楓「のあちゃーん」ユサユサ 

のあ「…」ブラブラ 

楓「のあー」プニプニ 

のあ「…」ムニムニ 

楓「たかみねーたかみねー」グルグル 

のあ「…」 

楓「……」グルグルグルグル 

のあ「………」ガシッ 


2:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:18:35.78 :LY2s5ym50

楓「わわ」ガクン 

のあ「私の周りを回るのはやめなさい」 

楓「もう、急に引っ張ったら危ないですっ」 

のあ「貴女が悪いのよ」 

楓「そうなんですか?」 

のあ「……はぁ…」 


3:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:20:59.83 :LY2s5ym50

のあ「…」 

楓「…」 

のあ「……」 

楓「……」グルグル 

のあ「やめなさい」ガシッ 

楓「えへ」 

のあ「それで」 

楓「?」 


4:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:23:53.96 :LY2s5ym50

のあ「用」 

楓「YO?」 

のあ「私に何か用かしら」 

楓「へいへーい!YO-YO-っちぇけらー♪」ズンズン 

のあ「怒るわよ」 

楓「ごめんなさい」 


5:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:24:44.51 :LY2s5ym50

楓「朋?」 

のあ「……似てるけど」 

楓「かわいいですよね、ふじともちゃん」 

のあ「……そうね」 

楓「この前占ってもらったんですけど」 

のあ「…」 

楓「以後数日はあまり良くない日になるって言われました……」 

のあ「…」 

楓「…」 

のあ「…」 

楓「……聞いてる?」ツンツン 

のあ「聞いてるわ」 


6:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:25:44.72 :LY2s5ym50

楓「それで、ラッキーアイテムが無いか聞いたんですけど」 

のあ「…」 

楓「ジャッカルの毛皮って言われました」 

のあ「…」 

楓「ホームセンターに売っているでしょうか?」 

のあ「……どうかしら」 


8:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:26:23.81 :LY2s5ym50

楓「難しそうなので、他には無いか聞いたんですけど」 

のあ「…」 

楓「心さんの枝毛って言われました」 

のあ「………フ」 

楓「あ!」 

のあ「…」 

楓「笑ったぁー!のあちゃん今笑いましたよね!」 


10:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:28:26.33 :LY2s5ym50

のあ「……気のせいよ」 

楓「プロデューサー!のあちゃんが!のあちゃんが―――」 

のあ「やめなさい」ガシッ 

楓「……むぐぐ」 

のあ「…」ググ 

楓「……もがもが」 

のあ「………」ググ 

楓「…………ペロ」 

のあ「っ!!」バッ 

楓「んふふ」 


11:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:29:31.03 :LY2s5ym50

のあ「楓……貴方、酔っているの?」 

楓「酔ってませんよ?」 

のあ「………そう」 

楓「……」グルグル 

のあ「……!」 

楓「……?」グルグル 

のあ「……忘れていたわ、用は何かしら?」 

楓「用なんてないですよ、ただ暇だったので…」 

のあ「…」 

楓「?」 

楓「……にらめっこですか?負けませんよっ」 


12:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:31:32.97 :LY2s5ym50

楓「…」ジィー 

のあ「…」ジィー 

楓「……」ジィィー 

のあ「…」ジィー 

楓「………むむ」ジィィィー 

のあ「…」ジィー 

楓「………ぷはあっ!降参です……のあちゃん、にらめっこ強いですね」 


14:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:38:17.87 :LY2s5ym50

のあ「……何故息を止めていたの…?」 

楓「え?そういうゲームじゃないんですか?」 

のあ「……」 

楓「それじゃあ一体何をすれば……あっ」 

のあ「……?」 

楓「そういえばのあちゃんって年下なんですね」 


15:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:39:39.60 :LY2s5ym50

のあ「そうね」 

楓「何だかそんな気がしないです」 

のあ「…」 

楓「私よりずっと大人っぽいですし…」 

のあ「……敬語を使った方がいいかしら」 

楓「えぇっ、そっ…そんな事ないです!」 


16:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:41:11.79 :LY2s5ym50

のあ「……楓さん」 

楓「うっ」 

のあ「…今日もいい天気ですね」 

楓「ううっ」 

のあ「この後はレッスンですか?」 

楓「ううぅ……ごめんなさい…もう悪い事しないから許してくださぃ…」 

のあ「……冗談よ」 


17:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:42:11.82 :LY2s5ym50

ガチャッ☆ 

心「たっだいまぁー☆」 

楓「心さんが帰ってきましたね」 

のあ「そうね」 

プロデューサーッ!シップチョウダーイ☆フクラハギガヤベェ☆ 

楓「こっちに連れてきましょう」ワクワク 

のあ「……」 


18:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:43:59.87 :LY2s5ym50

――――――――――――――― 
―――――――――― 
――――― 

心「なんだなんだぁ~?はぁとを拉致してどうするつもりだっ☆」 

楓「……」 

のあ「……」 

心「え~?なになにぃ、マジメなお話しぃ?そういうのつらたん☆」 

楓「……心さん」 

心「はぁとダルルォ☆」 

楓「………はぁとさん」 

心「おっ☆なんだなんだぁ☆」 


楓「…………枝毛……くれませんか…?」キリッ 


心「何言ってんだコイツ」 


20:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:46:31.83 :LY2s5ym50

心「おっとあぶねぇ☆はぁとびっくりして星を忘れちゃったぁ☆」コツン☆ 

楓「……輝子ちゃんを…?」 

心「ちげぇよ☆」 

楓「……それで、駄目ですか?枝毛」 

心「1から説明しろよっ☆」 

楓「そんな時間は無いんです……今、私の人生史上一番あなたの枝毛が必要なんです!」 

心「そらそんなこと一度しかねぇだろ☆」 


21:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:47:53.80 :LY2s5ym50

心「そもそも一度もねぇのが普通だよっ☆」 

楓「とにかく……必要なんですっ」クワッ 

心「何でそんなに鬼気迫ってんだよっ☆」 

楓「高垣楓の人生重要度数8に迫るほど重要です」 

心「まじかよ高すぎてひくわ☆」 

楓「100点満点中です」 

心「ひっく☆」 


22:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:48:57.38 :LY2s5ym50

心「おい☆のあ☆助けろ☆」 

のあ「……?」キョロキョロ 

心「辺りを見渡すなっ☆のあはてめぇだよっ☆」 

のあ「……嫌よ」 

心「……何でだよっ☆」 

のあ「………めんどくさいわ」 

心「言ってやるなよ☆」 


24:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:51:13.55 :LY2s5ym50

のあ「……貴女が来るまでは私が一人で相手をしていたのよ」 

心「そっ……それは、中々辛いけどっ☆」 

のあ「……ほら、見て」 

心「……?☆」 

楓「……」グルグル 

心「何だこれっ☆」 

のあ「貴女の周りを回りだした……つまり、楓の標的は貴女に移ったって事よ」 

心「まじかよ☆」 

楓「……」グルグル 

心「おい☆やめろぉ☆私を眼先に捉えるな☆」 


25:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:52:20.96 :LY2s5ym50

心「ぐっ……だ、誰か…誰でもいい……身代わりでも来い…っ☆」 

ガチャッ 


菜々「ナッナでーす!」ミミミン 


心「……」 

楓「……」グルグル 

のあ「……」 

心「楓っ☆いい事思い付いたぞっ☆」 


26:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:53:19.69 :LY2s5ym50

菜々「……」 

楓「……」グルグル 

菜々「……」 

のあ「……」グルグル 

菜々「……」 

心「……」グルグル☆ 


菜々「……」 


菜々「なにこれ」 



菜々「こわい」 



おしり


28:◆5/VbB6KnKE:2014/09/21(日) 20:54:42.09 :LY2s5ym50

スレタイにモバマス忘れましたすいません 
その他諸々


元スレ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1411297959