2009年03月16日

らーめん潤 蒲田店3




酔ってふらつく

飲み会の後、京浜東北線で座ってのんびり帰ろうと思っていたのだが、突然ラーメンが食いたくなったので、大井町で急遽下車し『永楽』へ向かった。

最近は喜楽もしばらく行っていないので、向かってく内にどんどんイメージが膨らんでいたのだが、どうも永楽が見当たらない。
何のことはない定休日で真っ暗だったのだ。

すぐ近くの一富士という選択肢もあったのだが、何故か蒲田へ行こうと思いついた。

蒲田で下車し、そういえばという新潟燕三条系のラーメン屋があると思い出したら猛烈に行きたくなったので、キャバクラ街を何往復もして探してようやく店に辿りついた。
和鉄はすぐに見つけたのだが、いつか四谷で行った事があるし、どうしても潤を探し出したかった。)

そしてやっと中華そばにありつけた。
もっと動物系のコッテリとしたスープを想像していたのだが、どうも魚系の強い感じがする。
表面のラードの量は多目なのでアッサリとはしていないのだが、出汁のコッテリ感とは微妙に違うと思った。
麺が極太なので、それなりにインパクトはあるが。。。
生玉ねぎもどうも馴染まない気がする。

経緯上、期待感が高まりすぎたのか?
う〜ん。再訪はどうかなぁ。




このコメントを読む

店名:らーめん潤
最寄駅:蒲田 / 京急蒲田 / 蓮沼
料理:醤油ラーメン / つけ麺 / ラーメン一般
評価:★★★
一人当たりの支払額(税込み):ディナー1,000円以下
用途:一人ご飯


tg-ryuman at 21:20│Comments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 大田区

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔