関西

2010年12月14日

揚子江ラーメン 本店(梅田)4

創業は昭和39年という老舗のこちら。
いつか行こうと思っていましたが、やっと訪問です。

お店は一風堂のすぐ前ですが、この一風堂の行列がすごいですね。
その行列を尻目に、一風変わった外観のこちらのお店へ入りました。

どことなく薄暗く感じる店内がノスタルジック。
とりあえずカウンターへ腰掛けてチャーシュー麺を注文。
チャーシューメンが650円で、ラーメンなら550円。
いまどきのラーメン屋ではこの価格は無いですよね。
揚子江ラーメン 本店 チャーシューメン(650円)

程なくして出てきたチャーシューメンは、スープが透明でいかにもアッサリした感じです。
どんぶりが個性的で、器というか杯みたいな感じの形をしています。
麺に対しての必要最低限のスープ量という感じ?(笑)。

麺はモヤシよりも細い極細で、アッサリとした鶏がら塩スープが馴染みます。
この麺はスルスルとあっという間に完食してしまいそう。
麺が足りない場合は替え玉があります。
揚子江ラーメン 本店 チャーシューメン 細麺

具は薄いチャーシュー、春菊、モヤシとシンプル。

調子に乗ってスープを完飲すると多少の化調感は否めませんが、このサッパリスープに極細麺の組み合わせはアリかと思います。

揚子江ラーメン ( 梅田(大阪市営) / ラーメン全般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ




tg-ryuman at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月24日

肥後橋ラーめん亭 肥後橋(大阪)4

肥後橋ラーめん亭 店前

ホテルの下のコンビニで買い物でもしようと思ったのだが、反対側を見ると『ラーめん亭』の提灯が見えた。
懇親会の後だったのですが、思わず寄ってみました(笑)。

お店は階段で2階に上がったところにあり、入ると想像より広くて清潔な感じ。
とりあえず、ラーメンを注文すると、にんにくを入れるか聞かれたので、入れてもらいました。
肥後橋ラーめん亭 ラーメン・にんにく(600円)

知らずにお店に入ったのですが、出てきたラーメンは豚骨スープでした。
麺は黄色がかった細い麺で豚骨スープは臭味があまりないもの。
にんにく入りにしてもらったのだが、かなり香ばしくなっていますね。
このバランスならにんにくは入れなかった方が良かったかも。
肥後橋ラーめん亭 ラーメン 麺アップ

具はチャーシュー3枚、もやし、ネギ。
バラチャーシューは意外に旨味のあるもので美味しい。
もやしも結構盛られている。

インパクトは強くないのですが、これで600円なら、なかなか悪くないと思います。

肥後橋ラーメン亭 ( 肥後橋 / ラーメン一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)