アニデレSSです

以前書いた 杏「今日も寒いねぇ」 アナスタシア「そうですね」 

の設定も少し出てきます

それではどうぞ


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 21:41:52.92 :rsw8T3Q00

~街中~

杏「ふぁ~」

杏「たまに気まぐれで散歩でもしてみたけど、特に面白いこともなかったなぁ。」

杏「やっぱ休みの日は部屋でゆっくりが1番だよねぇ。」

杏「仕方ない、ゲーセンでスコアランキングを全部杏の名前にして帰るか。」


4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 21:45:45.22 :rsw8T3Q00

~ゲームセンター~

杏「さ~て早速・・・・・」

??「う~ん・・・・・」

杏「ん、あれは・・・・・」

美波「中々難しいわね・・・・・」

杏(美波ちゃんじゃん、何でクレーンゲーム1人でやってんだろ)

杏(まさかここで面白い事発見できるとは・・・・少し見てよっかな。)


5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 21:49:08.06 :rsw8T3Q00

美波「ああ・・・また失敗・・・・」

杏(まだやってるよ・・・・もういくら使ってんだろ。)

杏(仕方ない、そろそろ・・・・)

杏「ねぇ、何やってんの?」ポン

美波「ひゃっ!」ビクッ


6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 21:53:26.77 :rsw8T3Q00

杏「そんなに驚かなくてもいいじゃん。」

美波「あ、杏ちゃん・・・・何でここに・・・・」

杏「杏はゲームやりにきたんだよ、ごく自然だよ。美波ちゃんが1人でここにいることの方が杏的にはびっくりだけどね。」

美波「そ、そう・・・・私はたまたま通りかかってこのぬいぐるみが目に止まったからちょっとやってみようかなって・・・・・」


7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 21:56:49.97 :rsw8T3Q00

杏「ふ~ん、どれ?」

美波「あの雪だるまみたいな奴・・・・・」

杏「うわ、中々えげつない所に置いてあるね。」

美波「そうなの?」

杏「でもまぁ、取れないことはないか。」

チャリン


8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 21:59:13.91 :rsw8T3Q00

美波「え、取ってくれるの?」

杏「流石にこれ以上見てられないからね。」

ウイイ・・・・ガシッ

美波「あ、掴んだ・・・・」

ポトリ

杏「よし。」


10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 22:02:51.98 :rsw8T3Q00

杏「ほれ」スッ

美波「あ、ありがとう・・・・」

杏「さ~て、それじゃ・・・・」チャリン

美波「え、まだやるの?」

杏「もう1個あったからね、アーニャの分も取ってあげるよ。」

美波「杏ちゃん・・・・・」


12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 22:07:28.99 :rsw8T3Q00

~数分後~

ポトリ

杏「よし!」

美波「まさかタグの所を掴むなんて・・・・・」

杏「ほれ」スッ

美波「本当に何から何までありがとね。」

杏「まぁ言い暇潰しになったしね、それじゃ。」トコトコ

美波「・・・・・・」


13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 22:12:22.80 :rsw8T3Q00

~杏、ゲームプレイ中~

杏「・・・・・」ピコピコ

チラ

美波「・・・・・」ジー

杏「・・・・何で見てんのさ。」

美波「いや、ちょっと興味が・・・・・じゃなくて、皆のお姉さんとして杏ちゃんが何をしてるのか監視を・・・・ね。」

杏(お姉さんとして・・・・ねぇ)

杏「まぁ勝手にすれば?」

美波「はい!」ワクワク


14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 22:16:52.88 :rsw8T3Q00

~数分後~

杏「よっしゃ!ハイスコア更新!1位から10位まで全部杏の名前にしてやったぜ!」

美波「すごいわね~」パチパチ

杏「・・・・・・」

美波「どうしたの?」

杏「やる?」

美波「え?私は別に・・・・」

杏「さっきからやりたそうにしてたからさ、杏が奢るからさ、ホレ」

美波「そ、それじゃ・・・・・」


15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 22:21:18.46 :rsw8T3Q00

~数分後~

美波「ハァ・・・やっぱり杏ちゃんみたいにはいかなかったわ・・・・」

杏「まぁまぁ・・・・・」

杏(あの腕前・・・・そのうち11位クラスにはなりそうだ・・・・杏のランキングが侵略される所だった・・・・)

杏「さて、やることもやったし、杏は帰りますか。」

グゥゥ・・・・


16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 22:24:59.26 :rsw8T3Q00

杏「う・・・・」///

美波「杏ちゃん、良かったら私が奢るけど?」

杏「いいの?」

美波「さっきのぬいぐるみのお礼もあるし・・・・杏ちゃんのおかげで消費が1300円で止まったしね。」

杏(そんなにやってたのか・・・・)

杏「じゃあ、ちょっと気になる店があるんだけど、そこでいい?」

美波「ええ、いいわよ。」


17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 22:37:56.28 :rsw8T3Q00

~とある焼肉屋~

美波「ここ?」

杏「うん、噂だとある有名アイドルもこっそり通ってるらしいよ。」

美波「へぇ・・・・」

店員「いらっしゃいませー」

杏「2人ね。」

店員「かしこまりました、こちらへどうぞ。」


18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 22:42:42.74 :rsw8T3Q00

ジュウウウウウウ・・・・・

杏「そろそろいいかな。」

美波「そうね、それじゃ・・・・」

杏みな「いただきます。」

パク・・・モグモグ・・・

杏「うん、うまい。」

美波「確かに・・・・美味しいわね。」


20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 22:50:28.26 :rsw8T3Q00

杏「今度皆にも紹介してあげようかな。」

美波「いいわね。」

杏「ただプロデューサーが焼肉奉行と化しそうだ・・・・・」

美波「まさか・・・・・」

杏『本田さん!野菜も食べてください!』

美波「ブッ!」

杏『三村さん!デザート頼むの速すぎです!』

美波「や、やめて杏ちゃん・・・・・プププ・・・・」ガクガク

杏(ツボった!?)


24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 22:56:38.50 :rsw8T3Q00

美波「ハァハァ・・・・ヤバかった・・・・」

杏(ヤバイ・・・そこはかとなく色っぽい・・・・)

美波「ああもう杏ちゃん・・・・口元汚れてるわよ。」フキフキ

杏「ちょ・・・・自分でできるってば。」///

??「あ・・・今日は女の人も結構いるなぁ・・・・安心ですぅ」


25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 23:01:35.99 :rsw8T3Q00

杏「ふぅ食った食った。」ゲフー

美波「じゃあ会計してくるわね。」

杏「あ、ちょっと待って。」

美波「え?」

杏「やっぱり杏も半分出すよ。」

美波「え・・・・でも・・・・」

杏「この店がいいって言ったの杏なんだし、そのくらいはね。」

美波「杏ちゃん・・・・・」


28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 23:08:36.68 :rsw8T3Q00

~公園~

杏「ふぃ~ちょっと休憩してから帰ろ。」

美波「杏ちゃん、今日はありがとね。」

杏「ま、たまたま会った縁だし、そのくらいはね?」

杏「それに・・・・・」

美波「え?」


29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 23:12:38.21 :rsw8T3Q00

杏「美波ちゃんはいつもお姉さんとして、皆を見守ってくれてるんだからさ」

杏「たまには甘えたっていいんだよ?」

杏「ま、杏は年上年下関係なく甘えますけどね!」ドヤァ

美波「・・・・・」ジワ

杏「ん?美波ちゃん?」

美波「杏ちゃん・・・・杏ちゃーん!」

ガバッ!


31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 23:15:42.26 :rsw8T3Q00

杏「ちょ・・・美波ちゃんどうしたの・・・」

ギュウウウウウウウ・・・・・

杏「ちょ・・・抱きつきすぎだって・・・・絞まっちゃう」////

美波「杏・・・お姉ちゃん・・・」

杏「いや、流石に杏の方が年下・・・・」

美波「・・・・・・」

ギュウウ・・・・

杏(ま、いいか。)


32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 23:20:01.95 :rsw8T3Q00

~数分後~

美波「ZZZ・・・」スヤスヤ

杏「あ~あ、遂に杏の膝の上で寝ちゃった・・・・」

杏「ヤバイ・・・可愛いかも・・・・」ナデナデ

美波「フフフ・・・・」スヤスヤ

杏「って、これじゃ杏帰れないじゃん。」

杏「どーしよ・・・・」


??「何をやってるんですか?」


33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 23:23:52.75 :rsw8T3Q00

杏「ゲ、アーニャ・・・・何で・・・・」

アナスタシア「たまたま通りかかりまして・・・・ところで杏、何をしているんですか?」

※この2人は実際はロシア語で会話しています

杏「い、いやその・・・・」

アナスタシア「杏、私は質問をしているんですよ?」

杏「こ、これはたまたまね・・・・・」

アナスタシア「たまたま・・・・ですか。」


34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 23:26:20.04 :rsw8T3Q00

アナスタシア「たまたまで、ミナミを膝枕する状況になるんですか・・・・」

杏「まぁなっちゃうもんなんだよ。ハハハ・・・・」

アナスタシア「そうですか・・・・・」

美波「う~ん・・・・杏お姉ちゃん・・・・」

アナスタシア「!」


36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 23:28:54.06 :rsw8T3Q00

アナスタシア「ミナミ・・・今何と・・・・」

杏(ヤバイヤバイヤバイ・・・・・)

杏「た、たまたまそういう夢でもみてるんじゃないかな・・・・・ハハハ・・・・」

アナスタシア「そ、そうですか・・・・・」

アナスタシア「・・・・・・」


39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 23:33:35.35 :rsw8T3Q00

杏「あ、アーニャ・・・怒ってる?」

アナスタシア「いいえ、全然怒ってませんよ?」ニコニコ

杏(怖ええーーーーーー!!!!)

アナスタシア「ただ・・・・一言だけ言わせてください・・・・・」

アナスタシア「さぁ、あなたの罪を数えなさい・・・・・」

杏(ああ、今日はいい風が吹くなぁ・・・・)

美波「うふふ・・・・」スヤスヤ

~おわり~


40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/03(火) 23:35:48.44 :rsw8T3Q00

これにて終了です

杏とCPクール組の組み合わせを試してみました

それではまた・・・・


44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/04(水) 01:23:01.45 :bdXqjisUo
なんで杏ってどんだけハイスペでも違和感無いんだろうな
人間的にも能力的にも

45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/04(水) 01:31:18.75 :ODrpKnVdO
杏だからな

48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/04(水) 09:45:17.86 :KTRQyfIR0
ほら「小さくなっても頭脳は同じ」てよく言うじゃん

49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/04(水) 09:55:53.91 :+I39fZzeo
見た目は大人、頭脳は子供ですね


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
【SS速報VIP】杏「何やってんの」 美波「え?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1446554343/