定食・お弁当

2011年05月30日

万福 開成(足柄上郡)3

前回ワンタンメンを食べたのだが、今回はしっかりとかた焼きそばを注文。
しかも大盛で!

出てきたかた焼きそば大盛りはなかなかのビジュアルである。


そういえば何処かで見かけたことがあるかもしれない(笑)。

しかし、一見凄そうなのだが、実は量としては完食できるレベルです。
かた焼きは、面が大きく見えますからね。

味は濃い目で途中で塩辛くなってくるが、スープと水を飲みながら食べ進む。
思ったより、具が入っているのが嬉しい。

『まぁ多いかな』という感じで、アッサリと完食。

次回は、チャーハンか。。。

万福 ( 開成 / 定食・食堂 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



tg-ryuman at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月10日

会飯よこ多 藤枝4

藤枝ではかなり親しまれているお店らしいので訪問してみました。
会飯かけご飯という事ですが、この会飯が店名になっているとは珍しい。


昼過ぎにお店に入るとサラリーマンやおじさんで一杯でした。
メニューはかなりの品種の会飯を中心に、半ちゃんラーメンも人気の様です。

そして壁をみると色紙がたくさん貼ってあります。
色紙は芸能人のものではなく、地元の高校生などが多そうです。
(後で知ったのですが、サッカーの長谷部選手の高校時代のものもあったようです。)

その色紙には『肉みそ会飯』最高ー!!
っていう感じで、肉みそが人気のようだったので注文してみました。
大盛、特盛がスゴイという情報もあったのですが、自粛して普通盛りです。

さて、出てきた肉みそ会飯は、普通盛りでも結構な量ですね。
これが590円なので、人気も分かります。


味噌味のそぼろ肉とキャベツ、玉ねぎが餡かけになっています。
回鍋肉のドロッとしたそぼろ肉版がご飯にのっていると言うと分かりやすいでしょうか?

味が濃い目なので、ご飯が進みます(笑)。
結構、味噌が効いていますね〜。

普通盛りもそれなりの量ですが、アッサリと完食。
これなら、大盛くらいならいけたかも?
流石に特盛は凄そうですけど。。。

会飯よこ多 ( 藤枝 / 中華料理その他 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



tg-ryuman at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

吉野家@新横浜駅北口店3

普段は2階のNEWDAYSでおにぎりかパンを購入して新幹線の中で食べるのだが、この日はちょっと時間があったのでこちらへ流れてきました。

朝8時前ですが、それなりにお客さんが出入りしています。
カウンターへ座り、並・玉子をオーダー。

出てきた牛丼へ紅生姜を盛り、七味を振りかけて、最後に溶いた生卵をかけるのが私の食べ方です。
(関係ありませんが、博多ラーメンを替え玉した後にも紅生姜を山盛りにする習性があります。)


久しぶりに食べましたが、牛丼の中でもこの吉野家の肉は美味しいと思うのは気のせいでしょうか?
他店に比べて若干厚みがあるような。。。
生卵をかけると、掻っ込んでしまいそうですが、じっくり肉を噛み締めると旨みが出てきます。
そして、私的には紅生姜がいつもフレッシュで美味しいのもポイントが高いです。

横浜市民としては『すき家』を推すべきかもしれませんが、既に東京都港区へ本社を移転しているので、もはや義理もなし。

吉野家 新横浜駅北口店 ( 新横浜 / 牛丼 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



tg-ryuman at 07:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月05日

羽田食堂 江戸小路(羽田空港国際線ターミナル4F)3

羽田空港国際線ターミナル4階の江戸小路にあるレストラン。
この階にはすし、焼肉、中華、うどん、飲み屋系、ラーメンなどなんでもあるのだが、子供連れの家族にはシックリこない。
こちらのレストランは、和洋中華が揃い店内も広々としていたので、入りやすかったです。

中に入るとやはり客層は、家族連れが殆どです。
メニューを見ると、う〜ん。
やはり高いですね〜。
まぁフライト前にあれこれ言っている余裕も無いので、とりあえず『しょうが焼き定食』を注文。


出てきたしょうが焼き定食は、豚肉が4枚と生野菜サラダがのったものでした。
これにご飯と味噌汁、お新香がつきます。
何故これが1500円なのかは不明ですが、まぁ仕方ないでしょう。

しょうが焼きは脂身が少なく固めです。
救いなのはご飯が割りと美味しかったということ。

でも、店内は圧迫感も無いですし、わりとリラックスは出来ました。
この雰囲気は良いのではないかと思います。

羽田食堂 ( / 定食・食堂 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月08日

ぶた串 なじら家 山の下(新潟市)3

午後から付近で用事があったので、港の近くに昼食をとる場所があるかと通り掛かったところに見つけました。

お店は入り口からすぐにカウンターがありますが、今回は奥のこあがりに案内されました。

メニューには山の下丼と言うのがあったので、聞いてみるとこの山の下で製造した納豆を使用したどんぶりとのことでした。
なかなか面白いかなとも思ったのですが、お店の外にはあま豚という幟が立っていましたので、悩んだ挙句カツ丼を注文。

出てきたカツ丼には、味噌汁、お新香、サラダが付いています。
カツ丼自体はご飯もなかなかの盛りで、600円とは良心的。
肉は締まったしっかりしたもので、味付けはごくシンプル。
とても自然な感じなカツ丼です。


脂身タップリでタレの旨みがあるカツ丼ではなくて、たまにはこういう自然なものが良いですねぇ。

後で知ったのですが、こちらはスタッフが自ら畜産と畑で生産した素材を使用するお店とのことでした。
また、面白いことに店舗を地域の公民館としても使用が出来るようになっているそうです。

機会があったら、ぶた串も食べてみたいです。

※残念ながら、10 月29日より休業中との情報有ります。

ぶた串 なじら家 ( 新潟 / 居酒屋 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月27日

泉秋庵 土崎(秋田県)3



こちらはこまちスタジアムに隣接する食堂です。
この辺りには目ぼしい食堂が無いため貴重かと思います。

店内は結構広々としていて、明るくて居心地は悪くありません。
13時半ということもあって、店内には私だけ。

とりあえず今回は、カツ丼を大盛りで注文。


ごく一般的な定食屋のカツ丼という感じですが、ご飯がかなり盛り込んであるのでなかなかのボリュームです。
米どころ秋田にしては、想像よりもご飯が今ひとつにも思いましたが、価格を考えると妥当でしょう。

この付近に来た際にはまたお邪魔するかと思います。

泉秋庵 ( 土崎 / 定食・食堂 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 13:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月27日

伝説のすた丼屋 品川店3

伝説のすた丼屋 品川店 すた丼(620円)

伝説のすた丼屋はそこらじゅうで遭遇していたのだが、未訪のラーメン屋が近くにあるとどうしてもそちらに流れてしまうので、今回が初めての訪問でした。

店内は意外と広くて、若い男女のカップルも何組かいました。
この不況下で、デートの食事も気を使わなくて良くなったのだろうか?

メニューは色々ありますが、やはり基本のすた丼を注文。

ホエー豚と言うイタリア産の豚をつかっているらしい。
すた丼とイタリアはキーワードとしては微妙な組み合わせであるが、まぁ美味ければ何でも良い。

初対面のすた丼は、パッと見た目は卵がのった豚丼である。
豚肉は薄く切られており、秘伝の醤油ダレが馴染ませてある。
この秘伝の醤油ダレはニンニクを効かせたもので、なんとも食欲をそそる味と香りである。
ホエー豚は肉の旨みはそれ程感じないが、やわらかくて筋なども無くとても食べやすい。
この丼で450グラムのご飯とかなりの盛りであるが、途中から卵を崩して食べて進むと、とくに飽きもこないで完食。

秘伝の醤油ダレの旨みが強くて、ホエー豚はそれが染み込んでいる媒体の様な存在感であるが、牛丼に飽きたらこちらも良いだろう。

伝説のすた丼 品達どんぶり ( 品川 / その他の丼 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月16日

那須食堂 大洋(鹿島灘)3

那須食堂 ひらめ塩焼き定食(850円)


カーナビが壊れて焦りながらカンを頼りに走行しているときに見つけたお店。

お店に入ったのは14時近くだが、店内には3組のお客さんがいました。

メニューは豊富で魚、肉から麺類まで何でもあるので迷ってしまいます。
まぁ、海が近いので魚でも食べようかと見ていると、ヒラメ塩焼き定食というのが目に留まった。
ヒラメが塩焼きってのも変わっているなと思い注文。

出てきた定食は、焼いたヒラメ、ご飯、アラ汁、豆腐、煮豆、イカの塩辛、漬物という内容。

これだけ小鉢が充実しているのはありがたいですね〜。
また手作り感があって自然な味付けも良いです。
漬物も糠の風味が懐かしいもので、これはバリバリ食べれちゃいますね!

肝心なヒラメの塩焼きは、淡白な肉質でとてもサッパリしており、好きな人は好きなんだろうが、脂っぽい食事に馴染んだ私にはもう少し物足らなさがあった。
白身魚が好きな人には良さそうだ。

この付近に来ることはあまり無さそうであるが、また通りがかる事があれば他のメニューも試して見たい感じ。

因みにカーナビは自力でなんとか復活させ、目的地まで辿り着いたのである。
レンタカーでカーナビが壊れているなんて今まで経験が無かったので、ビックリでした。


那須食堂 ( 北浦湖畔 / 定食・食堂 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 14:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月25日

文田食堂 神栖市(鹿島)4

文田食堂 しょうが焼き定食(800円)

神栖あたりでの昼食はいつも困ってしまうのだが、こんなところがあったのですね!
お店に着くと県外ナンバーの車が結構とまっている。
なかなかの人気のようです。
しかし良くご存知ですねー。

お店に入るとかなり広い店内にテーブルや座敷席が多数。
12時ちょっと前でしたが、集客はかなりのものでした。

メニューは定食系ですが、意表をついてオムライスなんてのもあります。
他にも良さそうなメニューが沢山ありますが、今回はとりあえずしょうが焼き定食を注文。

程なくして登場したしょうが焼き定食は、しょうが焼き、キャベツ、漬物、ご飯、味噌汁というシンプルな定食だ。
文田食堂 しょうが焼き定食 しょうが焼きアップ

しょうが焼きはやわらかい豚肉を家庭的な味付けをしたもの。
このタレは恐らく自製したものだろう。
ライスが良く合います。

想像していたよりも量は普通だったのですが、一気に完食!
なかなか良い定食屋さんですね〜。

文田食堂 ( / 定食・食堂 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 11:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月19日

ちゃんこ霧島 両国3

ちゃんこ霧島 日替わりちゃんこ定食(840円)

両国駅からすぐのところにあるちゃんこ霧島。駅のホームからも良く見える。
この日は暑かったのだが、やはりこの辺りに来たらちゃんこを食べようかという気になる。

この霧島は他店に比べてリーズナブルにちゃんこにありつけると記憶していたので行ってみた。
日替わりちゃんこ定食が840円だから、まぁ割安だろうか?

流石に昼時で混雑していたが、すぐにカウンターに案内された。

ちゃんこ定食の内容は、ちゃんこにおひたし、ライスとシンプルである。
今回のちゃんこの具は、豚肉、油揚げ、ニラ、もやし、人参、大根といったところ。
上にはすりゴマがかかっている。
スープは味噌っぽいのだが、結構化調のパンチが鋭く効いてくる。
豚肉の煮え具合が旨みを残してちょうど良かったのがうれしい。
ちゃんこ霧島 日替わりちゃんこ定食 ちゃんこアップ

冷静に考えてみると840円というのは特に安くもない気もするが、まぁ両国・相撲・霧島・ちゃんこというシチュエーションを考えると差し引き若干プラスじゃないだろうか?


霧島 ( 両国 / ちゃんこ鍋 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月05日

三河家 さがみ野(座間市)4

三河家 焼肉定食(750円)

最近、やたらとさがみ野へ訪問している訳なんですが、その度に利用しているのがこの『三河家』である。

今回はスタミナ定食というのを頼もうかと思ったのだが、ニンニクが沢山入っているというので、こちらの焼肉定食にした。

この焼肉定食は、肉が牛丼のものみたいに薄く縮れているのであるが、甘辛い濃い目の味付けが見事にフィットして、大盛のご飯でも意図も簡単に完食できてしまうものである。

また、小鉢は冷奴、青菜、漬物と充実し、肉の下にあるキャベツ千切りとやわらかいマカロニサラダの存在感も大きい。
味噌汁は豆腐とワカメが沢山入っています。

味付けは濃い目だと思うのだが、食後に舌が痺れることも無いのは嬉しい。

この内容で750円ならば十分だと思います。


三河家 ( さがみ野 / 定食・食堂 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 13:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年02月26日

三河家 さがみ野(座間市)3

三河家 メンマラーメン定食 600円

またまた、さがみ野でランチをする事になったのですが、やはり何故かここに来てしまいます。

いつも常連客と思わしき方達が、麺類を頼んでいるのを見て、いつか食べて見ようと思っていたので、この日はメンマラーメン定食を注文。
定食って何の事かと思ったら、ライスと漬物が付いてきました。

ラーメンは動物ベースの醤油味ですが、表面がかなり熱々です。
化調はそれ程感じないもので、スープとしてのパンチは弱いのですが、いわゆる懐かしいジンワリ系でそれ程悪くない。
麺はモチッとした感じの縮れ麺です。
熱々の麺にも負けず、最後の方もモチッ感を維持してました。

メンマは恐ろしいほど入っていて、流石にメンマラーメンです。
メンマの他にはネギだけというかなりシンプルなものなので、ご飯と食べていても若干飽きが来ました。

肉一枚、タマゴ半分でもあるとまだ違う気もするのですが、このセットで600円ならまぁ難しいかも知れませんね。

三河家 ( さがみ野 / 定食・食堂 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月19日

三河家 さがみ野(座間市)3

三河家 外観

さがみ野駅近くにある定食屋さん。
駅からの通りからちょっと入ったところにあるので、あまり目立たない感じ。
年季の入った店内は、テーブル席、カウンター、座敷と結構奥行きがある。
厨房も広くて調理しやすそうである。

壁に貼ってあったメニューにカツ頭定食ってのがあったので聞いてみると、カツ丼の上にのっている卵とじのカツを皿にのせて定食にしたものとの事でした。
とりあえず、そのカツ頭定食にしてみた。

カツ丼とナニが違うかと言うと、煮汁がご飯に染み込んでいるか、いないかの違いだけの様にも思えるが、微妙な好みの問題だろう。
私はどっちでもOKです(笑)。
三河家 かつ頭定食 700円

ご飯は普通盛りですが、市場食堂秋葉屋の普通盛りと同じくらいの量である。
即ち、通常のお店でしたら大盛。

ご飯はかなり多いのですが、タマゴとじのカツはやや濃い目の味付けなので、ドンドンご飯がすすみます。
また、定食には冷奴、漬物、ちくわフライ、味噌汁が付き、それらを食べているとあっという間に完食でした。

これで700円と言うのですから良心的でしょう。


三河家 ( さがみ野 / 定食・食堂 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月12日

ごはんや樹林 野田市(千葉県)4

樹林 ジャンボハンバーグ定食(850円)

東武野田市駅を降りて駅を出ると左側前方に大きく『ごはんや』と書いてあるのが見える。
近寄って見ると樹林というお店で、定食からラーメンまで何でもあるようだ。
他には中華屋さんが近くにあるだけで、めぼしいお店もなさそうだったので、こちらへお邪魔した。

店内はL字型のカウンターと座敷がある。
このカウンターはここで仕事帰りに一杯やってから帰る人が多いという事を物語っている。
そのカウンターに腰かけた。

メニューを見ると一番上にジンギスカン鍋と書いてある。
もちろんそれがおススメなのだろうかと思ったのだが、下にはジャンボハンバーグ定食と書いてある。
昼から鍋もどうかなと思ったので、今回はハンバーグ定食にした。
最近、『ミート矢澤』、『秋葉屋』とハンバーグの固め打ちである。

さてハンバーグが出てきたが、これはつなぎをタップリ使ったフンワリした食感のなかなか美味しいものでした。
そしてソースは恐らく自家製だろうかと思うのだが、野菜を煮込んだような感じで、セロリなんかも入っているのだからちょっと想像以上でした。

小鉢も豊富で、キノコと大根おろし、青菜ともやしのおひたし、玉子焼き、漬物がついてきた。
ハンバーグの皿にも生野菜が盛られており、味噌汁には煮干がそのまま入っていた。
味噌汁の煮干は初めエグイかなと思ったのだが、煮干も全部食べれちゃいました。

外から一見するとこんなに手の込んだ料理を作るようには見えなかったのだが、予想外に満足しました。
また来る事があれば、今度はジンギスカン鍋にして見ます(笑)。


野田市駅周辺は戦火を免れた近代歴史的建造物がいっぱいあります。
野田市にある近代歴史建造物


樹林 ( 野田市 / ジンギスカン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年02月11日

秋葉屋 市場食堂 横浜中央卸売市場(東神奈川)4

秋葉屋 雨だから社内から撮影

以前は良く利用した『秋葉屋』であるが、最近めっきり訪問の機会がなかった。
数日前に『ミート矢澤』でハンバーグを食べていたのだが、ふとこの秋葉屋のハンバーグが食べたくなって急遽訪問。

場内は雨のせいか人影もまばらで、この秋葉屋の前も全く人がいない。
店内に入ると7人ほどの客がおり、夕方にしては少なくなったように思う。
お店の壁を見上げると、以前は壁いっぱいに手書きのメニューが書かれていたのだが、プリンターで印刷した画像つきメニューとなって、若干種類が減ったようだ。
嫌な予感がしたのだが、私の目当てのハンバーグステーキ定食は健在だったので、胸をなでおろした。

とりあえずご飯は並にして注文。

厨房ではハンバーグをペッタンする音が聞こえてくる。
もしかすると、あまりオーダーがでないメニューだったので、今から作っているのだろうか?
多少時間が掛かったがハンバーグステーキ定食がモクモクと湯気を上げて登場した。
鉄板にのせられたハンバーグがジュウジュウと音を鳴らして、ウマそうだ。
秋葉屋 ハンバーグステーキ定食(850円)

ちょっと表面が焦げている様だったが、中身は大丈夫でした。
意外と肉の味がするハンバーグはやわらかくてジューシーでご飯と良く合います。
普通盛りでも大盛なご飯がどんどんなくなってしまいました。
秋葉屋 ハンバーグステーキ アップ

秋葉屋は色々メニューがありますが、このハンバーグステーキ定食は私のお気に入りです。


秋葉屋 市場食堂 ( 神奈川 / 定食・食堂 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 17:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)