2017年07月21日

大使館からのお知らせ

【在タイ日本国大使館からのお知らせ(危険情報の更新)】

タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在タイ日本国大使館

【本文】
タイの危険情報を更新しました(【危険レベル継続】(内容の更新))。
詳しい内容については以下のリンクにてご確認ください。

(PC)==> http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2017T060.html
(携帯)==> http://m.anzen.mofa.go.jp/mbhazardinfo.asp?hazardInfoflg=2&infocode=2017T060

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
 FAX :(66-2)207-8511
------------------------------------------------------------------------------------------------------
◎在留届を提出されている方は,記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等),または帰国・転出等があれば必ずお知らせ願います。
◎在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)は,外務省海外旅行登録(「たびレジ」)を,ぜひ活用してください。登録者は,滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡の受け取りが可能です。
・たびレジ:http://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
◎緊急事態が発生した際,携帯電話のショートメッセージサービス(SMS) を利用し, 在留届や「たびレジ」に登録のあった携帯電話番号に当館より関連情報を送信したり,返信を求める事により安否確認を行う場合があります。本システムでは,原則香港の国番号(+852)を使用し,メッセージは半角英数字(ローマ字)で送信します。
・運用開始について:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_kh.pdf
・よくあるご質問:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_qa.pdf

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


  

2017年07月19日

タイに観光で入国するときは、2万バーツの現金提示が必要だって。


こんなニュースが。

タイ入国時に2万バーツの現金提示を要求される観光ビザ保有者が増加中

タイ入国時に2万バーツ


この記事だと、タイに観光で入国する人は、タイバーツで2万バーツ持っていないといけないと。

元記事はこちら。

Some tourist visa holders being asked to show 20,000 baht in CASH when entering Thailand

show 20,000 baht in CASH The Nation


これが事実なら、日本からの観光客、全滅するような気がします。

日本円、米ドルならともかく、タイバーツの現金を持っている人なんてほとんどいないでしょ。

タイに来てから、バーツに両替するのが普通ですからねぇ。

この件について調べてみたら、在タイ日本大使館のウエブサイトにこんな記述が。

タイ入国に際してのご注意(その2)

在タイ日本国大使館ウェブサイト


所持すべき金額(バーツ若しくは相当外貨)となっており、必ずしもタイバーツではなくてもいいようです。

クレジットカードを持っていれば、現金がなくても良いのかどうかについてはわかりませんな。

それにしても、こんな規則があるなんて初めて知りましたよ。

2000年から決められていたなんて。


ちなみに私の場合、日本に一時帰国してタイに戻ってきたときは、ほとんど現金なんて残っていないですよ。


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 12:02Comments(8)タイの話題

2017年07月15日

メールマガジン タイという国  第79号 2006年 7月 15日 発行 タイの病院 その4

  ●タイという国。

 タイの病院 その4

(2006年7月のお話です)

 数年前から、左あごの下にしこりのような物が出来ていた。
 脂肪の固まり、粉瘤というらしい。
 
 以前、右耳の後ろに出来たとき、日本で病院に行って切ってもらったこと
 がある。
 「これはどうしてできるのですか。」
 「体質です。」
 というわけで、耳、あごだけではなく、これまで何箇所かに出来た。
 しこりがまだ小さいうちにいつの間にか自然消滅したり、大きくなってか
 ら自然につぶれたりして、病院で切ったのは1回だけだったのだが。
 
 左あごの下のしこり、大きくなることもなく、つぶれることもなく、もう
 一年以上同じ状態。
 大きさはアーモンドくらい。
 そのままにしていても悪影響はないらしいのだが、気になるので切ること
 にした。
 
 家の近くの病院に行く。
 受付を済ませて、診察室の前で待つ。
 名前を呼ばれて、体重と血圧を測る。
 また少し待つ。
 名前を呼ばれて診察室に入り、
 「これを切りたいのですが。」
 お医者さん、しこりの部分を少し触って、
 「じゃあ、予約して帰ってください。」
 「入院する必要がありますか。」
 「入院しなくてもいいです。」
 「時間はどのくらいかかりますか。」
 「30分くらいです。」
 というような会話をして、診察室を出て、手術の予約をして帰る。
 体重、血圧を図る必要は無かったような。
 
 約一週間後。予約していた時間に病院に行く。
 受付を済ませて、指定された診察室の前で待っていると、看護婦さんが、
 「ホン チュクチュンに行ってください。」
 なんなんだ、ホン チュクチュンて。
 やたらとかわいい発音なんだけど。
 ホンは、部屋。直訳すれば、チュクチュンの部屋。
 チュクチュンなんて単語知らないし。
 
 看護婦さんの後をついて行くと、玄関のそばの部屋の前で、
 「ここで待っていてください。」
 といわれる。
 部屋の入り口の上にプレートが付いている。
 ホン チュクチュン Emergency Room
 なるほど。ホン チュクチュンて、救急治療室のことなのか。
 急病の人、怪我をした人が来たときなどに、簡単な手術をしたり、応急手
 当をする部屋。
 
 少し待っていると部屋の中に案内される。
 幅の狭いベッドが幾つか並び、ベッドの間はカーテンで仕切ることが出来
 るようになっている。
 
 そのうちの一つのベッドに案内されて、靴を脱いでベッドに上がり、仰向
 けになる。
 看護婦さんが、足に毛布をかけてくれる。
 「頭を上げてください。」
 ん?と思いながら頭を上げると、頭の下に布を敷かれ、その上に頭をおろ
 すと、その布で目隠しをされてしまった。丁寧にテープで止めて。
 
 そのままの状態で少し待つ。
 麻酔の注射をして、少し切ってから中の脂肪を取り出して、縫うだけだか
 らたいしたことないよ。
 と、自分に言い聞かせていたが、だんだん不安になってくる。
 
 人の歩いてくる気配がして、今度は顔の全体に布をかけられる。
 少し顔を右に向けられて、顔にかけられた布に何かをしている様子。
 目隠しされているので何をしていたのかは判らないが、布のしこりに相当
 する部分に穴を開けていたのではないかと。
 
 「少し痛いです。」
 お医者さんの言葉で手術開始。
 チクッとした麻酔の注射が終わり、
 「痛かったら手を上げてください。」
 といわれて、いよいよ切開が始まる。
 痛くもなんともないが、皮膚を切っている感触はある。
 いやな気分。早く終わらないかなーと思っていると、
 
 「先生はBMWに乗っているんですよね。」
 「BMWでも、もう5年前の車だよ。」
 「結構走っているんですか。」
 「チェンマイに家があるから、時々帰るからね。」
 手術をしながら、お医者さんと看護婦さん、こんな会話をしている。
 確かに、緊張してするほどの手術じゃないからね。
 聞いている方も、気がまぎれたし。
 
 「終わりです。明日から毎日消毒に来てください。」
 ということで、無事終了。
 取り出した脂肪の塊を見せてもらう。
 看護婦さん、楽しそうにピンセットで脂肪の塊をぐにゃぐにゃともてあそ
 んでいる。
 
 それから毎日病院通い。
 家から近いからいいけれど。
 
 一週間後。
 いつものように病院に行って、ベッドに横になると、
 「今日は抜糸をします。少し痛いです。」
 チクッチクッとする。
 たいした痛みではないけれど。
 看護婦さんだか研修生だか知らないけれど、5、6人が覗き込んでいる。
 なんだか恥ずかしい。
 私の顔のすぐそばまで顔を近づけるものだから。
 
 私も見たかったのだが、何しろ自分のあごの下。
 見えるわけもなく。
 
 いつものようにガーゼを貼って、
 「明日になったらはずしてもいいです。」
 すべて終了。
 
 次の日。
 ガーゼをはがして、シャワーを浴びたときのさわやかなこと。
 この一週間、顔は洗っていなかったし、水に濡れないように気を使ってシ
 ャワーを浴びていたから。

 
2017年7月に思う。

タイの病院で身長、体重をはかるときすごくいい加減なんですね。

身長は頭の上に当たるバーが適当に当たればそのあたりのメモリを適当に読んでいるし、体重なんて靴を履いたまま、いろいろなものを持ったまま測ったりして。

まあ、少しくらいの差は大した問題ではないのでしょうね。

私が行く病院は、日本語が通じないのですが、バンコクには、日本語の通訳、あるいは日本語がペラペラのお医者さんがいる、あるいは、日本人でタイの医師の国家資格を持っているという、すごい人のいる病院があります。

お金さえあればバンコクで医療の心配はいらないですね。

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


このブログエントリーは、その昔「タイという国」というメールマガジンとして発行していた内容を再掲したものです。
  

2017年07月10日

お寺に猫がいっぱい。


先週の土曜日。

タイでは仏教の日という事で、近所のお寺に。

お寺3


お寺2


お寺


賑わっていましたが、お寺の裏の方には、沢山のネコが。

お寺のネコ1


お寺のネコ2


お寺のネコ3


お寺のネコ4


かわいいですねぇ。

全然逃げないし。

うちの飼い猫マルコと交換したいくらい。

うちのネコも、拾ってきたときは自分でご飯が食べられるようになったら、お寺に捨ててこようなんて言っていたのですが、なかなかそんなこともできずにいまだに家におります。

うちのネコ


偉そうにしとりますな。




☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


  
Posted by thai47 at 15:15Comments(0)タイの話題

2017年07月01日

メールマガジン「在タイ日本国大使館だより」 第159号7月号

【第159号の内容】
1.7月・8月の領事出張サービスのご案内
2.「たびレジ」を是非ご活用ください
3.夏季休暇シーズンにタイへ渡航を予定されている皆様へ
4.7月の大使館領事部・在チェンマイ総領事館休館日のお知らせ
5.海外安全情報(危険情報等)

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

1.7月・8月の領事出張サービスのご案内

  当館では,7月から8月にかけて,以下の4か所において領事出張サービスを実施いたしますので,近隣にお住まいの方は是非御利用ください。
領事出張サービスの詳細,御利用に際しての注意事項につきましては,以下のHPを御覧ください。

 (HP) http://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/consular_shuccho.html

当日会場で旅券,証明書の受取を希望される方は,上記HPを参照の上,各地開催日の5業務日前までに当館必着となるよう申請の手続をお願いいたします。
なお,書類に不備がある場合は,受付できないことがありますので,御注意ください。

【フアヒン】
 日時:7月13日(木)15:00−18:00, 14日(金)09:00−12:00
 場所:Hua Hin Grand Hotel & Plaza (tel:0-3251-3230)
     222/2 Petchkasem Road, Tambon Hua Hin, Amphur Hua Hin, PRACHUABKHIRIKHAN 77110

【シラチャ】
 日時:7月20日(木)15:00−18:00, 21日(金)09:00−12:00
 場所:The City Hotel Sriracha (tel:0-3832-2700)
6/126 Moo 2, Sukhumvit Road, Sriracha, CHONBURI 20110

【ブラチンブリ】
 日時:8月 3日(木)15:00−18:00, 4日(金)09:00−12:00
 場所:Tawa Ravadee Resort (tel:0-3721-0444)
77 Moo7, Tambon Thatoom, Amphur Srimahaphote, PRACHINBURI 25140

【コラート】
 日時:8月24日(木)15:00−18:00, 25日(金)09:00−12:00
 場所:Sima Thani Hotel (tel:0-4421-3100)
     2112/2 Mittraphap Road, Amphur Muang, NAKHONRATCHASIMA 30000


2.「たびレジ」を是非ご活用ください

 海外渡航や在留の際に,緊急事態が発生した場合,外務省からは随時情報を提供いたします。外務省は,在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)でも,いざという時,在外公館などから緊急時情報提供を受けられる海外旅行登録システム「たびレジ」を始めています。

 登録者は,滞在先の最新の海外安全情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡が受け取れます。

 登録手続きは簡単で,海外安全情報や緊急メールの受取り先として,ご自身のメールアドレスに加えご家族や職場のメールアドレスも登録できます。お住まいの国(タイ)以外の外国へ旅行される場合は,是非「たびレジ」にご登録ください。

また,具体的な旅行予定はないが海外の安全情報は入手したいという方や, 出張者や駐在員のために常に情報を収集したいという企業・団体向けには,「簡易登録」機能が便利です。メールアドレス(複数アドレス登録可能)と,国・地域(複数指定可能)を登録するだけで,最新の海外安全情報メールや,在外公館が発出する緊急一斉通報を入手できます。(簡易登録された方には,たびレジ登録時のお役立ち情報の提供や,緊急時の電話連絡はできませんので,具体的な旅行予定がある方は,たびレジ登録をお願いします。)

「たびレジ」ホームページ:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/


3.夏季休暇シーズンにタイへ渡航を予定されている皆様へ

例年,夏季休暇シーズンには,在留邦人の皆様のご親族,友人の方々や観光などで数多くの方がタイに渡航されます。今回,タイに渡航される皆様に,「旅券の管理」,「たばこ・酒等の持ち込み」等の事例を御紹介します。皆様自身が安全対策を考える際,参考にして頂ければと思います。

(1)パスポートの管理について
ア パスポートを紛失又は盗難された場合には,当館において申請に基づき「パスポート」(パスポート申請の場合には戸籍謄本又は抄本が必要となります)又は「帰国のための渡航書」を発給することとなります。その後,タイ入国管理局(以下入管)において入国印の転記手続が必要です。

イ 当館では,「パスポート」又は「帰国のための渡航書」の発給手続きに際し,さまざまな確認作業や入管宛の依頼文書を作成するために多少の時間がかかります。また,入管における入国印転記手続が完了しないとタイから出国することはできません。これら手続の関係で予定どおり帰国することができなくなることがあり,フライト便の変更やホテル延泊などで,予期せぬ経済的負担を強いられる状況にもなりかねませんので,パスポートの管理には十分に注意してください。

ウ なお,警察官又は入国管理局職員に職務質問された際,パスポートを携帯していない場合,罰金や身柄を拘束される可能性もあります。パスポート(最低でもパスポートのコピー)を携帯し,職務質問を受けた場合には直ちに提示できるようにしておいてください。

(2)たばこ・酒等の持ち込み
〜「知らなかった」は通用しない厳格な取締まり,一時的な預かりでもダメ!〜
タイ物品税局では,たばこ及び酒類の不法持ち込みで当局により摘発された者に対し,高額な罰金を科しています。たばこについては,紙巻きたばこであれば200本(1カートン),葉巻等であれば250gまで,また酒類については1リットルまで免税での持ち込みが認められます。これら免税たばこや酒類等について,規定量を超えてタイ国内に持ち込もうとした場合,税関検査で摘発されると高額な罰金を科せられるほか,物品も全て没収されます。
こうした検査・摘発はタイ当局の主権・判断に係わる事項ですので,在外公館が摘発された人に代わって交渉したり,判断に異議を唱えたりすることはできません。摘発を不服として罰金支払を拒否した場合や罰金が支払えない場合には裁判となりますが,その間,身柄を拘束されることもあります。
タイへ渡航される皆様には,当地の法律を守り,快適なタイの滞在を過ごされるようお願いします。
なお,タイ国政府観光庁によれば,たばこについて「他人の分を1人で持っているだけでも没収及び罰金となります。」とのことです。以下URLを参考にしてください。
http://www.thailandtravel.or.jp/about/basic.html

【事例】空港において,入国手続きの際,団体旅行グループの1人が,全員分のたばこ及び酒類を一時的に預かり,タイ国内に持ち込んだところ,当局が同人物を職務質問。十数カートンのたばこと数十本の酒類を発見し,「違法」であると判断して摘発。

(3)プミポン国王陛下崩御に伴う服喪
現在タイ国は,プミポン国王陛下崩御にともない服喪中です。
 タイにとって観光産業は重要なものであり,外国人観光客の入国規制や服喪を求める等は実施されておりませんが,タイ国が上記のような状況にあることを理解し,国民感情をおもんばかった上で,節度をもった行動を心がけていただくことが,タイ滞在を快適なものとすることに繋がるものと思われます。
 以下のタイ政府観光庁のホームページも参考にしてください。
 https://www.thailandtravel.or.jp/


4.7月の大使館領事部・在チェンマイ総領事館休館日のお知らせ

今月の大使館及び総領事館の休館日は,土・日曜日及び10日(月:三宝節振替),28日(金:ワチラロンコン国王誕生日)です。
※7月17日(月)(日本の祝日)は通常通り開館します。

※休館日の前日及び翌開館日(特に開館直後の時間帯)は,終日大変混み合うことが予想されます。手続きに時間を要する戸籍・国籍関係,急を要しない旅券や証明の申請は,時間をずらしてお越し頂くことをお勧めいたします。また,即日発給の各種証明及び旅券査証欄の増補についても,申請が増えており,お待ち頂く時間が長くなっておりますので,あらかじめご了承ください。

※平成29年(2017年)の大使館・在チェンマイ総領事館休館日のお知らせ
 大使館:http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/embassy/holiday2017.pdf
 在チェンマイ総領事館:http://www.chiangmai.th.emb-japan.go.jp/files/000118078.pdf


5.海外安全情報(危険情報,感染症関連情報等)

【広域情報(2017年5月22日付)】
ラマダン月のテロについての注意喚起(更新)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2017C133.html

【危険情報(2016年11月25日付)】
●ナラティワート県,ヤラー県,パッタニー県及びソンクラー県の一部(ジャナ郡,テーパー郡及びサバヨーイ郡)
レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)。(継続)
●ソンクラー県(ジャナ郡,テーパー郡及びサバヨーイ郡を除く)
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)
●シーサケート県のプレアビヒア寺院周辺地域(同県のカンボジアとの国境地域東部)
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)
●首都バンコク
レベル1:十分注意してください。(継続)
●スリン県の一部(パノム・ドン・ラック郡及びガープ・チューン郡のカンボジアとの国境地域)
レベル1:十分注意してください。(継続)
●上記を除くすべての地域
レベル1:十分注意してください。(解除)
☆詳細については,以下のリンク先の内容をよくお読みください。
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2016T222.html#ad-image-0

【タイの安全情報】
 大使館では,安全情報「安全のしおり」,「大使館からのお知らせ」等をホームページに掲載しております。
●バンコク都内における爆発事案に関する注意喚起(続報)(2017.6.19)
 http://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/news_20170616-2.html
●プーケット等南部リゾート地における注意喚起(2017.6.16)
 http://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/news_20170613.html
●病院における爆発事案に関する注意喚起(2017.5.22)
http://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/news_20170522.html
●在タイイラン大使館前における焼身自殺未遂事案に関する注意喚起(2017.5.19)
http://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/news_20170519.html
●国立劇場付近における爆発事案に関する注意喚起(2017.5.18)
http://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/news_20170518.html

【外務省参考リンク】
外務省海外安全ホームページ:http://www.anzen.mofa.go.jp/
ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル:http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/golgo13xgaimusho.html

◎在留届を提出されている方は,記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等),または帰国・転出等があれば必ずお知らせ願います。
◎在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)は,外務省海外旅行登録(「たびレジ」)を,ぜひ活用してください。登録者は,滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡の受け取りが可能です。
・たびレジ:http://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
◎緊急事態が発生した際,携帯電話のショートメッセージサービス(SMS)を利用し,在留届や「たびレジ」に登録のあった携帯電話番号に当館より関連情報を送付したり,返信を求めることにより安否確認を行う場合があります。本システムでは,原則香港の国番号(+852)を使用し,メッセージは半角英数字(ローマ字)で送信します。
 詳細については,以下の外務省海外安全ホームページをご覧ください。
【運用開始について】http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_kh.pdf
【よくあるご質問】http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_qa.pdf
_____________________________________________________________________________

■在タイ日本国大使館
ホームページ「ご意見箱」
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/mail/iken.htm
◆代表 (02)207−8500 または (02)696−3000
◆領事部
【旅券・証明班】 (02)207−8501,(02)696−3001
【邦人援護班】  (02)207−8502,(02)696−3002
【査証班】    (02)207−8503,(02)696−3003
 領事部FAX  (02)207−8511
  窓口受付時間   8:30〜12:00,13:30〜16:00

■在チェンマイ日本国総領事館
ホームページ「ご意見箱」
http://www.chiangmai.th.emb-japan.go.jp/iken/iken.html
 ◆代表 (053)203367
  FAX(053)203373

【バックナンバー】
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/news/mz.htm

【購読停止を希望される方はこちら】
https://www.mailmz.emb-japan.go.jp/mailmz/menu?emb=th

 (了)



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  

2017年06月28日

メールマガジン タイという国  第78号 2006年 6月 28日 発行 携帯電話その3

  ●タイという国。

 携帯電話その3

(2006年6月のお話です)

 携帯電話が壊れた。
 
 昨日落としたことが原因だと思うのだが。
 こちらの話している声は聞こえるらしいが、相手の声が全然聞こえない。
 もう何年も使っているので、この際新しい物に買い換えることにした。
 
 タイでは、携帯電話が爆発的に普及して、ショッピングセンターには数多
 くの携帯電話屋がある。
 
 噂によると、中古品を新品と偽って売っていたり、外国からの輸入品で、
 保証のないもの等があるらしい。
 
 携帯電話屋があまりにも多くて、何を基準に選んでいいのかわからない。
 
 困ったときのタイ人まかせ。
 
 壊れた携帯電話は、モトローラ製だったのだが、家内が言うには、ノキア
 製のほうが感度か良いと。
 電話機本体で受信感度が違うのかどうかはよくわからないが、ずいぶん前
 に使っていたノキア製の携帯電話は使いやすかったので、ノキア製を買う
 ことに決めた。
 
 家内と近くのショッピングセンターに買いに行く。
 どの店で買うのかは、家内任せ。
 どの店に行くのかなと思ったら、ノキアの店。
 多くの店は、いろんなブランドを取り扱っているけれども、その店はノキ
 アのみ。
 直営店なのかもしれない。
 
 店に入り、ショーウィンドウを見て、
 「これを見せてください。」
 「値段はいくらですか。」
 なぜかその店、値段を表示していなくて。
 「○○○バーツです。FMラジオが付いています」
 「こちらのは。」
 「これは、○○○バーツです。カメラが付いています。」
 「ラジオもカメラも付いてなくていいから、安いのはどれですか。」
 おもむろにいくつかの電話機を持ってきて、無造作にテーブルの上に置
 き、「これが、○○○バーツ、これが○○○バーツ。」
 すごいね。
 全部の機種の値段を暗記しているんだろうか。
 
 「これは。」
 「○○○バーツ」
 さっき値段を聞いた機種を指差して、もう一度値段を聞いても同じ値段だ
 ったので、適当に答えているというわけではなさそうである。
 
 一番安い機種にしようかと思ったのだが、キーの部分があまりにも安っぽ
 くて。でも、その次のは、液晶がカラーだしな。
 
 カメラも付いていないのに、液晶がカラーである必要はないと思うのだが。
 でも仕方なく、二番目に安いものに決定する。
 
 「車のシガーライターから充電するの、ありますか。」
 「ちょっと待ってくださいね。」
 店の人が探しに行く。
 「今純正品しかないんですけど。」
 へっ、このノキアしか売っていない、ノキアの直営店のようなところで
 も、純正品以外の付属品を扱っているんだ。
 「純正品でもいいですよ。」
 「高いですよ。」
 「コピー品ならどれくらいの値段なんですか。」
 「半額くらいです。」
 うーん。
 コピー品、この店を出て他の店に行けばいっぱい売っている。
 とりあえず電話機本体だけを買って、シガーライターからの充電器は他の
 店で買うか。
 と思っていたのだが、家内が、
 「せっかく新品の電話機なんだから、純正品にすれば。」
 そうだよね。
 それに、半額といっても、元の値段もたいしたことないし。
 
 というわけで。
 電話機本体と、シガーライターからの充電器、お買い上げ。
 「全部で○○○バーツです。」
 あれ、お金が足りない。
 あわてて、外に出て、ATMでお金を下ろしてくる。
 店の人にお金を渡すと、
 「少しお待ちください。」
 といって、どこかに行ってしまう。
 
 なかなか戻ってこない。
 
 あまりにも長い時間戻ってこないので、近くにいた別の店員に確認する。
 「キャッシャーのところに行ってます。」
 そうか、しょうがないな。もう少し待つか。
 しばらくして戻ってきた店員に、なぜこんなに時間がかかったのか聞いて
 みた。
 「キャッシャーの人がご飯を食べに行っていなかったから。」
 

 
2017年6月に思う。

携帯電話と言えばノキア。

だったのですよねぇ。

スマホが主流となった今は見る影もなく。

ノキアって昔はタイヤのメーカーだったらしいので、また全然違う分野に進出するかと期待しております。

昔と比べて今は、技術革新のスピードが速すぎて、あっという間に最新技術が陳腐化してしまいます。

大変な世の中になったものですな。

今から10年後のケータイ市場はどこのメーカーが席巻しているのでしょうか。

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


このブログエントリーは、その昔「タイという国」というメールマガジンとして発行していた内容を再掲したものです。
  

2017年06月26日

サイアムパラゴンでハンバーガーを食す。


サイアムパラゴンでお昼ご飯を食べようと、地下のレストラン街をうろうろして。

フューチャーパークにもあるようなチェーン店はパスして。

ふと、ハンバーガーが食べたくなりまして。

こんな店で。

ハンバーガー1


こんなハンバーガーを。

ハンバーガー2


N.Y.C.Beef SP 410バーツ。

ハンバーガー3


Bacon Cheese Beef SP 355バーツ。

コーラが55バーツ×2。

それに、サービスチャージ10% VAT7%

トータル1,030バーツ。

ハンバーガーの牛肉、食べた瞬間これは値段の高い良い肉だと思いましたよ。

もちろん美味しかったですよ。

でも、二人でハンバーガーの昼食で千バーツを超える、一人500バーツというのは、高いなあという感じですねぇ。

500バーツでも高いと思わせない、なにか一工夫が欲しいですな。

あえてもう一つ注文を付ければ、メニューに写真があると選びやすいですね。


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
  
Posted by thai47 at 15:25Comments(8)TrackBack(0)タイの話題

2017年06月19日

在タイ日本国大使館 領事出張サービスのお知らせ

当館では,7月から8月にかけて,以下の4か所において領事出張サービスを実施いたしますので,近隣にお住まいの方は是非御利用ください。
領事出張サービスの詳細,御利用に際しての注意事項につきましては,以下のHPを御覧ください。

  (HP) http://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/consular_shuccho.html

当日会場で旅券,証明書の受取を希望される方は,上記HPを参照の上,各地開催日の5業務日前までに当館必着となるよう申請の手続をお願いいたします。
なお,書類に不備がある場合は,受付できないことがありますので,御注意ください。

【フアヒン】
 日時:7月13日(木)15:00−18:00, 14日(金)09:00−12:00
 場所:Hua Hin Grand Hotel & Plaza (tel:0-3251-3230)
     222/2 Petchkasem Road, Tambon Hua Hin, Amphur Hua Hin, PRACHUABKHIRIKHAN 77110

【シラチャ】
 日時:7月20日(木)15:00−18:00, 21日(金)09:00−12:00
 場所:The City Hotel Sriracha (tel:0-3832-2700)
6/126 Moo 2, Sukhumvit Road, Sriracha, CHONBURI 20110

【ブラチンブリ】
 日時:8月 3日(木)15:00−18:00, 4日(金)09:00−12:00
 場所:Tawa Ravadee Resort (tel:0-3721-0444)
77 Moo7, Tambon Thatoom, Amphur Srimahaphote, PRACHINBURI 25140

【コラート】
 日時:8月24日(木)15:00−18:00, 25日(金)09:00−12:00
 場所:Sima Thani Hotel (tel:0-4421-3100)
     2112/2 Mittraphap Road, Amphur Muang, NAKHONRATCHASIMA 30000



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  

この葉っぱは食べますか。


料理の名前は聞いたこともありません。

いわゆるぶっかけ飯といいますか、並んでいる料理を指さしてご飯にかけてもらうパターン。

名前は知らない料理


この写真で上の方に写っている葉っぱ。

食べても全然おいしくないし。

仕方なく除けているのですが。

タイ料理って、食べにくいですな。

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 16:41Comments(4)TrackBack(0)タイの話題

2017年06月17日

カオパットクンのエビについて。

いわゆるタイのエビ入りチャーハンである、カオパットクン。
カオパットクン



ご覧の通り、エビは殻とか足の付いたまま。

このまま全部食べるという選択肢もありますが。

私は器用にフォークとスプーンで殻を剥きます。

日本では絶対殻は剥いてあるよなあ、と、タイに住んでいるということをあらためて思い出すのです。


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 18:12Comments(2)TrackBack(0)タイの話題

2017年06月16日

大使館からのお知らせ

大使館からのお知らせ(バンコク都内における爆発事案に関する注意喚起(続報))

 本日、午後1時ごろ、バンコク都内(スクンビット・ソイ40付近)にて発生した小規模な爆発について、一部報道では、警察当局者によると「やぶに隠されていたビニール袋に爆弾が入っていた。清掃作業員がビニール袋を取り上げて開けたところ、爆発が起きた。計画的な攻撃ではないようだ。学生がこのような爆弾を製作し、隠していた可能性がある。」とのことです。
現在まで邦人被害は確認されておりませんが、在留邦人および旅行者の皆様におかれましては、不測の事態が発生する可能性も排除されませんので、外出する際には、十分注意して下さい。

このメールは、タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  

バンコク都内における爆発事案に関する注意喚起

バンコク都内における爆発事案に関する注意喚起

本日、午後1時ごろ、バンコク都内(スクンビット・ソイ40付近)にて、小規模な爆発があり、2名が負傷したとの報道がありました。

現在まで邦人被害は確認されておりませんが、在留邦人および旅行者の皆様におかれましては、テレビやラジオのニュース、インターネット等を通じて最新情報の入手に努められると共に、人が多く集まる場所等では、安全確保に十分注意して下さい。

このメールは、タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete 

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

バンコクは「都」なのかなあ。
  

フューチャーパークで、クラッシックカーの展示など。


先日フューチャーパークに行ったら、クラッシックカーの展示がありまして。

ロールスロイスだのジャガーだの、ベンツだのいろいろ並んでいたのですが。

一番人気、人だかりがしていたのはこれ。

BMW


BMWイセッタです。

かわいいですねぇ。

「かわいい」という言葉がそのまま外国でも通じると言われているこの頃。

日本車がかわいくなくなったのはどうしてでしょうか。

トヨタの最近のデザインなんて、uglyとしか言いようがない。

車の性能なんてもう十分なんだから、これからの車はデザインで勝負。

だとしたら、日本は得意の「かわいい」でせめればいいのに、と思うのです。

クラッシックカーの展示だけでなく、新車のブースも出ていて、こんなのも。

ポルシェ


写真が小さくて見にくいかもしれませんが、9,650,000バーツです。

かわいくないねぇ。(笑)


古いMGBとかの展示のそばで、現代のMGのブースがあったのですが。

ショッピングモールとかにMGが展示してある時に、注意して見る個所があるのです。

MG3 Hatchback


ホイールのセンターキャップ。

今まで何ヵ所かのショッピングモールで見ましたけれど、4輪とも、センターキャップのMGのマークがきちんと正立しているのですよ。

車の展示位置を決めてから、わざわざ持ち上げてホイールを回転させてMGマークが正立するようにしている?

モーターショーなどでは、当然の事としてやっているかもしれませんが、普通のショッピングモールに展示するときに、センターキャップのロゴの向きに気を遣うなんてMGの本気を感じるのです。

某日系メーカーの車なんて、ショッピングモールに展示してあっても、ほこりをかぶって、係員もいなかったりしてね。


日系の自動車メーカー、MGに追い越されてしまうのでは。



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

BMWイセッタ、右ハンドルがあったんですね。

この車、フロント部分がドアになっているのですが、ドアは左ハンドルの場合と逆に開くのでしょうねぇ。
  
Posted by thai47 at 15:47Comments(4)TrackBack(0)車ネタ

2017年06月14日

海外安全情報(広域情報)の発出

海外安全情報(広域情報)の発出

13日,外務省より,海外安全情報(広域情報)「ラマダン月のテロについての注意喚起(更新)」が発出され,外務省海外安全ホームページに掲載されましたので,お知らせします。
お住まいの国(タイ)以外の外国へ旅行される方は,外務省海外旅行登録「たびレジ」を,ぜひ活用してください。

【ポイント】
●イスラム過激派組織ISILが,6月12日,ラマダン期間中のテロを呼びかける声明を発出しています。
●5月27日(土)から6月27日(火)頃は,イスラム教のラマダン月及びラマダン明けの祭り(イード)に当たります。
●最新情報の入手に努め,テロの標的となりやすい場所を訪れる際には,安全確保に十分注意を払ってください。情報収集には「たびレジ」を活用してください。

詳細は以下をご参照ください。

http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2017C133.html 

このメールは、タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete 

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
  

2017年06月13日

大使館からのお知らせ

【在タイ日本国大使館からのお知らせ(プーケット等南部リゾート地における注意喚起)】

タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在タイ日本国大使館

【本文】
 一部メディアは、プーケット等タイ南部のリゾート地でテロが起きる可能性があるとして当局による警戒強化がなされていると報じています。
詳細は報道により異なっておりますが、在留邦人および旅行者の皆様におかれましては、テレビやラジオのニュース、インターネット等を通じて最新情報の入手に努められると同時に、安全確保に十分注意を払って下さい。
(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
 FAX :(66-2)207-8511
------------------------------------------------------------------------------------------------------
◎在留届を提出されている方は,記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等),または帰国・転出等があれば必ずお知らせ願います。
◎在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)は,外務省海外旅行登録(「たびレジ」)を,ぜひ活用してください。登録者は,滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡の受け取りが可能です。
・たびレジ:http://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
◎緊急事態が発生した際,携帯電話のショートメッセージサービス(SMS) を利用し, 在留届や「たびレジ」に登録のあった携帯電話番号に当館より関連情報を送信したり,返信を求める事により安否確認を行う場合があります。本システムでは,原則香港の国番号(+852)を使用し,メッセージは半角英数字(ローマ字)で送信します。
・運用開始について:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_kh.pdf
・よくあるご質問:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_qa.pdf



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
  

2017年06月12日

あの「MINISO」名創優品がフューチャーパークに出来ていた。


日本の「ユニクロ」と「無印良品」と「ダイソー」をミックスしたような、中国初の怪しげなお店。

MINISO名創優品

メガバンナーに進出するらしいという事は2016年に知っていたのですが。

タイで思う 2016年10月20日 あの「メイソウ」がタイに進出するらしい。

この時以来、メガバンナーに行っていないので、開店したかどうか知らないのですが。

なんと我が家の近くのフューチャーパークにもできていましたよ。

メイソウ


メイソウ2


最初は怪しげな日本語で、怪しげな品質の物を売っている、ネットで話題の怪しげな中国の会社という雰囲気だったのですが、日本に会社を設立して、堂々と日本の会社と名乗るようになりました。

メイソウ3


確かに、日本に本社がありますから嘘ではない。

この大胆かつ、思い切った戦略。

やるなあ。

多くのタイ人は、この店、日本の店だと信じています。

ウソじゃないけれど。

いまや製品の品質も、全然問題なさそうです。


それにしても、中国の経営者ってすごいですな。

日本で売れている店、商品を見つけたら、いかにしてそれを売るか、日本がブランドだと思えば、合法的に日本の会社にしてしまう。

この勢い、ユニクロ、ダイソー等の日本のメーカーが追い越されてしまうかも。



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


  
Posted by thai47 at 16:14Comments(6)TrackBack(0)タイの話題

2017年06月03日

プロトン ペルソナ 19万キロ点検とパワーウィンドウ修理。

先日19万キロを超えた、プロトンペルソナ。

リアのパワーウィンドウが壊れたままだったので、

2017年02月22日プロトン ペルソナ、4日間かけての修理。

その修理をかねて点検をしてきました。

点検


エンジンオイルは5千キロか、1万キロか聞かれたので、思い切って1万キロと。

こんなオイルを入れていました。

エンジンオイル


最近流行りの、さらっさらのエンジンオイルですな。

0Wですから、−35度まで対応。←タイに最適(笑)

ちなみにお値段は、1,580バーツでした。

そして、パワーウィンドウの修理の部品はこちら。

パワーウインドウjpg


モーターだけでなく、アームユニットも交換。

うーん。両方交換しなくてもいいような気がしないでもないのですが。

ま、細かいことは気にしないことにして。

で、かかった費用は、6,238バーツでした。

点検修理が終わり、開かなかった窓が開くようになったので、フィルムを張りに行ってきましたとさ。


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

その昔。

カストロールとかバルボリンなんてオイル、高級オイルだと思っていたのですが、単なるオイルメーカーのブランド名で、カストロールすべてが高級オイルというわけではないのですな。

  
Posted by thai47 at 12:30Comments(2)TrackBack(0)車ネタ

2017年06月02日

ナコンナヨック方面から、フューチャーパークランジットに入る陸橋が通行止めに。


thairath.co.th/content/957507

5G5hMOEFpV


Akgd4dMP


PHttFiRv0E1


kxGWPYo5


Creeping off the bridge into Future Park Rangsit repair for more than a month.

1 เดือน


良かったですねぇ、落ちる前に気が付いて。

この陸橋、私がフューチャーパークに行く時は、いつも通っていました。

この陸橋が出来てすごく便利になったと喜んでいたのですが。

実は、この道路、出来たときからやけにうねうねと路面が波打っているなぁとは思っていました。

まあ、タイだからこんなものかと思っていたのですが、やっぱりやばかったのですね。

きちんと補修して安心して使えるようにしてほしいものです。

ところで、このようなショッピングモールに入るためだけの陸橋って、作る費用はショッピングモールが100%出資なんでしょうかね。



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ふと思い出したのですが、フューチャーパークの建物自体、安全上問題があるなんて話、数年前にあったような気がするのですが。
  
Posted by thai47 at 12:32Comments(2)TrackBack(0)タイの話題

2017年06月01日

大使館からのお知らせ

【在タイ日本国大使館からのお知らせ(MRTタイランド・カルチャラル・センター駅付近における爆発物発見事案に関する注意喚起)】

タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在タイ日本国大使館

【本文】
 報道によると、5月30日午後、MRTタイランド・カルチャラル・センター駅近くの木立内から発見されたパイプ爆弾様のものは、本物の爆弾であったことが判明しました。
 バンコクでは4月5日、5月15日、5月22日にそれぞれ爆弾が爆発し、負傷者が発生する事案が起こっています。
現在まで邦人被害は確認されておりませんが、在留邦人および旅行者の皆様におかれましては、テレビやラジオのニュース、インターネット等を通じて最新情報の入手に努められると共に、人が多く集まる場所等では、安全確保に十分注意して下さい。
(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
 FAX :(66-2)207-8511
------------------------------------------------------------------------------------------------------
◎在留届を提出されている方は,記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等),または帰国・転出等があれば必ずお知らせ願います。
◎在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)は,外務省海外旅行登録(「たびレジ」)を,ぜひ活用してください。登録者は,滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡の受け取りが可能です。
・たびレジ:http://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
◎緊急事態が発生した際,携帯電話のショートメッセージサービス(SMS) を利用し, 在留届や「たびレジ」に登録のあった携帯電話番号に当館より関連情報を送信したり,返信を求める事により安否確認を行う場合があります。本システムでは,原則香港の国番号(+852)を使用し,メッセージは半角英数字(ローマ字)で送信します。
・運用開始について:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_kh.pdf
・よくあるご質問:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_qa.pdf


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  

2017年05月31日

大使館からのお知らせ

【在タイ日本国大使館からのお知らせ】

海外安全情報(広域情報)の発出

タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在タイ日本国大使館

30日,外務省より,海外安全情報(広域情報)「ジカウイルス感染症に関する注意喚起(発出対象国追加(インド)。妊娠中又は妊娠予定の方は可能な限り渡航をお控えください。)(その4)」が発出され,外務省海外安全ホームページに掲載されましたので,お知らせします。

http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2017C115.html

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


  

2017年05月30日

「NAロードスター レストアプロジェクト」の記事を読んで、ロードスターに乗っていた当時の事を懐かしく思い出す。


メーカーが手掛けるレストア…マツダ ロードスターNA のトライアル車を見る

トライアル車を見る (1-19) レスポンス


5月27〜28日に開催された国内最大規模のマツダ『ロードスター』のファンイベント「軽井沢ミーティング2017」に、マツダは「NAロードスター レストアプロジェクト」のトライアル車を参考出品した。

「NAロードスター レストアプロジェクト」とは、昨年8月のイベント「オートモビル カウンシル 2016」で、マツダが発表しているもの。1989年にデビューした初代NA型ロードスターのレストアサービスと部品供給を検討するというものだ。

元ロードスターの主査であり、現在は「NAロードスター レストアプロジェクト」にかかわる山本修弘氏は「マツダのブランド・アイコンでもあるロードスターを、いつまでも乗り続けてほしい」というのが計画の狙いであり、ファンミーティングなどでオーナーやスペシャルショップなどと話をしているうちに、メーカーとしてレストアを行う必要性を強く感じるようになったという。

ちなみに現状でのNAロードスターの部品供給は54%ほど。同年代のモデルとしては多めではあるが、やはり将来にわたって乗り続けるには心もとない。そのため、現在、マツダは、5000を超えるパーツの製造元となるサプライヤーに「部品の再生産・復刻は可能か」と問い合わせしている最中。また、古いNAロードスターを入手して、実際のレストア作業を実施。レストア作業をマツダがどこまでできるのか、また、さらに技術を高めるにはどうしたらよいかと検証中だという。

そうした中で、作成されたのが、今回のイベントで公開されたトライアル車であった。平成2年式の1.6リットル、スペシャルパッケージ。走行距離は18万6000km。リヤフェンダーには板金修理の跡もあった。このモデルを、分解して修理、再塗装、部品組付けなどを行い、今回のイベントにお披露目されたというわけだ。

目の覚めるような鮮やかなソリッドレッドのトライアル車は、まさに新車以上の輝きを持っていた。いっぽう、幌とタイヤ(ブリヂストンSF325)には復刻品が装着されていた。

「ビジネスとしてやり続けられるように考えているところ」と山本氏が言うように、サービスのメニュー、価格、実施する場所と作業者などは検討中だという。

《鈴木ケンイチ》

以上、引用終わり。


写真を見ていたら、当時の事を思い出しました。

オープンカー好きの私。その昔はMGミジェットに乗っていたのですが。

1989年、私はタイで仕事をしていたのですが、このユーノスロードスターが発売されたと知って、日本に帰ったら絶対に手に入れようと思ったものです。

そして、日本に帰ってからこの写真と同じ赤いロードスターを手に入れて、雨の日以外基本的にオープンで乗っていました。

当時のロードスター、エンジンルームを見ると、

トライアル車を見る (5-19) レスポンス


今の車と違って、エンジンの上に余計なプラスチックのカバーもなく、わかりやすい4気筒ツインカム。

メッキのカムカバーなんて、ボンネットを開けないと見えない純正オプションもありましたね。

室内もこんな感じで。

トライアル車を見る (6-19) レスポンス


シンプルなダッシュボード。当時はエアバッグもなかったのですね。

やたらと大きい灰皿が時代を物語っています。

エアコンはもちろんマニュアル、ドアミラーも電動ではなく、リアトランク傍のラジオのアンテナなんて、手でねじ込みでしたから。

ドア内張もこんなにシンプル。

トライアル車を見る (16-19) レスポンス


いいですねぇ。

今でも大切に乗っている人たちが多い理由がわかります。

今のマツダロードスター、豪華に高価になりすぎて。

ジーンズにTシャツで気楽に乗れる雰囲気ではなくなってしまったような。

マツダロードスターに限らず、今のツーシーターオープンカーって、やたらとフロントガラスが寝ていて、いまいちオープンの気持ちよさがなさそうだし。

古くなっても好きな車に長く乗れるように、メーカーが部品供給を続ける試み、マツダにはぜひ頑張ってもらいたい。

部品供給だけでなく、一部を最新の部品に取り換えるというような、メーカーのサービスがあればうれしいですな。

例えば、エアバッグとかの安全装置を昔のロードスターに装備するとか、ヘッドライトをLEDにするとか。

やっているメーカーはあるのですよ。

Bristol Cars

Bristol Cars__


Bristol Cars


ここまでやるには、新車価格が高くないと難しいとは思いますが。


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ユーノスロードスターに乗っていた頃の私。

バンコクのシーロムで買った赤い革ジャン。

昔の写真


当時はハーレースポーツスターも持っていて、バイク用に革ジャンを買ったのです。

ロードスター、スポーツスターとダブルスター体制だったのですが、バイクはヘルメットをかぶるのが面倒でほとんど乗りませんでしたねぇ。



年と共に昔話が多くなるような気がする今日この頃。
  

2017年05月29日

あのレクサスがヨットを発表したのだけれど、帆はどこにあるのかと思ったのは私だけ?




折り畳み式の大きな帆でもついているのかと思ったのですが、実は帆は無いのですね。

ヨットとは、

コトバンク ヨット

ヨット(ヨット)とは - コトバンク


帆がなくてもヨットなんですな。

初めて知りました。

このレクサスのヨットに関する記事、当たり前のように「ヨット」って書いてあるのですが、ヨットには必ず帆があると思っていたのは私だけ?


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  

2017年05月26日

日本レストラン ZEN

久しぶりにフューチャーパークの日本レストランZENにて昼食。

ZEN_1


ZEN_2


ZEN_3


ZEN_4


ま、こんなものかな、というお味。

Fujiに比べて、圧倒的にお客さんが少ないのは、やっぱり少し値段が高めなのかもしれません。

食器類はその分高そうなものを使っています。

いろいろな選択肢があるというのは良いことですな。



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 13:00Comments(2)TrackBack(0)タイの話題

2017年05月25日

ハーレーダビッドソンがタイに工場を作っているらしい。


Iconic Harley-Davidson is building plant in Thailand BANGKOK POST

Harley-Davidson is building plant in Thailand


以下 Google先生の翻訳


ドナルド・トランプ米大統領が米国の製造業の柱として雇用を維持していると称賛した象徴的なオートバイの建設会社、ハーレー・ダビッドソンは、タイに新しい工場を建設中だ。

ハーレーダビッドソンは、米企業が自宅で労働者を解雇し、新しい工場を海外に設立させる、微妙な経済的現実の一例として役立っている。 労働者を代表する労働組合は、低賃金の外国人労働者を雇用する米国の雇用削減会社を非難している。 しかし、世界的な貿易障壁や新規顧客の拡大基盤への接近も、貿易政策を見直すという野心に内在する複雑な役割を果たします。

ハーレー・ダビッドソンは、新工場で作られたオートバイは、これまでに明らかにされていなかった計画がアジアで販売されることになっている。

シンガポールに拠点を置くHarley-Davidsonの国際販売担当マネージングディレクター、Marc D McAllisterは次のように述べています。「これは絶対に米国外で就職することではありません。 「これはアジアでの事業拡大を意味する。

それでも、米国の労働者を代表する組合は満足していません。

ハーレーダビッドソンのウィスコンシン州とミズーリ州の工場で労働者を代表する国際鉄鋼労働者の国際大統領、レオ・W・ジェラード氏は、「なぜ米国で生産し輸出することができなかったのか? 同氏は、人件費の削減を追求して同社が「底上げのレース」に入る可能性があるとの懸念を表明した。

「アメリカのアイコンを作った米国の労働者たちが顔を打つのは当たり前のことだ」と、国際機械工学者協会(International Machinists and Aerospace Workers)の国際理事長であるロバート・マルティネス(Robert Martinez Jr) 労働組合はハーレー・ダビッドソンの労働者をペンシルベニア州ヨークにある工場を含む工場で代表し、100人以上の労働者を解雇する計画だ。

ハーレー・ダビッドソンは、米国の雇用を削減したいという欲望ではなく、高成長市場における急激な貿易障壁がこの動きを加速させたと主張している。 東南アジアは急速な発展と裕福な消費者を提供しているが、同地域の多くの国々は輸入品に対する高い関税を課し、二輪車は非常に高価になっているという。

同社の22歳のベテラン、マカリスター氏は、「米国の自転車を輸出して輸出しても、関税障壁に関しては我々が話している利益は得られない」と述べた。

ハーレー氏によると、新タイ工場は、バンコクの退職した金融アナリスト、Akaravech Chotinaruemolのようなアジアのライダーに、Harleysを集め、タイの田舎と山岳の北部での曲がりくねったロードトリップで楽しんでいます。 彼にとって、ハーレーライディングの音と感覚に比べると、他には何もありません。

「私はハーレーダビッドソンだけに乗る」と彼は言った。

「おもちゃ、休日のエンターテイメントは私には趣味だ」と彼は付け加えた。 「そしてそれはまた、旅行の同伴者のようなものです。」(以下に続きます)

アカラベックの最も高価なハーレーは、2013年ロードグライドのカスタム価格で、タイの高関税のおかげで約60,000ドル(約200万バーツ)の費用がかかります。米国では、同じモデルがその額の半分をわずかに上回っています。タイの工場は、低コストの二輪車を組み立てます。

ハーレーダビッドソンは、自宅での低迷の中で、長い目で見ている。これは、売上高の半分を次の10年間で国際化することを望んでいます。これは、昨年の約3分の1、10年前の1/4です。昨年の海外売上高は2.3%増加しました。対照的に、米国での売上高は3.9%減少した。

ハーレーダビッドソンの全米の評判にもかかわらず、タイの工場は海外で初めてではなく、アジアでもありません。同社は2011年にインドのBawalに類似の工場を開設し、輸入された二輪車の100%関税引き上げに貢献しました。また、ブラジルの工場でオートバイを組み立て、オーストラリアにホイール工場を持っています。タイの工場は、インドや米国から以前に輸入されたアジア向けのオートバイを組み立てます。

ハーレーダビッドソンのタイ製モーターサイクルは輸入二輪車の60%までの関税を免れます。東南アジア諸国連合(ASEAN)10か国の貿易協定のおかげで、タイの近隣諸国に輸出される際に関税が大幅に崩れるだろう。

タイ工場は、中国本土の広大な市場に役立つことを目的としています。アセアンは北京と拡大した自由貿易地域を追求している。ハーレー・ダビッドソンのマッキリスター氏によると、タイの工場は、米国から45日から60日にかけて、中国市場への輸送と輸送の時間を約5〜7日に短縮するとしている。

大企業にとって、「経済はますます魅力的になり、アセアンは、中国が何年も主要な目的地になった後も、アジアへの直接投資のシェアを再び引きつけている」とフレデリック・ノイマンアジア経済研究共同主任香港のHSBCで

対照的に、これらの国々の多くは、ハーレーのオートバイのような外国製商品の急な関税を課している。

2月のトランプ氏は、米国の製造業者が海外で販売する際に直面する障害を説明するために、これらの貿易障壁を利用した。これは、米国の貿易交渉の再交渉を主張した中心的な議論である。ハーレー・ダビッドソンの幹部がホワイトハウスを訪問してから4週間後、大統領は演説で、国際的な販売について尋ねたと話した。

「彼らは私に言った - たとえ不平を言うことなく、彼らは長い間虐待されて慣れてきたから、他の国とビジネスをするのは非常に難しいと言いました。前記。

「彼らは変化を求めることさえなかった」と彼は付け加えた。 "でも私はそうよ。"

しかし、米国の労働者への潜在的な影響を挙げてみると、ハリ・ダビデソンがベトナムとマレーシアで直面した関税をゼロにする貿易協定であるトランプ・パシフィック・パートナーシップを崩壊させた。同社は12カ国協定の支持者だった。

ハーレーにとっての大きなチャンスはアジアであり、TPPとの多くの取り組みは、アジアにおける成長の妨げになっているいくつかの障壁に対処している」と述べた。マシュー・S・レバチヒ最高経営責任者(CEO)は、テレビ出演で

新しいタイの工場は、フォード、ドゥカティ、ゼネラルモーターズ、スズキの製造業の近くで、ラヨーン東部の外国の名前がす​​でに住んでいるエリアに移動しています。同工場では、来年末にオープンすると主に輸入キットを使用してオートバイを組み立てる約100人を雇用する。

Akaravech氏は、タイで作られた二輪車と米国で作られた二輪車の間に大きな違いがあるとは思わないと言った。しかし、彼は安価でゼロ関税の流入、地元で作られたHarleysが、収集したもののように中古のものの評価を下げるという懸念を表明した。

"それは市場の感情を傷つけるだろう"とAkaravech氏は語った。 「価格が下がった場合、それはライダーの購入を嫌う」


以上、Google先生の翻訳でした。


今タイでは、日本のバイクメーカーだけでなくドゥカティ、トライアンフの工場も稼働しています。

日本で売られているドゥカティスクランプラーはタイ製らしいですよ。

ハーレーはタイで大人気ですが、この記事にもあるようにものすごい価格で売られています。

Harley-Davidson of bangkok

Harley-Davidson48

Price List 2017 -


単位はタイバーツです。

日本での価格のほぼ倍。

まじめに輸入税を払っているようです。(笑)


タイで組み立てて、日本並みの価格になれば、欲しいなあと思う今日この頃です。



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


  
Posted by thai47 at 12:55Comments(4)TrackBack(0)Bangkok Postより

プロトン ペルソナ 19万キロ

19万キロ


今朝のサムットプラカーンは洪水でした。

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
  
Posted by thai47 at 11:05Comments(2)TrackBack(0)車ネタ

2017年05月24日

フューチャーパークにスーパーリッチが。


海外へ行ったり来たりする時には、両替がつきものなのですが。

どこで両替するのがレートがいいのか。

タイの場合、銀行とその他両替屋さんという事になるわけですが。

そのその他の中でも有名なスーパーリッチ。

super_rich_Future_Park


なんと、フューチャーパークに出来ていました。

観光客なんて来ないこんな場所でお客さんが来るのかなぁと思ったのですが、次から次へとお客さんが。

なんなんでしょう。

外国人のようにも見えないし。

みなさん、外国に行くのに両替しているのでしょうか。



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


  
Posted by thai47 at 13:00Comments(6)TrackBack(0)タイの話題

2017年05月23日

大使館からのお知らせ

【在タイ日本国大使館からのお知らせ】

海外安全情報(広域情報)の発出

タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在タイ日本国大使館

22日,外務省より,海外安全情報(広域情報)「ラマダン月のテロについての注意喚起」が発出され,外務省海外安全ホームページに掲載されましたので,お知らせします。
お住まいの国(タイ)以外の外国へ旅行される方は,外務省海外旅行登録「たびレジ」を,ぜひ活用してください。

http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2017C107.html 

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
  

2017年05月22日

大使館からのお知らせ

【在タイ日本国大使館からのお知らせ(病院における爆発事案に関する注意喚起)】

タイにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在タイ日本国大使館

【本文】
 本日午前10時30分ころ、バンコク戦勝記念塔付近の軍関連病院内において爆弾が爆発するという事案が発生しました。本日は2014年の軍事クーデターから丸3年であり、それを狙ったものという報道もあります。
現在まで邦人被害は確認されておりませんが、在留邦人および旅行者の皆様におかれましては、テレビやラジオのニュース、インターネット等を通じて最新情報の入手に努められると共に、人が多く集まる場所等では、安全確保に十分注意して下さい。
(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
 FAX :(66-2)207-8511
------------------------------------------------------------------------------------------------------
◎在留届を提出されている方は,記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等),または帰国・転出等があれば必ずお知らせ願います。
◎在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)は,外務省海外旅行登録(「たびレジ」)を,ぜひ活用してください。登録者は,滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡の受け取りが可能です。
・たびレジ:http://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
◎緊急事態が発生した際,携帯電話のショートメッセージサービス(SMS) を利用し, 在留届や「たびレジ」に登録のあった携帯電話番号に当館より関連情報を送信したり,返信を求める事により安否確認を行う場合があります。本システムでは,原則香港の国番号(+852)を使用し,メッセージは半角英数字(ローマ字)で送信します。
・運用開始について:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_kh.pdf
・よくあるご質問:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_qa.pdf

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  

Niche Cars Groupのスーパーカー輸入の脱税が表に出てきた。


スーパーカーの輸入時のすごい脱税に関するニュース。

DSI raids Niche Cars Group, impounds all 60 luxury supercars

1905004


1905005


Niche Cars Group Thai PBS English News


(テキトーな翻訳)
高級スーパーカーのハイエンドディストリビューターであるNiche Cars Groupは、租税回避の疑いで昨日、特別調査部(DSI)当局に踏み込まれた。

DSIチームは、Pol Lt Col Koravajara Panpraphakornの副局長が率いました。

同チームはスーパーカーの輸入業者が高級車の価格を偽って申告し高輸入関税を免れたという情報を受け取った後、Suan Luang地区のラマ9の4階建てショールームビルを捜索した。

ショールームの内部には、60以上の高級スーパーカーがあり、そのうちの40台はランボルギーニ車、残りはロータス、マクラーレン、パガニ、フェラーリ、ハマー、ケーニッグセグです。

DSIの副総裁は、輸入者が輸入関税を適切かつ法的に支払っているという証拠を輸入者が提出するまで、同社の60台のスーパーカーをすべて差し押さえると述べた。

昨日の捜索の間、同社の所有者はニュースジャーナリストの立ち入りを拒否した。

Niche Cars Groupは、著名な自動車ブランドのタイのハイエンドディストリビューターです。
Niche Cars Groupは30年近くビジネスを続けており、アジアの大手自動車輸入業者となっています。


THE NATION BREAKING NEWS 60 supercars seized in tax evasion probe

60 supercars seized


(テキトーな翻訳)
特別税務調査部(DSI)は、脱税疑惑の調査の一環として、木曜日に大手自動車輸入業者から60台のスーパーカーを押収した。

捜索を主導したDSIの副総裁Pol Lt-Colonel Kornwat Panprapakorn氏は、スン・ルアン地区のニッチ・カー・グループの4階建てのショールームから、脱税の疑いで40台のランボルギーニと20台のスーパーカーが押収されたと語った。

車の所有者は、後で自動車の合法性を説明する証拠を提出しなければならない、と彼は付け加えた。 Kornwatは、捜索にDSIの金融・銀行部門ディレクターのPol Lt-Colonel Pakorn Suchiwakulを伴いました。

記者たちは、明日の記者会見で、その捜査の詳細が発表されると語った。

この差し押さえは、バンコクの9か所を検索するための保証業務の一環であった。 それらはサイアムパラゴンモールのニッチカーズショールーム、Soi Ramkhamhaeng 105/1の会計士が滞在したアパート、会社役員に所属するMuang Samut Prakanの家、Bang Kapi地区の2つの家、Praditmanutham Roadの車のテント Bang Kapi、STT Auto CarのHuai KwangとKlong Tonの2つのショールーム。


‘Luxury cars declared at way below real value, costing state billions’

Luxury cars declared


(テキトーな翻訳)
高級自動車の輸入業者は、脱税のために24億ドルの費用がかかるとの憶測が強まったと当局は昨日言った。

司法省の副事務次官Pol Colonel Dusadee Arawuit は記者会見で、Niche Car Groupが税金を払うことを避ける為に、高価な車の価格を実際の価格よりはるかに下回って申告していると疑う余地があったと語った。 「すでに同社から122台の車両を押収している。」

特殊捜査部(DSI)副長官のPol Lt Colonel Korrawat Panprapakornは、Niche Car Groupは、例えば、実際の価格286,000ユーロ、1千2百万バーツでイタリアから輸入したランボルギーニをわずか105,000USドル、3百4千万バーツと申告していた。と話している。

"これは、328%の税率を支払うことを避ける為に、より低い価格を申請している"とKorrawatは言った。 同氏は、DSIがこのような脱税制度に関与するすべての者に対して法的措置を追求すると述べた。 「記録によれば、このように約1万台の高級車が輸入されていることがわかっています。」

Dusadee氏は、このような不正行為は、毎年の国家収入の損失が100億バーツを上回る可能性があると見積もっている。

Noppadon RattanasathinのDSI公式調査によれば、ローカルで組み立てられたと申請されている7123台の車両半分以上が何らかの形の違法行為に関連していると調査しています。
「容疑者には、地元の政治家、警察官、税関職員、元陸上輸送関係者、輸入業者などが含まれる」

現在、73台の車両の所有者は、車両に関する違法行為や脱税に結びついているかどうかの質問に関連するDSI召喚を無視していた。 だから、DSIは人々に高級車の購入について注意を払うように警告した。彼らは脱税につながる車両を手に入れ、後に巨額の税金を払わなければならない可能性があるからだ。



すごいですな。

あのサイアムパラゴンにショールームがある様な車輸入業者の大胆な脱税。

こんなのが表に出てくるというのは、政府役所関係の力関係が何らかの事情で変わったんでしょうねぇ。

実はみんな知っていたことなんだけど黙っていたと。

まあ、お風呂屋さんが手入れを受けるようなものですかね。

知らずにこの会社からランボルギーニを買って、莫大な税金を後から請求されたらたまりませんな。

まあ、タイでランボルギーニを買うくらいの人なら、それくらいの税金も払えるでしょうけれど。

それにしても、これだけの台数のスーパーカーが売れると思うから仕入れていたわけで。

タイの金持ちはいろんな意味でやっぱりすごいわ。

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 15:55Comments(4)TrackBack(0)車ネタ

2017年05月19日

大使館からのお知らせ

【在タイ日本国大使館からのお知らせ(在タイイラン大使館前における焼身自殺未遂事案に関する注意喚起)】
タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在タイ日本国大使館

【本文】
 現地紙報道によると本日13時頃、在タイイラン大使館前において外国人男性1名が焼身自殺を試みるという事案が発生しました。
本日はイラン大統領選挙が行われており、報道によると、タイ警察は当該選挙との関連を調査中としています。
現場はスクンビットソイ39と49を結ぶソイであり、在留邦人が多数居住する地域です。
在留邦人および旅行者の皆様におかれましては、テレビやラジオのニュース、インターネット等を通じて最新情報の入手に努められると共に、安全確保に十分注意して下さい。
(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
 FAX :(66-2)207-8511
------------------------------------------------------------------------------------------------------
◎在留届を提出されている方は,記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等),または帰国・転出等があれば必ずお知らせ願います。
◎在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)は,外務省海外旅行登録(「たびレジ」)を,ぜひ活用してください。登録者は,滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡の受け取りが可能です。
・たびレジ:http://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
◎緊急事態が発生した際,携帯電話のショートメッセージサービス(SMS) を利用し, 在留届や「たびレジ」に登録のあった携帯電話番号に当館より関連情報を送信したり,返信を求める事により安否確認を行う場合があります。本システムでは,原則香港の国番号(+852)を使用し,メッセージは半角英数字(ローマ字)で送信します。
・運用開始について:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_kh.pdf
・よくあるご質問:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_qa.pdf

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  

ISUZU MU-Xのシートって、小さいの?


タイで発行されている、フリーペーパー。

Wise

この広告が気になって。

img6


ISUZU MU-Xという、日本では発売されていない、車の広告なのですが。

Wiseに掲載する広告という事で、対象はタイ在住の日本人。

駐在員という事で、運転手付きが普通だろうという事で、このような後席にモデルが座った写真になっているんだと思うのですが。

まあ、後席に限らず、車の広告でモデルが乗っている写真が珍しいわけですけど。

何が気になるって、シートバックが低すぎませんか。

せめて、ヘッドレストをもう少し持ち上げるとか。

この写真の状態では、追突されたら、むち打ち症間違いなし。

もっと小さなモデルを使うとかすればいいのに。

この写真を見たら、私はこの車を買う気が全然なくなりました。←もともとないけれど。



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 12:30Comments(6)TrackBack(0)タイの話題

2017年05月18日

大使館からのお知らせ

【在タイ日本国大使館からのお知らせ(国立劇場付近における爆発事案に関する注意喚起)】

タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在タイ日本国大使館

【本文】
 5月15日(月)に発生した国立劇場付近での小規模な爆発に関し、報道では4月5日に民主記念塔付近で発生した爆発など過去の事案との類似性も指摘されています。
在留邦人および旅行者の皆様におかれましては、テレビやラジオのニュース、インターネット等を通じて最新情報の入手に努められると共に、人が多く集まる場所等では、安全確保に十分注意して下さい。
(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
 FAX :(66-2)207-8511
------------------------------------------------------------------------------------------------------
◎在留届を提出されている方は,記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等),または帰国・転出等があれば必ずお知らせ願います。
◎在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)は,外務省海外旅行登録(「たびレジ」)を,ぜひ活用してください。登録者は,滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡の受け取りが可能です。
・たびレジ:http://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
◎緊急事態が発生した際,携帯電話のショートメッセージサービス(SMS) を利用し, 在留届や「たびレジ」に登録のあった携帯電話番号に当館より関連情報を送信したり,返信を求める事により安否確認を行う場合があります。本システムでは,原則香港の国番号(+852)を使用し,メッセージは半角英数字(ローマ字)で送信します。
・運用開始について:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_kh.pdf
・よくあるご質問:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_qa.pdf

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ん?
なんかあったっけ。
  

2017年05月16日

「ナナハン」なんて言葉を思い出して。


タイでも最近はビッグバイクが流行っているようですが。

私の世代ではビッグバイクと言えばやっぱり「ナナハン」ですね。

DREAM CB750FOUR 「ナナハン」のジャンルを築いたオートバイ
Honda  語り継ぎたいこと  DREAM CB750FOUR - 1969


二輪製品ニュース1969年7月18日  ホンダ ドリーム CB750 FOUR ホンダ ベンリイ SL90 国内販売のご案内

CB750 FOUR


ホンダ ドリーム CB750 FOUR
  価  格   全国標準現金正価  ¥385,000
  発売時期   昭和44年8月10日

だったのですね。

CB750 FOUR


この主要諸元比較表からは、4気筒OHCだぜ、67馬力だぜ、外国のメーカーのオートバイに負けるもんか、という開発者の声が聞こえてきそうです。



当時ホンダSFというのがありまして。

ホンダSFを御存じない方は、こちらを。

HONDA SF

HONDA SF - honda-cafe ページ


何をしにホンダSFに行ったのか全然思い出せないのですが、そのホンダSFに行った時、発売されたばかりのこのCB750が、通路に置いてあって「こんなでかいバイクに乗る人いるのかなぁ」と思った記憶があります。

当時の私、バイクには全然興味もなく、バイクに乗って事故ると死ぬ、こけただけでも足を骨折すると思っていましたから。

このCB750、初期型がK0。

もう20年くらい前になりますが、K3に乗ったことがあります。

あれっ、こんなに小さかったっけ、と思いながら、でも4本マフラーの音は良かったですねぇ。

このCB750から、日本ではナナハンというバイクが良い意味でも、悪い意味でも有名になっていくわけですな。

この「ナナハン」という呼び方。

DREAM CB750FOUR ナナハン・ブームを巻き起こす

ナナハン…機密保持のために開発チームの間で言い交わされていた用語で、後に雑誌記者が、これを一般に広めた

って、ついさっき知りました。(笑)


とまあ、こんな感じで750ccというバイクの排気量には、ある種の重みを感じるわけですけど。

このバイクが750ccだと知って驚きました。

X-ADV

X-ADV  Honda


スクーター・・・。

いや別にいいんですよ、750ccのスクーターがあっても。

一度実物を見てみたいです。

それにしても、このお値段。

X-ADV  Honda価格


CB750K0が発売された時とは、物価が違いますから、べらぼうに高いとは言えないとは思いますが、簡単には買えないお値段ですな。

でも、もっと驚いたのはこちらの価格。

Honda二輪純正アクセサリー  X-ADV


リアにトップボックスを付ける費用が、ほぼ10万円!!!!!!!

これはさすがに・・・


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


  
Posted by thai47 at 11:26Comments(10)TrackBack(0)車ネタ

2017年05月15日

メールマガジン タイという国  第77号 2006年 5月 15日 発行 ショッピングセンターのカート

  ●タイという国。

 ショッピングセンターのカート

(2006年5月のお話です)

 バンコクに行ったついでに、久しぶりにラマ4世通りのロータスで買い物
 をして、カートをエスカレーターにのせて、一階に着いた頃。
 
 いきなり後ろのほうで、
 
 わぁー、という何人もの大声が。
 
 何かと思ってエスカレーターの後ろを振り返ると、たくさんの人が、走っ
 て降りてくる。
 
 いったいなにが。
 
 人々が走って降りている後ろから、カートが滑り降りている。
 カートの持ち手を持っているおばさん、カートが滑り降り始めたら止めら
 れるわけもなく、カートと一緒に走り降りてくる。
 
 あわててみんなが逃げると、カートは一階のエスカレータの下の鉄柱に、
 ガチャーンと、豪快な音を立ててぶつかった。
 
 よかった。誰も怪我することもなく。
 
 タイのロータスなどでは、二階のスーパーで買い物をしたカートをのせる
 為に、平らなエスカレーターがある。
 
 普通のエスカレーターは、階段状になっているが、それは、スロープ状。
 勿論、傾斜は緩やかになってはいるのだが。
 
 カートの車輪のところに、プラスチックの円盤がついていて、それが、エ
 スカレーターの溝にはまって、固定されるようになっているのであるが。
 
 エスカレーターの溝は、通常のエスカレーターと同じように切られている。 
 
 カートをエスカレーターに乗せる時に、きちんと真っ直ぐ乗せれば、その
 まま固定されるのであるが、少しでも車輪が曲がっていると、うまくプラ
 スチックの円盤が、エスカレーターの溝にはまらないとこがある。
 
 カートに買い物を満載していると、カート自体の重さと、買い物した物の
 重さで、カートはエスカレーターのスロープの上を滑り降りる。
 
 滑り降り始めたらとても止められない。
 
 時々このようなことがあるから、このロータスのエスカレーターの降りた
 ところには、鉄柱が設置しているわけで。
 
 なぜか、このロータスのこのエスカレータにこの事故が多いらしくて、他
 のロータスのエスカレーターには鉄柱が設置されていない。
 
 もしこの鉄柱がなかったら。
 
 エスカレーターの正面にある、日本レストランに突っ込んでしまう。
 
 これまで何回か、そのようなことがあったので、鉄柱が設置されたとの事。 
 鉄柱を設置しても、危険なことには変わりないのだが。
  

 
2017年5月に思う。

この日本レストラン、コボリ定食、アンスマリン定食というのがありました。

一瞬何の事だか分らなかったのですが、人の名前なんですよね。

詳しく知りたい人はググって見てください。

私の記憶では、テレビか映画で見たとき、日本軍の軍人であるコボリがセブンスターを吸っていたのが印象に残っています。

第二次大戦時の話なのに。

それはさておき。

このカートを乗せられるエスカレーター、日本で見たことがないですよねぇ。

関空でスーツケースをカートに乗せたら、フロアの移動が大変なんですよね。

エレベーターしか利用できないし、レストラン、お土産物屋さんのあるフロアーはカート禁止だし。

この記事では、このエスカレーターは危険なようですが、タイでは普通に普及しています。

日本でも普及してほしいなあと思うのですが。

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


このブログエントリーは、その昔「タイという国」というメールマガジンとして発行していた内容を再掲したものです。
  

タイ人にKorea Kingのフライパン、日本ではいくらで売っているの、と聞かれて。


タイで今話題のKorea Kingのフライパン。

日本での価格なんて調べなくても、韓国製のフライパンなんて日本ではよほど安くないと売れるわけもなく。


Nationの記事。

Korea King and presenter ‘Woody’ panned over ‘unethical’ sales campaign

WIZARD SOLUTION, which imports the controversial Korea King frying pan, and its celebrity brand ambassador are facing mounting criticism and questioning about its business ethics, with suggestions that it could be breaking laws relating to consumer protection.

“The company has set an excessively high retail price [for the pan], then gives consumers a sharp discount. It may not break the law but it does obviously breach business ethics by luring consumers to believe they get a very cheap price relative to the product’s claimed high quality,” Pavida Pananond, an associate professor of International Business at Thammasat Business School, told The Nation yesterday.

She also criticised Channel 9 TV presenter Vuthithorn “Woody” Milintachinda, the face of the Korea King advertising campaign.

“A brand ambassador should be aware whether such a company carries out its business ethically or not,” she said.
Ads by AdAsia

Pavida added that the controversy surrounding Korea King might be a good lesson for the public, and consumers should keep an eye on such business behaviour.

Wizard Solution’s advertising claims that its pans, both the gold and diamond series, are made from high-quality materials with innovative Korean technology. The advert says the price is as high at Bt15,000 to Bt18,000 but offers a huge discount, selling the pans for a few thousand baht per pair, depending on which series.

However, some social media users claimed that the cost of importing the pan is just Bt358.

Kasemsant Weerakun, posting on Facebook, argued that such a marketing ploy should be called “fake original price” because the company is trying to take advantage of consumers. The pan could never sell at the high price it claims, Kasemsant posted.

Kasemsant said consumers in some foreign countries take such cases to court to demand compensation.

The Consumer Protection Board put a statement on its website, saying it had been looking into the advertising of Korea King. It said Wizard Solution Co registered its direct-selling business in January 2016 and imported the Korea King brand pan with an intended retail price of Bt15,000.

In October, Wizard Solution informed the Consumer Protection Board that the Korean manufacturer wanted to set a standard price of Bt15,000, but Wizard Solution offered consumers a promotion of “buy one, get one free”, selling at Bt3,300, according to the board statement.

The board said it was gathering all information related to marketing tactics and pan quality, and would submit all information to the direct-selling committee under the Direct Selling and Direct Marketing Act on Wednesday for consideration.
Korea King  sales campaign

Korea King  sales campaign2



Bangkok Postの記事。

Korea King ad panned

Korea King ad panned  Bangkok Post- business


で、KOREA KINGのウエブサイトはこちら。

Korea King

Koreaking Diamond Series


何が騒ぎになっているかというと、18,000バーツのフライパンが、2つで3,900バーツ。
しかも、おまけでターナーまでついているという。

最初の価格がおかしいのではないかと。

シンガポールでは600バーツで売っていたよ。

タイへ輸入された時の値段は358バーツだったよ。

なんて話もありまして。

バカバカしいですな。

だいたい韓国製のフライパンが18,000バーツ、5万円以上もするわけがない。

アムウェイじゃあるまいし。

それにしても、この鍋を売るための宣伝広告費をスマホメーカーのOppo、そしてあのトヨタよりも多く使っているというのがすごいですな。



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


  
Posted by thai47 at 16:23Comments(4)TrackBack(0)Bangkok Postより

2017年05月09日

大使館からのお知らせ

【在タイ日本国大使館からのお知らせ(パッタニー県における爆発事案に関する注意喚起)】

タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在タイ日本国大使館

【本文】
 9日午後2時半頃、パッタニー県内のBig Cスーパーマーケットにおいて2件の爆発がありました。
 ヤラー県,パッタニー県,ナラティワート県,ソンクラー県の一部(ジャナ,テーパー,サバヨーイ各郡)については,外務省より危険情報「レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)」が出されていることから,これらの地域への渡航は,どのような目的であれ止めてください。
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=007#ad-image-0
(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
 FAX :(66-2)207-8511
------------------------------------------------------------------------------------------------------
◎在留届を提出されている方は,記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等),または帰国・転出等があれば必ずお知らせ願います。
◎在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)は,外務省海外旅行登録(「たびレジ」)を,ぜひ活用してください。登録者は,滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡の受け取りが可能です。
・たびレジ:http://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
◎緊急事態が発生した際,携帯電話のショートメッセージサービス(SMS) を利用し, 在留届や「たびレジ」に登録のあった携帯電話番号に当館より関連情報を送信したり,返信を求める事により安否確認を行う場合があります。本システムでは,原則香港の国番号(+852)を使用し,メッセージは半角英数字(ローマ字)で送信します。
・運用開始について:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_kh.pdf
・よくあるご質問:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_qa.pdf


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  

2017年05月08日

これって、使い放題!!ではないような。


なんとなくWiseを見ていたら、こんな広告が。

Wise digital

WiSE_


一部を拡大してみますと。

WiSE__2


この表現っておかしくないですか。

インターネット使い放題!!なのに、3GBとか4GBの制限があるなんて。

使い放題ではないような気がするのですが。


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 11:36Comments(4)TrackBack(0)タイの話題

2017年05月05日

大使館からのお知らせ

【在タイ日本国大使館からのお知らせ(オーダーメードスーツをめぐるトラブルにご注意)】

タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在タイ日本国大使館

【本文】
 最近、王宮周辺を観光中、トゥクトゥクの運転手から声をかけられ、連れて行かれたオーダーメードスーツ店でスーツを注文した後、スーツ価格が相場の数倍であることに気づいて大使館に相談が寄せられるケースが数件発生しております。
 オーダーメイドスーツを購入する際には、事前に当該店舗の評判、スーツの相場等をインターネットで調べておくなどし、そのような事態にあわないような準備をされるようお願いいたします。
(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
 FAX :(66-2)207-8511
------------------------------------------------------------------------------------------------------
◎在留届を提出されている方は,記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等),または帰国・転出等があれば必ずお知らせ願います。
◎在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)は,外務省海外旅行登録(「たびレジ」)を,ぜひ活用してください。登録者は,滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡の受け取りが可能です。
・たびレジ:http://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
◎緊急事態が発生した際,携帯電話のショートメッセージサービス(SMS) を利用し, 在留届や「たびレジ」に登録のあった携帯電話番号に当館より関連情報を送信したり,返信を求める事により安否確認を行う場合があります。本システムでは,原則香港の国番号(+852)を使用し,メッセージは半角英数字(ローマ字)で送信します。
・運用開始について:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_kh.pdf
・よくあるご質問:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_qa.pdf



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


  

2017年05月04日

メールマガジン タイという国  第76号 2006年 5月 4日 発行 ソンクランの渋滞

  ●タイという国。

 ソンクランの渋滞

(2006年5月のお話です)

 水掛祭りとも呼ばれる、タイのお正月、ソンクランも終わって数週間。
 田舎に帰っていた人達がバンコクに戻り、それぞれの職場で元のペースを
 取り戻したのではないかと思われる今日このごろ。
 
 ソンクランの始まりの頃は、バンコクから田舎への道路が大渋滞。
 終わりの頃には、田舎からバンコクに向かう道路が大渋滞。
 
 例年のことなのであるが。
 
 ピックアップトラックの荷台にたくさんの荷物と、人々。
 これ以上は乗せられないというくらい。
 
 おそらくバンコクで働いている、同郷の人達、あるいは親戚の人達が誘い
 あわせて、一台の車に乗っているのだと思われるのだが。
 
 そのようなピックアップトラックが、年々少なくなっているように感じる。
 乗用車の比率が増え、ピックアップトラックも、荷台には荷物だけ。
 
 乗り心地が悪く、直射日光にさらされる、ピックアップの荷台に乗って、
 田舎まで帰るのは大変なことだから、出来れば自分の車で田舎に帰りたい
 と思うのは当然のことなのであるが。
 
 自分の車が持てない時は、お互いに助け合って田舎に帰っていたが、多く
 の人が自分の車を持つようになると、それぞれ勝手に田舎に帰ることが出
 来る。
 あの炎天下に、ピックアップトラックに乗っていた人達、けっしてつらそ
 うな表情ではなく、楽しそうにしていた。
 
 豊かになるにつれて、物が増え、便利になっていく。
 
 それと比例するように、人と人とのつながりが少なくなっているような気
 がするのだが。
 
 貧乏だった頃は、お互い助け合って生きていた。
 生活に余裕が出来ると、助け合わなくても生きていけるようになる。
 
 以前よりも幸せになっているのだろうか。
 

 
2017年5月に思う。

今年のソンクランがどのような状況だったのかは、私は日本に一時帰国していましたのでわかりませんが。

見ていなくても想像できるのは、大渋滞であったであろうという事。

田舎から出てきて、バンコクで働いている人たち、車を買ったら、やっぱりその車で田舎に帰りたいですよねぇ。

そんな人たちがソンクランの時期には一斉に田舎を目指すわけで。

まあ、渋滞はあきらめるしかないのかもしれません。

でも、日本よりも道路は整備されていると思いますよ。

バンコクから東北部の田舎まで、一般道なのに、片側2車線以上はありますから。

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


このブログエントリーは、その昔「タイという国」というメールマガジンとして発行していた内容を再掲したものです。
  

2017年05月03日

原子力空母とか、北朝鮮へのツアーとか。


北朝鮮を威嚇するために、日本海にいるらしいアメリカの原子力空母カールビンソン。

なんと1980年進水なんですね。
既に37年物。一説によればアメリカの空母は50年が耐用年数らしいですよ。

それを思えば、自動車を10年以内で買い替えるなんて、絶対におかしいと思う今日この頃。

原子力空母は原子力で動いていますので、2年くらいは燃料補給とかしなくても活動できるらしい。

原子力空母、原子力潜水艦、次はぜひとも原子力自動車を開発してもらいたいと思うのですが。

ディーゼルだの電気だの水素だの言わずに、原子力が良いのではないかと。

新車購入したら、廃車にするまで燃料補給必要ない、なんてね。

福島の原発事故、いまだにワイワイやっていますけど、事故を起こすとそんなに危険なものを戦場に持ち込んでいいんですかねぇ。

空母とか、潜水艦の原子炉を爆破されたら、放射性物質が飛び散って・・・なんてことはないのでしょうか。

カールビンソンという空母は、いまいち有名ではありませんでしたが、日本で有名な空母と言えば、横須賀を母港とするロナルドレーガンですな。



乗組員6千人だそうで。

あの戦艦大和が3千人超でしたから、ほぼ倍の人数。

日本は空母というものを所有していないのですが、護衛艦という名のヘリ空母が「いずも」「かが」の2隻あります。



大きさはアメリカ軍の原子力空母とは全然比較になりませんが、「加賀」という名の昔の空母よりも大きかったりするわけで。

「いずも」は今回アメリカ軍の艦艇を守る「米艦防護」ということで、横須賀を出港したわけですけど、なにゆえに単独で行動しているんでしょうね。

本来は、駆逐艦とかイージス艦とか潜水艦と船団を組んで作戦行動をするべきものだと思うのですが。

「いずも」が進水したというニュースを見た時は驚きました。

こんなのを日本の海上自衛隊が装備するなんて想像もしていませんでしたから。

日本の防衛費については、国会で問題になることはよくありますが、どのような艦船を作るかに関しては、国会で問題になったことはないような。

共産党とか社民党は反対しないのかなぁ。

ちなみに私は、来年あたりヘリ空母ではなく、本物の空母「あかぎ」なんてのが進水することを期待しております。

それにしても北朝鮮。

北朝鮮という国は、世界中の嫌われ者だと思っていたのですが、冷静に調べてみると意外にも国交がない国の方が圧倒的に少なくて、驚くべきことにイギリスとドイツなんて平壌に大使館まであったりする。

今回のミサイル発射等の問題について、イギリスとドイツはどう考えているのか聞いてみたいところですな。

今でも普通にそれぞれの国の大使は平壌にいるのでしょうか。

ここ数ヵ月、北朝鮮国内も大騒ぎしているのかと思えばそうでもなく、4月9日には平壌でマラソン大会をしていたりして。

平壌でマラソン大会 外国人1100人参加

平壌でマラソン大会 


このマラソン大会、日本人も5人参加していたらしい。

ドイツのDHLがスポンサーになっているという事で、北朝鮮に対する経済制裁はドイツの企業には関係ないようです。

案外ヨーロッパからは、北朝鮮に観光に行く人たちもいるらしいです。

こんなツアー会社を見つけたのですが。

Young Pioneer Tours

北朝鮮へのツアーがこんなに。

NORTH KOREA GROUP TOUR LIST FOR THE 2017 TOURISM SEASON

North Korea Tours 2017  Young Pioneer Tours


ちょっと行ってみたい気がします。

日本政府からは日本人の北朝鮮への渡航の自粛を求められていますから、行くことはありませんけどね。

それにしても、わけのわからない国です、北朝鮮。



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  

2017年05月01日

メールマガジン「在タイ日本国大使館だより」 第157号5月号

【第157号の内容】
 1.2017年大使館休館日(変更)のご案内
 2.ゴールデンウィークにタイへの渡航を予定されている皆様へ
 3.「在留届」をご存知ですか?
 4.「たびレジ」を是非ご活用ください。
 5.タイ入国に際してのご注意(陸路入国回数の制限)
 6.海外安全情報(危険情報等)

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*
1.2017年大使館休館日(変更)のご案内

(1)今般,当国政府の公休日変更が閣議決定されたことに伴い,本年の当館休館日(領事窓口休業日)についても変更となりますので,お知らせします。

平成29年(2017年)の大使館・在チェンマイ総領事館休館日のお知らせ:
http://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/news_20170424.html

【変更内容】
ア 休館日取り止め
 以下は,当初「休館日」としてご案内しておりましたが,「開館日」に変更となります。
(ア)  5月 5日(金) 国王戴冠記念日
(イ) 12月29日(金) 年末休暇

イ 開館日から休館日
 以下は,当初「開館日」としてご案内しておりましたが,「休館日」に変更となります。
(ア)  7月28日(金) ワチラロンコン国王誕生日
(イ) 10月13日(金) プミポン国王命日

(2)上記変更を踏まえた今月の大使館及び総領事館の休館日は,土・日曜日の他,次のとおりです。
 10日(水)仏誕節

※日本の祝日,3日(水:憲法記念日),4日(木:みどりの日),5日(金:こどもの日)は,通常通り開館します。

※休館日の前日及び翌開館日(特に開館直後の時間帯)は,終日大変混み合うことが予想されます。手続きに時間を要する戸籍・国籍関係,急を要しない旅券や証明の申請は,時間をずらしてお越し頂くことをお勧めします。また,即日発給の各種証明及び旅券査証欄増補についてもお待ち頂く時間が長くなることがありますので,あらかじめご了承ください。

※平成29年(2017年)の大使館・在チェンマイ総領事館休館日のお知らせ
 大使館:http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/embassy/holiday2017.pdf
 在チェンマイ総領事館:http://www.chiangmai.th.emb-japan.go.jp/files/000118078.pdf


2.ゴールデンウィークにタイへの渡航を予定されている皆様へ

例年,ゴールデンウィーク等連休を利用して, 多数の邦人の皆様が観光などでタイに渡航されます。今回,タイに渡航される皆様に,「旅券の管理」,「たばこ・酒等の持ち込み」等の事例を御紹介します。皆様自身が安全対策を考える際,参考にして頂ければと思います。
http://www.th.emb-japan.go.jp/
http://www.anzen.mofa.go.jp/

(1)パスポートの管理について
ア  パスポートについて,2017年1〜3月の3か月間だけで,80件の紛失,及び41件の盗難事案が当館に報告されています。パスポートを紛失又は盗難された場合には,当館において申請に基づき「パスポート」(パスポート申請の場合には戸籍謄本又は抄本が必要となります)又は「帰国のための渡航書」を発給することとなります。その後,タイ入国管理局(以下入管)において入国印の転記手続が必要です。

イ 当館では,「パスポート」又は「帰国のための渡航書」の発給手続きに際し,さまざまな確認作業や入管宛の依頼文書を作成するために多少の時間がかかります。また,入管における入国印転記手続が完了しないとタイから出国することはできません。これら手続の関係で予定どおり帰国することができなくなることがあり,フライト便の変更やホテル延泊などで,予期せぬ経済的負担を強いられる状況にもなりかねませんので,パスポートの管理には十分に注意してください。

ウ なお,警察官又は入国管理局職員に職務質問された際,パスポートを携帯していない場合,罰金や身柄を拘束される可能性もあります。パスポート(最低でもパスポートのコピー)を携帯し,職務質問を受けた場合には直ちに提示できるようにしておいてください。

(2)たばこ・酒等の持ち込み
〜「知らなかった」は通用しない厳格な取締まり,一時的な預かりでもダメ!〜
タイ物品税局では,たばこ及び酒類の不法持ち込みで当局により摘発された者に対し,高額な罰金を科しています。たばこについては,紙巻きたばこであれば200本(1カートン),葉巻等であれば250gまで,また酒類については1リットルまで免税での持ち込みが認められます。これら免税たばこや酒類等について,規定量を超えてタイ国内に持ち込もうとした場合,税関検査で摘発されると高額な罰金を科せられるほか,物品も全て没収されます。
こうした検査・摘発はタイ当局の主権・判断に係わる事項ですので,在外公館が摘発された人に代わって交渉したり,判断に異議を唱えたりすることはできません。摘発を不服として罰金支払を拒否した場合や罰金が支払えない場合には裁判となりますが,その間,身柄を拘束されることもあります。
タイへ渡航される皆様には,当地の法律を守り,快適なタイの滞在を過ごされるようお願いします。
なお,タイ国政府観光庁によれば,たばこについて「他人の分を1人で持っているだけでも没収及び罰金となります。」とのことです。以下URLを参考にしてください。
http://www.thailandtravel.or.jp/about/basic.html

【事例】空港において,入国手続きの際,団体旅行グループの1人が,全員分のたばこ及び酒類を一時的に預かり,タイ国内に持ち込んだところ,当局が同人物を職務質問。十数カートンのたばこと数十本の酒類を発見し,「違法」であると判断して摘発。

(3)プミポン国王陛下崩御に伴う服喪
現在タイ国は,プミポン国王陛下崩御にともない服喪中です。
 タイにとって観光産業は重要なものであり,外国人観光客の入国規制や服喪を求める等は実施されておりませんが,タイ国が上記のような状況にあることを理解し,国民感情をおもんばかった上で,節度をもった行動を心がけていただくことが,タイ滞在を快適なものとすることに繋がるものと思われます。
 以下のタイ政府観光庁のホームページも参考にしてください。
 https://www.thailandtravel.or.jp/


3.「在留届」をご存知ですか?

海外に住所や居所を定めて3か月以上滞在される場合には,住所地を管轄する在外公館に「在留届」を提出することが義務づけられていることをご存知でしょうか(旅券法16条)。

ご来館での届出(代理提出も可)のほか,FAX,郵送,またはインターネット(ORR net:在留届電子届出システム https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/ )経由でもお届け頂くことができますので,当地(タイ国)でのご住所が決まりましたら,速やかに在留届を提出してください。「在留届」用紙は,以下のリンク先からPDFファイルでダウンロードすることができます。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/image/zairyu.pdf

「在留届」は,海外において大規模な事故や災害・テロ等が発生した場合の緊急情報の連絡や,安否確認などを行う上で重要な基礎資料となるものであり,皆様の安全と快適な海外生活に役立つものです。「在留届」をご提出後,住所やメールアドレス,携帯電話番号など「在留届」に記載された情報に変更が生じた場合,所要の変更の届出をされていないと,在留状況等を確認することができず,緊急事態発生時等に当館から情報の発信が行えないことになります。また,既に帰国や他国へ転出された方の安否確認に時間を取られ,実際に滞在している方の安否確認が遅れてしまう可能性もあります。

以上から,「在留届」の記載事項に変更が生じた場合は変更の届出(「記載事項変更届」)を,帰国又は他国への転出で離タイされる場合には抹消の届出(「抹消届」)を,その都度速やかにご提出頂きますようお願い申し上げます。
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/zairyuto.htm


4.「たびレジ」を是非ご活用ください。

海外渡航や在留の際に,緊急事態が発生した場合,外務省からは随時情報を提供いたします。外務省は,在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)でも,いざという時,在外公館などから緊急時情報提供を受けられる海外旅行登録システム「たびレジ」を始めています。

 登録者は,滞在先の最新の海外安全情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡が受け取れます。

 登録手続きは簡単で,海外安全情報や緊急メールの受取り先として,ご自身のメールアドレスに加えご家族や職場のメールアドレスも登録できます。お住まいの国(タイ)以外の外国へ旅行される場合は,是非「たびレジ」にご登録ください。

また,具体的な旅行予定はないが海外の安全情報は入手したいという方や, 出張者や駐在員のために常に情報を収集したいという企業・団体向けには,「簡易登録」機能が便利です。メールアドレス(複数アドレス登録可能)と,国・地域(複数指定可能)を登録するだけで,最新の海外安全情報メールや,在外公館が発出する緊急一斉通報を入手できます。(簡易登録された方には,たびレジ登録時のお役立ち情報の提供や,緊急時の電話連絡はできませんので,具体的な旅行予定がある方は,たびレジ登録をお願いします。)

「たびレジ」ホームページ:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/


5.タイ入国に際してのご注意(陸路入国回数の制限)

タイ入国管理局は国境を接する国からの査証免除措置を利用しての入国を暦年で2回までとする旨の内務省令を昨年12月1日付け官報に告示しました。同措置は2016年12月31日より施行されておりますので,陸路でのタイ入国を予定されている方はご注意ください。

上記の措置は,ビザ免除制度を利用して出入国を繰り返し,実質上長期滞在を行う者を規制するために講じられたものです。これまでも当館より注意喚起を行っておりますが,短期観光以外の目的でタイへの入国を希望する場合,入国前に目的にあったビザを取得するようご留意ください。
 http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/news/161215.htm


6.海外安全情報(危険情報,広域情報等)

【スポット情報(2016年10月12日付)】
タイ:爆発事件発生の可能性に関する報道に伴う注意喚起
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2016C273.html

【危険情報(2016年11月25日付)】
●ナラティワート県,ヤラー県,パッタニー県及びソンクラー県の一部(ジャナ郡,テーパー郡及びサバヨーイ郡)
レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)。(継続)
●ソンクラー県(ジャナ郡,テーパー郡及びサバヨーイ郡を除く)
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)
●シーサケート県のプレアビヒア寺院周辺地域(同県のカンボジアとの国境地域東部)
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)
●首都バンコク
レベル1:十分注意してください。(継続)
●スリン県の一部(パノム・ドン・ラック郡及びガープ・チューン郡のカンボジアとの国境地域)
レベル1:十分注意してください。(継続)
●上記を除くすべての地域
レベル1:十分注意してください。(解除)
☆詳細については,以下のリンク先の内容をよくお読みください。
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2016T222.html#ad-image-0

【感染症広域情報(2017年1月22日付)】
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2017C013.html

【タイの安全情報(犯罪手口のいろいろ)】
 大使館では,安全情報「安全のしおり」,「大使館からのお知らせ」等をホームページに掲載しております。
小型爆弾の爆発事件に関するお知らせ(平成29年4月6日):http://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/news_20170406.html

【外務省参考リンク】
外務省海外安全ホームページ:http://www.anzen.mofa.go.jp/
ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル:http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/golgo13xgaimusho.html

◎在留届を提出されている方は,記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等),または帰国・転出等があれば必ずお知らせ願います。
◎在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)は,外務省海外旅行登録(「たびレジ」)を,ぜひ活用してください。登録者は,滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡の受け取りが可能です。
・たびレジ:http://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
◎緊急事態が発生した際,携帯電話のショートメッセージサービス(SMS)を利用し,在留届や「たびレジ」に登録のあった携帯電話番号に当館より関連情報を送付したり,返信を求めることにより安否確認を行う場合があります。本システムでは,原則香港の国番号(+852)を使用し,メッセージは半角英数字(ローマ字)で送信します。
 詳細については,以下の外務省海外安全ホームページをご覧ください。
【運用開始について】http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_kh.pdf
【よくあるご質問】http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_qa.pdf
_____________________________________________________________________________

■在タイ日本国大使館
ホームページ「ご意見箱」
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/mail/iken.htm
◆代表 (02)207−8500 または (02)696−3000
◆領事部
【旅券・証明班】 (02)207−8501,(02)696−3001
【邦人援護班】  (02)207−8502,(02)696−3002
【査証班】    (02)207−8503,(02)696−3003
 領事部FAX  (02)207−8511
  窓口受付時間   8:30〜12:00,13:30〜16:00

■在チェンマイ日本国総領事館
ホームページ「ご意見箱」
http://www.chiangmai.th.emb-japan.go.jp/iken/iken.html
 ◆代表 (053)203367
  FAX(053)203373

【バックナンバー】
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/news/mz.htm

【購読停止を希望される方はこちら】
https://www.mailmz.emb-japan.go.jp/mailmz/menu?emb=th
 (了)




☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
  

2017年04月28日

大使館からのお知らせ

【在タイ日本国大使館からのお知らせ】

タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在タイ日本国大使館

海外安全対策情報(平成28年度第4四半期(1-3月))
平成28年度第4四半期のタイの治安,一般犯罪傾向等に関する情勢傾向を報告します。安全対策等を考える際の参考にしてください。また,当館ホームページ・海外安全情報も随時掲載・更新していますので,併せてご確認ください。
【参考】http://www.th.emb-japan.go.jp/

1 社会・治安情勢等「タイ深南部テロ情勢」
今期,タイ深南部(ヤラー県,パッタニー県,ナラティワート県,ソンクラー県)では,イスラム武装勢力が関係すると思われる銃器,爆発物を使用したテロが,月平均約10件発生しており,平成28年度第3四半期(約16件)からは減少しました。
しかしながら,ヤラー県,パッタニー県,ナラティワート県,ソンクラー県の一部(ジャナ,テーパー,サバヨーイ各郡)については,外務省より危険情報「レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)」が出されていることから,これらの地域への渡航は,どのような目的であれ止めてください。
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=007#ad-image-0

2 犯罪傾向等
(1) 犯罪傾向
平成28年度第4四半期中の邦人犯罪被害として,73件の届出がありました。
窃盗(スリ,置き引き,ひったくり)が平成28年度第3四半期に比べ,13件増加しています。
(2) 邦人事件簿〜飲酒運転〜
今期,飲酒運転で邦人がタイ警察に検挙される事案が発生しております。
(3) その他注意事項
    今期,数カ所のリゾート地において,水難事故が発生しております。ライフジャケットの装着等安全管理に注意して下さい。

3 テロ・爆弾事件発生状況
平成28年度第4四半期中,邦人被害にかかる事件はありません。

4 誘拐・脅迫事件発生状況
平成28年度第4四半期中,邦人被害にかかる事件はありません。

5 日本企業の安全に関する諸問題
平成28年度第4四半期中,日本企業の安全に関する諸問題はありません。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
 FAX :(66-2)207-8511
------------------------------------------------------------------------------------------------------
◎在留届を提出されている方は,記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等),または帰国・転出等があれば必ずお知らせ願います。
◎在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)は,外務省海外旅行登録(「たびレジ」)を,ぜひ活用してください。登録者は,滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡の受け取りが可能です。
・たびレジ:http://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
◎緊急事態が発生した際,携帯電話のショートメッセージサービス(SMS) を利用し, 在留届や「たびレジ」に登録のあった携帯電話番号に当館より関連情報を送信したり,返信を求める事により安否確認を行う場合があります。本システムでは,原則香港の国番号(+852)を使用し,メッセージは半角英数字(ローマ字)で送信します。
・運用開始について:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_kh.pdf
・よくあるご質問:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_qa.pdf




☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
  

ファミリーロッジ旅籠屋に泊まってみた。


今回の一時帰国で、広島に行くことに決めたのですが高速料金とかを考えると、日帰りはもったいないと。
どこかで一泊しようとネットで探していて見つけたのが今回泊まったこちら。

ファミリーロッジ旅籠屋(はたごや)・広島店

旅籠屋


旅籠屋、全国にどんどんできているようですよ。

朝食は、パンとコーヒー。

旅籠屋_2


旅籠屋_3


値段は手ごろで良いのですが、場所が駅からは不便な場所にあるので、利用する人は車で移動している人に限られますが、面白いことを考えたものです。

アメリカのモーターホテルをアイデアに思いついたらしいですけど。

その昔。

モーテルと言って、道路沿いに車の旅行者を泊めるホテルが出来た時代がありました。

で、それらはいつの間にかラブホテルに替わっていったわけですな。

今はラブホテルはラブホテルとして存在していますので、この旅籠屋がラブホテル代わりに使われることはそれほど心配することはないのかも。

ご休憩という料金体系もないですし。

この旅籠屋、私のように自動車で旅行する人には便利なので増えていってほしいと思います。

でも、バイクの人には若干お勧めしにくい点がありまして。

駐車場がオープンのままですので、高価なバイクにいたずらされる心配は少しあるかなと。


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 18:00Comments(4)TrackBack(0)日本にて

広島の原爆ドームとか、呉の大和ミュージアムとか。


広島で忘れてはならない、原爆ドームと広島平和記念資料館。

原爆_1


原爆_2


まだ小さかった頃に、一度訪れた記憶が。

広島平和記念資料館

今回、広島平和記念資料館に行ってきたよと知人に話したら、「オバマ前大統領の折った折り鶴見た?」と聞かれたのですが。

展示は平成29年(2017年)1月31日(火)までだったのですね。

オバマ大統領の広島訪問関連展示(メッセージ・折り鶴・写真パネル)の展示期間を延長します

で、その折り鶴は今どこに。

常設展示にすればいいと思うのですが。


慰霊碑の石碑前面の文言、「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」の主語が誰なのかという問題がありますが。

私は、日本、日本人が主語で、過ちというのは戦争に負けたことだと、解釈しています。

戦争は仕掛けても、仕掛けられても、戦争を始めたら必ず勝たなければならないのです。

大東亜戦争に負けるまで、一度も敗戦を経験していなかった日本。

このたった一度の敗戦で日本人の精神が卑屈になってしまったような気がしてなりません。

広島の平和記念公園を訪れた後には、呉まで少し足を延ばして、是非とも大和ミュージアムを見学して、当時の日本の技術力の高さを再認識してくださいませ。

呉_2


呉_3


零戦って、本当に美しい機体ですね。

それにしても、大和ミュージアム、じっくり見るには時間がかかりますので、一人の時でないとねぇ。

今度一人でゆっくりと。

呉_1


この潜水艦については、何も知らなくて、なぜこんなところに潜水艦が置いてあるんだろう、本物なのかなあ、と見ていました。

もちろん本物で、中にも入れるんですね。

今度行ったら、じっくりとこちらも見てみたいと思います。


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

広島に原子爆弾が投下されて、膨大な量の放射性物質がばらまかれて、多くの人がその被害に苦しんだわけですけど、よくわからないことがあるのです。

原爆投下後すぐに現地に入って放射線の影響を受けたという話はあるのですが、数か月後には、もう放射線の影響は無くなっていたような。

広島で原爆被害の後、福島原発の事故処理のような除染処理をしたという話は聞いたことがないのですけど。

広島の原子爆弾の方が福島原発の事故の時よりも、ばらまかれた放射性物質の量は比べ物にならないくらい多いらしい。

福島原発の事故現場、本当はもう安全じゃないのかなぁ。
  
Posted by thai47 at 05:30Comments(6)TrackBack(0)日本にて

2017年04月27日

宮島の厳島神社と弥山へ。

とても有名な厳島神社ですが、私は今まで行ったことがなかったのです。

初めて行ってみましたよ。

広島と言えばかき。

宮島に渡る前に、かきづくしの昼食。

かき_1


かき_4


かき_3


かき_2


宮島に渡り、厳島神社に。

宮島_4


宮島_3


宮島_2


宮島_1


その後、ロープウェイに乗って、弥山へ。

こんな小さな8人乗りのゴンドラ。
初めて乗りましたよ。

宮島_5


宮島_9


山頂の展望台は4時までという事で、間に合わないので途中のお堂まで行ってみた。

時間が間に合ったとしても、上り下りの山道に私の足が間に合わなかったけれど。

宮島_7


宮島_8


弥山から再びロープウェイに乗って降りてきたら、すっかり潮が引いていましたよ。

宮島_11


宮島_10


宮島には鹿がたくさんいたのですが、「エサは与えないでください」とのこと。

何を食べているのでしょうか。

奈良公園の鹿に比べて、なんとなく痩せているような気が。

宮島_6


こちらは栄養も行き届いてるような飼い猫。

宮島_12


もしまた行く機会があれば、朝早めに行って、是非弥山の山頂まで登ってみたいと思います。

と、家内に行ったら、「私は行かない」と言われました。


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 18:00Comments(6)TrackBack(0)日本にて

神戸北野異人館のあたりをぶらつく。


ずいぶん前に一度だけ来たことがあるのですが、久しぶりに訪れてみました。

北野異人館_2


この車、乗ってみたいですね。もちろん後席に。

北野異人館_3


北野異人館_4


北野異人館_5


北野異人館_6


昔のゴルフバッグって小さくて、クラブもシンプルだったんですよね。

ウッドは本当に木で出来ていたわけで。

この方が趣があっていいですなぁ。

北野異人館_7


北野異人館_8


北野異人館_9


神戸の高台にある異人館。

その昔は町中にビルとかもなかったですから、神戸港まできれいに見えたことでしょう。

でも、歳を取ってからのこの坂の上り下りはきつそうです。


風見鶏の館のそばにある、北野天満神社。

北野天満神社_2


北野天満神社_1


三ノ宮駅から異人館街に行く途中にあるスターバックスは、本物の異人館を移築したものなんですね。

スターバックス 神戸北野異人館店

北野異人館_1


これなら、コーヒーの値段が多少高くても納得です。




☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 05:30Comments(2)TrackBack(0)日本にて

2017年04月26日

東寺も雨でした。せっかく買った傘が。


何年ぶり、あるいは何十年ぶりかで東寺にお参り。

東寺_1


東寺_4


東寺_3


東寺_2


雨が降っていて寒かったですな。

朝のうちから雨模様だったので、途中見かけたセブンイレブンで傘を買ったのですが。

東寺の金堂とかに入る場合は傘の持ち込み禁止なので外の傘入れに傘を入れてお参りするのですが。

出てきたら、傘が一本無くなっていました。

間違えて持っていかれたのか、意図的に盗まれたのかはわかりません。

セブンイレブンで買ったビニール傘なので、同じ傘を見かけても、私の傘だとは言えないわけで。

今回の教訓。

コンビニで傘を買ったら、直ぐに自分の物だとわかる様なはっきりとした目印を付けておくこと。


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


  
Posted by thai47 at 17:30Comments(2)TrackBack(0)日本にて

平安神宮は雨。

雨の平安神宮。

寒かったです。

平安神宮_1


平安神宮_3


平安神宮_2


平安神宮_10


平安神宮_11


平安神宮_9


平安神宮_8


平安神宮_7


平安神宮_6


平安神宮_5


平安神宮_4


平安神宮って、意外に新しくて、明治時代に作られたものなんですよね。

お昼に食べたこれ。

平安神宮_100


中にご飯が入っているのですが、名前は忘れましたが、美味しかったですよ。

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 05:30Comments(2)TrackBack(0)日本にて

2017年04月25日

京都嵐山は、あいにくのお天気でした。


雨は降っていませんでしたが、あいにくの曇り空。

でも、観光客は多かったですよ。

嵐山_2


嵐山_1


嵐山_3


嵐山_4


嵐山_5


嵐山_7


嵐山_8


嵐山_6



お昼に食べたうどん。
美味しかったです。

きつねうどん


泊まっていた大阪のホテルにあった明治天皇聖躅碑と桜。

明治天皇聖躅碑


夜は梅田で焼き鳥を食べたのですが、焼き鳥を串から外すこんな道具があるのですね。

焼き鳥


これは便利。




☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


  
Posted by thai47 at 17:30Comments(4)TrackBack(0)日本にて

難波八阪神社って、ご存知ですか。

難波八阪神社_3


私はタイで日本のガイドブックを見るまでこの神社の事を知りませんでした。

難波八阪神社公式ホームページ

こんなのがあることで有名らしいですよ。

難波八阪神社_5


ガイドブックでこの写真を見たら、見に行きたくなりますよね。

地下鉄の駅を出てから、グーグルマップを見ながら、たどり着きました。

小さな神社ですが、桜が咲いてきれいでした。

難波八阪神社_2


難波八阪神社_4


難波八阪神社_6


猫もいましたよ。

難波八阪神社_1


神社にお参りした後は、繁華街の方に歩いて行って、法善寺の水掛不動尊にお参り。

法善寺


法善寺のホームページの表現では、「お詣りの人がかける水で、いつもヌレヌレと苔むしている。」不動明王。

大阪千日前 水掛不動尊 法善寺

せっかくなので、ぜんざいを食べたかったのですが、たくさんの人が並んでいたのであきらめました。


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

グーグルマップ、便利ですねぇ。

歩いているときに使うと、方位の指示が安定しなかったりしますが、自分のいる場所もわかりますし、これからはなくてはならないものになりそうです。

難波の地下鉄の駅を降りて、スマホでグーグルマップを見ているときに、周りを見ると、何組かの外国人観光客も立ち止まってスマホ、タブレットを覗き込んでいました。

パリとかでは、スマホを街頭では見せないようにと言われていますし、タイでもiPhoneを見ているときにひったくられて抵抗したら、ナイフで刺されて殺された、なんて事件が起こっています。

堂々とスマホを見られる日本って本当に治安がいいんですねぇ。
  
Posted by thai47 at 05:30Comments(4)TrackBack(0)日本にて