2013年02月06日

中国語の周期表5

chinese400



















iPadで,中国語の周期表アプリが何種類かあったのでインストールし,その情報をもとに,中文(簡体字,繁体字)の周期表(週期表)をWindowsパソコン上,Microsoft Word 2010 で作ってみました。言語(中文)の使われる場所によって,例えばケイ素など,いくつかの元素では表記の違いが見られましたが,たぶん代表的だろうと思われた表記で作成してみました.

【pdfファイル】   
中国語の周期表(Chinese Periodic Table) 
〜元素週期表(中文繁体)・元素周期表(中文簡体)〜
 
中文(簡体字, SimSunフォント使用)では水素からローレンシウムまで書けましたが,ラザホージウム以降はフォントが見つかりませんでした.

中文(繁体字, MingLiUフォント使用)では,水素からコペルニシウムまで,すべて書くことができました.
なお,フレロビウムとリバモリウムについては,中文での表現が不明でした.
まだ決まっていないのかもしれません.

日本語での元素名の決定(日本化学会)も,IUPACで英語の元素名が確定してから,少し時差があります.

原子番号110番のダームスタチウム(darmstadtium)の時には,元素名の語源がドイツの地名,ダルムシュタット(Darmstadt)に由来していたので,てっきり日本語の元素名はダルムスタチウムだと思って,岡山理科大学での私の担当講義でも,きっとそうなるよと紹介してしまっていたのですが,日本化学会から発表された元素名はダームスタチウムでした.

中文繁体の週期表を見ると,中文の分からない私でも漢字文化の共通点から,なるほどと思えることはいろいろとあります. 

かねへんに「里」でリチウム(Li) ・・・千里の道も一歩からの「り」で「りチウム」

かねへんに「内」でナトリウム(Na) ・・・内助の功の「ない」で「な(い)トリウム」

かねへんの「古」でコバルト(Co) ・・・古事記の「こ」で「こバルト」

かねへんに「老」でロジウム(Rh) ・・・老馬の智の「ろう」で「ろ(う)ジウム」

かねへんに「巴」でパラジウム(Pd) ・・・フランスの巴里の「ぱり」で「ぱ(り)ラジウム」

かねへんに「因」でインジウム(In) ・・・因果応報の「いん」で「いんジウム」

かねへんに「有」でユウロピウム(Eu) ・・・有言実行の「ゆう」で「ゆうロピウム」

かねへんに「哀」でアインスタイニウム(Es) ・・・喜怒哀楽の「あい」で「あいンスタイニウム」

だんだん強引になってきますが,

きがまえに「冬」でラドン(Rn) ・・・寒い冬にはアツアツの丼ぶりがよいから「ラどん」

かねへんに「波」でボーリウム(Bh) ・・・防波堤(ぼうはてい)で「Bh(ぼうはていりうむ→ボーリウム)」

かねへんに「杜」でドブニウム(Db) ・・・杜氏の造るどぶろくで「とじのどぶろく→ドブニウム」

かねへんに「達」でダームスタチウム(Ds) ・・・私達僕達は、達(たち)なので「ダームスたちウム」

かねへんに「方」でフランシウム(Fr) ・・・方向音痴であっちこっちにふらふらでフランシウム

かねへんに「太」でチタン(Ti) ・・・坂根弦太の「た」で「チたン」 

かねへんに「喜」でシーボーギウム(Sg) ・・・グレン・セオドア・シーボーグ先生も喜ぶシーボーギウム!

かねへんに「我」でオスミウム(Os) ・・・押忍っ!我々の勝利に三々七拍子、おっ・すっ・ミウム!

かねへんに「皮」でベリリウム(Be) ・・・エックス線管球の窓はベリリウムの皮

かねへんに「得」の右半分でテクネチウム(Tc) ・・・テクニックは得るものだよテクネチウム

かねへんに「思」でストロンチウム(Sr) ・・・相思相愛,恋人ストローでストロンチウム

かねへんに「女」でネオジム(Nd) ・・・魅力的な女性に引き寄せられる→ネオジム磁石

だんだんくだらなくなってきたので,このへんでやめておきます. 


tgs0001 at 17:00│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 周期表 | 教育

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字