法月綸太郎

2009年04月06日

法月倫太郎「頼子のために」3

娘が公園で何者かに殺された 警察は、その公園で過去にあった通り魔事件と同じと判断し
捜査をすすめるが、いっこうに犯人の手がかりを見つけられない

警察の見解に疑いをもった父親は自ら捜査を開始し、頼子が妊娠していたことを突き止める
14年前に事故で妻が半身不随になり、お腹にいた子供が死に大事に育てて来た一人娘が殺された怒り
そしてとうとう犯人を探し出した父親は犯人を殺害、半身不随の妻のために手記を残し自らも薬を飲み自殺を図った.....続きを読む

tg-wco4be2 at 01:50|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2008年02月17日

法月倫太郎「密閉教室」4

いつもと変わらぬ朝
教室に一番乗りすると何故か教室の戸が開かない
無理やり戸を開けると、そこにはあるはずの机もイスもない
その代わりにあったのは首を掻き切られたクラスメイトの死体だった...

法月氏のデビュー作続きを読む

tg-wco4be2 at 02:34|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2007年04月27日

法月綸太郎「法月綸太郎の冒険」3

ミステリー読んだな〜と言う本 
この手の本を読むと、どうしても あ〜私エラリークィーンもバンダイインとかも
知らないしさ...とスネル  読んでる人は楽しみ倍増なんだな〜とかスネル  
と毎度スネテばかりいてもしょうがない感想です

あとがきによると最初の三冊は法月氏が大学生とかの頃に書いたもののリライトらしい
ご自分で恥ずかしがったりしているが、たしかに多少無理ないか?と思うとこもある
後半の4作は図書館司書の沢田穂波とコンビの図書館シリーズとなっている
短編ながら、ミステリーな面白さ

「死刑囚パズル」
死刑囚が執行される日直前に殺される.... 続きを読む

tg-wco4be2 at 02:07|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2007年04月11日

法月綸太郎「生首に聞いてみろ」3

著名な彫刻家 川島伊作が病死し葬式の後、娘 江知佳をモデルとした彼の遺作の
石膏像の首が消えていた いったい誰が、何の為に盗んだのか?  そ
して江知佳が行方不明となり、美術評論家の元へ小包がとどく....

江知佳の母は、江知佳を産んだ後、夫が妹を妊娠させ自殺したショックから離婚 
その後妹の夫である歯科医師と再婚している  離婚後、江知佳とは一切会っていない
遺作である石膏像は、川島伊作の代表作となっている妊娠中の母がモデルとなった
石膏像シリーズにリンクされている

2005年「このミステリーがすごい!」1位続きを読む

tg-wco4be2 at 00:44|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!