燕三条系

2011年04月21日

杭州飯店  燕(新潟県)5

新潟のご当地ラーメン、燕三条背油系の有名店であるこちらへ訪問しました。
背油系には今まで安福亭らーめん 潤へお邪魔しましたが、こちらは機会なく未訪でした。

店名からして中華料理店の様ですが、メニューにも中華料理が結構書いてあります。
しかし、注文はやはりラーメンが圧倒的に多いようですね。
私はチャーシューメンを注文。

出てきたチャーシューメンは、チャーシューがのっていて分かりずらいのですが、スープの表面は背油で埋め尽くされています。


スープを一口飲むと、煮干出汁が効いています。
醤油の風味とこの煮干出汁はオーソドックスなのですが、そこへ背油の旨みが加わりパンチのあるスープとなっています。

麺は太目のムッチリしたもので、これがうまい具合にスープを吸い込みウマさ抜群である。
熱いスープから立ち昇る、醤油と煮干の醸されたような匂いがするなか、啜り込むこの麺にやられてしまいます。


チャーシューは脂が少なくインパクトが小さい感じですが、このスープには合っていると思う。

具は他にメンマ、刻み玉ねぎ。

ヤミツキ系の予感だが、この辺りになかなか訪問する機会がないのが残念。
私的にはかなりツボにヒットしたお店でした。

杭州飯店 ( 西燕 / 豚骨ラーメン )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月30日

らーめん潤 蒲田店4

こちらは蒲田にある新潟燕三条系のお店。



燕三条系と言えば背油である。
前回訪問時(2年前)は、油増しにするのを忘れたのだが、今回はしっかりと大油にて注文。

出てきたラーメンは流石に大油だけあって、かなりの量の背脂である。


スープはハッキリとした煮干出汁で、背脂タップリでもその存在は強め。
背脂を入れないと私にはスープがキツ過ぎるかも?
麺はスープに合わせた太麺で、やや縮れている。


食べ進むと徐々に背脂がスープに馴染んでくるようで、だんだん円やかになっていく気がする。

具はチャーシュー2枚、岩海苔、メンマ、玉ねぎ、長ネギ。
岩海苔は背脂に埋もれてやや控えめの存在。
玉ねぎは若干からいので好みが別れるだろう。

インパクトを求めたい時にはよい感じ。

らーめん潤 蒲田店 ( 蒲田 / 醤油ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tg-ryuman at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月16日

らーめん潤 蒲田店3




酔ってふらつく続きを読む

tg-ryuman at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)