第12回DV-Xα研究協会功績賞

2019年07月06日

アプリ「もしも原子が見えたなら」リリース

moshi

アップルストアでアプリ「もしも原子が見えたなら」が本日リリースされました(数百円の有料です)。

自分がもし原子・分子のサイズになったら、空気や水の分子はこんなふうに見えるかも!

という体験ができます。百聞は一見にしかず。

温度を変えたり、見る方向変えたりできます。温度が上がるって、こういうことだったんだ!と発見体験。

このアプリ1本で、原子・分子の世界の授業ができます。英語版に切り替えることもできます。







tgs0001 at 16:07│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 分子 | 教育

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
第12回DV-Xα研究協会功績賞