近場探検

2010年03月22日

春の嵐と花

たんぽぽ土曜日の深夜の風@東京地方 
すごかったですね〜 風の音で目が覚めたのは初めて この闇の果てより深い眠りの海から目覚めさせたとは! って大袈裟ですが 窓が壊れるんじゃないかと眠れませんでした(多分数分)



すいせんしか〜し やっと春らしい陽気になってまいりました
春なので、土曜は竹の子を食べに出かけたら道が混み着いた時は夕方..... そして竹の子は4月から..と言う看板が... 4時間近くかかったのに....うっ

ドライブしていて目についたのは春の花 
たんぽぽ、水仙、菜の花と黄色い花が目につきました


竹の子をあきらめ迂路ついていると
山の斜面に観音様があると聞いて向いました続きを読む

tg-wco4be2 at 20:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年01月31日

春の準備

IMG_4421苺狩りでございます
毎年の恒例行事!苺狩り 昨年は決行できなかったので、今年は、だってまだ1月なのに!行ってきました お天気良かったですね〜週末は@東京近辺 ハウスのなかにいたら、途中汗ばむほどに!
たしか、早い時期の方が苺が甘いと聞いた気がして行きましたが、たしかに甘かった続きを読む

tg-wco4be2 at 17:10|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2010年01月17日

水鳥だって寒い

4375
いや〜寒かったですね〜 今日は

寒いのにちょっと離れたところまで散歩に行ったら池に水鳥たちがいました
さむそ〜 ま〜でもこれこそダウンコート着てるってわけなので平気なんでしょうか?

4377
そして驚きの画像
こんなに、まとまって水鳥たちが岸に避難(じゃないか...)いたのを見たことがありませんでした そりゃ寒いわな



ちゃんこ
と言うわけで
ダウンもフェザーもないワタシは鍋を食べました
はぁ 温まった
冬は鍋ですね

tg-wco4be2 at 04:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年11月08日

桟橋、そしてもどかしいもの

子供の頃、夏になると海の近くの別荘に2〜3週過ごした
別荘と言っても平屋で3室しかない、なんだかボロッボロの家で
鍵もかけずに夜は網戸のまま眠るので夜中にふっと目が覚めると
何となく庭に誰かがいるような気がしてたまらなく怖かった

オトナたちは一番暇である祖父母が夏をずっと過ごし、母や叔母などが
たま〜にやってきた たぶんコドモを海に追いやる作戦だった気がする
たぶん親戚のコドモらのなかで私が一番別荘で過ごす時期が長く
その後オトナになってから体調を崩した時3ヶ月ほど静養と称して
祖父母と過ごしたコトもあった

実際、海以外なにもないところなので夏以外にいくと人が少なく
ちょっぴり淋しい 本屋も1軒小さな本屋があるだけなので
1週間に1度単線で3駅先の大きな駅に行き、文庫本をたくさん買って
唯一ファストフード、モスバーガーを食べるのが楽しみだった
続きを読む

tg-wco4be2 at 23:59|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2009年09月24日

秋なのだ

彼岸花

彼岸花です なんか悲しいし妖しい...彼岸花って 
別名曼珠沙華って言うのもあの世系な雰囲気を醸し出してます

調べたら、日本にある彼岸花はオナジ遺伝子を持っていて 昔、中国から来た一体の子孫らしい
まるでソメイヨシノのようです

休み中、鎌倉に行ったら大変なコトになりました
高速安くなると車に乗るってホントウなんですね
高速の降り口から鶴岡八幡宮まで1時間半はかかりました
着いたら夕方....(出たのが遅い)八幡宮の上まで行って戻りました

あ〜連休が終る
秋だ


tg-wco4be2 at 00:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2009年08月16日

三渓園と蓮のなかみ

三渓園遙に見える三重塔
ザ・ジャパンみたいなこの景色 
実は横浜です
三渓園と言うとこで、原三渓と言う方の元邸宅(53000坪也)各地から家や建物ごと運んで一般に公開しております
こんなとこが横浜にもあるんですね

三渓園2

こんな緑の多い
お散歩コースですね
園内は、かなり広くて中心に大きな池があり、その周りに色々な建物が
重要文化財とか由緒正しきものを運んで来てるだけど、やや物足りない
寺、門、家、三重塔、神社、茶室、そして白川郷の合掌作りまで!なんか建物だけ運んできていて、なかの仏像やら何やらないので、ちょっと物足りない.....となりました
ま〜それでもお散歩やらに最適なんですけどね

はす一面
入口を入ると右手に蓮一面が広がります

ちょうど私の背の高さとオナジくらい


はす
突然ですが、蓮の花のなかってよく見たたコトがありますか?続きを読む

tg-wco4be2 at 02:47|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2009年07月12日

もう初々しくない.. と「リミット」

のあん
夏ですから!な天然の氷第二弾 涼しい画像でお送りします
鵠沼海岸まで行ってきました 何時のもように、うろ覚えで言ったため、「くげぬま」を「つげぬま」だと長年信じていて、検索してもない..... いくらなんでも「さぎぬま」じゃないよね...とかのダメダメな会話の末探しあてました(行く前探しとけよ)

手前は、生メロンミルク、奥はミルクあずき(注:あずきミルクもあって、ミルクあずきは、ミルク氷のなかにアズキを入れると言うこだわりらしい?)

色が鮮明ではないんですが、絞ったメロン果汁みたいなのがついてきて、氷ミルクにかける...と言うものでした
美味しいけど、メロンは着色料たっぷりのじゃないと、フルーツの味がミルクにちょっと負けまする
味は先週と同じく柔らかい氷の味、でもちょっと削り方が違います(な気がした)やっぱり初回の方が感動するので、なんとなく前の宇治金時ミルクのが美味しかった気が... そしてお店一押しに「生スイカ」って言うのがありました 塩と一緒にどうぞ!ってなってたけど 勇気がなかった....
こちらは、一軒家改装のカフェのような作り 先週のお店は作ってる人が1人で外も1人だったのに、こちらは何故かキッチンに6人働いてました 収容人数かわりないのに...続きを読む

tg-wco4be2 at 20:07|PermalinkComments(2)TrackBack(1)clip!

2009年07月06日

夏初もの

昨年の夏に母が買い込んだ大量のかき氷
冬に気がつき少しづつ少しづつ食べ、やっとほぼ完食!と思いきや
私が食べたいんだと思い、また少しづつ買い置きをはじめられていました
買い置き女王ヤメて! こんばんわ きりりです

と、言うわけで何となく一年中かき氷食べてる気がして
今年はまったく食べたいと思わなかったんですけど
昨夜突然「天然の氷のかき氷が食べたい!」と思いたち秩父の地図を見てたんですけど
都内唯一の天然かき氷を出す店(らしい)を発見!十条まで行ってきました続きを読む

tg-wco4be2 at 00:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年06月06日

わが愛しのニジェール 科博にて

国立科学博物館の大恐竜展に行ってきました
実はルーブル展に行こうかな〜と最初に訪れたら何と!80分待ち.... この状況なら明日まで展示の阿修羅展なんていったいどれだか待たされることか...
で、大恐竜展です

”本展は恐竜が出現した2億3000万年前にさかのぼり、地球上唯一の超大陸だった
「パンゲア」の時代からスタート” ってパンゲアがわからないのですが、とても古い時代のものですね(おおまかなくくり)

で、みつけてしまった「ニジェールサウルス」
かわいい.....続きを読む

tg-wco4be2 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年04月13日

いたるところ神... 今日の日常・後半

昨日、今日と暖かな日が続きました あ〜のどか
この2日間ゆっくりしてましたよ こんな週末は素晴らしい 
せっかくのノンビリムードに水を差すアブラムシとの戦いと言う予定外のコトがありましたが、今日は散歩をしました

出発進行♪のんびり〜なはずだったのに、結局3時間近く歩いて行った事のない、もう近所とはいえない見知らぬ土地を歩き道に迷い、帰り道はアブラムシ退治に間に合わないと焦り競歩な状態で歩いたタメ、おろしっぱなしの指はむくみ足は痛くなり凄い疲れました
もうこんなの散歩じゃない.....

結局苦行に近い散歩のなかで小さい神社仏閣がやたら密集している地域があり、いつくつ写真を撮ってきました
続きを読む

tg-wco4be2 at 01:44|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!