渋谷区

2011年05月03日

油そば 東京油組総本店  渋谷組3

油そばといえば、珍々亭など多摩地区のイメージがあったのだが、こちらは都内に多店舗展開しているお店です。
油そばも気軽に食べれるようになったのですね。

さて、今回は呑んだ後にすずらんへ向かったのですが、既に店じまいだったので、こちらへ流れてきました。
呑んだ後というと汁が欲しい感じがしますが、22時ごろの店内にはたくさんのお客さんがいました。

とりあえず、油そばを大盛りで注文。
ちなみに麺の大盛りは無料です。

出てきた油そばの麺量は意外と多くは見えません。
240gくらいとの事なので、もう一つ上でも私には十分許容範囲です(笑)。


まずはそのままかき混ぜて食べてみますと、油に甘めの旨みがついておりとても食べやすい。
恐らく天然ではないだろう旨みによって、何でもうまく感じてしまっているような気がしないでもないが。。。

麺は茹でたというよりも蒸したような感じがする、モッチリとした弾力のものです。
もしかすると、あらかじめ茹で置きしているのかも知れませんね。


このままだとちょっと飽きてしまうので、調味料のラー油と酢をかけてかき混ぜます。
この辛味が甘い感じの油とうまくバランスが取れて、食欲を増進させます。
240gの大盛りをアッサリと完食。

しかし、油と麺があれば家でも作れそうな気が。。。

油そば 東京油組総本店 渋谷組 ( 渋谷 / 油そば )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月22日

麗郷 渋谷店4

実は富士屋本店で焼酎を飲んでよい気分になっていたのであるが、〆の麺を食べようと桜ヶ丘町からはるばる道玄坂まで上って喜楽に向かったのであった。
しかし、このとき既に21時半を回っており、残念ながら喜楽は閉店。
そこで友人の代替案でこちらにお邪魔することになったのです。

訪問したときは既に22時近くなっており、お店はほぼ満席。
相席の円卓へ案内される。

とりあえずビールを頼み、タンメンも注文。
麗郷 渋谷店 タンメン(900円)

程なくして登場したタンメンは、太麺が薄茶色をしています。
一口スープを飲むと、野菜が溶け込んだようなトロミのあるものです。
あぁ癒されるな〜。

太麺はムチッとした食感でなかなか食べ応えがある。
麺が茶色いのは事前にスープを吸わせているからかも知れない。
野菜スープがジンワリと麺に馴染んでいる。
麗郷 渋谷店 タンメン 麺

散々飲み食いした後でしたが、スッカリ完食です。
これは〆としては十分すぎるレベルじゃないですか〜。
喜楽は残念であったが、このタンメンとの出会いに感謝!

友人の頼んだヤキソバもなかなか旨そうでした。
麗郷 渋谷店 ヤキソバ(900円)


麗郷 ( 渋谷 / 台湾料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ





tg-ryuman at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月05日

節骨麺たいぞう 恵比寿店3

節骨麺 たいぞう@恵比寿店 たいぞうらーめん(780円)

恵比寿たこ公園の近くにラーメン屋が3軒も入っている凄い(?)マンションがある。
『瞠』『喜多方ラーメン 坂内』、そしてこの『節骨麺 たいぞう』である。
どうせなら、近くの『AFURI』『光麺』も集まってしまえば良いのに(笑)。

まぁそんな訳で、この辺りはかなりのラーメン過密地区であることに間違いは無いのだが、その中でこのお店は昼時には混雑をしているので、なかなか検討をしていると思います。
個人的には外観の文字がすごい圧力なので、どうもあまり入る気が起きなかったのですがなんとなく訪問してみました。

お店に入ると中にも文字が一杯です。
メニューも沢山あって、何を頼もうか難しかったので、自信作というたいぞうらーめんを注文。

出てきたたいぞうらーめんは何より見た目のバランスがスバラシイ。
トッピングに相当気を使っているのだろう。

スープは豚骨と魚介のダブルスープということですが、豚骨はそれ程でもないように思いました。
表面には背油を浮かせていますが、思ったほどくどさはありません。
節骨麺 たいぞう@恵比寿店 たいぞうらーめん 麺

麺は太麺ですが、茹で加減が丁度良くて、この辺りのオペレーションにも気遣いを感じます。
ただ、もっとガッツリ系だと思ったのですが、麺量はそれ程ではなかったです。

具はバラチャーシュー1枚、海苔、メンマ、たまご半分、玉ねぎ、青ネギ。
盛り付けはとてもきれいなのだが、玉ねぎと青ネギを入れて間を埋めているような感じがする。
この内容で780円というのは少し高めではないだろうか?

節骨 たいぞう ( 恵比寿 / 醤油ラーメン )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月20日

らーめん香月本店 恵比寿3

バブル経済のころにだいぶ話題となっていたお店だが、その後世代の私にはそんなノスタルジーは一切関係ない!
恵比寿のラーメン屋も概ね食べたので、広尾店しかいった事が無いこちらの本店になんとなくお邪魔してみることとした。

駒沢通りに面したお店は、今なお夜の雰囲気を漂わせる電飾が光っている。
派手な入り口から入っていくとカウンターのみの店内が広々として、しかも清潔である。
奥の方のカウンターに腰を掛け、とりあえず醤油ラーメンを注文。
麺の太さは細めんとした。
らーめん香月@本店 醤油ラーメン(800円)

出てきたラーメンはデカイ丼の表面に背油がビッシリである。
かなりの背油で中が良く分からないが、麺を摘むと細めんがなかなか食べやすそうだ。
スープを一口飲むと、わりとサッパリとした感じなのであるが、化調はかなり効いている。
この背油と化調のコンビネーションもこの店の特徴であろう。
背油については、これだけ細かくなっているので油っぽさはほとんど無い。
らーめん香月@本店 醤油ラーメン 麺

具はチャーシュー2枚、メンマ、ネギと非常にシンプル。
麺は思ったとおりスルスルと食べやすい。
丼は口が大きいのだが深さはそれ程でもないので、意外にアッサリと完食。

ただこの化調の効き具合はかなりのもので、食後すぐに水を一杯飲んだが、その後も喉が渇く。

今どき開店するラーメン屋からするとかなり異なるものであるが、果たしてこの先どの様になっていくのだろうか?


らーめん 香月 本店 ( 恵比寿 / ラーメン全般 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 11:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月08日

紀和 恵比寿4

紀和 ラーメン(580円→オープン特価300円)

この日はオープン直後ということで、ラーメンが300円でした。
通常だと580円のようです。

カウンターのみの小さいお店なのだが、明るい雰囲気でそれ程の圧迫感はありません。

ラーメンのスープは一口飲むと生姜が効いており、出汁もサッパリした感じでした。
表面に油が多少ありますが、トータル的にはアッサリしていると思います。
麺は細麺でわりと歯ごたえがあり、スルスルとして食べやすいもの。
紀和 ラーメン 麺アップ

具はチャーシュー1枚、海苔1枚、メンマ、カイワレ、ネギ。
チャーシューは旨味があるもので、一緒に頼んだ小ライスが合います。

どうも夜に飲んだ後の〆ラーメンに丁度良いと思いました。
飲み屋街も近いですしね(笑)

飲んだ後のシチュエーションで考えると、もう若干油が少ないと更に良さそう。

紀和 ( 恵比寿 / 醤油ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 11:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月14日

羽前 恵比寿4

羽前 鶏塩ポタージュつけ麺(800円)

恵比寿の飲み屋街にある羽前。
昼も営業中です。

鶏塩ポタージュつけ麺というのが面白そうだったので訪問した。
メニューはつけ麺のみというのがまた変わっている。

麺を食べた後にご飯を入れてリゾット風にするというのも面白そうだったので、とりあえず普通盛りで注文。

つけ汁は白い鶏白湯でビジュアル的にも個性的。
羽前 鶏塩ポタージュつけ麺 つけ汁

最初に動物っぽい感じが強く出るのですが、慣れてくると臭味も感じずにウマイ!
このつけ汁はかなりのインパクトだ!
麺はツルツルの太目平打ちだが、つけ汁は全く負けていない。
また具のキャベツもこのつけ汁に良く合っているので、どんどん食べてしまう。
糸唐辛子も結構辛くて良いアクセントになっています。

麺を食べた後にはリゾットセット(150円)をオーダー。
羽前 リゾット風ご飯 トマトペースト(150円)

ご飯、チーズ、トマトペーストをつけ汁に投入。
少しずつ入れて調整しながら食べたのだが、結局チーズは全部投入。
トマトペーストは好みにもよるが鶏白湯の風味を残したかったので、ちょっとにした。
鶏白湯がウマイので、ご飯も良く合いますね〜。
なかなか満足なランチだぞ。

羽前 (つけ麺 / 恵比寿、代官山、中目黒)
★★★★ 4.0



tg-ryuman at 11:50|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2009年12月01日

前川 恵比寿4

前川 札幌醤油ラーメン(450円)

恵比寿の老舗ラーメン屋さんへお邪魔した。

歴史を感じさせる古い木造の建屋。
暖簾をくぐり引き戸を開けるとL字型のカウンターのみの店内。

メニューは結構たくさんあって、ラーメンも醤油、塩、味噌と多彩だし、炒飯とか中華屋系のメニューも豊富。

悩んだ挙句に札幌醤油ラーメンを注文。
これがなんと450円!

オーダーを受けると親父さんがガスに火を入れて脂を熱しだす。
麺が茹で上がると、ラードで炒めたモヤシ上にのせる。
具は他にチャーシュー1枚、メンマ。
麺は黄色みがかっている低加水気味のもの。

スープは啜れないほど熱い訳ではないが香ばしさは十分いい感じ!
モヤシもシャキシャキでウマイ!!
450円のラーメンでこれほど充実しているお店はちょっとあまり無い。

次、味噌食べます!

前川 (ラーメン / 恵比寿、代官山、広尾)
★★★★ 4.0




tg-ryuman at 13:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年11月16日

九十九とんこつラーメン 恵比寿本店4

九十九ラーメン ○究チーズラーメン(900円)


恵比寿の九十九ラーメンである。

『前川』という選択肢もあったのだが3年8ヶ月ぶりに行ってみた。
13時を回っていたのだが、店内は混雑している。
地元客も多そうで、結構根付いているような感じだ。

オーダーはチーズラーメン。
九十九ラーメンといえばやはり〇究チーズラーメンを食べなければ。。。
カキ氷の様にチーズが盛られている様子を見ているのはなかなか面白い。

ランチタイムはトッピングが2品サービスになるので、ゆで卵と海苔にした。

少しずつチーズをスープに溶かしながら麺に絡めて食べると、やはりインパクトある!
チーズ大盛とかって無いのはやはりバランスが崩れるからだろうか?
確かにあんまり粉チーズが多すぎると、スープに溶けきらずに固まってしまうかもしれない。
九十九ラーメン ○究チーズラーメン(900円) アップ


ベースになっている豚骨スープや麺もわりと美味しい。
入っているモヤシはシャキシャキしていてまたこのバランスをうまく保っている様な気がするのは考えすぎだろうか?

なんか、絶妙に計算されたというようにも思えるし、なんとなく適当にやったら美味しかったみたいな感じもして、なんとも不思議な食べ物なんだが、久しぶりに食べてもそれなりのインパクトがあるということは、やはり結構計算されたものなんじゃないかと密かに思ったりする。

九十九とんこつラーメン 恵比寿本店 (ラーメン / 恵比寿、代官山、広尾)
★★★☆☆ 3.5



tg-ryuman at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2009年10月16日

喜多方ラーメン 坂内 恵比寿店4

坂内@恵比寿店 喜多方ラーメン(580円)


恵比寿に来て『前川』に向かったのだが、なんと臨時休。
結局、恵比寿ラーメンマンション?へ向かった。

このマンション1階には『瞠』、『たいぞう』、そしてこの『坂内』が軒を連ねており計らずともそうなったのか?意図的なのか?ともかくあと1店舗九州系なんかが入れば、恵比寿のラーメンストリートとなってしまいそうだ(笑)。

そうでなくともこの界隈はホントにラーメン屋が多くて、近くに『AFURI』、『光麺』、『ちゃぶ屋』なんかもあったりする。

それ程選択肢のある中でどうしても食べたいお店が無いのもこの界隈の特徴である。

そんな中で選択したのはこの『坂内』。

前回訪問した際に割りと良かったのだが、今回はどうだろうか?

メニューは季節限定ものなんかもあったりするが、今回もラーメンを注文。
ランチタイムはライスが付く。

相変わらずの動物系の微妙な出汁に今回は化調が弱めなようだ。
麺は太目の平縮れなのだが、割りとスープを吸い込むせいかこの日の化調レベルで十分足りる感じ。
この組み合わせは意外と好みなのかも。

チャーシューは脂多目が5枚でライスに合う。

580円というコストパフォーマンスも考慮するとなかなか良い。

喜多方ラーメン 坂内 恵比寿店 (ラーメン / 恵比寿、代官山、広尾)
★★★☆☆ 3.5




tg-ryuman at 13:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月01日

瞠 恵比寿3

瞠@恵比寿店 らーめん(750円)


最近恵比寿に来る事が多かったのだが、この瞠は過去に池袋で行った事があったので、後回しになっていた。

池袋で食べたときはアッサリ&細麺で食べたのだが、既にそういう細かい選択は無くなったのか、こちらではただラーメンと表示されているだけでした。

という訳で普通にラーメンを注文。
出てきたラーメンは濃厚なのが直ぐに分かる赤みがかった色のスープ。
ちょっと好みから外れるかな?と思ったのですが、エグミもそれ程感じなかったので結構イケました。
麺は適度にムチッとして、適度にスープを吸い込む感じ。

具はチャーシュー1枚、太メンマ、海苔1枚、ネギ。
巻きチャーシューはあまり脂身がなく主張しないのだが、スープが濃厚なのとあっているかも。
太メンマは『渡なべ』系であることを思い出させるのだが、あまり食べやすくないので私はイマイチに思う。

アッサリの細麺が選択できるようにならないのでしょうか〜。
アレは好みに入ったのだが。。。


瞠 恵比寿店 (ラーメン / 恵比寿、代官山、広尾)
★★★☆☆ 3.5




tg-ryuman at 12:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月23日

坂内 恵比寿店4

坂内食堂@恵比寿 ラーメン・大盛(730円)

恵比寿で喜多方ラーメン

ここのところ恵比寿へ訪れる事が何度か会ったのだが、その度に目にするこの坂内の行列。

『坂内』といえば喜多方の行列店であるが、フランチャイズ化されたお店が全国に50店舗ほどある。
そんな訳で特別珍しい存在でもないのに、何故かこの恵比寿店の行列である。
ちょっと好奇心で並んでみました。

ラーメンを大盛で注文。

スープは豚骨ベースにやや化調テイストであるが、そんなには気にならない。
麺は平べったい縮れ麺でプリッとした食感がなかなか良い。
スープとの相性も悪くない。
そしてチャーシュー麺でもないのに5枚ものっている肉が、脂身が丁度良いもので、肉厚もなかなかであり美味しい。
このチャーシューは過去に他の店舗で食べたものよりも美味しい気がする。

多店舗展開しているお店だが丁寧に作られており、なかなかのレベルだと思った。

坂内 恵比寿店 ( 恵比寿 / ラーメン一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年06月24日

博多水炊き 若どり  恵比寿店3

若どり 白らーめん(780円)_edited

鶏の水炊き屋でラーメンを喰らう



昼時の訪問。
12時少し前だったせいか空いていてすぐ着席。
夜来ても落ち着けそうな感じの店内で、多少座席が詰まっている感じもするがまぁまぁである。
その後、12時を回るとだんだん人が増えてきて混雑してきた。

とりあえず白ラーメン(780円)を注文。
シソ高菜ご飯がついてきます。
それと別にポン酢が付いてきてお好みで麺を漬けて食べます。

鶏の水炊き屋ということで、鶏白湯ラーメンですが、濃厚すぎない感じです。
それ程複雑さは無いのだが、シンプルでなかなか美味しい。

麺は少し固めでもう少し茹でてもらった方が良いように思う。
スープとの馴染みが今ひとつ。

具は鶏だんご2個、味玉半分、きくらげ、白菜。
鶏だんごはやはり半生を状態のを火通しして入れてくれたらよかったと思うのだが、店側の事情もあることだろう。

以前、有明で濃厚なのを食べてから鶏白湯には多少の抵抗があったのだが、これくらいの濃さだったら全然大丈夫。

スープはベースがシッカリとしているので、焼かない肉団子を入れてくれればもっと良くなりそうな気が。。。
あと麺ももう少し馴染むやつが。。。
ラーメン屋ではないので、あまり細かい事を行っても仕方ないのだが。

博多水炊き 恵比寿 若どり ( 恵比寿 / 鳥料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 11:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年12月03日

中華ソバ 櫻坂  渋谷4




渋谷で昼時に時間がないが美味しいラーメンが食べたい!!!
続きを読む

tg-ryuman at 13:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月14日

AFURI 恵比寿4

38bc8b26.JPGAFURI
最寄駅:恵比寿
料理:塩ラーメン / 醤油ラーメン
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:夜食


中村屋系のお店です。

飲んだ後の訪問でしたが深夜の1時半でこのレベルのラーメンが食べれるなら満足です。
便利な世の中になったもんですねー。
またこの時間帯でもほぼ満席なのもスゴイですねぇ。

塩ラーメンで750円ですが、多少高めでも深夜の利便性を考慮すると仕方ないでしょう。

まぁ昼に食べるならほかの店を選択するかもしれませんが。。。

tg-ryuman at 01:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月22日

きんぐすいーと  渋谷3

896e4e62.JPGきんぐすいーと
最寄駅:渋谷
料理:ラーメン一般 / 味噌ラーメン
採点:★★★☆☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


味噌辛らーめんです。

大きな特徴があるわけではありませんが550円にしてはなかなか美味しいと思います。

味噌辛スープは結構な辛さでサービスライスに良く合う!

こういうものを食べると変な話、翌日にお尻がヒリヒリする事があるのですがこのらーめんの場合は夕方に来ました(笑)。

tg-ryuman at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(1)