【SS速報VIP】モバP「ふと思ったんだけどさ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1477483455/ 


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/10/26(水) 21:04:15.75 :KS33ZxL20

※小ネタです。

かな子「なんですか?」

モバP(以下P)「かな子に歌ってもらった曲、あるじゃん。おかしな国の」

かな子「お菓子屋さん! ですね! かわいい曲嬉しかったです!」

P「いやあれってさ?」




P「かな子と智絵里がグルだよな」

かな子「何の話ですか!?」


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/10/26(水) 21:08:21.25 :KS33ZxL20

P「……あぁすまん、お菓子屋さんはかな子でうさぎが智絵里なイメージだったんだよ」

かな子「そ、そうですか……で、でもグルって……?」

P「寝てる杏を智絵里が何故かお菓子屋さんに連れてくるだろ?」

かな子「そこは物語ですから! お菓子の国ですし……というかキャンディアイランドで例えるのやめましょう!?」

P「何言ってんだ!? せっかくのかな子の曲でしかも配役が3人だぞ!? しかも寝てるしウサギだしお菓子だぞ!?」

かな子「うぅ……もういいです」

 
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/10/26(水) 21:10:20.48 :KS33ZxL20

P「とりあえず智絵里がかな子に助けを求めるところまではいいんだよ」

かな子「はい」

P「キスで目覚めるとかキマシだからいいんだよ、かなあんもアリだと思うよ」

かな子「普通に王子様は王子様だと思うんですけど……」

P「ノマカプはない」

かな子「えっ」

P「……まぁともかく、キスなんてできないって恥じらうかな子マジキュートだしな?」

かな子「あ、ありがとうございます……」

P「問題は2番からだよ」

 
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/10/26(水) 21:12:05.70 :KS33ZxL20

智絵里「た、大変……ガラス砂糖の靴がない!」

かな子「そんな! じゃあ私が作るわ!」

杏(Zzz……)←放置


かな子「ガラス砂糖の靴ができたわ!」つ靴

智絵里「でかした!」

杏(Zzz……)←放置


かな子「レモンタルトかんせーい!」

智絵里「やったねかな子ちゃん!」

杏(Zzz……)←放置



P「おかしいよなぁ!?」

かな子「」

 
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/10/26(水) 21:15:18.33 :KS33ZxL20

P「なんで王子放置してんの!?」

かな子「い、いやベッドで寝かせてたのかも……」

P「後半の歌詞的に出来立てのタルトを味見して、それが杏の口に入ってるぞ」

かな子「えっと……」

P「厨房に杏を放置してかな子とワーキャー騒ぐ智絵里……」

かな子「ほ、ほら、ガラス砂糖の靴を王子のために作ってましたし!」

P「そこもだよ!」

かな子「えぇ!?」


7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/10/26(水) 21:18:56.51 :KS33ZxL20

P「この歌詞を見てほしい」


そうだ お気に入りの わたしのヒール

とりあえず お手本にして 作っちゃお!


かな子「これが……?」

P「これ、かな子は自分の持ってるヒールを元にガラス砂糖で靴作ってるじゃんか」

かな子「そうですね、好きな靴と同じ……なんて……」

P「そして最後のこれだ」


「甘酸っぱいキスで、僕は目を覚ましました。ありがとう。よかったら,このガラス砂糖の靴を履いてみてくれませんか?」

娘が、そろそろと足を入れてみると、なんとぴったり!


…こうして王子様と 幸せに暮らしました。



P「確信犯だよなぁ!?」

 
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/10/26(水) 21:21:25.05 :KS33ZxL20

かな子「いや、えっと……」

P「『なんと』じゃねぇよ!? 自分の靴モデルで作ったんだからぴったりに決まってんだろ!?」

かな子「それは……お菓子屋さんも予想外だったというか」

P「そんなわけあるか! 自分の家の窓ガラス犠牲にしてまで作ってるんだぞ!?」




P「この2番以降の歌詞に智絵里は出てこない、つまり靴も結婚も黙認だ」

P「そして王子が目を覚まさないこと、靴が無くなったことを言ったのは智絵里だ」

P「それから導き出される答えは……」

かな子「……あの、Pさん?」

 
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/10/26(水) 21:24:18.94 :KS33ZxL20

P「あの歌は智絵里とかな子によるキャンディアイランド結成の全容だったんだよ!」

かな子「ナ、ナンダッテー!? って言わせないでください」

 
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/10/26(水) 21:28:11.85 :KS33ZxL20

P「杏の友人である智絵里が杏を眠らせ、かな子に靴を作成を依頼、そして杏が寝ぼけてる間に言質を奪う」

P「なんて巧妙な作戦なんだ……あずきちも真っ青だぜ」

かな子「ち、違いますー! あの曲は甘くてふわふわの曲なんですー!」

P「キスしなかったのはあくまで3人ユニットとして活躍するため。 ……智絵里が……あぶれちゃうもんな」

かな子「そういう甘さはいりません!」

 
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/10/26(水) 21:29:58.25 :KS33ZxL20

P「そうだよな、そういうのは二人組ユニットに任せればいいよな」

かな子「そうですよ! ……って違います!」

P「しかし、キャンディアイランドの結成にこんな秘話があろうとは……」

かな子「違いますからね?」

P「なんだよかな子ー、さっきから否定ばっかだぞー?」

かな子「Pさんのせいじゃないですかー!」

P「いやぁツッコミも冴えてきて俺嬉しいよ!」

かな子「よくないですー!」


おわり

 
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/10/26(水) 21:30:38.84 :KS33ZxL20

フル聞いて浮かんでしまった疑問なんだ、短すぎるけど後悔はしていない。

いや、おかしいよね?思ったよね?

依頼出しておきます。

 
SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
【SS速報VIP】モバP「ふと思ったんだけどさ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1477483455/