道尾秀介

2009年07月18日

道尾秀介「ラットマン」4

姉の死、父親の死
小学生の時におきた事件
父の死に際残したコトバ
主人公の姫川は、事件の秘密を今も胸にしまい込んでいる

姫川には高校生の時から14年間続けているアマチュアのロックバンドがある
ある日、元ドラム担当の恋人のひかりに妊娠を告げられるが結婚の話も出ないまま
彼女は中絶を申し出る ひかりの妹・桂に惹かれ初めている姫川は
何か腑に落ちないものを感じながらも承諾をする

ひかりが仕事をしているライブハウスでの練習の日に
倉庫の整理をしていた、ひかりがアンプの下敷きになって死んでいるのが
見つかる その時ライブハウスにいたのは、姫川と桂、バンド仲間のふたり
そしてライブハウスのオーナー
これは事故なのか? 事件なのか? 
口に出せない疑い、憶測が 彼らをとリまく続きを読む

tg-wco4be2 at 20:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年05月24日

道尾秀介「ソロモンの犬」3

大学生の秋内静とその友人達は、助教授の一人息子が連れていた愛犬に
突然引きずられ、トラックではねられる瞬間を見てしまう
おとなしい犬は何故走り出したのか?   
偶然と思われた事件に隠されたものは何だったのか......

このなかに犯人がいるのではないかと言う緊迫した4人の会話から始まる冒頭
暗い...... なんかボトルネックとか超暗い話なのか!と思っていると、
話は4人の大学入学の頃の話やら秋山のどうしようもない片思いとかになり
いったいこれは何の話なんだ...?と言う位な、
ちょっとへたれな青春ストーリーになっていきます続きを読む

tg-wco4be2 at 03:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年03月20日

道尾秀介「カラスの親指 by rule of CROW’s thumb」3

タケさんとテツさん
二人の中年詐欺師は、ある日同業の少女を助け一緒に暮らしはじめる
そこに、少女の姉やら変なボーイフレンドまで+トサカ(猫)が加わり
不思議な同居生活が始まった......

詐欺師のタケさんこと武沢は、妻を失い、同僚の保証人になり借金をかかえた末、
サラ金の取り立ての追い込みの仕事で、ある女性を死に追いやってしまった過去を持ち
またそのサラ金の情報を警察に暴露したコトから、組織に追われる身になり娘さえも失っていた
コドモのいる女性を死に追いやった罪悪感に苛まれる武沢 
戸籍を買い別人となりイルカ似のちょっと間抜けなテツさんと組んで小さな詐欺で生計を立てていたが
アパートが放火され、まだ組織に狙われているコトに気づく
続きを読む

tg-wco4be2 at 23:33|PermalinkComments(6)TrackBack(1)clip!

2008年10月09日

道尾秀介「シャドウ」4

 人間は、死んだらどうなるの?
 いなくなるのよ
 いなくなって、どうなるの?
 いなくなって、それだけなの

母がガンで亡くなり鳳介は父親とふたりで暮らし始めた
その矢先幼なじみの亜紀ちゃんの母親が夫の勤めるビルから飛び降り自殺する
鳳介と亜紀、そしてその父親達
いったいこれは偶然なのか?
崩れ始めた何かが段々と表面化し大切な日常が蝕ばわれていく.....

本格ミステリ大賞をはじめ数々の賞を穫った本作 道尾氏初読みです
なんだかわからないホラーっぽいな〜と思っていたらデヴューはホラーなのね
続きを読む

tg-wco4be2 at 03:07|PermalinkComments(6)TrackBack(2)clip!