July 07, 2019

the guitar plus me ギタープラスミー Discography その3 (2010年〜)


Big Dam140
Big Dam
(me against the world 23)
2019年7月
01 Guitar Boy, Guitar Girl
02 Good Morning
03 Tropical Paradise* →https://www.youtube.com/watch?v=h85Jw8CCIOY
04 Cruising (with Columbo and Poirot)
05 Starlight Syncopation
06 Reading The Magic Mountain By The Sea*
07 Treasure Island
08 Guitar Concerto No1 in D Winter Gift
09 Waltz of December* →https://youtu.be/uxlD4UGOkUQ
10 Serenade
11 The Door* →https://www.youtube.com/watch?v=2b-9SQvUfOo
12 TEKIPAKI (Clean Your Room)*

歌詞・対訳、ジャケットのダウンロードは特設tumblrにて →https://tgpmbigdam.tumblr.com/

音楽貯水率100パーのビッグダム完成
90年代轟音ギターロック 「Guitar Boy, Guitar Girl」
アコギとガットギターの爽やかなボサノバ小曲 「Good Morning」
ダンサブルでリラックスしたトロピカルハウス調の南国リゾートポップ 「Tropical Paradise」
軽快なネオアコ系の殺人防止キャンペーンソング 「Cruising (with Columbo and Poirot)」
シタールとタブラをフューチャーしたロマンティックなラーガジャズ 「Starlight Syncopation」
70年代後半のグレイトフルデッド風味のレイドバックした涼しいラテンロック
「Reading The Magic Mountain By The Sea」
南洋探索トロピカルハウス 「Treasure Island」
年末新年に相応しい華やかで勇壮なワルツ 「Guitar Concerto No1 in D Winter Gift」
柔らかで暖かな電子音をフューチャーしたジャズワルツ 「Waltz of December」
優しいローファイな弾き語りにシンセが絡む 「Serenade」
ミステリアスな探偵物電化ファンク 「The Door」
ミニマムで淡々とした曲調と、透明感のあるPSGサウンドによるセンチメンタルなメロディーの融合
「TEKIPAKI (Clean Your Room)」
(* アルバム用新バージョンを収録)

各社配信、サブスクリプション→ https://linkco.re/g17b8EcZ
CD-R盤の通販は Amazon.co.jp (Disc on Demand)にて (7月中旬以降を予定)

Big Damに関するブログ記事→http://blog.livedoor.jp/tgpm/archives/cat_50038320.html



  続きを読む

Posted by tgpm | この記事のURL

January 05, 2019

the guitar plus me公式通販ショップtgpm e-shopについて

(2019年5月追記)
Yahooショッピングの「ライト出店ストア休店実施」に伴いまして、
the guitar plus me公式通販ショップtgpm e-shop閉店となりました


<通販の受付>
メール件名を「通販」にして
住所、氏名、ご希望商品名* 枚数、銀行振込 / 郵便振込どちらをご利用かを明記の上
theguitarplusme@gmail.com
まで(携帯メールの場合必ずPCからのメール受信設定をご確認の上)メールして下さい

*2019年1月 現在取り扱い中タイトル 価格は全て送料込みです
・FAT CAT SQUAD ¥1120
・DELUXE ¥1120
・Gourmet Guitar (Five-Star) ¥1120
・CIVILIZATION ¥1120
・Outlet Mall ¥1120
・Mirage ¥1120
・V.A. TOKYO AMERICANA ¥960
・suburban photographs ¥1220
・MISSING LINK (early works 1998-2000) ¥2620
・日本語ヲ歌ウ第二集 ¥2420
・Made in 90's vol.2 ¥2220
・soft instruments ¥1820
・日本語ヲ歌ウ第一集 ¥2420
・Made in 90's vol.1 ¥2220
・HIGHWAY(取り扱いなし)
・777(在庫なし)
・ZOO ¥2500(在庫少)
・SILVER SNOW(在庫なし)
・NEWTOWN NEWTONE ¥2500(在庫少)
・ELECTRIC WATER ¥1200
・WATER MUSIC ¥2000
・TOUCH ME ¥1200

*通販特典
サイン入りのチラシをお贈りします

・特典音源につきまして
音源配布に使用しておりましたmediafireにて、悪質な(偽装)ウイルス広告が確認された為
配布終了とさせていただきます、ご了承下さい
  
Posted by tgpm | この記事のURL

April 14, 2015

the guitar plus me ギタープラスミー Discography その2 (2005年 - 2009年)


Xmas ジャケ 140
CHRISTMAS GIFT CHRISTMAS GRIFT
(me against the world 01)
2009年11月20日
1. White Christmas
2. The Christmas Song
3. Christmas At The Zoo →http://www.youtube.com/watch?v=j8t20lG__ts
4. Christmas Gift Christmas Grift
5. Aluminum Xmas Trees (acoustic) →http://www.youtube.com/watch?v=7qJ1sLVMng8
6. Silent Night

年末を彩る配信限定クリスマスミニアルバム『クリスマスギフト/クリスマス詐欺』の登場です!
陽気なディキシースウィング風の『White Christmas』
John Denverのクリスマスアルバム『ロッキーマウンテン・クリスマス』の凍えるような美しさをそのまま再現した『The Christmas Song』
透き通るようなギター演奏による『Silent Night』といったスタンダードなクリスマスソングから
The Flaming Lipsの名曲『Christmas At The Zoo』のボサノヴァ風さわやかカバーと、
自身のクリスマス・エレクトロナンバー『Aluminum Xmas Trees』(アルバム『HIGHWAY』収録)のアコースティックカバーを収録
タイトル曲の『クリスマスギフト/クリスマス詐欺』は、書き下ろしのユニークなクリスマスブルーズ
iTunes store、Amazon mp3等で配信中



ライナー420
歌詞カード壁紙(クリックすると実サイズに)

CHRISTMAS GIFT CHRISTMAS GRIFTに関するブログ記事→http://blog.livedoor.jp/tgpm/archives/cat_50035276.html





枠 MISSING LINK 140
MISSING LINK (early works 1998-2000)
(宅録王再生機構06)
2009月10月19日
01. reminder
02. twisted
03. green mind
04. without you
05. music music
06. charm
07. time flies
08. overcome
09. soul flow
10. cracked
11. country
12. cool down
13. the guitar
14. priceless
15. the wounded
16. idlewild
17. lifes rich pageant
18. if
19. turn off / pick the guitar
20. the guitar + me
21. nights
22. ill
23. distance
24. loop
25. without music
26. songwriter's winter

本作品は、シオザワヨウイチの(CDR『日本語ヲ歌ウ』、『Made in 90's』シリーズに収録した)
所謂「宅録ポップス」からthe guitar plus me独自のスタイルへの、進化の過程の途上に位置する楽曲群
M1 - M12 幾つかのデモテープ(1998年)
M13 - M19 カセットテープ『the guitar + me ギターと私』(1999年)
M20 - M26 CDR『the guitar + me』(2000年)
全26曲収録
Dinosaur Jrの『Without a sound』や『Quest』、
Jesus & Mary Chainの『STONED & DETHRONED』といったドライでダウナーな手触りのアルバムや
Elliott SmithやNick Drake好きの方におススメです

ご購入は→tgpm e-shop
Yahoo!ショッピング内 the guitar plus me公式通販ショップtgpm e-shopについて→こちら

iTunes store、Amazon mp3等でも配信中



ML 解説

ML 歌詞カード
曲解説と歌詞カード(クリックすると拡大)、読みにくいので参考程度に…
MISSING LINKに関するブログ記事→http://blog.livedoor.jp/tgpm/archives/52387838.html






日本語ヲ歌ウ 140pmade in 90's 140p
シオザワヨウイチ
日本語ヲ歌ウ第二集/made in 90's vol.2
(宅録王再生機構04 宅録王再生機構05)
2009年9月1日

『日本語ヲ歌ウ第二集』
01. 全ての早起きと夜更かしのために
02. ジンクス 契約と悪魔
03. 写真
04. バスタード
05. 青い屋根
06. ホラーフォーク
07. クリアートーン
08. リバーサイド
09. 惑星と衛星
10. キャンプファイアー
11. サブキャスト
12. 行方
13. 帰路

『Made in 90's vol.2』
01. spaceship
02. shine like star
03. lemonade
04. rain train
05. cloud sky
06. caribbean sea the machingun panic
07. sick surf city
08. snare girl
09. flanger
10. frequency
11. the garden
12. you never let me down

シオザワヨウイチ(現・the guitar plus me)が、1990年代に製作した膨大な音源群の中から日本語歌詞の作品を完全コンパイルしていくシリーズ『日本語ヲ歌ウ』(全三集登場予定)、英語詞の作品をコンパイルしていくシリーズ『Made in 90's』(全4作予定)
幻のシンガーソングライターが今ここに甦る

ご購入は→tgpm e-shop
Yahoo!ショッピング内 the guitar plus me公式通販ショップtgpm e-shopについて→こちら




soft instruments 140140
soft instruments
(宅録王再生機構03)
2009年8月10日

01.dawn
02.seagull →https://www.youtube.com/watch?v=ijx-MqpGBJA
03.into the forest (greeimprovisation)
04.mushroom →http://www.youtube.com/watch?v=dkqjkTSez-0
05.park
06.underwater palace →http://www.youtube.com/watch?v=n0nc7O1Vfag
07.fireplace & the cat
08.night rain night train
09.light footsteps(after the rain)
10.morning dew

the guitar plus me 2003年録音の幻のインストアルバムが登場!
『soft instruments (邦題『やわらか楽器』)』と名付けられた本作は、tgpm本人が体調不良時に突如製作を始め完成させた「体調を崩している時でも聴けるような優しい音楽」
バロック、ブルーグラス、ボサノバなどの幅広い豊かな音楽を、アコースティックギター、エレピ、スライドギター、逆回転テープ、エレクトロなどtgpmお馴染みの柔らかな音色で彩った、日常とおとぎ話の狭間のサイケデリックサウンドスケープ
当時商業的な判断からリリースを見送りましたが、その後のtgpmの音作りの進化に大きく影響を及ぼした重要な作品です
ボーナストラックとして、近年ライブで演奏されている"GREEN"(『WATER MUSIC』収録)のインプロバージョンを当時の手法を使い追加録音

ご購入は→tgpm e-shop
Yahoo!ショッピング内 the guitar plus me公式通販ショップtgpm e-shopについて→こちら

iTunes store、Amazon mp3等でも配信中



soft instrumentsに関するブログ記事→http://blog.livedoor.jp/tgpm/archives/52276082.html




日本語ヲ歌ウ 140pmade in 90's 140p
シオザワヨウイチ
日本語ヲ歌ウ第一集/made in 90's vol.1
(宅録王再生機構01 宅録王再生機構02)
2009年5月7日

『日本語ヲ歌ウ第一集』
01. アイマイ (I & My)
02. 眠れぬ理由を紙に書きつけておこう
03. 月明かり
04. エイプリルスカイズ
05. 雨雨降れ降れ
06. 温泉のある町まで
07. 刑事リッチモンドのテーマ
08. リズム
09. ナイトメア
10. ギターを買った時歪みを買ったのさ
11. 悲しいぐらいに
12. 遠回り
13. 自由転車

『Made in 90's vol.1』
01. between
02. I'm coming from the past
03. radio song
04. time changes everything beauty
05. la la la laughing
06. rising
07. cooking & eating
08. land behind the sun
09. need more gospel
10. don't worry
11. flowers for you
12. suburb so bore

シオザワヨウイチ(現・the guitar plus me)が、1990年代に製作した膨大な音源群の中から日本語歌詞の作品を完全コンパイルしていくシリーズ『日本語ヲ歌ウ』(全三集登場予定)、英語詞の作品をコンパイルしていくシリーズ『Made in 90's』(全4作予定)
幻のシンガーソングライターが今ここに甦る

ご購入は→tgpm e-shop
Yahoo!ショッピング内 the guitar plus me公式通販ショップtgpm e-shopについて→こちら





HIGHWAY 140
HIGHWAY
(Independent Columbia COCP-60039)
2008年12月3日

01. highway through desert →http://www.youtube.com/watch?v=a93AVCDfqn0
02. sabotage
03. school bus blues
04. blueprint
05. winter afternoon
06. aluminum xmas trees →http://www.youtube.com/watch?v=Xn3fezgkEGw
07. fortune-teller →http://www.youtube.com/watch?v=2osHr0wWMHM
08. oasis
09. 89
10. horizon

ギタープラスミー史上、最もギターがうたう傑作
いまだ海外からの問い合わせも続いている前作『777』より 1年2ヶ月、待望の新作が完成しました
あまりに美しいギターの音色に一瞬で心を奪われる"highway through desert"、メタル顔負けの速弾きに乗せて牧歌的なブルースを歌う"school bus blues"、電子音とハープシコード、センチメンタルなメロディーが織り成す大作"aluminum xmas trees"、カントリーとトランスが奇跡の融合を果たした"horizon"など、tgpm史上最もギターがうたうアルバムとなりました
また、理解のない上司を撃ち倒してサッカーを観に行く"sabotage"、無理矢理予言通りに行動させようとするインチキ占い師の歌"fortune-teller"など、ユニークな歌詞も健在です

全国CDショップ、オンラインショップで発売中
iTunes storeにて配信中("aluminum xmas trees"の配信限定シングルver.もあり)

QR mobilecolumbia
「モバイルコロムビア」にてアルバムHIGHWAYの着うた・着うたフル配信中
QRコードか以下URLよりアクセス
着うた http://columbia.jp/mobile/index_mc.html
着うたフル http://columbia.jp/mobile/index_f.html



「その時僕は車の中に居て、外は雨でした。
Guitar+Meが奏でる音楽は、現代に生きる僕の呆れる程緊張した神経を、きらびやかなアルペジオと透き通った旋律で、ゆっくりと解いてくれたんです。
それでなんか、不思議な程フラットな気持ちになれたんです。黄昏てしまいました。
いずれこのレコードを一枚持って、旅に出たいと思っています。」

戸高賢史(ART-SCHOOL, KAREN)



「バンドを組んで間もない頃、下北沢のライブハウスでthe guitar plus meを観てから早数年。
あれから幾つかの季節を越えて僕の元に届いたニューアルバムは僕を感傷的な気分にさせるには十分な程酔わせてくれる。
とっても素敵な作品です。the guitar plus meの奏でる音楽に皆さんも触れてみてください。」

大迫章弘(e-sound speaker)



「9月中頃、このHIGHWAYを頂いてからというもの、毎日のように聞いています。
肌寒くなってきた真夜中、雨で体がだるい中に運転する車の中、なんだかよくわからないけど目覚めて空しさを感じた朝に。コンビニの店員さんも、ガソリンスタンドのバイトさんにも、渋谷を闊歩するギャルにも、仏頂面のワカモノにも、目が血走ってるオトナにも。その他大勢の人にもHIGHWAYの曲がハマって見える。(=聞いてほしい!)間違いなく、僕もHIGHWAYの曲を自分に当てはめていて。曲中のインチキ占い師の耳にも届いて欲しいなーなんて思いつつ。
あーあ。生まれ変わったらthe guitar plus meになりたい。」

シモリョー(the guitar plus me cooks me/the chef cooks me)



「今の時代、変わり続けるより変わらないでいることのほうが難しいのだけれど、うれしいことに彼の真っすぐな唄心はこれからもずっと変わらずあり続けるのだろうと思う。特徴のある唄の余韻部分がぼくは大好きで、共演するたびに、お気に入りのフレーズを見つけては帰り道に口ずさんでいる。高速を突き進んでいるようで、時に森に追突したりする。笑ったり泣いたり、大忙しの『HIGHWAY』の主人公。その愉快な想像力こそが彼の原点で、ぼくもその想像力を同じように楽しみたいと思う。冬を前に、素敵なアルバムが届いてくれた。」

柴田裕介(conchill)



「マスタリング以外のすべてを一人でやり切ってしまうtgpmの音源に、たった一人タッチすることを許されたのはもの凄く光栄なことでしたが、なかなか勇気のいる仕事でもありました。緻密だけどシンプルで、繊細な音の鳴り一つが曲の美しさを左右するtgpmの音楽は、その全てを本人が手掛けているからこそ成立する絶妙なバランスが生命線。それを完全に保つなど無理な話しでして、それならばシオザワさんの意を汲んで、自分なりに翻訳していくのがマスタリングの仕事です。そこで考えたのは、tgpmには色んな魅力があるからこそ、まずシオザワさんの歌が耳に飛び込んできて欲しい、ということ。それができたら後はもう、裏で鳴ってる音たちの喜びや悲しみ、ちょっとしたいたずらなんかも自然と聴こえてくるはずだと思いました。息づかいから弦を押さえるノイズまで、豊かになっている素敵な作品でした。」

柏井万作(CINRA, アルバムHIGHWAYマスタリング担当)



「北海道に住んでいる僕は冬が嫌いだ。
寒いというレベルを超え、外に出るのも億劫になる。
夕方のどんよりした冬空は気持ちをヘビーにさせる。
いいところは一つもないと個人的には思っている。
でも、その冬の極端に寒い朝にしか、見ることのできないダイヤモンドダストはなによりも、どんな景色よりも心を満たすのです。
彼の音楽は、そんな景色を思い出させるのです。
どこで作られて、どこで演奏されていようが
彼の音楽にはそういう力があります。
それはきっと北国の僕だから思うイメージ
南の人はきっと違う事を思い出すのでしょう。
どうしようもないことの中にある美しさや、そこでしか会えない素晴しさを・・・。」

福屋 渉(北海道テレビ「夢チカ18」プロデューサー)




Lyricard50

Lyricardw
歌詞カード、対訳(クリックすると拡大)

HIGHWAYに関するブログ記事→http://blog.livedoor.jp/tgpm/archives/cat_50035275.html






777 140
777
(MIDI Creative CXCA-1217)
2007年10月19日

01. i can see the light
02. sally hates school
03. fly by night
04. robin hood
05. fugitive & locomotive
06. aquarium
07. everywhere you look

  続きを読む
Posted by tgpm | この記事のURL

the guitar plus me ギタープラスミー Discography その1 (2000年 - 2004年及びオムニバス)

ELECTRIC WATER
ELECTRIC WATER
(FINE TUNING! #9)
2004年12月10日

01. DEEP GREEN
02. IVORY TOWER
03. RAINTOWN 2019
04. FOOTBOOOOL
05. WHALE SINGS BLUES
06. WATER MUSIC (RAPID)

2004年6月に発表された、the guitar plus me(ギタープラスミー)のファーストアルバム『WATER MUSIC』は、美しいメロディーと緻密なアレンジで、洋楽ファンからも評価されたアコースティック・ポップスの名盤としてロングセラーを続けています
その『WATER MUSIC』の中からの4曲を、テクノポップ風にリアレンジ/新録し、さらに新曲を加えたものがこのミニアルバム『ELECTRIC WATER』です
どこか懐かしさを感じさせる手作りテクノポップサウンドと、the guitar plus meの内省的な世界が結びつき、リスナーへ新鮮な聴感を呼び起こします

ご購入は→tgpm e-shop
Yahoo!ショッピング内 the guitar plus me公式通販ショップtgpm e-shopについて→こちら





WATER MUSIC
WATER MUSIC
(FINE TUNING! #6)
2004年6月10日

01. FROG
02. GREEN
03. FROZEN
04. APRIL SKIES
05. RAINTOWN
06. UMBRELLA
07. VOYAGE
08. CALENDAR (IS NOT TENDER)
09. RAIN FRONT
10. SATELLITE
11. SUMMER ISN'T COOL
12. WATER MUSIC

美しいアコースティックギターのアルペシオと、柔らかな声によって描かれた雨の街
2004年の梅雨に発表されたthe guitar plus meのファーストアルバム『WATER MUSIC』は、物憂げで内省的な詩世界を極上のアコースティックサウンドで包んだ名盤として、現在でもロングセラーを続けています
バロックやカントリー/ブルーグラスから、R&B/ヒップホップ等幅広くの音楽要素を消化して形成された、the guitar plus me独特のサウンド/歌詞による全12曲
ライブでのthe guitar plus meの演奏に最も近いのが、このアルバムです

ご購入は→tgpm e-shop
Yahoo!ショッピング内 the guitar plus me公式通販ショップtgpm e-shopについて→こちら






TOUCH ME
TOUCH ME
(FINE TUNING! #4)
2003年3月3日

01. Hells Bells
02. Geography
03. Library
04. Deals! Deals! Deals!
05. Bakery
06. Castle

自主制作(完全手作り)のカセットテープ『suburban photographs』を1000本近く売り上げた、シオザワヨウイチによるソロ・プロジェクトthe guitar plus me(ギタープラスミー)待望のデビューCDです
ギターと歌を中心に、キーボードやリズムが有機的に絡みあうthe guitar plus me独特のサウンドは既にこのデビュー作から形成されています
ジャケットの写真のように、美しく雪で覆われた下には、皮肉で内省的な詩世界が隠されていて、既存のアコースティックギターポップスとは一線を隔した作品となっています

ご購入は→tgpm e-shop
Yahoo!ショッピング内 the guitar plus me公式通販ショップtgpm e-shopについて→こちら
  続きを読む
Posted by tgpm | この記事のURL