2010が発売されて16はオワコンですけども、個人的に2010は糞でやりたくもないしニコ生で16の競い合いみたいなこともあるのでそれに関しての個人的メモや序盤の攻略方法です。
1000億とか5000億稼ぎたい人は読まないほうがいいです。
300億400億程度の攻略法です

トロイアルの方のルールはこちら
基本的には10年トライアルと一緒ですが細かいルールが違うのでニコ生で参加したい方は一読してください。

■勝利のためには
勝利のためには大きく分けて2つの方法があるのではないかと思います。
1.単純に物件を買いまくる
2.シルバーカード系、増資カードによるピンポイント増資

1の方は単純に目的地に入ったりしたりしてガチで勝つ方法です

2のピンポイント増資は増資カードの特性を利用した物
増資カードは持っている物件をランダムで数件増資してくれるもの
ただし、増資レベル3の物件はランダムから除外されます。
そのため、高額物件のみ増資レベル1でそれ以外のすべての物件を増資レベル3にしますと、必ず高額物件が増資されます。
この特性を利用し、シルバーカード等により高額物件を安価で購入し増資カードにより増資させ資産を大きく増やす方法。

1は実力があれば安定して好成績をたたき出せる方法です
2は多少運が絡みますが爆発的な記録をたたき出せます。

■2についての詳しい説明。
2の場合シルバーカード等1枚と増資カード1枚が揃ったら実行できます、この二枚が揃う可能性は意外と高いので完全に運ゲーというわけではないです。

入手方法
シルバーカード:初めて1都市の全物件MAX増資、カード50種集める、銀次に初めて10億以上すられる(確定?)
ゴールドorプラチナorカスタマイズカード:カード50種集める
増資カード:黄色マス、N黄色マス、カード50種以上、独占都市にに行くetc

シルバーカードについては運が良くて2枚手に入ります、MAX増資と10億以上のスられればいいだけですので。
増資カードは手に入るときは入ります、入らないときは入りません物欲センサーみたいなものですね。
入手確率的には N黄色>黄色>>>>>独占都市 ぐらいだと思います、Nで無くても普通に手に入るので気にしなくていいでしょう。

使用方法
全購入物件をMAX増資

シルバーカード等で高額物件を購入

増資カードで増資する ←1枚づつの人はここでお終い

わざと借金を背負い、増資した高額物件を売却

増えたお金でもう一度シルバーカード等で高額物件を購入

増資カードで増資 ←カードが無くなるまで続ける

こんな感じです、借金を背負うにはカード駅でカードを売り買いしまくり赤駅に飛び込むのが一番確実でしょう。

具体的なイメージとしてはこんな感じ、これがピンポイント増資法

■序盤の戦い方
10年トライアルに限らず3年決戦以外ほぼ全てで使えるかと思われる戦い方です。
最初の目的地によって変化します。
〔榲地が東京より10マス前後や関西だった場合。
△修谿奮阿両豺隋

,両豺腓話よりも早く目的地に到着して資金を稼いでください。それだけです。稼いだ資金で京都のあぶらとり紙を購入その後は-2を

△両豺腓亘質軾湘腓Nカード駅を1年ほど駆け巡りカードを集めましょう、ボンビーなんか無視してカードを集めてください。
急行系カード、一等地を抜く、刀狩り、カード交換、足踏み、虎に翼、増資、シルバーカード、福引、福袋、お殿様etc...以外はすべてカード駅にて売却してください。
Nカード駅のカードは非常に高額なカードが多いため資金稼ぎにもってこいです

-2 1年ほど駆け巡り売却することにより3億ほどのお金を手に入れることができると思います。
そのお金で2年目の決算までに京都駅の『あぶらとり紙屋 5000万 80%』を2店舗3段階増資してください。
その時に大阪の物件をいくつか購入しておくと貧乏神にあぶらとり紙屋を売られにくくなるのでオススメします。
これで収益は6億円以上です、6億あればカードも買えるし物件も贅沢に買えます。
ここで纏めると
1年目はNカード駅でカードを貯める、2年目にそのカードを売りさばき京都駅のあぶらとり紙屋をMAX増資
ここまで出来るとさくま相手でも安定して勝つことが出来ます。
3年目以降は主要駅を抑えることに全力を尽くします。
出雲>四万十川>小浜>中津川>>>福井>五所川原
優先順位としてはこんな感じです、特に出雲はできるだけ早い段階でMAX増資できるといいです。
止まりやすい小浜や中津川も早めに増資するに越したことはないです。
これらを増資する際に重要になるのが足踏みカード、出雲のそばの駅で4000万円で買えるので、買えるだけ買っておくと便利です、最低でも4枚あればかなり有利に進められると思います。
ブックマークカードも足踏みカードの代わりに使用できるので取っておくと便利です。

主要物件をゲット出来ましたら、そこからピンポイント増資に向かうか普通に戦うかに分かれます。
ピンポイント増資はむやみに物件を買わずにできるだけ最小限に物件を買うこと。

対人戦や記録にこだわらなければここまで大げさにすることはないですが、どちらにしろ京都、出雲、四万十川、小浜、中津川、五所川原を手に入れることが有利に戦えるポイントとなりますのでできるだけ早い段階で購入することがベストです。
特に京都は非常に止まりやすく、6が出ればもう一回泊まれる位置であり、6が出なくても次は1/3で止まれる位置なので、最初の増資におすすめです。

序盤は収益でのリードが即勝利ですので、優良物件を購入し有利に立ちましょう。

京都、出雲、四万十川、小浜、中津川、五所川原を4年目ぐらいまでに3箇所以上増資できていればあとは適当にやってもCPUには勝てます。さくまも意外と弱いですのでそこまで気張らなくても大丈夫です。
それでも勝てない方は基礎知識が下にあるので読んで参考にしましょう

■桃鉄基礎知識
基礎の基礎です、詳しい方は飛ばしても全然構いません

.ードは命、特に急行系は空にするな
2〜3年目以降は急行系を空にするだけで大きく不利になります。
機動力がモノを言うゲームなので急行系は常に1枚以上は持ちましょう。
のぞみカードを5枚持つよりも、特急周遊を5枚持つ方が有利な場合が多いです、ですがこれは自分の中の好みやその場の状況によるので自分で判断して買ってください。
また、☆に願い、テレポートカードはお金に多少余裕が無くても買っておくとすごく便利です。


¬榲地には入らなくても良い
必ずしも目的地入ることが最善ではないです。
特に孤独でいるときに目的地に入ることはできるだけ避けてください。
その後CPUのそばが目的地となり、1ターンではいられ自分にボンビーが来ると誰にもなすりつける相手がいなくなる状況に陥ります。
誰かしら近くいる状態で目的地に入りましょう。

以上すべてのことをうまくやりなおかつ運がいいと下の画像のようになります。




シルバーカードを1枚使用、ピンポイント増資はしてない。