小川町

2011年05月31日

立科そば 小川町(神田)3

小川町の裏通りにあるお店。

近くにあった『松そば』が、『らぁ麺 波』に変わってしまいましたが、こちらはしっかり営業していました。

ランチメニューのかき揚げ丼セットを注文。
そばにかき揚げ丼、お新香がついて500円とはお得ですね。


そばは割と歯ごたえがあり、汁にふやけにくい感じです。
最近はこの手のそばも進化しているんでしょうかね〜。
わかめがのっていますが、こちらはエキスが出るようなものではないですね。

かき揚げ丼は揚げたてという訳では無いので、若干油がまわっている感じがします。
ご飯は多いので、しっかりお腹が満たされました。

価格を考えれば妥当ですが、欲を言うとかき揚が揚げたてだと嬉しいですね。



tg-ryuman at 13:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月21日

らぁ麺 波(シー) 神田錦町店3

ここは以前には松そばだった場所だが、いつの間にかこのお店になっていました。
店名は波と書いてシーと読むそうです。

とりあえず塩らぁ麺を注文した。
開店サービスということで、玉子が無料でした。

こちらはベジポタ系ということで、出てきた塩らぁ麺は見た目がマッタリしてそうな感じ。
ゲンコツ・鶏がらと野菜出汁のスープは思ったよりはしつこくありません。
そしてニンニクか何かが溶け込んでいるのか、食をそそる香ばしさがあります。


麺は結構しっかりとした中太麺でなかなか歯ごたえがある麺でした。
この噛み締める感じの麺は嫌いじゃないです。


具は、炭火焼っぽいチャーシュー1枚、木耳、もやし、ネギ、揚げネギ、玉子。

チャーシューは香ばしくてなかなかウマイ。
揚げネギは、結構固めなので時々歯にガリッとくるのがちょっとイマイチ。
これは十分スープに馴染ませる方がよさそうです。

なかなか美味しくてバランスが良いラーメンと思います。
ただ、デフォの塩らぁ麺が770円というのは、この地区では高めの設定である。

らぁ麺 波(シー) 神田錦町店 ( 小川町(東京) / ラーメン全般 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月16日

ほん田 小川町(神田)4

このお店の前は頻繁に通りますが、昼時はいつも大行列だったので訪問する機会はありませんでした。
この周辺のラーメン店も殆ど行き尽くしてきたため、どうしようかと考えているうちにこのお店の前まで来てました。
いつもは10人くらいの行列ですが、この日は3人くらいと比較的空いていたので訪問してみることに。

メニューは沢山ありますが、とりあえずオススメっぽいラーメン+半チャーハンを注文。
大盛りがサービスなのでお願いしました。
そしてなんと玉子までサービスだったので遠慮なく頂きます。

店内はやや年季が入っていますが、まぁこんなもんでしょう。
カウンターへ座り待っていると、暫くしてラーメンと半チャーハンが出てきました。
ほん田@小川町 ラーメン・半チャーハンセット+ゆで卵(550円)

ラーメンは大盛りにしただけあって麺の量が多そうな感じ。
チャーハンは茶碗一杯分くらいの常識的な半チャーハンです。

ラーメンのスープは、動物系+化調に野菜の旨みを感じる醤油味。
意外なのは麺が結構な太麺でモッチリと食べ応えがあります。
大盛りで230gということですが、なかなかのボリューム感です。
具はチャーシュー1枚、海苔、メンマ、わかめ、ネギ、玉子と十分でしょう。

半チャーハンはそれほど味が濃くないので、ラーメンと相性が良いです。
ややしっとりとした家庭的な雰囲気のチャーハンです。

恐ろしいことにこの内容で550円!
ホント大丈夫かと思っちゃいますね(笑)。
機会があればジャンボラーメンも試してみたいです。

ほん田 ( 小川町(東京) / ラーメン全般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ




tg-ryuman at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月14日

でびっと お茶の水店4

でびっと@お茶の水店 らーめん(700円)

この場所には『元祖とろカツカレーの店』というのがあった筈であるが、いつの間にか無くなっていた。
暫くテナント募集中であったが、なんとデビット伊東氏がオーナーをしているラーメン屋であるでびっとがオープンしたという情報があった。

でびっとといえば、大和店へいつか行こうかと思っていたのだが、近くに行く用事も無いため未訪となっていました。
御茶ノ水なら行きやすいので早速行ってみました。

店舗は新装オープンなので清潔でスタッフの方々も元気なのでとても良い雰囲気です。

メニューはラーメン、つけ麺、辛いラーメンなどがあるのですが、初めてなのでとりあえず豚骨醤油らーめんと肉ごはんを注文しました。

でてきたラーメンは豚骨系のようですが、背油も浮かび見た目はコッテリした感じ。
スープを一口飲むと、臭みの無い豚骨スープで美味しいです。
そして揚げネギとニンニクの香ばしさをかなり感じます。
でびっと@お茶の水店 らーめん 麺

麺は低加水気味の細麺ですが、このスープを十分に捉えて、歯ごたえも良くなかなか美味しいです。

具はチャーシュー1枚、きくらげ、モヤシ、ネギ、揚げネギなど。
700円にしては具は充実していると思います。

この一杯、なかなか侮れないですね。

でびっと お茶の水店 ( 新御茶ノ水 / 豚骨ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ




tg-ryuman at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月27日

かつぎや 小川町(神田)4

かつぎや 排骨坦々麺激辛(980円)

昨年あたりにオープンした際、坦々麺専門店が開店したのは認識していたのですが、なかなか機会が無くてやっと訪問しました。
(この辺りは飲食店だらけですからね〜)

近隣にも『辣椒漢』がありますが、辛いもの好き人口が増加しているのでしょうか?
このお店も昼時に通るといつも数人待ちになっています。
今回は3人待ちの後ろにつきました。

カウンターだけの店内はかなり狭いのですが、明るく清潔感があり女性客もかなり大勢いました。

オーダーは排骨坦々麺をいきなり激辛(5段階中の最高レベル)で。

タイミングが悪かったのか、結構待たされました。
出てきた排骨坦々麺はすり鉢状の白い器の表面を排骨が埋め尽くしており、もともと容積が小さい器なのでミッチリと入っている感じです。
かつぎや 排骨坦々麺 麺と具

とりあえず麺がどうなっているのかと思ったのですが、排骨の下には更に野菜が敷かれており、麺はその下でした。
ワイシャツに汁が飛び散らないようにゆっくりと麺を引きずり出しますと、モチッとした中太麺が登場。
想像よりスープとマッチしていてなかなか美味しかったです。

スープは激辛にしたので当然辛いのですが、花椒よりも辣椒が中心の辛さのようです。
かなりストレートな辛さですが、それ程後を引く感じではなくて爽やかでした。

排骨はかなりライトな感じで、さくっとしており美味しいのですが、イマイチ存在感は薄め。
『亜寿加』なんかだとライスのオカズになる位のものがのってますが、コンセプトの違いでしょうね。

個人的には排骨よりもその下のシャキシャキした野菜とスープのバランスが良くて、むしろこちらの方が好印象でした。
この野菜を食べているうちにスープもドンドン飲んでしまうので、思わず激辛なスープを完飲してしまいました(汗)。

かつぎや ( 小川町(東京) / 担々麺 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 12:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月17日

松そば 小川町(神田)3

松そば@神田錦町 かき揚げそば(310円)

飲食店が乱立するこの界隈で地味ながら存在感を放つ看板と外観。

なぜか初めて入るとは思えない感じがする。。。
店内で迎えてくれる夫婦と思わしき年配の方たちもものすごく自然なのです。
メニューはセットものなどもあり豊富で迷ってしまうのですが、とりあえずかき揚そば+ミニ焼肉丼を注文。

かき揚そばは、揚げたてではないのですが、そこそこカリッとしてました。
そして汁は濃い目です。
そばは色が黒っぽくやや太目なもので、それなりに食べ応えがあります。
これで310円(確か?)なら十分かと。

そしてミニ焼肉丼はタレがまるでウナギの蒲焼にでも塗るようなもので、一見かなり濃い目に見えますが、思ったほど辛くは無かったです。
まぁ濃い目であることは確かですが。

蕎麦チェーン店のような、企画目白押しなインパクトは無いのですが、こういうお店も残ってほしい感じがします。

松そば ( 小川町(東京) / そば )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



※この間、近くを通りがかったら、どうやら『らぁ麺 波』に変わっているようでした。なんか寂しいですね。

tg-ryuman at 12:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月10日

らーめん まとい 小川町(千代田区)4

らーめん まとい@小川町 醤油ラーメン(650円)

昼ごはんには少し遅い時間だったので、もしかしたらつじ田が空いているかとかすかな期待をもって前まで行ったのだが、まだ10名近く並んでいた。
ここは一人勝ちみたいな状況ですね〜。

そこでその奥にある、未訪のこのお店へ行ってみた。
14時ごろだったので、客は私のみ。

メニューが多いのですが、初めてだったので、基本の醤油を注文。

丁寧に作られたラーメンが登場。
スープは魚介系で、今時では特に珍しくないが、なかなかヨロシイです。
表面の油によりモッチリした麺にスープが絡みます。
正直なところ、期待しないで入ったのですが、思ったより美味しくてウレシイ。
らーめん まとい 醤油ラーメン 麺

チャーシューが1枚入っているのですが、これがまた大きくて満足。
海苔もなかなか美味しかった。

特にココが!ってアピールする訳でもないのだが、確実な1杯でした。
価格も650円と良心的。


らーめん まとい ( 小川町(東京) / ラーメン一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月10日

西麻布どぎゃん お茶の水3




濃厚味噌ラーメン続きを読む

tg-ryuman at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)