P「はい、はい…わかりました。すぐにでも。わかりました。では」 ガチャ

P「よしっ!」 ガサガサ

P「…」 チュー

琴葉「…」

琴葉(プロデューサー、また飲むゼリーだけで)


次の日

P「…」 モソモソ

桃子(お兄ちゃん、お昼またカロリーメイト…)

更に次の日

P「…」 モグメグ ゴクッ

P「ふぅ。行ってきます」

海美(バナナと野菜ジュース…)

それから数日後

琴葉「ねぇ、皆…」

エレナ「コトハ、どうしたノ?」

琴葉「プロデューサー、最近ちゃんとした食事してると思う?」

恵美「あー…確かに。飲むゼリーとかでお昼すませてるよね」

奈緒「あれじゃあプロデューサーさん、倒れてまうで」

美奈子「こうなったら無理やり佐竹飯店に…」

琴葉「…やめなさい」

百合子「何か方法はないですかね?」

アイドル「う?ん」


2 :◆grhQW9.xDo :2015/09/25(金) 15:43:55.32 :/btKljyj0

ひなた「そうだ。いいこと思いついたべ」

琴葉「なに?」

ひなた「お弁当なんてどうべか?」

アイドル「お弁当?」

琴葉(なるほど…)

美奈子(わっほーい♪だったら私の番です♪)

恵美(お弁当…か)

アイドル(これはチャンス!)


3 :◆grhQW9.xDo :2015/09/25(金) 15:48:26.70 :/btKljyj0

前に書いた

ミリマス P「ゲーム、その3?…えっ?」

とは話は関係ありません。誤字、脱語、アイドルの口調がおかしいかもしれませんがよろしくお願いします

短編なので3~4人書いて終わります


7 :◆grhQW9.xDo :2015/09/26(土) 15:29:58.89 :cgG3YGQg0

次の日

アイドル「…」

アイドル(そういえばプロデューサーの食べ物の好き嫌いを知らない) ズーン

P「さて…ちょっと行ってくる」

ひなた「プロデューサー」

P「どうした?ひなた?」

ひなた「お弁当作ったんだけども食べてくれるかい?」

P「あー、ひなた…嬉しいんだが運転しながらだから」

ひなた「簡単なもんだから大丈夫さぁ」

P「…そうだな。ひなたが作ってくれたんだから…いただくよ」

ひなた「お仕事頑張ってねえ」

P「ありがとう。行ってくる」

ガチャ バタン

アイドル「…」

ひなた「喜んでくれるといいなぁ」


9 :◆grhQW9.xDo :2015/09/26(土) 15:39:51.14 :cgG3YGQg0

ブルル

P「…さて、さっさと食べるか」 パカッ

P「…これは」

お弁当の中

俵型おむすび 卵焼き エリンギのベーコン巻き アスパラのベーコン巻き 里芋の煮っ転がし

P「…おにぎりなら手で食べれるしおかずも爪楊枝に刺してるのか。気を使わせてわるいなー。どれ」

パクッ

P「美味い。最近は適当にすませてるからなー」

P「お礼にケーキでも買って帰るか」

P「よし。お弁当食べて頑張ろう」


10 :◆grhQW9.xDo :2015/09/26(土) 16:01:11.09 :cgG3YGQg0

ガチャ バタン

P「戻りましたー」

ひなた「プロデューサー、おかえり」

P「ひなた、お弁当ありがとう。美味しかったよ」

ひなた「それはよかったべ。簡単なもので悪いけどねぇ」

P「そんなことはない。食べやすいように作ってもらってありがたいよ。ひなたは気がきくしいいお嫁さんになるな」

アイドル「!?」

ひなた「あはは///恥ずかしいねえ///」

P「本当の事を言ったまでだ。そうだ…お弁当のお礼にケーキ買ってきたんだ。食べてくれ」

ひなた「わぁ。わざわざありがとうねぇ」

アイドル「…」 ジー

P「ジュース淹れてくるから」



ひなた「じゃあいただきます」

P「いただきます」

ひなた「ん~っ!このケーキ甘くて美味しいねぇ。」

P「それはよかった」

ひなた「プロデューサーの食べてるのも美味しそうだねぇ」

P「食べるか。ほら」 スッ

アイドル「!?」 ガタッ

ひなた「ぷ、プロデューサー///」

P「あっ、すまん」

ひなた「…あ、あーん///」

P「…あーん」

パクッ

ひなた「お、美味しいねぇ///プロデューサーもあたしの一口あげるべ。あーん///」

P「あっ、ありがとう///」

アイドル「ぐぎぎ」 ギリギリ


12 :◆grhQW9.xDo :2015/09/26(土) 16:03:52.82 :cgG3YGQg0

ひなた「~♪」

アイドル(ひなたちゃんがお弁当に何をいれたか後で聞こう)

P「さて、事務処理するか。ひなた、今日はお弁当ありがとう」

ひなた「また作ってくるねぇ」

アイドル(させるか!)


22 :◆grhQW9.xDo :2015/09/28(月) 19:20:57.39 :oY1rhmt20

次の日

歩「…」

歩(ど、どうしよう。プロデューサーに食べてもらおうと作ったのはいいけど…バーガーはないだろ~!)

歩(普段から料理しとけば…) ズーン

P「…」 カタカタ

歩(今日は皆もいないし…)

P「そろそろ行くか」

歩「ぷっ、プロデューサー!こ、これ」 スッ

P「これは?」

歩「お、お弁当///」

P「そうか。じゃあいただくよ」

歩「き、期待はしないで///」

P「あはは。じゃあ行ってくる」

歩「行ってらっしゃい」

バタン


24 :◆grhQW9.xDo :2015/09/28(月) 19:39:04.91 :oY1rhmt20

P「うーん。…歩の弁当か。どれ」

パカッ

ハンバーガー×2 ポテト

P「ハンバーガー…歩らしいな」

P「具材は?」

バンズ チーズ オニオン トマト ベーコン レタス

P「美味そうだな。ポテトからいい匂いが…。カレー風味か。いただきます」 ガブッ

P「美味い!片手で食べられるしハンバーガーもありだよな」 モグモグ

P「…歩に何か買ってやるか」

P「しかし気を遣わせるのは悪いなー。うーん」


25 :◆grhQW9.xDo :2015/09/28(月) 19:54:50.66 :oY1rhmt20

P「ただいま戻りました」

歩「あっ、おかえり」

P「歩。お弁当、ありがとう。美味かったよ」

アイドル「!?」 ガタッ

歩「そ、そうかな///」

P「それでお礼をしたいんだけど、今日の夜大丈夫か?」

歩「へっ!?」

美奈子「なっ!?」

琴葉「…」 ギロッ

歩「よよよ、夜!そそそ、それって///」

P「ちょっとワサビ料理のある店を見つけたからご馳走するが」

歩「そ、そっちか。わかったよ」

アイドル「ほっ」

P「じゃあ待っててくれ」

歩「わかったよ」

歩(プロデューサーと二人っきりでご飯か。えへへ♪) ニヨニヨ

アイドル(羨ましい)


32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/09/30(水) 03:08:23.87 :dlo4ceYxo
④ 
02
アイドルの手作り弁当食べたい…!


33 :◆grhQW9.xDo :2015/09/30(水) 13:41:00.25 :2Q2aGdyj0

>>32 おお!絵を書いて支援してくれるとは、ありがとうございます。


34 :◆grhQW9.xDo :2015/09/30(水) 19:36:37.61 :2Q2aGdyj0

数日後

桃子「…」

P「…」 カタカタ

桃子「お、お兄ちゃん」

P「んっ?どうした、桃子?」

桃子「さ、最近お昼ご飯ちゃんと食べてないみたいだし…これあげる!桃子の手作りだから感謝してよね」

P「おー。桃子は料理できるんだな」

桃子「ううん。したことないよ」

P「」

桃子「むぅ。大丈夫だもん!…多分」

P「そ、そうか。じゃあ貰うな」

桃子「うん♪」


35 :◆grhQW9.xDo :2015/09/30(水) 19:46:53.80 :2Q2aGdyj0

P「…」

P(さて、運転中だが止まってるし)

P「い、いざ!」

パカッ

おにぎり 4個

P「?…あれ?普通のおにぎりに見えるが」

P「いただきます」 パクッ

P「ぐっ!?」

P「ごほっ!げほっ!」

P「か、辛い。塩をつけすぎたな。しょっぺぇ」

P「お、お茶がないとキツいぞ…これは」 パクッ

P「ごほっ。むぐっ」

P「んっ?紙切れ?」

何時も桃子たちのためにありがとう。お仕事頑張ってね

P「…」

P「ふぐっ。もぐ…ごっ!?」

P「よしっ!頑張ろう」


36 :◆grhQW9.xDo :2015/09/30(水) 19:57:50.01 :2Q2aGdyj0

ガチャ

P「戻りました」

桃子「おかえり」

P「桃子。お弁当ありがとう」

アイドル「!?」

琴葉(も、桃子ちゃんまで!)

静香(…くっ)

桃子「ちゃんと全部食べた?」

P「ああ。それで桃子にお礼だ」

桃子「えっ?」

P「今からホットケーキ焼くぞ。材料も買ってきた。クリームにチョコ、フルーツもあるぞ」

桃子「…お兄ちゃんが作るの?」

P「そうだぞ」

桃子「不安だなー。ちゃんと作れるの」

P「任せろ。さて…焼くぞ。トッピングもお好きなのをどうぞ」

桃子「ふーん。じゃあお願い」

志保(プロデューサーさんの手作り!)

百合子(私も食べたいです!)


37 :◆grhQW9.xDo :2015/09/30(水) 20:08:05.04 :2Q2aGdyj0

ジュー

P「~♪」

桃子「…」 ジー

P「よっと。よし、出来たぞ」

桃子「これが…」

P「トッピングは苺と生クリームでいいんだよな?」

桃子「うん」

P「どうぞ召し上がれ」

桃子「いただきます」 パクッ

桃子「あっ…美味しい」

P「そうか。よかった」

桃子「~♪」 モグモグ

P「材料、買いすぎたなー」

桃子「じゃあ次は」

P「食べ過ぎると夕飯食べれなくなるぞ」

桃子「はーい」

アイドル(私も食べたい!)


38 :◆grhQW9.xDo :2015/09/30(水) 20:12:34.88 :2Q2aGdyj0

それから

美奈子「プロデューサーさーん♪」

琴葉「あの…プロデューサー」

静香「そ、その」

育「プロデューサーさん。わたしもお弁当作ってきたよー♪」

恵美「ぷ、プロデューサー。そのさ…えーっと///」

P「そ、そんなに食えないぞ」

終わり


39 :◆grhQW9.xDo :2015/09/30(水) 20:17:46.82 :2Q2aGdyj0

これで終わりです

次のssですが 王様ゲームならぬプロデューサーゲーム 安価、コンマss か、大人組と飲みに行くssを予定しています

では、今回もお付き合いいただきありがとうございます


40 :◆grhQW9.xDo :2015/09/30(水) 20:22:54.75 :2Q2aGdyj0

それかゲームかお弁当の続きを書きます


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
【SS速報VIP】ミリマス アイドル「プロデューサーにお弁当を」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1443162984/