川崎市 宮前区・麻生区・多摩区

2010年03月19日

蓮爾 登戸店2

蓮爾@登戸店 蓮エビ小ラーメン・にんにく・野菜(900円)

向ヶ丘遊園駅から歩いていくと、前方に見覚えのある風景が。。。
ん??
あれは登戸駅では?

完全に向きが逆でした。。。

気を取り直して歩いていくと世田谷通りにぶつかりました。
この通りにさえ来ればあとは道沿いだからすぐに分かりました。

お店の前には小型の券売機がある。
この券売機はメニューの番号を自分で打ち込んで食券を出力するタイプ。
たしか『たまぞう』で見かけたなぁ。

お店に入ると満席だったので、左側のウェイティングスペースへ。
ん??
床が水でかなり濡れてますね?
濡れているっていうか、水たまりの様になっています。
皆さん特に気にする風も無いので、まぁこんなもんなんでしょう。

待つかな?と思いきや、数分で席を案内されました。
カウンターのみで横に長いお店なので、今度はずーと右側に移動。
カウンターの中央に水やレンゲが用意されているので、水だけ頂き席へ持参しました。

私の前の人は着席後に直ぐラーメンが到着したのですが、私は暫らく待たされました。
恐らく、まとめて作っているのでしょう。

ずいぶん待つと店員さんから、『どうしますか?』と聞かれたので、野菜・にんにくと答える。
流石に初めてだったので、警戒してアブラは止めておきました。

出てきたラーメンはもやしが山盛りになっており、刻みにんにくもシッカリとトッピングされています。
一見、普通の二郎系な感じ。
そして、野菜の下から麺を引きずり出すと、
うッ!?
ナニコレ??
蓮爾@登戸店 蓮エビ小ラーメン 麺アップ

割箸よりも遥かに太い薄茶色の麺が。。。
こんな特徴的な麺はあまり記憶に無いです。
『辰屋』よりも更に太いだろうか?

山盛りの野菜が丼から零れ落ちない様に恐る恐る野菜を食べながら、少しずつ麺を引きずり出しますが、この麺が凄すぎです。

固く曲がった頑固な麺!!

これが箸でつまんでも全く柔軟性が無いため、形状がそのまま引きずり出されてくる感じです。
一口麺を食べてみると、水分量が少なくポソッとしています。
うッ!?食べにくい。。。

そうだ、下の方はスープを吸収して多少は食べやすくなっているかもしれない。
そう思い、下のほうから攪拌しながら麺を引きずり出す。
しかし甘かった。。。ほとんど同じポソッとした状態である。

すっかり観念し、野菜をしばらく食べた後に大きく攪拌し全てを均一にマゼマゼした。
相変わらず固く曲がった麺を頬張り、吸ってもなかなか吸えないが、それでも頑張って食べすすむ。
しかし、まるで蕎麦みたいな色をしたこの麺はどういう粉を使っているのだろう?
水分が少ないのも一因かもしれないが、私の口に合いません。
エビ油も入れたので少しは変化があるのだが、腹が苦しいと言うよりも飽きが来てしまった。
スープはカエシが効いたもので、出汁はあまり感じられず、啜る気が起きなかった。
肉はかなり巨大な肉塊が2個ゴロリとしているが、これも脂身が抜けたポソッとしたもので、もう頼るものは自分の気力意外には無かった。

最後は根性で完食したが、スープは一口も飲まずに席を立った。
店を出ると、あの二郎が食べたくなりました。

しかし『蓮爾』ってどういう意味??

蓮爾 登戸店 ( 向ケ丘遊園 / ラーメン一般 )
★★☆☆☆2.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年08月08日

かずら 鷺沼3

8f2b9b04.JPGラーメンかずら
最寄駅:鷺沼 / たまプラーザ
料理:醤油ラーメン / 味噌ラーメン
採点:★★★☆☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


近くの『綾』が休みだったためこちらに来ました。

豚骨醤油、支那そば、塩などいろんなメニューがあるので少し不安になったのだが、私が頼んだ支那そばはなかなかのものでした。

昔ながらの支那そばっていう感じで少し甘みがあるんですよねぇ。
個人的にはもう少しドライな方が好み。

tg-ryuman at 22:57|PermalinkComments(2)TrackBack(1)

2006年02月27日

初代3

a5d2a92e.JPG店内はシックな感じでジャズがかかっています。
しかし、このジャズが大音量でちょっと。。。

美味しくてバランス良いですが、普通な感じなんですよねぇ。
途中でラー油をぶっこんじゃいました。

北海道らーめん 初代
最寄駅:宮崎台
料理:ラーメン一般 / 北海道ラーメン
採点:★★★☆☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


続きを読む

tg-ryuman at 00:20|PermalinkComments(7)TrackBack(0)