塩ラーメン

2011年05月15日

らーめん ShiNaChiKu亭 反町(横浜市)4

1年半ぶりの訪問でした。
こちらは、このあたりにしては駐車場が充実しているので車で行きやすいですね。

注文は、やはり塩ら〜めん。
他の味も美味しいと思うが、私は塩が好きですね〜。
今回はお腹が減っていたので、大盛にしました。


出てきたラーメンは、大盛なので器の面が広くなっています。
鶏ベースのスープは変わらず美味しいです。

麺は大盛なので、結構ありますね。
スープから若干出てしまっています。
スープ量は変わらないのかもしれません。
細麺はスルスルと食べやすく、歯ごたえも良くて美味しい。

具はチャーシュー2枚、メンマ、ネギ、柚子。
バラ肉+柚子がこのラーメンに合っている。

久しぶりですが、ブレも感じさせず、相変わらず美味しい塩ラーメンでした。

ShiNaChiKu亭 ( 反町 / ラーメン全般 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



tg-ryuman at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月13日

麺や福一 成田駅5

成田駅付近で食事をする事が無いので、なかなか訪問する機会がなかったこちらのお店。


店内は以前に喫茶店か洋食屋さんだったのだろうか?という感じ。
注文は店主のご家族だろうかというおばちゃんです。
ほぼ満席なので、相席で着席。

メニューを見ると、どれも食べたかったが、今回は究極の塩ラーメンにスペシャルトッピングとした。
スペシャルトッピングとは280円で3種類のチャーシューに味玉、海苔3枚が付く。

提供スピードは速くない。
先客のラーメンが出されてから暫くたって、私の塩ラーメンが登場。
スペシャルトッピングはかなり豪勢で麺が具に隠れています。


さて早速スープを一口。
鶏、魚貝などの力強く複雑な味わいです。
後味もスッキリしており、かなりツボに入りました!
これはじっくり味わいたいスープですねぇ!

低加水ぎみのエッジのたった細麺が歯ごたえ喉越しが良いもので、スルスル入ってしまいます。
そして時間が経つごとに徐々に贅沢なスープを吸い込んでいきます。
たまりませんね〜。


スペシャルトッピングにしたものの、もはや具のことは頭に無くなってしまいました。
麺も半分以上食べ進んだころ、ようやく3種のチャーシューをいただきます。

チャーシューは、バラ、ロースと鶏の3種類。
バラ、ロースは肉の旨みが封じ込められている。
このスープを食べながら、この肉を食べることで、全ての旨みがMAXに来たようだ。
そして鶏肉を食べると、これがまたウマイ!
やわらかく、そしてスープに良く馴染んでいるのである。
トッピングをスペシャルにした甲斐ありました。

他に具は、味玉、メンマ、海苔3枚、青菜、ネギ、糸唐辛子でした。
それぞれ全く欠点が無いと思います。

一見、ここまでのラーメンを出すようなお店に見えなかったのですが侮る無かれ。
これほどのお店だったならもっと早く訪問していればよかったと言う感じでした。
正直、もう一杯、醤油を食べようかと言う悪魔の囁きが聞こえてきましたが、今回は理性が勝ちました。。。

麺や 福一 ( 成田 / ラーメン全般 )
★★★★★5.0
supported by ロケタッチグルメ



tg-ryuman at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月21日

いち井 長岡(新潟県)4

長岡でかなり噂になっているお店。
どんなお店か非常に興味があったものの、訪問の機会がなかったのですがとうとう訪問しました。

12時半ごろにお店に着くと既に10名ほどの行列が!
周辺がのどかなだけに、ここだけ人が集まっているのは何とも不思議な感じがします。

オーダーは迷ったのですが、やはり塩を注文。
トッピングはせっかくなので焼き海苔と味玉+海老わんたんを注文。
全部で1,150円にもなってしまった。
ラーメンには懐が緩むRyumanであった。。。

店内はそれ程広くはありませんが、清潔な感じでとても良いと思います。
とりあえず案内されたカウンターへ座ります。

調理にはわりと時間がかかり、暫くして塩ラーメンが登場。


トッピングを沢山したので麺が見えませんが、かなり綺麗に盛り付けられています。
箸で中の様子をみますと、麺と海老わんたんが出てきました。


早速スープを啜ってみると塩の旨みと佐渡焼きあごの香ばしさ、豚骨スープのクリーミーさがうまく重なっています。
そして舌に少しピリッとくる辛味がまた憎いですね〜。
こういう後味は、ヤミツキ系を予感させます。

麺は細めんで主張はしませんが、このスープにはこれで良いのでしょう。

具はチャーシュー2枚、海老わんたん5個、メンマ、味玉、木耳、海苔3枚、白髪ネギ、水菜、乾燥小エビ。

海老わんたんは海老がプリッとしていて生姜が効いている。
チャーシューはモモとロースの2種類の様だ。
味玉はウマイです。それに思ったほどスープの邪魔になりませんでした。
乾燥エビは香りが強いので味に変化が出ますね。

麺と具を食べた後にスープを啜っていると、どうも止められませんね〜。
結局全部飲み干しました。

しかし、まだポテンシャルが残されているように感じるのは私だけだろうか?
近くに来る事があったら再訪をしたいお店です。

いち井 ( 宮内(新潟) / 醤油ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月21日

らぁ麺 波(シー) 神田錦町店3

ここは以前には松そばだった場所だが、いつの間にかこのお店になっていました。
店名は波と書いてシーと読むそうです。

とりあえず塩らぁ麺を注文した。
開店サービスということで、玉子が無料でした。

こちらはベジポタ系ということで、出てきた塩らぁ麺は見た目がマッタリしてそうな感じ。
ゲンコツ・鶏がらと野菜出汁のスープは思ったよりはしつこくありません。
そしてニンニクか何かが溶け込んでいるのか、食をそそる香ばしさがあります。


麺は結構しっかりとした中太麺でなかなか歯ごたえがある麺でした。
この噛み締める感じの麺は嫌いじゃないです。


具は、炭火焼っぽいチャーシュー1枚、木耳、もやし、ネギ、揚げネギ、玉子。

チャーシューは香ばしくてなかなかウマイ。
揚げネギは、結構固めなので時々歯にガリッとくるのがちょっとイマイチ。
これは十分スープに馴染ませる方がよさそうです。

なかなか美味しくてバランスが良いラーメンと思います。
ただ、デフォの塩らぁ麺が770円というのは、この地区では高めの設定である。

らぁ麺 波(シー) 神田錦町店 ( 小川町(東京) / ラーメン全般 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月22日

麺らいけん 芳賀町(栃木県)4

麺らいけん@芳賀町 煮ちゃーしゅー麺(650円)

昼時に行くと数人の待ちが発生。
暫く待って入り、カウンターへ着席。

迷ったのだが、今回は煮ちゃーしゅー麺に玉子をつけた。
店主一人の作業でまとめて作るので多少時間がかかりました。
麺らいけん@芳賀町 煮ちゃーしゅー麺 麺

塩スープがやさしい食感の平打ち麺と良くあう。
煮ちゃーしゅーはデカくてやわらかい。
スープと一緒に食べるとなんとも幸せな感じである。

麺は人によってはやわかく思うかもしれないが、私的にはこのままで良かった。

『藏藏』が定休日だったのでこちらに来たのだが、来て良かったと思わせるお店だ。

他のメニューも気になるので、再訪したい感じ。


麺 らいけん ( / 塩ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月12日

塩らーめん専門 ひるがお 東京ラーメンストリート4

ひるがお@ラーメンストリート 塩ラーメン(750円)

東京ラーメンストリートは、『二代目 けいすけ 海老そば外伝』『六厘舎TOKYO』と訪問し、3軒目はこの塩専門 ひるがお 東京駅店となった。

以前に駒沢のひるがおへ訪問していたので、後回しになってました。
昼時の訪問ですが、激しい行列の六厘舎に比べ、こちらは直ぐに入れました。

塩専門なので、当然塩ラーメンを注文。

スープはアッサリとした魚介出汁で鯛なんかだろうか?
塩はそれ程主張せず、円やかに思う。
麺は意外と加水された細麺で、細いながらもプリッとしている。
この麺は喉越しも良く、わりとスープもとらえてくる。
やわらかいチャーシューは旨味も残しており美味しい。
ひるがお@ラーメンストリート 塩ラーメン 麺アップ

全体的にインパクトは薄いかもしれないが、自然な出汁であり、他の濃厚・濃縮系とは対照的である。
この手のラーメンが並ばずに食べれるのは嬉しい。


塩らーめん専門 ひるがお 東京ラーメンストリート ( 東京 / 塩ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ





tg-ryuman at 11:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月25日

三四郎 新御茶ノ水4

三四郎 うしお・大盛サービス(780円)


三四郎が9月末まで大盛サービス中だったので行ってみた。
1年前の開店直後はかなりの行列が出来ていたのだが、現在は昼を過ぎるとカウンターに数人が座っている様な状況で、どうもうまく集客が出来ていないような感じである。
というか景気を反映してか、この周辺自体の外食への足並みが悪いように思う。
営業をやめてしまうお店もちらほら見かけ、キッチン南海の小川町店もどういう理由か分からないが8月末で閉店してしまった。

大盛はバランスが悪くなるというのが『中村屋』のポリシーだったかと思うが、もはやそんな事を言っていられないのだろうか?

この日は12時過ぎの訪問であったが、大盛効果であろうか既に満席で3人待ちであった。(その後、7〜8人程度の行列が発生)
とりあえず塩味のうしおを大盛で注文。
つけ麺の大盛(400g)もあったのだが、やはり未食のうしおが食べたかったのだ。

出てきたうしおは金色に輝く鶏油が眩しいウマそうな見た目。
麺は大盛りにしたのでスープからはみ出ていました(笑)。
スープはちょっと磯っぽい感じがしますが、テイストは『中村屋』の塩ラーメンが基本のようだ。
もちろん舌が痺れるような感覚も皆無。

麺は細麺の低加水気味で、むらさきと同様。
前回も感じたが、箸が割箸じゃなくて再利用が効くものなので、ツルツルとした麺をつかむのが難しい。
大盛りしてもスープの量はそれ程変わらないようなので、やはりバランスは悪くなるが、これは自分の選択だから仕方ない。

具はハムっぽい肉が2枚と味玉半分、青菜、メンマ、ネギ。
前回にむらさきを食した際には味玉半分は無かったので、これはお得な感じがする。そしてこの味玉はコッテリした黄身がウマイです。
ハムっぽい肉はなかなか奥深いのだが、このラーメンとの相性が良いとは思えない。

この周辺で三四郎ほど研究しているラーメン屋は数少ない。
頑張って営業を続けてもらいたい。


三四郎 (ラーメン / 新御茶ノ水、小川町、神保町)
★★★★ 4.0




tg-ryuman at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月09日

栄華軒 小田原4

栄華軒 半チャーハンセット 塩ラーメン(850円)


小田原にはらーめん宿場町があるのだが、何故か一歩踏み入れる事が出来ない。

この日はこちらへお邪魔する事にした。

ラーメンと半チャーハンセット(850円)を注文。
ラーメンは醤油、塩、味噌と選べるが、今回は塩にした。

まず出てきたのは半チャーハン。
小さめの器であるが、かなりの盛りである。
茶碗1杯分はありそうだ。
そしてこの半チャーハンがあまり油を使用していないようでパラパラ感は無いものの、くどさが無くてとても良い。
具はほぐしチャーシューが混ざっており味付けも丁度良い。
栄華軒 半チャーハン


塩ラーメンはスープを一口飲むと、薄いのかな?と思うくらいサッパリしていたのだが、具などと合わせると丁度良い感じになった。
麺は細い平麺で手もみしているのか?かなり縮れていた。
この麺がアッサリしたスープによくなじむ。
具は画像では沈んでいるのだが、大きめの肉が1枚、もやし、メンマ、海苔1枚、ネギである。

中華屋さん半ちゃんラーメンとしてはかなりハイレベルである。
手打ち麺という設定が100円増しであるので、機会があれば試してみたい。


栄華軒 (中華料理 / 小田原、緑町)
★★★☆☆ 3.5




tg-ryuman at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月05日

味のほうさく 弘明寺5




理屈抜きでこのスープが好きだ。続きを読む

tg-ryuman at 14:00|PermalinkComments(2)TrackBack(2)

2008年11月12日

麺匠 やまちャん  高崎駅(群馬県)3




冷めないスープを研究したらしい続きを読む

tg-ryuman at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年06月05日

ラーメンかいぶつ 湘南台4

dc077aab.JPGラーメン かいぶつ
最寄駅:湘南台
料理:塩ラーメン / 醤油ラーメン / 味噌ラーメン / つけ麺
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


魚介だけ。続きを読む

tg-ryuman at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月14日

AFURI 恵比寿4

38bc8b26.JPGAFURI
最寄駅:恵比寿
料理:塩ラーメン / 醤油ラーメン
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:夜食


中村屋系のお店です。

飲んだ後の訪問でしたが深夜の1時半でこのレベルのラーメンが食べれるなら満足です。
便利な世の中になったもんですねー。
またこの時間帯でもほぼ満席なのもスゴイですねぇ。

塩ラーメンで750円ですが、多少高めでも深夜の利便性を考慮すると仕方ないでしょう。

まぁ昼に食べるならほかの店を選択するかもしれませんが。。。

tg-ryuman at 01:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月30日

支那そば晴弘 門前仲町4

5d3a515d.JPG支那そば晴弘
最寄駅:門前仲町
料理:東京ラーメン
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


ちょっと癖がある支那そば。

動物系の臭みをわざとアクセントに使うあたりが少しマニアックな感じ。
臭みを考慮した香菜が少しトッピングされてます。
歯ごたえの良い細縮れ麺を一気に完食。
スープも完飲です。

チャーシューがこれまたマニアック。
少しやわらかめにレアっぽく仕上げたものです。
チャーシュー麺にしても良かったと思うくらい美味しかった。

tg-ryuman at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2007年03月27日

旨味ラーメン 夢麺(むーめん)  塩尻市3

19a15fbc.JPG旨味ラーメン 夢麺
最寄駅:広丘
料理:醤油ラーメン / 塩ラーメン / 味噌ラーメン / ラーメン一般 / 餃子
採点:★★★☆☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


仕事で塩尻まで行ってきました。

広丘という駅前にあるラーメン屋です。

少し甘い感じの動物系主体スープですが、飲み慣れてくると美味しかったです。

土地柄か付いてきた漬物が美味しかった(笑)。

tg-ryuman at 12:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年04月07日

支那そばや 鶴ヶ峰4

00f256ba.JPGサッパリ感と旨みのコンビネーションが良いです。
大盛にするとスープの量が半端じゃないのですが、全部飲めてしまいます。
名古屋コーチン丸鶏だけではない深みを感じます。
鵠沼店がなくなった今、ここ鶴ヶ峰店と相模原店には頑張ってもらいたいところです。

支那そばや
最寄駅:鶴ヶ峰
料理:醤油ラーメン / 塩ラーメン / チャーシューメン
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


tg-ryuman at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(1)