2009年09月20日

李さんの台所 福富町4

李さんの台所 マッコリ1リットル(2100円)


『萬里』を出た後、野毛界隈を彷徨うが行く店が閉まっていたり、満席だったりとことごとく振られてしまった。
暫くするとだんだん夜も涼しくなってきて、計らずとも鍋を喰らうによい状況であった。
福富町へ行くと韓国料理屋が軒を連ねており、目移りをしてしまうのだが、以前来たときよりもお店が綺麗になって店内にもお客が沢山居るこちらへ入ることにした。

酒はとりあえずマッコリ。
マッコリってほとんど飲んだことが無かったので、比較が出来ないのだが、飲みやすくてドンドンいってしまいそうである。
後で調べると米の醗酵酒で酵母の他に乳酸菌も使用するそうだ。
アルコール度数は6〜8%とビール程度。
乳酸菌が入っているだけあって、ヤクルト系の風味がジュースみたいなのだが、暫らく飲んでいると流石に酔ってきた。

李さんの台所 突き出しとキムチ

突き出しは5品。
1皿はポテトサラダだったのだが、これが実はスゴク美味かった。
韓国料理屋だろうが、ポテサラが美味ければそれは良い事だ。
友人がお代わりする事数回。
便乗して私も沢山食べちゃいました。
(´∀`)

李さんの台所 キムチ(1,050円)

キムチは白菜、オイキムチ、カクテキの3点盛り。
辛い中にも独特なくさみがあって本格的な感じがする。

李さんの台所 ブデチゲ(3150円)

程なくしてブデチゲが登場。
何をブデチゲと呼ぶのかも知らなかったが、一般的なキムチチゲとの違いは、ソーセージやランチョンミート(スパム)などが入れるところらしい。
そしてこのソーセージとランチョンミートはジャンクないい出汁を出します。
具は他に野菜やら豆腐やらキノコやら餅やら色々入って、スープは辛いだけじゃなくて複雑な味がしてこれはウマイ!
たぶん自宅でランチョンミートを入れただけではこの味にはならないのだろう。

李さんの台所 ブデチゲ雑炊(500円)

大分腹も膨れてきたのだが、やはり〆は雑炊で。
汁が煮詰まるまで煮込むとオコゲっぽくなって香ばしい。
4人でシェアするとそんなに多くは無かったのだが、すっかり満腹である。

あぁ、満足満足。

李さんの台所 (韓国料理 / 日ノ出町、関内、桜木町)
★★★☆☆ 3.5



tg-ryuman at 20:00│Comments(4)TrackBack(0) 野毛周辺の飲み歩き | 韓国料理

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 小径のヌシ(^−^)   2009年09月24日 07:45
李さんの台所 は
行こぅ行こぅと思いながらなかなか行けなぃお店の1つなんです
いいなぁ〜
2. Posted by Ryuman   2009年09月26日 00:57
>小径のヌシさん
これからの鍋の季節にぜひどうぞ!
以前より明るく広い店内は入り易かったですよ〜。
3. Posted by 小径のヌシ(^−^)   2009年09月27日 08:43
5
行ってきましたぁ〜
100% Ryumanさん の影響です (笑)
たしかに入りやすぃ造りの明るぃ店内でしたね (*⌒ー⌒*)
4. Posted by Ryuman   2009年09月27日 22:25
>小径のヌシさん
早ッ!
以前は薄暗い感じで多少躊躇しそうでしたが、今はギンギンに明るいので安心感がありますね(笑)。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔