一歩ふみだす:私の学習法と菊池昭雄先生

大洲駅
長い題名失礼(笑)

今、私は四国愛媛は大洲(おおず)におります。
なぜ、大洲まで来たか?

ある方にお会いするためです。
ある方とは、デジタル速音聴の開発者、
グローバルサクセス株式会社の
菊池昭雄社長です。
http://www.dejisoku.com/

Blogランキングのクリック協力お願いします。m(__)m

ここで、普段の私の学習法を披露したいと思います。
私、通勤時間が1時間20分くらいかかるんです。
本を読むのも、混んでてきついときもあるので、
CDの音をiPodに入れて勉強しています。
私の通勤時間ですと、片道CD一枚は、十分勉強できるんですね。

しかし、もっと勉強したいので、音声を3倍速にしたものを
電車で聞いてるいるんです。

なので、毎日、往復で、CD6枚分勉強できちゃうんですよ。
まだやってない方は、お勧めです。

車通勤の方も、速音化したCDを作れば、
それを車の中で聞けますし。

(電車通勤の方はさらに、ボーズやソニーから出ている
 ノイズ・カットタイプのヘッドフォンをお勧めします。
 集中できますよ!私は、ドイツ・ゼンハイザー社のものですが、若干、
 手に入りづらいかも知れません)

で、その音声をパソコンで倍速化するソフトが
「デジタル速音聴」(略称:デジ速)というソフトで、
それを開発したのが、菊池昭雄さんというわけです。

私、このソフトは約3年お世話になっていて、菊池さんにも非常に
個人的にもアドヴァイスをいただいていたりして、
今回、直接会いたいと思い、愛媛大洲まで来たというわけです。

大変有意義でした。

菊池さんにはいろいろ教わりましたが、また、将来の夢やビジネスの
計画などもたくさん教わりましたが、一番、心に感じたのは、

  「人はね、他人のために尽くすって、
  自分のすべてを捧げるって決めたら、
  宇宙の摂理が働き応援してくれちゃうんですよ。
  だから成功しちゃうんですよ」

(ノートとってたわけじゃないので、言葉尻は違うかも知れません)

ということでした。

また、本を2万1000冊、人生の中で読まれるのが目標とのことです。

先生のお考えは、機会があったら、また紹介させていただきます。

私からの提案:皆さんも会いたい人に会いに行ったらいかがでしょうか?
その一歩をふみだしましょう!


菊池先生ありがとうございました。

いつもクリックありがとう!バナー



興味ある方は、菊池さんの図書もあります。

http://www.rakuten.co.jp/dejisoku/143505/

いいところでしたよ!伊予大洲。「かわう」漁と「おはなはん」で
有名なんですね。