1:2013/06/28(金) 19:51:16.41 :eWzzq45So

法子「あたしにとって……ううん。あたし達にとっては、忘れられない日がある」 



法子「……それは、プロデューサーからスイーツ禁止令が出された日」 

法子「事務所で、スイーツ狩りが始まった日」 

法子「でも、一番忘れられないのは……あたしのドーナツが、取り上げられた日」 



法子「そう、あれは確か……6月の終わり頃――」


2:2013/06/28(金) 19:54:36.67 :eWzzq45So

~女子寮~ 

法子「………」キョロキョロ 

法子「……よし、誰もいない」 


コンコン 


『……めでたいものは、なんですぞ?』 

法子「………」 

『めでたいものは、なんですぞ?』 

法子「『それはおめぇの頭の中だ』」 


ガチャッ


3:2013/06/28(金) 19:57:25.96 :eWzzq45So

かな子「ようこそ、“ミス・ドーナツ”」 

杏「ふわぁ~……これで最後?」 

法子「遅くなっちゃってごめんなさい。“KNK”、“ドロップス”」 

かな子「“パルフェ”さん、『スイーツクラブ』のメンバーは全員集まったみたいです」 

志保「……そうみたいね」 

法子「あれ?……ちょ、ちょっと待って!」 

志保「どうしました?」 

法子「“女子力”さんが見当たらないんですけど……どこに?」


4:2013/06/28(金) 20:01:03.19 :eWzzq45So

かな子「………」 

志保「残念だけど……“女子力”さんは今朝、プロデューサーさんに“摘発”されました」 

法子「!」 

杏「助手席にいたきらりに、ルームミラーでばっちし☆うきゃー☆」 

杏「迂闊だよね~。後部座席でこっそり頬張るとか、そらバレるっての……あむっ」パクッ 

かな子「で、でも“女子力”さんは、スイーツの隠し場所を話すような真似、しないと思うんです。きっと」 

法子「確かに軽いところはあったけど……このクラブを一番気に入ってた人だしね」 

杏「ポロッと口を滑らせないことを祈るばかりだよ、まったく」モゴモゴ


5:2013/06/28(金) 20:05:12.18 :eWzzq45So

志保「それで、予定を変更して一時的に私の部屋に集まってもらったんだけど……」 

法子「……会合場所の変更、ですね?」 

志保「えぇ」 

かな子「今回は、どこに?」 

志保「“女子力”さんと懇意にしていた紅茶会の会長が、特別に場所を提供してくれたの。そこで……」 

法子「紅茶会……」 

杏「うわぁ……これは絶対めんどくさい事になるね。絶対にだ」 

志保「“女子力”さんの件について色々聞かれると思うけど、そこは我慢してね」 

かな子「わ、分かりました!」


6:2013/06/28(金) 20:08:17.36 :eWzzq45So

~会合場所~ 


ブロロン ブロロン 


杏「……流石にリムジンで送迎されるとは思わなかった。その発想はなかった」 

かな子「わ、私も、あんな車初めて乗りました……」 

志保「紅茶会の会長なら、造作も無いことみたいね」 

法子「それにしても大きな倉庫ですね……」 



周子「あ、スイーツクラブだ」 

かな子「周子さん!?何故ここに……」


8:2013/06/28(金) 20:14:51.09 :eWzzq45So

周子「どーもどーも。実はさ、シューコ達も紅茶会に呼ばれてるんだよねー」 

杏「ふーん……和菓子連合が、ねぇ」 

周子「結構需要あるんだよ、ウチも……あ、聞いたよー?美紗希さんの件」 

法子「ぐっ……」 

周子「あんまりプロデューサーとちひろさん、怒らせないでよね?」 

周子「とばっちりで監視強化されたらたまんないし……」 

菜帆「周子ちゃ~ん?」 

志保「……!」


9:2013/06/28(金) 20:16:35.51 :eWzzq45So

法子「な、菜帆さん……!?」 

菜帆「わざわざ文句を言いに、ここまで来たわけじゃないでしょ~?」 

周子「それは、そうだけど……」 

菜帆「皆~、元気してる?そうそう、この間良いお店見つけたんだけどね~」 

志保「……ちょっと、海老原さん。勧誘はやめてくれません?」 

菜帆「あら、ご挨拶ね~。ちょっと誘っただけじゃない」 

志保「………」ギリッ 



「両者、そこまでですわ!」


10:2013/06/28(金) 20:21:44.29 :eWzzq45So

雪乃「まさか、この場で縄張り争いを始めるおつもり?何て身勝手な……」 

桃華「これでは何のための連絡会なのか、分かりませんわね」ヤレヤレ 

琴歌「ええと……皆様、仲良くいたしましょう?」ニコッ 



杏「(ようやくお出ましか~)」 

かな子「(そうそうたる面々ですね……)」 

志保「(スイーツの知識を提供する代わりに、こちらには物資を……)」 

周子「(相互利益を保障する、あたし達最大のスイーツ供給元……紅茶会)」 

菜帆「(いつもながら、お嬢様ばかりね~)」


11:2013/06/28(金) 20:25:21.39 :eWzzq45So

雪乃「それでは、本日の議題を。スイーツクラブさん、お願いしますわ」 

志保「“ミス・ドーナツ”、例のアレを」 

法子「はい」ゴソゴソ 

志保「……最近事務所内で、秘密裏にこのようなものが配られているようです」 



周子「?何この……お菓子?」 

菜帆「一口サイズで、黄色い……見たことないお菓子ね~。何かしら?」


12:2013/06/28(金) 20:27:54.59 :eWzzq45So

桃華「お答えしますわ。それはポン・デ・ケイジョ……ブラジル語で」 

杏「ポルトガル語ね」 



桃華「………」 

雪乃「………」 

琴歌「?」ニコニコ 

かな子「……え、えっと、あの」 

桃華「ポルトガル語で!チーズパンと言う意味の!パンですわっ!!」


13:2013/06/28(金) 20:30:49.07 :eWzzq45So

周子「パン?」 

志保「外はパリッと堅く、中はふんわり柔らかい……と、藍子ちゃんも絶賛していました」 

菜帆「……もしかしてこれ、みちるちゃんが?」 

法子「ナターリアからレシピを聞き出して、自分で作ったみたいです」 

周子「あぁ、あの子リオ出身だから……そっかぁ、ふーん」 

志保「これは紛れも無く、お菓子です。パンと言う名のスイーツに他なりません」 

志保「私達を差し置き、彼女は無許可で、スイーツを配っているのです……!」 

菜帆「……それは由々しき問題ね~」


15:2013/06/28(金) 20:34:55.53 :eWzzq45So

かな子「このパンは確かに美味しくて、やみつきになりそうなんですけど……」 

かな子「みちるちゃんはつい最近入ってきたばかりで、ウチのルールを知らないんです」 

志保「排除か、懐柔か。プロデューサーさん達に気付かれる前に、早急に対処すべきかと」 

雪乃「……そういう事でしたら、ご心配なく。既に対処は為されていますわ」 

杏「へぇ~……一体、どんな対処を?」 





琴歌「“私達”にとって、最善の手を打たせて頂きました」ニコッ


16:2013/06/28(金) 20:38:38.31 :eWzzq45So

ちひろ『……えー、マイクテス、マイクテス』キィーン 

法子「!」 

ちひろ『ゴホン……スイーツの不正摂取で輪郭が丸くなった、スイーツ系アイドルさん達に告ぎまーす』 

かな子「えっ!?」 

周子「なっ……!」 

ちひろ『この倉庫は包囲されています。大人しく出てきなさーい』 



菜帆「……これは、どういう事かしら~?」 

雪乃「紅茶にはスコーン、スコーンには紅茶。そういう事ですわ」 

桃華「ふふっ……みちるさんからいただいたスコーン、絶品ですのよ?」


17:2013/06/28(金) 20:41:54.36 :eWzzq45So

法子「まさかあの子、既に紅茶会に手を回して……!?」 

志保「っ……琴歌さん!一体どうしてこんな、血迷った真似……」 


スカッ 


志保「!?」 

杏「……あー、ホログラムね。流石セレブ」 

琴歌「渡りに船、と申しましょうか」ザザッ 

琴歌「私も糖分の取り過ぎは、身体に良くないと思っていたところですので……」 

琴歌「それでは皆様、ごきげんよう」ニコッ 


ブツン


19:2013/06/28(金) 20:45:27.63 :eWzzq45So

かな子「た、炭水化物の取り過ぎだって、身体によくないですよぉ!」 

周子「菜帆ちゃん!裏口、誰もいないみたいだよ!」 

菜帆「三十六計逃げるにしかずね~」スタタタ 

志保「み、皆も、早く逃げ……!」 


バターン 


茜「大人しくするんだー!!!」 

真尋「だーっしゅ!!!」ダダダッ 

かな子「きゃああああああっ!」ドテッ 

杏「……体力バカ二人とか、無理ゲーでしょこれ」


20:2013/06/28(金) 20:49:15.41 :eWzzq45So

真尋「んー……すいません!何人か、取り逃がしちゃいましたっ」 

ちひろ「いえいえ。スイーツクラブはほとんど捕まえましたし、今回はそれで良しとしましょう」 

茜「隠し持っているお菓子は、全部出そう!!さぁ!さぁ!!さぁぁぁぁ!!!」ゴソゴソ 

かな子「え、あ、ちょ……ひゃぁぁぁっ!」ガタガタ 


ポロッ 


真尋「ちひろさん!服の下から、ビニールに包まれたエクレアを発見しましたっ!」 

ちひろ「これは重要な証拠品ですね。没収します」 

かな子「あ、ぁ……さ、最後の、エクレアが……」ヘナヘナ


22:2013/06/28(金) 20:53:17.33 :eWzzq45So

志保「わ、私達は……あなた達には、決して屈しません!」 

茜「だったらこっちも全身全霊、全力全身で探します!!!!」ゴソゴソ 

志保「や、やぁっ!……あ、ダメ、そこ……そこはダメぇぇぇぇ!!」プルプル 


ポロッ 


真尋「ちひろさん!キンキンに冷えた、チョコレートサンデーがっ……大物ですね!」 

ちひろ「一体どこに隠し持っていたんでしょうね」 

志保「や、やだぁ……返してぇ……」プルプル 


25:2013/06/28(金) 20:56:07.78 :eWzzq45So

杏「えいっ」ヒョイパク 

茜「!……あぁぁぁぁ!!!」 

杏「ふふーん。もう飴ちゃんは、杏のお口の中だから。残念でしたー」モゴモゴ 

ちひろ「では、仕方ありませんね。実力行使です」 

杏「……は?」 





きらり「杏ちゃーん♪」ニョワー 

杏「……お、おいおいおい、おい馬鹿待てやめろ、それ以上近」


26:2013/06/28(金) 20:58:30.82 :eWzzq45So





\  ア  ッ  ー  !  /


27:2013/06/28(金) 21:02:12.27 :eWzzq45So

きらり「んふっ……甘ーい☆」ペロッ 

杏「ふぇぇ……」グスッ 



ちひろ「納得がいかない顔をしていますね」 

かな子「酷い……こ、こんなの、いくらなんでも酷すぎます……!」 

ちひろ「……日頃ドリンクをがぶ飲みして仕事をしているのに、その上間食までしたらどうなるか……」 

ちひろ「これは皆さんが不摂生な生活で体調、健康を損なわないための、配慮なんですよ?」 

真尋「一日三食のご飯で十分ですよねっ。皆、ちょっと食べ過ぎだと思う!」 

茜「激しく同意します!!!!!」コクコクコクコクコク


28:2013/06/28(金) 21:04:47.47 :eWzzq45So

志保「わ、私達から没収したスイーツは、どうするつもりなんですか……!?」 

ちひろ「もちろん、処分しますよ」 

かな子「そんな……もったいない!」 

ちひろ「いいえ、捨てはしません。この場で処分します」 

かな子「!?」 



志保「や、やめて!……やめてください!」ガシッ 

ちひろ「………」 

志保「お願いです、どうか!どうか、そのサンデーだけはっ!!」グスッ


29:2013/06/28(金) 21:09:51.14 :eWzzq45So

ちひろ「……それは、かな子ちゃんのエクレアなら、食べられてもよいと?」 

志保「!?ち、違っ……!」 

ちひろ「ご心配なく。どのスイーツも、平等に、処分しますので♪」ニコォ 



ムシャムシャ モリモリ バクバク ゴクン 



かな子「あ、あぁぁぁぁ……!」ガクッ 

志保「私の……太陽……」ポロポロ 

ちひろ「……とは言え、流石に食べかけはいただけませんけど」ゲフー


32:2013/06/28(金) 21:13:49.87 :eWzzq45So

~西園寺琴歌の部屋~ 

雪乃「……これで、よろしくて?」 

みちる「あはは……ライバルが一掃されて、あたしも満足ですよ」モグモグ 

桃華「それではスコーンの件、考えていただけますのね?」 

みちる「そうですねぇ、こっちとしてはもう少しパンの宣伝が欲しいんですけど」ムシャムシャ 

琴歌「……お膳立てを欲しているのですか?」 

みちる「そりゃそうですよ。あたし、まだこの事務所に来て日も浅いんですから」フゴフゴ 

みちる「皆にパンの素晴らしさを理解させるためには、まだまだ……」バクバク


33:2013/06/28(金) 21:18:37.05 :eWzzq45So

バターン 

みちる「んがんぐっ!?」フゴゴゴ 

桃華「だ、誰ですの!ノックもせずに……」 

琴歌「あら……」 



「神はおっしゃいました。スイーツがなければ、ご飯を食べればよいと」 

「神はおっしゃいました。パンがなければ、ご飯を食べればよいと」 

雪乃「あ、あなたは……!」ガタガタ 



クラリス「……そして神は、おっしゃいました。飽食とは、大罪であると」 



カッ


34:2013/06/28(金) 21:22:48.89 :eWzzq45So

法子「――うん。全部、お見通しだったみたい」 

法子「禁止されてても、隠れてスイーツを食べてたあたし達」 

法子「それに気付いてたちひろさんは、プロデューサーをそそのかして……」 

法子「茜さん、真尋さんを率いるクラリスさんのごはん帝国……通称、“米・帝”を動かしたの」 

法子「スイーツクラブは壊滅、紅茶会も解散。和菓子連合も地下に潜っちゃった」 

法子「あたしは何とか逃げおおせたけれど……」 

法子「戻った自分の部屋には一個たりとも、ドーナツは残ってなかった」 



法子「好きなものが、食べられない。あたしにとって、それ以上の苦痛はない」ゴソゴソ 

法子「明日から始まる地獄の日々に、それはもう絶望したな~」ムシャムシャ


37:2013/06/28(金) 21:26:29.58 :eWzzq45So

法子「……変化が訪れたのは、それから数日後だったかな」モリモリ 



ちひろ『おはようございます、プロデューサーさん』 

P『おはようございます。ちひろさん、最近太りました?』 

ちひろ『……はい?』 

P『かなりむっちりしてきましたよね。今度の水着、楽しみにしてますよ』キリッ 



法子「スイーツの処分、全部ちひろさんが担当してたの。タダで食べられるからってさ」ペロリ 

法子「もうね、その時だけはプロデューサーのデブ専……」 

法子「じゃなかった、ぽっちゃり好きとデリカシーの無さに、初めて感謝したよ~」


38:2013/06/28(金) 21:28:36.18 :eWzzq45So

法子「陣頭に立ってたちひろさんが降りた事で、処分もできなくなっちゃったから……」 

法子「結局取り止めにするしかなくなったわけ。祝・規制解除!」 

法子「いやぁ、ホント良かった良かった。かな子ちゃんなんか、もうゾンビ状態だったしね~」 

法子「もうみちるちゃんや和菓子連合とも和解したし、これで元の平和な事務所に……」 





法子「戻れば、良かったんだけどね~」


39:2013/06/28(金) 21:32:22.51 :eWzzq45So

ちひろ「今朝発売された、ゴシップ雑誌の記事です」パサッ 



『酒乱のダブルピース!某有名アイドル二人組が、○○町で朝までレッツパーリィ!』 



P「………」 

ちひろ「目線で隠されてはいますけど、これ……楓さんと、志乃さんですよね」 

P「……参ったなぁ」


41:2013/06/28(金) 21:35:29.08 :eWzzq45So

P「隠し撮りされたなら、まだ分かるんですけど……」 

P「ここまでカメラ目線で、ダブルピースだと……うーん」 

ちひろ「どうします?」 



P「……禁酒令もやむなし、か……」 

ちひろ「まずは寮の家宅捜索ですね!スケジュール調整、お手伝いしますよ」ニコォ 



法子「(……規制の嵐は、まだ止みそうに無い)」モグモグ 



おわり


42:2013/06/28(金) 21:37:20.07 :JUUkIqLto
ウサミン星強制捜査待ったなし! 


45:2013/06/28(金) 21:43:53.10 :I/F0vHpdo
和菓子連合w

49:2013/06/28(金) 21:48:32.74 :eWzzq45So

もらったスイーツをゴミ箱に捨てずに 
ちゃんと食べてくれるちひろさんは天使


元スレ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1372416676