2010年09月27日

かつぎや 小川町(神田)4

かつぎや 排骨坦々麺激辛(980円)

昨年あたりにオープンした際、坦々麺専門店が開店したのは認識していたのですが、なかなか機会が無くてやっと訪問しました。
(この辺りは飲食店だらけですからね〜)

近隣にも『辣椒漢』がありますが、辛いもの好き人口が増加しているのでしょうか?
このお店も昼時に通るといつも数人待ちになっています。
今回は3人待ちの後ろにつきました。

カウンターだけの店内はかなり狭いのですが、明るく清潔感があり女性客もかなり大勢いました。

オーダーは排骨坦々麺をいきなり激辛(5段階中の最高レベル)で。

タイミングが悪かったのか、結構待たされました。
出てきた排骨坦々麺はすり鉢状の白い器の表面を排骨が埋め尽くしており、もともと容積が小さい器なのでミッチリと入っている感じです。
かつぎや 排骨坦々麺 麺と具

とりあえず麺がどうなっているのかと思ったのですが、排骨の下には更に野菜が敷かれており、麺はその下でした。
ワイシャツに汁が飛び散らないようにゆっくりと麺を引きずり出しますと、モチッとした中太麺が登場。
想像よりスープとマッチしていてなかなか美味しかったです。

スープは激辛にしたので当然辛いのですが、花椒よりも辣椒が中心の辛さのようです。
かなりストレートな辛さですが、それ程後を引く感じではなくて爽やかでした。

排骨はかなりライトな感じで、さくっとしており美味しいのですが、イマイチ存在感は薄め。
『亜寿加』なんかだとライスのオカズになる位のものがのってますが、コンセプトの違いでしょうね。

個人的には排骨よりもその下のシャキシャキした野菜とスープのバランスが良くて、むしろこちらの方が好印象でした。
この野菜を食べているうちにスープもドンドン飲んでしまうので、思わず激辛なスープを完飲してしまいました(汗)。

かつぎや ( 小川町(東京) / 担々麺 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:45│Comments(0)TrackBack(0) ★らーめん | 千代田区

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔