなくても訪問してしまうのだから厄介である。
もはや好きなラーメンをリピートして食べるという習慣はなくなってしまった。

一瞬、近くの『天神』のことが頭をよぎったが、ここの豚骨らーめんは未食なのである。
前回はサービスデーの月曜日に本店で醤油ラーメンを選択してしまった。)

さんざん言い訳がましく前置きをしたが、店の中に入ると結構客が居る。
高校生の集団、大学生や専門学校生、サラリーマンの1人客がラーメンを啜っていた。

念願?の豚骨らーめん(500円)を麺固めで注文。

細めの低加水麺は価格を考えるとそれなりに良い気がする。
この麺が1玉は替え玉無料なのはなかなかである。
スープはポタージュの様なスープという表現があるが、本当にポタージュっぽい風味がするのは気のせいだろうか?
つまり、植物系のあのコーンの風味が感じられるのである。
そして、豚はあまり感じられず、表面の脂によって多少のこってり感を出しているのである。
またスープはあまり量が多くないので、替え玉をするとちょっと物足りなくなってしまう。
また、卓上にある調味料で赤胡椒というものがあるのだが、肝心な紅生姜、高菜、胡麻などは見当たらない。
替え玉後に仕方なく赤胡椒を入れてみると、味の変化を楽しめるのだが、それ程の満足感は無い。
具は大きめのチャーシューとモヤシ、ネギ。

ラーメンの好みとしては★2だが、価格を考えると★3だろう。
良い素材を使えば美味しくて高くなるのは当たり前で、価格を安くするためにはそれなりの素材を使うのが当然である。
ただ紅生姜を置いてないのは痛い。

このコメントを読む

店名:博多龍龍軒
最寄駅:御茶ノ水 / 新御茶ノ水 / 小川町(東京)
料理:豚骨ラーメン
評価:★★★
一人当たりの支払額(税込み):ディナー1,000円以下
用途:一人ご飯


tg-ryuman at 18:30│Comments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 千代田区

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔