2012年12月

2012年12月25日

eduDVにd3d26シリーズを追加

d3d26_S









教育用分子軌道計算システムeduDV
に、新シリーズ(d3d26, d3d26n, d3d26s)を追加しました。エタンなどのA2B6型D3d対称の分子が計算できるようになりました。

 昨年度追加したシリーズ(d2h24, d2h24n, d2h24s)は、エチレンなどのA2B4型D2h対称の分子が計算できました。

昨年度のd2h24, 今年度のd3d26の追加により、教育用分子軌道計算システムeduDVでは、以下の炭素−炭素間の結合4種類の代表的な分子が計算できるようになりました。

1.単結合 エタン(C2H6) d3d26シリーズ D3d対称

2.共役1.5重結合 ベンゼン(C6H6) d6h66シリーズ D6h対称

3.二重結合 エチレン(C2H4) d2h24シリーズ D2h対称

4.三重結合 アセチレン(C2H2) d8h22シリーズ D∞h対称

講義や講習会で、エタン、ベンゼン、エチレン、アセチレンなどのHOMOやLUMOをVESTAで三次元可視化するなどして、ご活用いただければ幸いです。

DV-Xα法計算支援環境でeduDVをお使いの方は、以下の手順で更新作業を行ってください。

1. 泉富士夫先生の「粉末回折情報館」でDV-Xα法計算支援環境の配布ファイル(秀丸エディタマクロ集)DV-Xa.zipをダウンロードし、解凍、dvxaフォルダの下に上書き保存してください。

2. eduDVの配布ファイル(実行ファイル、バッチファイル、データ、ソースなど)eduDV.zipをダウンロードし、解凍、dvxaフォルダの下に上書き保存してください。

以上です。 

本件につきましては、DV-Xα研究協会spd部会DV-Xα法に関するブログにも関連記事が掲載されておりますのでご参照ください。

tgs0001 at 17:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 分子軌道 | 教育