2006年11月05日

婚約時計

忙しさにかまけてblogの更新をサボってました。
結婚へのダンドリはまったく進んでおらず…。
熱しやすく冷めやすい、我々の性格があらゆるところで反映されてますな。

ちょっと焦ってきた。もう11月だし…!
最近我々の中で浮上してきているのがさっさと一緒に住むか、といいう話。

忙しすぎて平日電話も出来ないし、俺の実家が職場から遠すぎるのも原因の一端だし。

と、言うわけで、会社から近い物件をちょこちょこっと探したりしている。
R不動産で。
このサイトはいままでの不動産系サイトとは切り口がまったく違って面白い。こーゆー企画のサイトつくりたいよ。
運営者が楽しんでいるのが、よくわかる。
そーゆーのってユーザーに伝わるね。

で、話は首題の「婚約時計」に。
指輪は結婚指輪があるのでもういらないとな。
時計が欲しいとな。

そういうわけで、明日偵察に行ってきます。

ちなみに、気になるあの子と…。





tgmdesign at 01:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!結婚日記 

2006年10月29日

youtube祭り

だらだらとyoutubeを日がな一日眺めてしまった…。
ガキ使の「笑ってはいけないハイスクール」と「笑ってはいけない温泉宿」
この企画最高だな…。

こんなのも見つけた。
「everyday!」
「Noah takes a photo of himself everyday for 6 years」

うーん6年間も自分の写真とり続けるなんて、スゲーっつーか、暇だな。
しかし、男前にそだったな…。

tgmdesign at 01:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!普通の日記 

2006年10月22日

ダウン バイ ロー 100点

ダウン バイ ローダウン・バイ・ロー

監督 ジム ジャームッシュ 主演 トム ウェイツ ロベルト ペニーニ
ジョン・ルーリー
おれの人生に大きく影響した一本!
何度も観ても発見のある映画。

おかげで駄目人間になりましたが。
一番好きな映画を聞かれると必ずダウン・バイ・ローだと答えるくらい好き。

内容は「獄中で出会った3人の男たちの触れ合いを描く。」と簡単なものなんだけどね。でも一言で説明のできる映画のほうが面白い場合が多い。

ストーリー、空気、キャラクターの全ての要素が素晴らしい!
そしてクール。
クールなんて言葉は、恥ずかしいのであまり使わないけど、それ以外に表現しようがない。
彼らのファッションも好きだな、ロックな感じが。

まさにオフビートな映画。ジムジャームッシュの映画はほとんどそんな感じだけど。この映画を観ちゃうと、仕事や結婚なんてどーってことないな、と思う。いかに自由であるか、ですよ。

世界は悲しくて美しい

このザックのセリフがしびれる。

tgmdesign at 12:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!映画日記 

コラテラル COLLATERAL 70点

コラテラル「コラテラル COLLATERAL」を観た。

主演 トム クルーズ 監督 マイケル マン

トム クルーズが初めての悪役ってことで話題を振りまいておりましたが、いやはや、思った以上によかった。
内容はシンプルだけど、空気感がドンピシャ!な感じだった。
おれが映画を選ぶ上で重要視しているのは、もちろんストーリー。そして空気、最後にキャラクター。
あとは低予算でも、ハリウッドモノでも、役者が無名でもOK。下手な役者は観たくないけど。

テンポが抜群によく、先の読めない展開、各々のキャラもたっており飽きずに安心して観れました。
トムもかっこよかったし。
「最も優先すべきことへ一切の迷いなく最短距離で進む」

うーむ、かっこいい。でも、こーゆーのをみると最近のトムが心配ですが…。
「トムの奇行」


tgmdesign at 11:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!映画日記 

2006年10月21日

プレゼン終了

初プレゼン!!

時間が無くて、直前で企画書を読む…!

が、割と落ち着いてプレゼン出来ました。
反省点はいろいろあるけど、はじめてにしてはまぁまぁだったかな。

他のヤツのプレゼンも少し見たけど、なんだかたいしたことないな、
難しい単語ならべりゃいいってもんじゃねーんだよ!

などと強気だけど、とれるかな…。

それにしても…。
最近、うちの部署はガタガタだ…。
ディレクターのエースも、辞めたいと言いはじめたし…。

おれも、すこしづつモチベーションが下がってるな…。

tgmdesign at 02:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!普通の日記 

2006年10月19日

仕事モード

なにやら仕事モードに。
昨日、今日とまるで無駄口をたたかず仕事に集中。

気になる子の席の近くになってから、べらべらとしゃべってばかりいたけど、同僚に怒られてからは無言。
それはもういじけたように…。

おれ、われながら子供だな…。いろんな意味で。(28歳)

しかしまぁ仕事ははかどるはかどる。
で、一段楽したので二日ぶりにその子に話しかけてみると、なにやらギクシャク…。

そりゃ、今までなんやかんやと話しかけていたのに、急に目も合わさなくなったらね。

恋愛モードのときは仕事に身が入らないけど、仕事モードの時には恋愛(?)に身が入らない。

両立って難しい。

ましてや浮気なんか無理だな。

明後日、プレゼンデビューだ。



2006年10月18日

今後どーする?

今日は上司と面談…!
給料があがったー。

といってもランクが細かく設定されているので、たいした額ではないけど。
バイトみたい。
次の昇給時には職位もあがるとな。そんときはガン!とあがる。

で、この先どーする的な話になり。うーん。
いつもどおり長くはいられないと感じていると馬鹿正直に告白。
そこだけは、ハッキリ言っておきたい。

今は、学びたいことがたくさんあるのですぐやめることはないけど。
もう、いいだろうってなった時、どーするか?
来年の結婚があるけど、そんときどーするか?

うーん。そろそろ具体的に欲しいな…。目標。
あーゆー人になりたいとか、あの会社に入りたいとか…。

みんな、どー考えているんだろう?
今の上司は好きだけど、とりあえずの目標であるけど、彼のようになりたいっていうのは違う気がする。
プロデューサーを薦められたけど、それも違う。

今いる受注委託のWEB制作会社にはおれの希望する道はない気もする。
マーケティングの本なんか買ってるけど、マーケティングしたいのかな?
プランナーになりたいのかな?

希望をまとめると
もっと子供っぽい仕事がしたい。
制作の人間でありたい。
遊び心を持っていたい。
打ち込める仕事でありたい。
(そんな仕事ねーか…)

告白すると、前は映画関係の仕事につきたいと思っていたけど。
それも今は違うと思う。

うー…ん。

もっといろいろな人と会いたいな。


tgmdesign at 02:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!普通の日記 

2006年10月17日

怒られた

怒られる。

すごく嫌です。
誰しもが嫌でしょうが。

客に怒られる
→仕方なく頭下げてんだ、って言い訳ができるので、まぁ我慢できる。
 おれが悪ければ素直に謝る。

親に怒られる
→さすがにもう怒られません…。

上司に怒られる。
→納得いかないなら歯向かうし、納得いくなら素直に非を認める。
 
知らない人から怒られる。
→ひたすら腹が立つ。
 お前は何様だ、という気持ちでいっぱいになる。大抵謝るけど。

同僚に怒られる。
→理不尽に腹が立つ。

同僚に怒られて(注意されて)、素直に認められないおれ。
しかも「空気を読め」と言われてしまった…。
原因は気になる子の機嫌が悪いのに、からかい続けたから…。
そんな機嫌わるかったかな…。
なんか、腹が立つ。

ちなみに、同僚もその子のことが結構気にいっている。

ちくしょー。くやしい。



   

2006年10月16日

blogをはじめて

blogなんて寂しがり屋の暇人がすることだと思っていたけど、はじめてみると楽しい。

おれの場合、自分の考えをまとめたり備忘録代わりにblogを使っているって面と、同世代や同職の人に共感してほしいって気持ちが割りと大きいのかな。
それがblogを書く原動力になっているかも。いつまで続くかわからんが。
今までは探究心がなくて、調べものとか目的がないとなかなかしないんだけど、blogに書くって口実があるといろいろ調べたりするしね。

いろいろと他の人のblogも見るようになった。
やっぱ人気のあるblogは文章がうまいね。
ひときわ目を引いたのはらぶどろっぷ。元AV女優ってサブタイトルにひきつけられましたが、何か?
文章がうまいし、テンポもいい。ベタといえばベタな内容だけど。

志村けんのblog ken's blogも志村けんの人柄が良く出ていて面白い。

blogがプロモーションに使われたりしているけど、blogの特性をよく理解して提案する必要があるな。




tgmdesign at 02:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!普通の日記 

2006年10月15日

顔合わせ 終了

両家顔合わせ
inセンチュリーハイアット
懐石料理屋で行いました。

終始和やかな感じで談笑。
お互いの弟達はあまり話さなかったけど、上々でした。
きっと仲良くやってけるんじゃないかな?

やっぱペット話は無難に盛り上がります。

いろいろと気を回していたけど(本当か?)別になんてことはないね。
終わってみると。

f03c8e4f.jpgなんとなくやる気になり、帰りにbook1stで世界一わかりやすいWebマーケティングの本を購入。

このまま、負け組みでいたくない!





Menu
Categories