年末年始はアフィリエイトのことを忘れてずっと東方紅魔郷で遊んでいました。無念と言う他ありません。

針巫女とレザマリでフランドールを倒すことができました。これまで風神録、妖々夢とやってきましたがExボスを倒したことはなかったので、生まれて初めてのExボス撃破に盛り上がっていました。

アフィリエイトに活かそう

20世紀型シューティングゲームで遊んでいるだけではアフィリエイト収入に結びつきません。そりゃあそうですね。せっかく時間を使ったのに一円にもならないのはもったいないので、東方紅魔郷で遊んだ経験をなんとかアフィリエイトに繋げたいものです。

あんまり整理できていませんが、思ったことを書き散らかしてみようと思いました。

圧倒的なリピート率

フランドールを倒すために攻略サイトとかニコニコ動画の解説動画を見ていたのですが、その時に同じページや同じ動画を何度も何度も繰り返し見ていたんですね。

ゲームで遊んで自分の中でゲームに対する経験が貯まると、同じページを見ても受け取り方が変わります。

初めて見たときは「Exステージのパチュリーは2ボムで倒すのが望ましいのかー」くらいの認識ですが、次に見るときは「ロイヤルフレア安定しねえええええ!!」という状況になっているので、見る目が変わっています。

プレイヤーの攻略具合によって、同じページが殆ど別物に見えるので、プレイヤーが成長している間は何度見ても新鮮に感じられるのですね。条件付きではありますが、ゲームの攻略サイトというのはリピーターを生む環境な気がします。

整理する余地がある

ニコニコ動画には東方projectの解説動画がたくさんあります。「紅魔郷」「妖々夢」などのタイトルや「Normal」「Lunatic」といった難易度は動画タイトルや説明文、タグ等に入っているので検索できるのですが、「霊夢」「魔理沙」といった機体についてまでは書かれていないものが多いです。そのため肝心の機体で絞り込むことができないので苦労しました。

針巫女でフランを倒したけどレザマリで挑んだらコテンパンにやられたので「紅魔郷」の「エクストラステージ」を「魔理沙B」で解説してくれている動画が見たいのに、動画を再生して一分くらい前置きを見てやっとプレイが始まったと思ったら機体が「霊夢A」だったりするとげんなりするわけです。

あとこの機体は呼び方がいろいろあるので検索するのに骨が折れます。東方紅魔郷において機体「霊夢A」は「霊符」「座布団」「ホーミング」などの呼ばれ方をしています。さすがのGoogle先生も「座布団」の検索結果に「霊夢A」を含めてはくれません。

東方解説シリーズの動画を機体まで含めて整理したまとめというのに需要があるかもしれないなーと思ったのです。

クリアしたら自慢したいよね

難易度Normalでノーコンティニュークリアを達成したり、エクストラステージのボスを初めて倒したら、誰かに自慢したくなるじゃないですか。誰かに見せなくてもいいけど、夏休みに子供と回ったスタンプラリーみたいな感じで、「イージー」とか「ノーマル」とか書いてある白い紙に「霊夢A」とか「魔理沙B」とかのスタンプを作って、クリアしたところに押していきたい。それで他の人と見せ合いっこしたい。あわよくばアドバイスもらったりしてあげたりとかしたい!!

こういうのを「ソーシャル路線」とかいうんだと思うけど、そんな感じのサービスを作りたいなーと思ったのです。PS3のトロフィーみたいな。

作ってみよう

三連休だし、何か作ってみよう。下手な鉄砲を数撃つと宣言したのにあまり撃ってないのでちょっとがんばる。