2016年12月03日

ベトナムのホーチミンに行った話 その4

ホーチミンの観光名所の一つ、統一会堂。

ベトナム_1


ベトナムといえば、私の世代では「ベトナム戦争」が思い出されるわけで。

私の頭の中ではホーチミン市というよりも、サイゴン。

サイゴンと聞いただけで、多くのベトナム戦争時の写真、記録映像、あるいは映画を思い出します。

映画「地獄の黙示録」でヘリコプターから機関銃で、逃げ惑うベトナムの人達を襲うシーンは忘れられません。

最近、米軍のナパーム弾攻撃を受け負傷して裸で泣きながら走ってくる少女の有名な写真をフェイスブックが児童ポルノとみなして、検閲し削除したことが話題になりましたが。
The Terror of War


この少女の写真の他にも、いろいろな悲惨な写真あるいは映像がたくさん残されています。

ベトナム戦争において、アメリカ軍は報道関係者を優遇しカメラマン等が希望すれば軍隊と同一行動することが出来ました。

その為、アメリカ人だけでなく、日本人の報道カメラマンもベトナムで戦争取材に従事したわけですが。

報道の自由、言論の自由のアメリカ。

でもそれが裏目に出て、1968年1月30日のテト攻勢の時、それまでベトナムではアメリカ軍が優勢でもうすぐベトナム戦争は終わるとアメリカでは喧伝していたのに、北ベトナム軍および南ベトナム解放民族戦線にアメリカ大使館が一時占拠させる様子が、アメリカにテレビ中継されたり、南ベトナムの警察庁長官が解放戦線の捕虜を拳銃で射殺する様子が放映されたりして、ベトナム反戦の機運がアメリカで高まって行くわけです。

処刑


そして、1973年にパリ和平協定が結ばれ、アメリカ軍がベトナムから撤退することになるわけですね。

アメリカ軍のいなくなった南ベトナムは、1975年にあっさりと北ベトナムに滅ぼされてしまったのです。

自衛の為の戦力がなければ、和平協定なんて意味がないという証明ですな。

憲法九条があればよかったのにね。←(笑)

北ベトナムの戦車が、サイゴンの大統領官邸に突入する映像は有名ですね。

元大統領官邸、現統一会堂の庭には、当時大統領官邸に突入した2台の戦車が展示されています。

ベトナム_2


が・・

この2台とも実は偽物で、本物はハノイの博物館にあるらしいですよ。



今のベトナムは社会主義国ですからねぇ。

自分たちの都合の良いように歴史を作るのはこの手の国の常とう手段。

このベトナム戦争、一般的にはアメリカ軍がインドシナ半島でやんちゃなことをして、ベトナムの人達が迷惑をしたという解釈ですが、サイゴン陥落に至る前に結ばれたパリ和平協定はいったい何だったのか。

アメリカ軍が撤退した後で南ベトナムに攻め込んだ北ベトナム軍。

当時は少しやましい気持ちがあったらしく、サイゴンの大統領官邸に突入するときに戦車に北ベトナムの旗ではなく、南ベトナム解放民族戦線の旗を掲げています。

でも今では堂々と北ベトナム軍が突入したと。

テト攻勢の時に、南ベトナム解放民族戦線の多くの兵士は最前線で戦死してしまったらしい。

南ベトナム解放民族戦線の兵士は必ずしも共産主義者ではなく、ただひたすら祖国ベトナムの事を思って、当時の政権を倒すために戦っていた人達も多く、共産主義者の北ベトナム軍としては彼らが邪魔なのでテト攻勢の時に最前線に立たせたという噂も。

近くにあるホーチミン戦争証跡博物館にも行ってみました。

ベトナム_4


展示してある資料、写真は既に有名なものがほとんどですが、実物の銃とか見られたのは興味深かったですな。

でも、ホーチミンの戦争証跡博物館を見学する機会があれば、今のベトナムは社会主義国。
多少のプロバガンダがあるかもしれないと思っておいた方が良いかもしれません。

初めて見たほんまもんのギロチン。

ベトナム_5


こんな店で食べた、

ベトナム料理_19


ベトナムの麺。

ベトナム料理_18


これは美味しかったですなぁ。


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 15:19Comments(4)TrackBack(0)旅行

2016年12月02日

ベトナムのホーチミンに行った話 その3


こんなビールを片手に。

ベトナム料理_8


田中角栄に挨拶をして。←違うって

ベトナム料理_12


少し歩いていたら、雰囲気のいいテラスがあったので、そこでビールなど。

ベトナム料理_10


ベトナム料理_9


傍にはこんな建物が。

ベトナム料理_11


これは何かと尋ねたら、オペラハウスですって。

なにしろ今回のホーチミン、私は何の下調べもしていませんでしたので、観光名所も全然知らなかったのですよ。

別の日には、こんな店で。

ベトナム料理_13


こんな物や、

ベトナム料理_15


こんな物を、

ベトナム料理_14


食べていたのですが、この料理、せっかくこのような器に盛ってあるのですから、器を熱くすればいいのにと思ったのでした。

そしてまた、こんなビールを飲みながら。

ベトナム料理_16


ベトナム風サンドイッチを。

ベトナム料理_17


こうしてベトナムの夜は更けていったのです。


つづく



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 12:30Comments(7)TrackBack(0)旅行

2016年12月01日

ベトナムのホーチミンに行った話 その2

ベトナムといえば、ベトナム料理。

タイでもベトナム料理店があるのですが、ベトナム料理といえば葉っぱというイメージがあって行くことはなかったのですが。

せっかくベトナムに来たのですから、ベトナム料理を食べてみましたよ。

ベトナム料理_4


というお店で、こんなビールを飲みながら。

ベトナム料理_5


ベトナム料理_1


葉っぱとエビを生春巻きの皮で巻いたようなもの。

葉っぱの味でした。

ベトナム料理_2


せんべいに乗った料理?
関西の人ならわかるかもしれない歌舞伎揚げというお菓子の味。

ベトナム料理_3


写真には写っていませんが、硬いライスペーパーに霧吹きで水をかけて、これらの物を包んで食すると。

味はまあこんな味かなあと。

結論。美味しい、まずいというよりも、こういう物なんですね、きっと。

お腹もいっぱいになりましたので、場所を変えて。

こんな建物の2階で。

ベトナム料理_20


こんなビールを飲みながら。

ベトナム料理_6


こんな景色を見ていたのです。

ベトナム料理_7



つづく。


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


  
Posted by thai47 at 12:30Comments(0)TrackBack(0)旅行

メールマガジン「在タイ日本国大使館だより」 第152号12月号

【第152号の内容】
 1.年末年始を控えて・・・パスポートの有効期限は大丈夫ですか
 2.12月の領事出張サービスのご案内
 3.タイに渡航を予定されている皆様へ
 4.年末年始における大使館領事部業務のご案内
 5.12月の大使館領事部・在チェンマイ総領事館休館日のお知らせ
 6.海外安全情報(危険情報,広域情報等)

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*
1.年末年始を控えて・・・パスポートの有効期限は大丈夫ですか

 年末年始の休暇を利用した一時帰国や近隣国への旅行を計画している方は,1.ご自身やご家族のパスポートの有効期間が過ぎていないか(失効していないか),あるいは,2.渡航を予定されている国の入国に際して求められるパスポートの残存有効期間(※1)が残っているかをご確認下さい。

 例年,渡航直前に(時には出発日の空港の搭乗カウンターで),パスポートに一定以上の有効期間や査証(ビザ)頁に余白がないため,飛行機の搭乗を拒否されたり,あるいは,パスポートが失効してしまっていることに気づき,フライトや渡航日程を変更,または,旅行自体を中止せざるを得なくなったりする方がおられます。

 新しいパスポートは申請日を含め4開館日以降の交付となりますので出発間際に気付いても間に合わない場合があります。また,タイにお住まいの方は,新パスポート取得後出国までに旧パスポート上の滞在許可や再入国許可印の転記や再取得をタイ入国管理局にて行う必要もあります。

 当館の年末年始閉館日は12月29日(木)から明年1月3日(火)までとなっています。12月22日(木)までに受理された申請については,年内中の交付(今年の最終開館日は12月28日(水))が可能ですが,12月26日(月)以降のご申請分からは,明年1月4日(水)以降の交付となりますのでご注意下さい。なお,12月23日(金)は休館日となります(12月の休館日については,後述の「5.12月の大使館領事部・在チェンマイ総領事館休館日のお知らせ」を併せご参照ください)。

 パスポートの有効期間が1年未満となった場合や,査証欄の余白が残りわずかになった場合等は,切替発給が可能です。戸籍謄(抄)本が必要となる場合があります(氏名,本籍地都道府県の変更がある場合や有効期限が過ぎている場合など)。詳しくは当館の下記サイト等をご参照ください。
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/passport.htm

問合せ先:在タイ日本国大使館 領事部「旅券・証明班」
電話 (02) 207-8501,(02) 696-3001

※1
入国の際のパスポートの残存有効期間については,各国の出入国管理政策上の観点から決定され,また,予告なく変更されることもあります。事前に,訪問国の大使館(総領事館)等に,必要残存期間についてご確認いただくのが最も確実な方法です。


2.12月の領事出張サービスのご案内

 今月は以下のとおり,コラートに於いて領事出張サービスを実施します。在外選挙登録,旅券・証明関係,戸籍・国籍関係の受付業務を行いますので,是非ご利用ください。業務の詳細については,大使館領事部までお問い合わせ下さい。
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/ann.htm

コラート領事出張サービス
 【日時】
    12月8日(木)15:00〜18:00
9日(金)09:00〜12:00

 【場所】
    Sima Thani Hotel (Function Room, Phukaew-Puluang)
    2112/2 Mittraphap Road, Amphur Muang, Nakhon Ratchasima 30000
    電話:0-4421-3100

 領事出張サービス中に受付を致しました旅券・証明書はバンコク所在の領事部窓口にて交付することとなりますので,ご了承ください。

 また,領事出張サービスに限り,パスポートの郵送申請,一部証明書の郵便又はEメールでの申請を受付けていますので,以下ご参照ください。
 【郵便・Eメール申請受付に関する詳細】 http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/e-service.htm


3.タイに渡航を予定されている皆様へ

 例年,年末年始の休暇シーズンには観光などで多くの方々がタイに渡航されますが,残念ながら,様々なトラブルや犯罪に巻き込まれるケースが散見されております。せっかくの貴重な海外体験を楽しく豊かな思い出とするためには,安全面の対策が益々重要となってきています。
 当地滞在にあたっての留意点及び最近発生している犯罪被害や各種トラブルについて以下のとおりお知らせしますので,当地での滞在にあたっての参考としてください。
 ,当館ホームページ上の「海外安全情報」や「タイでの安全のしおり(PDF)」(平成27年度版)においても,タイにおいて事件や事故に巻き込まれないために留意すべき事項などをまとめておりますので,こちらも参考にしてください。
海外安全情報:http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/news/index_anzen.htm
タイでの安全のしおり:http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/shiori2015.pdf 

(1)プミポン国王陛下崩御に伴う服喪
 
 タイ訪問にあたって,まずご留意いただきたい点は,現在タイ国がプミポン国王陛下崩御にともない服喪中であるという点です。
 崩御30日を経て娯楽自粛等の期間は終了したものの引き続きタイ国,タイ国民共に服喪を続けており,年末年始の各種行事についても控えめな行事となることが予想されます。
 タイにとって観光産業は重要なものであり,外国人観光客の入国規制や服喪を求める等は実施されておりませんが,タイ国が上記のような状況にあることを理解し,国民感情をおもんばかった上で,節度をもった行動を心がけていただくことが,タイ滞在を快適なものとすることに繋がるものと思われます。
 以下のタイ政府観光庁のホームページも参考にしてください。
 https://www.thailandtravel.or.jp/

(2)パスポートの管理について
(ア) 2016年1〜10月において,パスポートについては,197件の紛失及び89件の盗難事案が発生しています。パスポートを紛失または盗難された場合には,当館において申請に基づき「パスポート」(パスポート申請の場合には戸籍謄本又は抄本が必要となります)又は「帰国のための渡航書」を発給することとなります。また,「パスポート」又は「帰国のための渡航書」を受領された後にタイ入国管理局において入国印の転記手続が必要です。
(イ) 特に,帰国便が差し迫っている場合には,タイ入国管理局及びタイ警察における手続の関係で予定どおり帰国することができなくなることがあり,フライト便の変更やホテル延泊などで,予期せぬ経済的負担を強いられる状況にもなりかねませんので,パスポートの管理には十分に注意してください。
(ウ)なお,警察官又は入国管理局職員に職務質問された際,パスポートを携帯していない場合,罰金や身柄を拘束される可能性もあります。パスポート(最低でもパスポートのコピー)を携帯し,職務質問を受けた場合には直ちに提示できるようにしておいてください。
(3)海外旅行傷害保険について
(ア) トラブル防止のためにいくら注意を払っても,交通事故や事件等に巻き込まれないとは限りません。また,海外では,日本と違う環境でのストレスや疲労により,思いがけない病気にかかる可能性もあります。
(イ) 特に思わぬトラブル等により入院・手術などが必要となった場合には,タイでの医療費は非常に高額となりますので,そのような事態に備えて事前に海外旅行傷害保険に加入することをお勧めします。
(ウ) また,海外旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードもありますので,そのようなクレジットカードを所持している場合は旅行前に契約内容をご確認されることをお勧めいたします。
(4)交通事故
邦人が関係するレンタルバイク,自転車等を運転した際の交通事故が発生しています。特にバイクが関係する交通事故については,ヘルメットを着用していなかったため,事故当事者が重傷となるケースもありました。
当地における交通事情及びその危険性等を考慮し,当館は,邦人(旅行者を含む)の皆様にはレンタルバイクの運転(乗車)を推奨しません。
ご自分の判断で運転(乗車)する際の注意事項については,こちらを参考にして下さい。
【事故その1】ビーチリゾートにおいて,レンタルバイクを運転中(ヘルメットの着用無)に,速度超過により運転操作を誤り,道路外の工作物等に激突し,頭部,顔面,左足を負傷する交通事故を起こし,病院に搬送。
【事故その2】バンコク都郊外において,邦人男性が自転車を運転中,側方から走行してきたバイクと衝突し,転倒により負傷
(5)たばこの免税枠を超えた持込みに対する取り締まりの強化
(ア) タイ物品税局では,免税(納税シールのない)たばこの不法持ち込みで当局により摘発された者に対し高額な罰金を科しています。免税(納税シールのない)たばこについては,紙巻きたばこであれば200本(1カートン),葉巻等であれば250gまで,また酒類については1リットルまで免税での持ち込みが認められます。これら免税たばこや酒類等を,規定量を超えてタイ国内に持ち込もうとした場合,税関検査で摘発されると高額な罰金を科せられるほか,物品も全て没収されますので,十分注意してください。
(イ)こうした検査・摘発はタイ当局の主権・判断に係わる事項ですので,在外公館が摘発された人に代わって交渉したり,判断に異議を唱えたりすることはできません。摘発を不服として罰金支払を拒否した場合や罰金が支払えない場合には裁判となりますが,その間,身柄を拘束されることもあります。
(ウ)タイ国政府観光庁によれば,たばこについて「他人の分を1人で持っているだけでも没収及び罰金となります。」とのことです。詳細は,タイ国政府観光庁ホームページを参考にして下さい。
タイ国政府観光庁ホームページ:http://www.thailandtravel.or.jp/about/basic.html 
(6)屋内窃盗
(ア)ホテルの部屋の机等に無造作に財布を置いたまま外出し,部屋に戻り財布を確認すると中から現金,クレジットカードが盗まれていたことに気が付く,また,旅先で知り合った人を,一時的に自分の部屋へ入室させ,その人物が退室した後に室内にあった貴重品が無くなっている等のケースがあります。
(イ)ホテル室内であっても,油断すること無く,「貴重品は常に身に付ける」または「保管場所を常に把握」する等適正な保管,盗難紛失防止に努めてください。

(ウ)また,ホテル客室内のセーフティボックス(金庫)は,必ずしも安全ではありませんが,利用する際には扉を確実に施錠し,暗証番号等を他人に知られないよう御注意下さい。
(7) 薬物犯罪〜薬物犯罪者にならないために〜
(ア)タイ国家警察は,タイ国内全域,特に観光スポット,繁華街や有名ビーチリゾート等における「違法薬物(覚醒剤,麻薬,大麻等)犯罪」の取締り・摘発を強化しています。
(イ)親しげに近付いて来る人物から,「怪しい錠剤」,「乾燥した植物の葉」等を絶対に購入しないで下さい(無料でも受け取らない)。これらは違法薬物の一種である「MDMA(合成麻薬)」,「ヤーバー(覚醒罪)」,「大麻」等の可能性があります。
(ウ)タイでは違法薬物を所持していた場合,販売目的所持とみなされると起訴され,殺人罪よりも厳しい罰則(死刑,終身刑,50年の懲役刑等)が科されます。
(8)ひったくり及びスリ
(ア)場所:サイアムスクエア,スクムビット通りソイ・アソーク,スクムビット通りソイ・トンロー等周辺,ショッピングモール
(イ)手口:一人で歩行中又はトゥクトゥク乗車中に後方から近づいてきたバイクに乗った者(2人組)にバック等を奪われる。グループで取り囲み,おとり役が被害者の注意をそらした隙に実行役が財布等を奪う。

(8)レンタルバイク又はジェットスキー業者とのトラブル
(ア)場所:リゾート地(パタヤ,プーケット島及びパガン島など)
(イ)概要:レンタル業者にバイク又はジェットスキーを返却する際に「傷を付けた」,「破損させた」として高額な修理費を請求され業者との間でトラブルとなります。また,損害保険に加入している業者が少なく,万が一事故を起こした際には高額な修理費の支払いを求められます。なお,当地でのバイクの運転に関しても運転免許証または国際運転免許証が必要であり,仮に無免許による事故を起こした場合には保険の適用が受けられず高額な医療負担を強いられる場合もあります。

4.年末年始における大使館領事部業務のご案内

 大使館領事部の年内最後の開館日は,12月28日(水)です。また,新年は1月4日(水)から開館いたします。 開館時間は通常通り,午前8時30分〜正午まで,午後1時30分〜4時00分までです。

 ※年内に交付ができる最終申請日は次のとおりです。

【パスポート】
パスポートの新規発給,切替発給は12月22日(木)受付分まで。また,12月23日(金)は休館日(天皇誕生日)です。
査証欄の増補については,12月28日(水)受付分の即日発給が可能です(ただし,ご本人様による申請の場合のみで,午後3時頃までにご申請頂いた場合のみ)。

【証明】
証明は12月27日(火)受付分まで。
なお,在留証明(和文),署名(サイン)証明(和文),在留届出済証明(英文),自動車運転免許証抜粋証明(英文),公的年金受給証明(英文)については12月28日(水)受付分の即日発給が可能です(ただし,必要書類が全て整っている場合のみで,午後3時頃までにご申請頂いた場合のみ)。


5.12月の大使館領事部・在チェンマイ総領事館休館日のお知らせ

今月の大使館及び総領事館の休館日は,土・日曜日の他,次のとおりです。
5日(月)国王誕生日
12日(月)憲法記念日(振替)
23日(金)天皇誕生日
29日(木)年末休暇
30日(金)年末休暇

※休館日の前日及び翌開館日(特に開館直後の時間帯)は,終日大変混み合うことが予想されます。手続きに時間を要する戸籍・国籍関係,急を要しない旅券や証明の申請は,時間をずらしてお越し頂くことをお勧めします。また,即日発給の各種証明及びパスポート査証欄の増補についてもお待ち頂く時間が長くなることがありますので,あらかじめご了承ください。


6.海外安全情報(危険情報,広域情報等)

【スポット情報(2016年10月12日付)】
タイ:爆発事件発生の可能性に関する報道に伴う注意喚起
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2016C273.html 

【危険情報(2016年11月25日付)】
●ナラティワート県,ヤラー県,パッタニー県及びソンクラー県の一部(ジャナ郡,テーパー郡及びサバヨーイ郡)
レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)。(継続)
●ソンクラー県(ジャナ郡,テーパー郡及びサバヨーイ郡を除く)
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)
●シーサケート県のプレアビヒア寺院周辺地域(同県のカンボジアとの国境地域東部)
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)
●首都バンコク
レベル1:十分注意してください。(継続)
●スリン県の一部(パノム・ドン・ラック郡及びガープ・チューン郡のカンボジアとの国境地域)
レベル1:十分注意してください。(継続)
●上記を除くすべての地域
レベル1:十分注意してください。(解除)
☆詳細については,以下のリンク先の内容をよくお読みください。
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2016T222.html#ad-image-0 
 
【感染症広域情報(2016年11月22日付)】
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2016C312.html 

【タイの安全情報】
 大使館ではタイにおける一般犯罪手口を取りまとめたタイの安全情報「犯罪手口いろいろ」,「大使館からのお知らせ・国内における犯罪傾向と注意喚起」,および「タイに旅行や滞在等予定されている皆様へ」等をホームページに掲載しております。
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/teguchi_new2.pdf
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/news/anzen_q2_2016.htm

◎在留届を提出されている方は,記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等),または帰国・転出等があれば必ずお知らせ願います。
◎在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)は,外務省海外旅行登録(「たびレジ」)を,ぜひ活用してください。登録者は,滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡の受け取りが可能です。
・たびレジ:http://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
◎緊急事態が発生した際,携帯電話のショートメッセージサービス(SMS)を利用し,在留届や「たびレジ」に登録のあった携帯電話番号に当館より関連情報を送付したり,返信を求めることにより安否確認を行う場合があります。本システムでは,原則香港の国番号(+852)を使用し,メッセージは半角英数字(ローマ字)で送信します。
 詳細については,以下の外務省海外安全ホームページをご覧ください。
【運用開始について】http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_kh.pdf
【よくあるご質問】http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_qa.pdf

_____________________________________________________________________________

■在タイ日本国大使館
ホームページ「ご意見箱」
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/mail/iken.htm
◆代表 (02)207−8500 または (02)696−3000
◆領事部
【旅券・証明班】 (02)207−8501,(02)696−3001
【邦人援護班】  (02)207−8502,(02)696−3002
【査証班】    (02)207−8503,(02)696−3003
 領事部FAX  (02)207−8511
  窓口受付時間   8:30〜12:00,13:30〜16:00

■在チェンマイ日本国総領事館
ホームページ「ご意見箱」
http://www.chiangmai.th.emb-japan.go.jp/iken/iken.html
 ◆代表 (053)203367
  FAX(053)203373
【バックナンバー】  
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/news/mz.htm                      

【購読停止を希望される方はこちら】
https://www.mailmz.emb-japan.go.jp/mailmz/menu?emb=th

                                                                        (了)


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
  

2016年11月30日

算数テスト「3・9+5・1」の正解は・・・「9・0」です。←断定


小3算数テスト「3・9+5・1」の正解は・・・「9・0」は間違い?

小数点以下消さないと減点


馬鹿馬鹿しい教育をやっていますな。

で終わらせるわけにはいかないのです。

3.9+5.1は9.0が正解です。

9と9.0の違い。

9と表記した場合、9.1の小数点以下を四捨五入したのかもしれません。
すなわち、小数点以下一桁が0であるという保証がないのです。

9.0の場合は、もちろん小数点以下一桁目は0です。

小数点以下一桁目の0を保証しているという事。

3.9+5.1の場合、間違いなく小数点以下一桁目は0ですので、9.0と表記するのが正解。

まあ、小学生の場合、細かいことに目くじらを立てる必要はないので、9.0と書かずに9でも問題ないと思うのですが、9.0が間違いというのは間違いですな。

いつからこんなわけのわからない算数になったのだろう。

5×3と3×5は違う、なんてのもあるし。

バカバカしい。

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  

在タイ日本国大使館からのお知らせ

【在タイ日本国大使館からのお知らせ(海外安全情報(安全対策基礎データ)の改訂)】

タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在タイ日本国大使館

【本文】
 28日,外務省海外安全ホームページに掲載されている海外安全情報(安全対策基礎データ)が改訂されましたので,お知らせします。
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcsafetymeasure.asp?id=007

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
 FAX :(66-2)207-8511
------------------------------------------------------------------------------------------------------
◎在留届を提出されている方は,記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等),または帰国・転出等があれば必ずお知らせ願います。
◎在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)は,外務省海外旅行登録(「たびレジ」)を,ぜひ活用してください。登録者は,滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡の受け取りが可能です。
・たびレジ:http://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
◎緊急事態が発生した際,携帯電話のショートメッセージサービス(SMS) を利用し, 在留届や「たびレジ」に登録のあった携帯電話番号に当館より関連情報を送信したり,返信を求める事により安否確認を行う場合があります。本システムでは,原則香港の国番号(+852)を使用し,メッセージは半角英数字(ローマ字)で送信します。
・運用開始について:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_kh.pdf
・よくあるご質問:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_qa.pdf

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
  

2016年11月29日

「軍がゴルフ場の日本人20人連行」って、事実なんでしょうか。

タイのニュースウオッチャーなら、ご存じだと思いますが、こんなニュースが流れましたよね。

国王死去のタイ、軍がゴルフ場の日本人20人連行 「服喪中に不謹慎」

軍がゴルフ場の日本人20人連行


ネット上のブログ、その他でも拡散されたようですけど。

私の見た限りでは、ニュースソースはこのnewsclipのみ。


不思議に思いませんか。


もしこのニュースが事実であるならば。

このゴルフ場に日本人が一人も行っていなかったとは思えないので、この騒ぎを目撃した日本人の情報が出てくると思う。

軍にタイ人が通報していますから、タイ人は日本人が騒いでいるのを見ていたわけですし、軍に連行されるのを見ていたわけで、ネット好きなタイ人がこの件をネットにアップロードしないとは思えない。

でも・・

このnewsclip以外では一切の情報は無し。

例えば、ホアヒンで裸で騒いだ日本人の集団に関しては、静止画だけでなく動画もネット上にさらされ、会社名まで明らかになっていましたよね。

それに比べて、今回の件は実に不自然だと思うのです。

そもそも、このnewsclipのニュースソースが、「軍関係者の話によると」という、単なる知り合いの話。

公的な発表ではないわけで。


この話、事実なのでしょうか。



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 17:30Comments(8)TrackBack(0)タイの話題

2016年11月28日

フィデル・カストロとアメリカの傀儡の独裁政権と共産主義


Fidel_Castro_-_MATS_Terminal_Washington_1959


フィデル・カストロ前国家評議会議長が11月25日に90歳で死去したわけですが。

彼の功罪については、いろいろ言われていますが、キューバに革命を起こして多くの人々に支持されたということは事実なわけで。

このカストロとチェ・ゲバラというキューバ革命の中心人物。

キューバ革命の起こった1958年頃は、日本では共産主義万歳という時代で、アメリカ帝国主義打倒というスローガンと共に、この2人をヒーローに奉っていたような気がします。

だからマスコミにこの2人の名前が登場する機会も多くて、多くの日本人が知っているわけです。

後によど号を乗っ取って北朝鮮に渡った連合赤軍のメンバーも、北朝鮮は地上の楽園なんて言われていましたが、本当はキューバに行きたかったのではないかと言われていたりするわけです。

ゲバラは共産主義者だったようですが、カストロは別に共産主義者ではなかったのですよね。

それがなぜ、アメリカのすぐそばでソビエトの援助を受ける社会主義国家となったのかということについて考えてみると。

昔々、キューバはスペインの植民地だったのですが、1800年代の終わりに独立運動が起こります。

スペイン対キューバの戦争に、アメリカの戦艦がスペインに沈められたことにより、アメリカが参戦して、アメリカ対スペイン、いわゆる米西戦争になり、1898年のパリ条約でアメリカの勝利が決定し、キューバの独立、フィリピン群島、グアム島、プエルトリコがアメリカの植民地となります。

1902年にキューバは独立するわけですが、アメリカが当然のように口出しをしてくるわけで。

一説にはキューバでたびたび起こったクーデターは裏でアメリカのCIAが動いていたという話で、アメリカの傀儡独裁政権を倒すために、カストロたちが革命を起こしたわけです。

アメリカに対して革命を起こしたわけですから、革命が成功するとアメリカの援助が受けられるわけもなく、そこにすり寄っていったのがソビエトというわけで1961年にアメリカとキューバは国交が断絶します。

何しろ当時は冷戦状態。

当時の弾道ミサイルは、今と違ってソ連から直接アメリカまでは届かなかったので、ソビエトにしてみれば、アメリカの目と鼻の先に友好国を作るなんていうのはよだれが出るくらいうれしい話で。

アメリカがトルコにソ連に向けた弾道ミサイル基地を作ったのに対抗して、キューバに作ろうとしたら、アメリカの偵察機に嗅ぎつけられて、当時のケネディ大統領がソ連のミサイルをキューバに運ぼうとしている船を止めるために海上封鎖するという、いわゆるキューバ危機が1962年10月に起こったりしたわけですが。

あわや世界を巻き込む核戦争が勃発するかと思われたのですが、ケネディ大統領とソ連のフルシチョフ首相のキューバにミサイルを持ち込むのをやめてくれたら、トルコのミサイルも撤去するという秘密の約束で戦争は回避されたわけです。

その後、ソビエト連邦の崩壊があったりして、もう冷戦でもないし、という事で2016年にオバマ大統領がキューバを訪問したわけですな。


さて。

アメリカの傀儡の独裁政権を倒すために立ち上がって、そこに共産主義が入ってくる。

ベトナムもそうですよね。

ベトナムの歴史については、後で触れるとして、今気になるのは韓国の情勢。

沖縄高江ヘリパッド反対運動に参加している左翼の数が減っているらしい。

韓国に行って朴槿恵大統領に対するデモに参加しているらしい。

韓国の朴槿恵政権打倒には北朝鮮、中国の思惑が絡んでいてかなりの工作員も動員されているという噂も。

韓国はアメリカの傀儡の独裁政権ではないですが、政権打倒の陰に共産主義者がいるというのは、キューバ、ベトナムの時と同じような気がしてならないのですが。


ちなみに日本も。




☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

おまけ。

キューバが独立したときに、キューバにアメリカ軍基地が作られました。
そのうちの一つがグアンタナモ基地。
ISISが処刑する捕虜に着せているオレンジ色の服は、このグアンタナモ基地の囚人服を模しているといわれております。
  

在タイ日本国大使館からのお知らせ

【在タイ日本国大使館からのお知らせ(スリ・ひったくり被害にご注意ください)】

タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在タイ日本国大使館

【本文】
 最近、トンロー地区でのバイクによるひったくり被害,BTS車内等混雑する場所でのスリの被害が多く報告されています。
 バイクによるひったくり被害では,鞄ごと引きずられて怪我を負われたケースもあります。また,王宮への弔問客を狙ったスリ集団が周辺国からタイに入国しているという報道もあります。
 年末年始を控え,外出の機会も増える時期ですが,在留邦人の方およびタイに渡航・滞在を予定されている皆様は被害に遭わぬよう、鞄や貴重品はできるだけ身体の前で抱えるか、車道と反対側の手で持つ等の警戒を怠らないよう、十分ご注意ください。
 
(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000
 FAX :(66-2)207-8511
------------------------------------------------------------------------------------------------------
◎在留届を提出されている方は,記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等),または帰国・転出等があれば必ずお知らせ願います。
◎在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)は,外務省海外旅行登録(「たびレジ」)を,ぜひ活用してください。登録者は,滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡の受け取りが可能です。
・たびレジ:http://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
◎緊急事態が発生した際,携帯電話のショートメッセージサービス(SMS) を利用し, 在留届や「たびレジ」に登録のあった携帯電話番号に当館より関連情報を送信したり,返信を求める事により安否確認を行う場合があります。本システムでは,原則香港の国番号(+852)を使用し,メッセージは半角英数字(ローマ字)で送信します。
・運用開始について:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_kh.pdf
・よくあるご質問:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_qa.pdf

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  

メールマガジン タイという国  第68号 2005年 11月 28日 発行 映画館

  ●タイという国。

 映画館

(2005年11月のお話です)

 久しぶりに映画を見に行った。
 家を出るときは、もちろん長袖のシャツ。
 ハリーポッター4。
 近くのショッピングセンター フューチャーパーク、2階の映画館に行く。
 今まで行ったことがなかったのでチケット売り場が、わからない。
 映画館の入り口の反対側にチケット売り場を見つけて、チケットを買う。
 タイの映画館、全席指定、総入れ替え制である。
 チケット売り場では、ハリーポッター、英語版かタイ語吹き替え版か聞か
 れる。
 タイでは、外国の映画の場合、タイ語の吹き替えのものとタイ語の字幕の
 ものを上映していることが多い。
 もちろん、英語版、タイ語の字幕つきを選ぶ。
 映画館が小さい場合、そのどちらかしか上映していないこともあるので注
 意が必要である。
 大人120バーツ。子供90バーツ。
 この映画館、上映室が16もある。
 その半数以上で時間をずらしてハリーポッターを上映中。
 その為に、全席指定でもそれほど待つ必要はない。
 待ち時間にコーラとポップコーンを買う。
 映画館のロビー、土曜日のせいか人が多い。
 思ったよりもエアコンの効きも少なく、寒くはない。
 上映の始まる少し前に映画館(上映室?)の中に入る。
 入り口で係員にチケットを渡す。
 そこには、飲食物持ち込み禁止のステッカーが。
 おいおい、コーラとかポップコーン、映画を見ながら飲んだり食べたりす
 るために売っているんじゃないの。
 と思ったが、何事もなく持ち込めた。
 何のためのステッカー?
 私たちの入った12番の上映室、約200席くらい。
 シートも大きくてゆったりしている。
 最近タイでは二人用のソファーの様な席とかも用意されている。
 チケットを買う時最初そちらを勧められたのであるが、子供も一緒であっ
 たために、普通のシートにした。
 席に着き、しばらくすると映画の予告編が始まる。
 このあたりは日本と同じである。
 ただし、日本の場合は、予告編が始まったのか目的の映画が始まったのか
 はっきりわからない時があるが、タイの場合、本編が始まる前には、国王
 を讃える曲が流れ全員が起立する。
 国王を讃える曲が流れている間、スクリーンでは国王陛下についてのエ
 ピソードなどが写される。
 その曲が始まるまでは間違いなく予告編である。
 本編が始まる。
 寒い。
 やっぱり館内はエアコンが効きすぎている。
 一時間半くらい経った頃、息子がトイレに行きたいと言う。
 続きはもう見たくないと。
 私もあまり面白いと思っていなかったので、そのまま外に出る。
 やっぱり英語版というのに無理があったのかもしれない。
 6歳の息子に映画の英語を理解しろといっても無理だろうな。
 タイ語の字幕は読めないし。
 今度映画を見に行くときはタイ語吹き替え版にしたほうが良いと家内は言
 うが、私が困るのだが。
 




2016年11月に思う。

ずーっと映画を見ていませんねぇ。

「シンゴジラ」が上映されていた時、見に行きたかったのですが、いつの間にか終わっていました。

タイの映画館。

すごく豪華で大きいのですが、日本ではどうなんでしょうか。

私が子供のころには、イタリア映画とか、フランス映画が結構日本でも上映されていましたが、今では全然聞きませんねぇ、

先日ネットでかの「エマニエル婦人」の無修正版を見つけて、期待してみてみたのですが。

フランス語で字幕なし。

全然楽しめませんでした。

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


このブログエントリーは、その昔「タイという国」というメールマガジンとして発行していた内容を再掲したものです。
  

2016年11月26日

ベトナムのホーチミンに行った話 その1

初めて行ったベトナム ホーチミン。

かなりの都会で、日本料理店とか焼肉屋とかもあって、日本人が住むのにもそれほど苦労はしなくていいような雰囲気でした。

夜、ふらふらと缶ビール片手に歩いていると、こんな路地が。

ベトナム1


日本人相手のラウンジパーとか、マッサージとか。

写真にはほんの数軒しか写っていませんが、このあたりにはこの様な店が数十軒ありました。

駐在、あるいは出張の日本人がいかに多いかと思わされました。



ちなみに、日本人相手というわけでもないこんな店も。

BlogPaint


怪しい店のようです。

というわけで、何回かに分けて先日行ったベトナムの話など。

まじめな話ね。

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング




  
Posted by thai47 at 17:30Comments(2)TrackBack(0)旅行

2016年11月25日

大使館からのお知らせ

海外安全情報(広域情報)の発出

タイ(チェンマイ総領事館管轄区域を除く)にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在タイ日本国大使館

22日,外務省より,海外安全情報(広域情報)「ジカウイルス感染症に関する注意喚起(WHO緊急事態宣言の終了。ただし、発生地域では引き続き予防に努めてください。)」が発出され,外務省海外安全ホームページに掲載されましたので,お知らせします。

http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2016C312.html

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8500,696-3000

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  

2016年11月20日

メールマガジン タイという国  第67号 2005年 11月 20日 発行 タイ式英語の発音

 
  ●タイという国。

 タイ式英語の発音

(2005年11月のお話です)

タイ人と話していて、よく聞き取れないのが英語の単語のタイ式の発音。
 
 家内と紀伊国屋書店をうろうろしていたとき。
 家内が、
 「ヘリコプター、ビデオなの。?」
 「なに?」
 
 私にはそう聞こえた。
 ヘリコプター。なんでいきなりヘリコプター、紀伊国屋で。 
 
 「ヘリコプター?」
 
 もう一度確認する。
 「そう。」
 と家内は言う。
 
 わけわからない。
 ヘリコプターのビデオ。
 
 家内が本を指差す。
 ハリーポッター。
 
 ヘリコプターにしか聞こえなかったんだが。
 ハリーポッターだったのか。
 
 もうすぐ、「キスマーク。」
 タイ人の発音する「クリスマス」キスマークに聞こえる。
 正確に言うと、「キスマー」と聞こえているのを知っている言葉に当ては
 めて、「キスマーク」と聞き取ってしまうようである。
 
 いろいろなブランド品もタイ式に発音する。
 
 ローレックス、「ローレッ」
 ピエールカルダン、「ピ アカデーン。」
 イブサンローラン、「イブサン」
 
 タイ人が英語の単語を発音する場合いくつかの特徴がある。
 語尾が消える。
 語尾が上がる。
 最後に「L」が付く場合、「ん」と発音する。
 
 オリエンタルホテル。「ローンレーム、オリエンタン」
 「ローンレーム」はタイ語でホテルの事。
 
 あるとき車のバッテリーが調子悪くなって、交換しようと思ったが、
 バッテリーをタイ語でなんと言うのか知らなかった。
 仕方なく、
 「バッテリー」
 そのままで、語尾を上げて言ってみた。
 通じた。
 



2016年11月に思う。

タイで仕事をしている日本人。

以前よりも英語とかタイ語ができない人たちが増えているような。

その昔はタイに赴任すると、タイをタイ人を少しでも理解しようとタイ語を勉強したり、あるいは英語を勉強したりしたと思うのですが、今ではタイ語なんて全然やる気なし、英語も仕事では日本語とタイ語の通訳がいるので必要ないということで、まるっきりやる気なし。

昔と違って、バンコクに住んでいれば、マンション探し、旅行代理店、食事、日本人が多く住んでいるところに住んでいれば、日本語だけで困らないですからねぇ。

それにしても、英語どころか、自分の日本の住所さえローマ字で書けないというのは勘弁してほしい。

ここは異国なのですから。


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


このブログエントリーは、その昔「タイという国」というメールマガジンとして発行していた内容を再掲したものです。
  

2016年11月15日

今年のロイカトン。運河沿いは寂しげでしたが、去年と同じレストランは大盛況でしたよ。

国王が亡くなられて、まだ一か月。

今週14日月曜日ロイカトン。

普段の年なら私が住んでいるパトゥムタニの運河は多くの人出でにぎわうのですが。

今年は寂しいくらいの人出でした。

我が家は去年と同じレストランに、今年は市場でカトンを買っていきました。

ロイカトン1


ロイカトン3


ロイカトン2


混んでましたねぇ、この店。

去年よりも混んでいました。

食事をしてカトンを流すのには最適だと有名になってきたのかもしれませんね。

川沿いのこんなところでカトンを流します。

ロイカトン5


ロイカトン4


カトンをすくっているのではなく、水面までかなり高低差がありますので、このような道具を使って、水面に浮かべるのですよ。

来年は盛大なロイカトンを見たいですねぇ。

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
  
Posted by thai47 at 17:30Comments(6)TrackBack(0)タイの話題

2016年11月14日

キッチン ワンノイとスタバ

バンコクの北東に位置するワンノイにあるレストラン。

キッチン ワンノイ 2


キッチン ワンノイ 1


ワンノイの台所、キッチン ワンノイという感じですかね。

キッチン ワンノイ 6


だだっ広くて、やたら重い椅子で、食器はプラスチックという、少し前にはタイでよく見かけた懐かしさを感じるレストラン。

キッチン ワンノイ 5


キッチン ワンノイ 3


キッチン ワンノイ 4


3品頼んで、同時に出てきたのは嬉しいですな。

味も美味しかったですよ。

このようなチェーン店ではない店。
最近では貴重ですねぇ。

同じ敷地にあるスタバ。

ワンノイのスタバ


レストランでの飲食費と、スタバでのコーヒーとケーキ代がほとんどかわらないという・・・・



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 12:30Comments(2)TrackBack(0)タイの話題