港区

2011年02月18日

泪橋 新橋3

新橋でのラーメンはいつも悩むのだが、このお店が未訪であったため立ち寄りました。
平日の22時ごろで店内は2〜3人連れのサラリーマンで満杯。
なんとか狭いカウンターに座ることが出来ました。

とりあえず、おススメみたいな『マンモスラーメン』を注文。
マンモスラーメンとは二郎インスパイアなものらしいです。
周りを見渡すとこのマンモスラーメンを頼んでいる人が結構多くいらっしゃいました。
呑んだ後に二郎系とはちょっと如何なものかと思いましたが、意外と需要があるようです。

さて出てきたマンモスラーメンは、モヤシやチャーシューが盛ってあり、それなりにボリューム感がありますね。


スープは醤油ダレが効いた感じで、背脂が散りばめられています。
醤油ダレはカネシではないので、想像する二郎とは違いますね。
こちらはあくまで『マンモスラーメン』でしょうか。

モヤシの山にたて掛けてあるチャーシューはそれ程厚みが無く、脂身も少なめです。
自動的にニンニクが盛られていますが、これが結構辛くてスープに溶かし込んでもその辛さは衰える事を知りません。
ニンニクを溶かしてからは、ほとんどその辛味が口に残り、スープ本来の味はどこかへ飛んでしまったようです。

麺は色が茶色い太麺で、弾力はあまり無く食感は固めです。
二郎系でもこんな雰囲気の麺を使用するところもありますが、私的にはモッチリした麺のほうが好みです。


マンモスというネーミングは、ボリュームがありそうな感じがしますが、そのイメージよりも現物は若干小さめに思いました。
特に満腹感も無く、まぁ夜に食べるにはこの位が適量でしょうか?

泪橋 ( 新橋 / 醤油ラーメン )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月05日

ヒノマル食堂つけ麺なおじ 新橋2

ヒノマル食堂つけ麺なおじ@新橋 つけ麺・大盛(600円)

新橋のガード下にあるお店。
座席はなく、正に立ち食いでした。
立ち食いのラーメン屋での経験はタロー軒ぐらいだろうか?

とりあえずつけ麺をガッツリ食べようと思ったので大盛りで注文。
つけ麺が400gの大盛りで600円とは破格値です。

出てきたつけ麺を受け取りカウンターへ持っていきます。
しかしつけ麺を見るとどうも400gとは思えない。
食べてみても、やはり満腹にはならないのである。
なんか不完全燃焼である。

つけ汁は濃いのだが、どうも出汁が濃いというのではないような。。。
サラッとしたつけ汁は、麺との絡みがどうもいまひとつ。

価格を考えて割り切ることも可能だが、想像とのギャップがありました。

ヒノマル食堂 つけ麺なおじ ( 新橋 / 醤油ラーメン )
★★☆☆☆2.0
powered by livedoor グルメ





tg-ryuman at 11:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月22日

和麺屋 長介 新橋3

和麺屋 長介@新橋 らーめん(650円)

新橋の再開発が進む最前線にこのお店がありました。
この辺りも整理されちゃうんだろうか?
なんかこう、雰囲気だけは残して欲しいな〜。

昼時に訪問したところ1人待ち。
程なくして店内に入ると、カウンターだけの店内はかなり狭いんですね〜。
でもこの感じがなんか新橋っぽいですね!

事前情報ではラーメン大盛りが良いらしかったのですが、どうやら大盛りは無くなってしまった様です。
そんな訳で、普通のラーメンを注文。

狭いカウンターへ腰かけて、ラーメンを待つ。
店主一人での作業なので若干時間がかかりますが、丁寧に作業をしている様です。

出てきたらーめんは、ダブルスープな感じですが、それ程のドロドロ感はなくて、この手にしては割りとサラリとしている方だと思います。
モッチリした麺もそれなりにスープとからみ、優しい感じの印象である。
場所柄、幅広い年齢層に対応することを考慮したものとしているのかもしれない。
しかしその反面、どうも余韻が感じられないと思う。

恐らく、長介ラーメンを食べるのが正解だったのだろう。

和麺屋長介 ( 新橋 / 醤油ラーメン )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月16日

中華そば みのや 新橋4

みのや 正油ラーメン(580円)


先日、ランチタイムに訪問したのだが、13時半という思いもしなかったほど店仕舞が早かったので喰い損ねた。
。。。が執念の再訪である。

22時前くらいであったが、私が入った後に団体5名が入ってきて随分賑やかになった。

ここに来る前にビールや焼酎を煽ってきたので、この店では正油ラーメンのみ注文。

程なくして出てきたラーメンのスープを啜るとこれが想像以上に煮干が強かった。
煮干と正油のシンプルなスープに低加水気味の細麺が馴染んでいく。
具は小さいチャーシューに小さい海苔、メンマ、ネギである。

正直言うと飲んだ後には少し煮干が強烈過ぎかなとも思ったのだが、このシンプルさは嫌いではない。
酔っていた為スープを完飲したかどうか記憶に無いのだが、おそらく完飲だろう。


中華そば みのや (ラーメン / 新橋、内幸町、虎ノ門)
★★★☆☆ 3.5




tg-ryuman at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月13日

鴻運新店 新橋3

鴻運 新店 日替わりランチ(鶏そば) 650円


新橋でなにか適当なものを食べようと思って、前から目をつけていた『みのや』へ行ってみたのだが、なんと昼は13時半でお仕舞。
まさに閉店直後での訪問となりなんとも不運。

『みのや』から新橋駅へ戻る途中にあったこのお店へ入ってみた。

店頭には日替わり定食650円という看板があったのでそれを注文。
麺か飯か聞かれたので麺にした。

出てきた日替わり定食は、鶏そば、半炒飯、ザーサイ、杏仁豆腐という内容。

鶏そばは醤油なスープに餡かけの鶏野菜炒めがのっている。
麺は太目の平打ち麺でムッチリ。
動物系のスープは醤油が結構効いているが、このムッチリとした平打ち麺によく絡む。

半チャーハンの具は玉子だけだが、パラッと炒めてある。
ザーサイもなかなか美味しい。

何より650円という価格がスバラシイ。

鴻運 新店 (上海料理 / 新橋、内幸町、虎ノ門)
★★★☆☆ 3.5



tg-ryuman at 13:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月22日

京鰹節つけ麺 愛宕  新橋4



このサックリした細めんがウマイ!続きを読む

tg-ryuman at 11:30|PermalinkComments(2)TrackBack(1)

2008年08月20日

博多天神 新橋3




なんかラーメン食い過ぎかも(・∀・)つ続きを読む

tg-ryuman at 21:30|PermalinkComments(12)TrackBack(1)

2007年02月20日

五行 西麻布3

d0746d3e.JPG五行
最寄駅:乃木坂
料理:ラーメン一般 / 醤油ラーメン / 塩ラーメン / 味噌ラーメン
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


暖かくなる前にここの焦がし味噌を食べておかなければと思い行って来ました。

見た目が真っ黒で本当に焦がしって感じです。続きを読む

tg-ryuman at 12:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年01月16日

九州じゃんがら 赤坂4

c030652c.JPG九州じゃんがら
最寄駅:赤坂見附 / 溜池山王 / 赤坂 / 永田町
料理:ラーメン一般 / 豚骨ラーメン / 九州ラーメン
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:夜食


こぼんしゃんを食べました。
マー油が浮いてます。
この細麺は美味いですねー。

じゃんがらはトッピングするとすぐ1,000円超えてしまうので高いという印象がありましたが、ノーマルだと570円、こぼんしゃんはノーマルで670円とごく普通な価格ですね。
ノーマルでも充分な具の量だし、トッピングによりスープの味が分からなくなることも無いので、私にはいい感じです。

しかし、昼から豚骨らーめん連食はアホ過ぎかも。。。

tg-ryuman at 21:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年06月23日

支那そば 麺家 酒家 新橋4

7072370b.JPG支那そば 麺家 酒家
最寄駅:新橋 / 汐留 / 大門 / 御成門
料理:ラーメン一般 / 塩ラーメン
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


この雲呑は美味いです!

麺は正直好みではなかったのですが、雲呑が全てを忘れさせます。

いろんな種類の雲呑もあるので今度試してみよう。

tg-ryuman at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)