ビール・日本酒

2011年07月04日

SAMUELADAMS (サミュエルアダムス)4

こちらはアメリカの地ビールです。


アメリカのビールといえばバドワイザーなどのライトで爽快なビールをイメージしますが、こちらはコクがありますね。


泡立ちがよくて香りも良いですよ〜。


原料は麦芽とホップです。




tg-ryuman at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月02日

CASTLE LAGER  (キャッスル ラガー)3

こちらは南アフリカ共和国産のビール。
日本では殆ど馴染みはありませんが、南アフリカでは圧倒的なシェアを誇るらしい。


泡立ちは悪くなく、なかなかウマい。


味が濃い感じもしますが、日本のビールに割と近いと思います。


シェアが90%らしい!?


冷蔵庫の中で忘れていたので、賞味期限が切れていた。。。

tg-ryuman at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月25日

Hoegaarden WHITE (ヒューガルデンホワイト)3

こちらはベルギービールですが、アサヒビール輸入販売しているものです。





瓶内で二次醗酵をするタイプで、コリアンダー、オレンジピールが入っています。


きめの細かい泡がとても良いですね。


飲み口は軽めでフルーティーなので、グイッといっちゃいます。
クセは殆ど無いので、飲み手を選ばない反面、マニアックなのが好きな方には向かないかと思います。

かなりドリンカブルなので、私的には一本では物足りない感じですね(笑)。

tg-ryuman at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月22日

箱根ビール 小田原エール3

箱根の地ビールです。
面白いのは醸造元は鈴廣なんですね(笑)。


水は箱根の名水『箱根百年水』を使用しています。


ほどよい香りのエールビールです。


エールの特徴で言うとよなよなエールの方がより深いと思いますが、こちらはそれよりも飲み易さを重視していると思います。
箱根へ一人旅に来た女性をイメージしているのかも知れませんね。





tg-ryuman at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月15日

WARSTEINER ヴァルシュタイナー(ドイツ)4

こちらは、地元ドイツでもメジャーであるというヴァルシュタイナーです。


ドイツにおけるビールは、ヴィルヘルム4世が制定した『ビール純粋令』に基づいて生産がされており、麦芽、ホップ、水のみで醸造されているようです。


ただし、輸入ビールについてはその制約を受けず、ドイツ国内の醸造業者が現在でもこの条例を守り続けているとのこと。

さてこのビール、お味のほうはどうかというと、苦味がしっかり、風味もしっかり、香りもしっかりとしっかりしています。


でも後味は意外とサッパリした感じで、純粋に爽やか(笑)。




tg-ryuman at 18:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月05日

BLUE MOON BEER BLUE MOON BREWING Co.4

こちらはKONA FIRE ROCKと同様にヒルトンハワイアンビレッジ内のABC STOREで購入したものである。
BLUE MOON BEERというものでBLUE MOON BREWING Coの製造である。
このビールはハワイの地ビールという訳ではなく、コロラド州のビールのようだ。


ベルギーホワイトビールスタイルで、オレンジピールとコリアンダーが入っている。
ピルスナーグラスに入れて、スライスされたオレンジと飲むことを推奨されているが、流石にここには無いのでそのまま飲みました。


ホワイトビールというだけあって、無ろ過の白い白濁したビールです。
この白濁物の影響かと思いますが、マッタリとした口当たりです。
オレンジピールとコリアンダーがパーフェクトコンビネーションと謳っているだけあって、白濁ビールのマッタリさの中に爽やかなフレーバーを与えています。

つまみ無しで立て続けに2本飲みましたが、なるほど飲みやすいですね。
ハワイ産ではありませんが、これを置いているのが分かる気もします。

しかし、こちらも現地時間で22時となり、明日はオプショナルツアーの集合が朝6時とかなり早いため、この辺りで寝ることとした。

tg-ryuman at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

KONA FIRE ROCK PaleAle KONABREWING Co. 4

スターライトルアウでは、ドリンクチケットが1杯だけだったのでどうも物足りない。
そこで、買い置きしてあったこのビールをいただくことに。


コナビールは以前に購入した限定品のWAILUAのイメージがあってフルーツ果汁が混ざったカクテルっぽいものかと思っていたが、一口飲んだらかなりの苦味である。
FIRE ROCKという名のとおりの結構パンチのあるビールでした。
甘みや香りも強いタイプなので、ゴクゴク飲むというよりもゆっくりと味わいたい感じです。


熱いところのビールというと、私はタイのシンハービールを思い出しますが、こちらは爽快でドリンカブルなタイプなので、このFIRE ROCKの味の濃さはちょっと意外でした。
ただ、ハワイはタイと違って湿度が低く、汗のかく量も違うと思います。
そういうこともあるのかも知れませんね。

tg-ryuman at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月19日

GreenQ菊水 純米吟醸4



クイーンズ伊勢丹で売っているGreenQというPB品。
通常PB品というと価格重視なイメージがあるが、GreenQはコストパフォーマンスを重視した商品とでも言おうか?
単純に安さを追求しただけではなく、品質もなかなかのもの。
このお酒はPB品とはいえ、ラベルに菊水を銘打っっている。


ただちょっと、日本酒のラベルとしてのセンスはイマイチである事は否めない。
せめてもう少し和紙っぽくするとか。。。

しかしお酒は飲みやすく、料理も選ばない。
癖を求める通には物足りないかもしれないが、私はわりと好きです。



tg-ryuman at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

Pilsner Urquel(ピルスナーウルケル) チェコ3



こちらはチェコのラガービール、ピルスナーウルケル。


とても綺麗な黄金色のビールである。
飲み口もわりと軽く爽快な感じ。
後味に多少の苦味。
バランスのよいビールで癖も無い。

美味しいビールであるが、インポートものを飲んでる感覚は薄いかも。







tg-ryuman at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月29日

クローネンブルグ・ブラン  フランス4

フランスって言ったらワインでしょ。
えっ?!ビールなんてあるの?
っということで購入してみました。

でもこのビールは普通のビールとちょっと違いましたよ。
クローネンブルグ・ブラン ラベル


原料は大麦麦芽、小麦麦芽、ホップに加えて、レモン果汁コリアンダーオレンジピールです。
クローネンブルグ・ブラン ラベル裏


硬派なビール好きには受け容れられなさそうですが、おしゃれな瓶にスッキリしたレモン果汁とフルーティーな香りがなかなかウマイです(笑)。
クローネンブルグ・ブラン


ワインの消費量が減少傾向なフランスで、このカクテルっぽいビールは逆に需要増加するか??
クローネンブルグ・ブラン 泡








tg-ryuman at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月13日

WAILUA WHEAT BREWED WITH TROPICAL PASSION FRUIT KONA BEER  ハワイ4

ハワイのコナビールを飲んでみました。
このビールはズバリ果汁入りなので、ビールとは呼べないそうです。
WAILUA WHEAT BREWED WITH TROPICAL PASSION FRUIT KONA BEER ラベル

また無ろ過なので濁りがあります。
WAILUA WHEAT BREWED WITH TROPICAL PASSION FRUIT KONA BEER

無ろ過の飲み口ですが、パッションフルーツの果汁のさわやかな酸味により軽やかな感じがします。
WAILUA WHEAT BREWED WITH TROPICAL PASSION FRUIT KONA BEER 泡

香りも良く、リフレッシュによいビールですね。
WAILUA WHEAT BREWED WITH TROPICAL PASSION FRUIT KONA BEER ラベル裏

こういうのもたまにはよいと思います。






tg-ryuman at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月21日

イェヴァー ピルスナー4

ドイツのビールです。


シッカリとした苦味に炭酸が効いておりキレがある。


また、ホップもちゃんと効いている。


爽快感の中にホップの風味が活きてくる感じ。
重さを感じさせないところが私的には気に入りました。



tg-ryuman at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月31日

エチゴビール ビアブロンド4

エチゴビール ビアブロンド

新潟の地ビールであるエチゴビール。
地ビールの全国第一号なんだそうだ。
エチゴビール ビアブロンド 泡

いくつか種類があるのだが、選んだのはエール酵母と高級アロマホップの風味が良いというビアブロンド。
なかなかリッチなビールで、どことなくエビスビールに似ている感じもする。
私的には嫌いじゃないですが、微妙に好き嫌いがあるかも?


とりあえず麦芽100%
エチゴビール ビアブロンド 缶


説明書き
エチゴビール ビアブロンド 缶の裏


原材料など
エチゴビール ビアブロンド 缶の横






tg-ryuman at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月28日

ハートランドビール 麒麟麦酒4

ハートランドビール

あらたまってハートランドビールを飲んでみると、実は飲みやすくて風味が良くて美味しいな〜と思いました。
そんなに濃い〜という感じではないのですが、上品ですね。
ハートランドビール 泡

バランスが良くてクセが少ないので、インパクトという意味ではもしかして薄いのかも?
でもいろんな料理に合いそうな感じもするなぁ。
ハートランドビール ボトル前


ハートランドビール 品質表示






tg-ryuman at 18:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月15日

BIA SAIGON SPECIAL3

BIA SAIGON SPECIAL ラベル

ベトナムのビールは飲んだことが無かったので、購入して見ました。
店頭での謳い文句は、高級レストランで使用されているビールということでした。
BIA SAIGON SPECIAL

飲んでみると予想外に飲みやすくてまるで日本のビールを飲んでいる様な感じがしました。
BIA SAIGON SPECIAL 泡

もしかすると高級レストランには海外からの旅行客が多いので、それを意識した設定なのだろうか?
飲み易くて苦味も少なく、夏にはピッタリなビールだと思うのだが、特に大きな特徴を感じないので、日本のビールでも良いかなというのが正直なところだが、価格がそれ程高くないので気分を変えるには良いかも(笑)。
BIA SAIGON SPECIAL ラベル裏


tg-ryuman at 19:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)