2016年07月24日

アユタヤのバーン カオ ノムで。

アユタヤに最近出来たらしい小さなお店。

Baan Kao Nhom 2


お菓子とコーヒーとかの飲み物のお店。

Baan Kao Nhom 3


Baan Kao Nhom 4


Baan Kao Nhom 6


Baan Kao Nhom 7


これらのお菓子。

どんな味なのか最初は想像出来ないのですが。

食べてみても、どんな味なのか説明出来ませんが。

美味しいです。

機会があれば是非。

Baan Kao Nhom 1


因みにコーヒーもスタバよりも美味しいと思いますな。

Baan Kao Nhom 7


繁華街ではなく、遺跡とかの観光ポイントからは、不便な場所にあるのに、混んでいます。

Baan Kao Nhom 5


アユタヤ。

良い町ですよね。

3年間住んでいたのですが、また住んでみたいですねぇ。



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
  
Posted by thai47 at 12:58Comments(2)TrackBack(0)タイの話題

2016年07月23日

久しぶりに、アユタヤのワット ヤイチャイモンコンへ

アユタヤへ、お参りに。

ワット ヤイチャイモンコン 1


ワット ヤイチャイモンコン 2


室内には、こんな仏像が。

ワット ヤイチャイモンコン 3


お供物を持って行ったので隣の建物でお坊さんに。

ワット ヤイチャイモンコン 4


良い天気でした。

ワット ヤイチャイモンコン 5


タイの善男善女、外国人観光客、学生達で賑わっていました。



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
  
Posted by thai47 at 19:36Comments(0)TrackBack(0)タイの話題

2016年07月22日

90日申請にパトゥムタニのイミグレーションに行く。以前と大して変わらず。


イミグレ


タイ在住の外国人に義務づけられている、90日申請。

90日毎に、どこに住んでいるかをイミグレーションに届け出るという面倒な手続きなのですが。

私が住んでいるのは、バンコクではなくパトゥムタニですので、いつものようにパトゥムタニのイミグレーションに行ったら、たくさんの人が並んでいて驚きました。

何事かと思ったら、ラオス、ミャンマーの人達とのことで、並んでいるのは私が90日申請をする窓口とは違いましたから、私が並ぶ必要もなく。

前回までは申請書類とパスポートを出せば、申請書類の下3分の1あたりをぺりっと切り取ってパスポートと共にサクッと返してもらって終了だったのですが。

今回は、番号札を渡されて少し待たされて。

返された書類は、きれいにタイピングされていました。

待っている間に、コンピューターに入力したようです。

今までは申請書類をべりっと切り取って、私に返す以外の部分、私の住所とかを書いた部分は、ほいと紙箱に放り込んでいましたから、きちんと記録されているのか疑問に感じていましたが。

まあ、どうでもいいのですけどね。

ちなみに、バンコクではこの90日申請の書類が増えたという噂。

メールアドレスとか、車のナンバーとか、銀行の口座番号を記入するようになったとか。
ここパトゥムタニでは、今まで通りで特に記入事項は増えていませんでした。

やっぱり田舎は良いですな。

写真はイミグレの壁の張り紙。

タイ語、ラオス語、ミャンマー語。

英語は休日の連絡のみとなっております(笑)。

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 13:08Comments(8)TrackBack(0)タイの話題

2016年07月21日

大使館からのお知らせ


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
邦人の皆様へ

【在タイ日本国大使館からのお知らせ】

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

海外安全対策情報(平成28年度第1四半期(4-6月))
平成28年度第1四半期のタイの治安,一般犯罪傾向等に関する情勢傾向を報告します。
安全対策等を考える際の参考にしてください。
また,当館ホームページ・海外安全情報も随時掲載・更新していますので,併せてご確認ください。
【参考】http://www.th.emb-japan.go.jp/

1 社会・治安情勢等「タイ深南部テロ情勢」
今期,タイ深南部(ヤラー県,パッタニー県,ナラティワート県,ソンクラー県)では,イスラム武装勢力が関係すると思われる銃器,爆発物を使用したテロが,月平均約21件発生しており,平成27年度第4四半期(約27件)と比較すると若干減少しました。
しかしながら,ヤラー県,パッタニー県,ナラティワート県,ソンクラー県の一部(ジャナ,テーパー,サバヨーイ各郡)については, 外務省より危険情報「レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)」が出されていることから,これらの地域への渡航は,どのような目的であれ止めてください。
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=007#ad-image-0

2 犯罪傾向等
(1) 犯罪傾向
平成28年度第1四半期中の邦人犯罪被害として,49件の届出がありました。
繁華街等の人が多く集まる場所で,バックを開けられたり,切られたりしての「スリ」,または,夕方から夜間の路上で,バイク利用による「ひったくり」が発生しています。
(2) 邦人事件簿〜車上狙い〜
バンコク都において午後8時ころ,在留邦人が,食事をするため,路上に駐車していたところ,食事を終えて戻ると,助手席の窓が割られ,車内の鞄が盗まれていました。

3 テロ・爆弾事件発生状況
平成28年度第1四半期中,邦人被害にかかる事件はありません。

4 誘拐・脅迫事件発生状況
平成28年度第1四半期中,邦人被害にかかる事件はありません。

5 日本企業の安全に関する諸問題
平成28年度第1四半期中,日本企業の安全に関する諸問題はありません。


(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8502,696-3002
 FAX :(66-2)207-8511
------------------------------------------------------------------------------------------------------
◎在留届を提出されている方は,記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等),または帰国・転出等があれば必ずお知らせ願います。
◎在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)は,外務省海外旅行登録(「たびレジ」)を,ぜひ活用してください。登録者は,滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡の受け取りが可能です。
・たびレジ:http://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
◎緊急事態が発生した際,携帯電話のショートメッセージサービス(SMS) を利用し, 在留届や「たびレジ」に登録のあった携帯電話番号に当館より関連情報を送信したり,返信を求める事により安否確認を行う場合があります。本システムでは,原則英国の国番号(+44)を使用し,メッセージは半角英数字(ローマ字)で送信します。
・運用開始について:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_kh.pdf
・よくあるご質問:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_qa.pdf



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
  

2016年07月20日

パンクしたけど、これはきっと運が良いのだと。

そろそろタイヤを交換した方が良いかなあ、なんて思って、タイヤの値段は今いくら位なんだろうとB-quikのサイトを見ていたら。

_20160720_173429


今月末まで、特別価格ですと。

交換しようかなぁ、どの程度減っていたっけ、とタイヤを見てみると。

_20160720_173614


ネジが刺さっていました。

ちょうどよかったこれを機会にタイヤ交換しよう、と少し思ったのですが、思いとどまってパンク修理する事に。

まだ空気は抜けていませんでしたから、そのまま自走して近くのガソリンスタンドにあるパンク修理屋さんへ。

4月に行った店ですな。

2016年04月26日 プロトン ペルソナ、パンクしたので修理する。

ジャッキアップして。

_20160720_173725


パンク修理。

_20160720_173832


こんな長さのネジが刺さっていました。

_20160720_173756


ホイールバランスを取りますか? と聞かれたようなので、お願いしました。

_20160720_173909


200バーツでした。

前回は120バーツ。

この価格差は、タイヤの取り外しと取り付け、ホイールバランス代ですかね。

ホイールバランス、前回は何も聞かれませんでしたねぇ。

数十バーツで出来るのならやってもらった方が良いですよね。

お店も儲かるのですから、積極的に勧めればいいのに。


タイヤの空気が減る前にネジが刺さっているのが見つかって幸いでした。

道端でタイヤ交換しないですみましたから。

しかも今回パンクしたのはフロントですから、走っている時に空気が抜けたら危険ですし。


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


  
Posted by thai47 at 20:31Comments(4)TrackBack(0)車ネタ

2016年07月18日

車の鳥の糞被害に対する対策。


先日来、会社の駐車場に車を止めていると、毎日のように凄まじい数の鳥の糞が車に。

ボンネット


フロントガラス


ドア


リアガラス


天井


以前からたまに鳥の糞が車の上に落ちていることはあったのですが、最近はこのような状態が毎日で、雨の日には鳥が逃げ込むのかもっとすごいことに。

少しなら、水をつけてティッシュで拭き取れるのですが、これくらいになると水をかけながら洗い流す必要があるので、いい加減うんざりしていたところ。

こんな対策をしてくれました。

対策


鳥が止まれる棒の部分に、荒くビニールを巻き付ける。

効果てきめんでした。

今でもたまに、一か所くらい鳥の糞を見つけることがありますが、ティッシュで簡単にふき取りができる程度に。

鳥の糞害にお困りでしたら是非この方法を試してみてくださいな。

ちなみに、CDがぶら下がっていますが、これはずいぶん前からぶら下がっているのですが、鳥除けには全然効果はありません。

鳥が光るものを嫌うのであれば、水面を飛ぶことなんてできませんからねぇ。

一時期流行った、猫除けのペットボトルと同じ迷信ですな。




☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 12:58Comments(4)TrackBack(0)車ネタ

2016年07月14日

セントラルバンナーのココイチで。

セントラルバンナーのココイチでビーフカレー。

ココイチ ビーフカレー


やっぱり美味しいですなぁ。

タイのココイチ、サイアムセンターの店は、混んでいましたが、フューチャーパークの店とか、あまり混んでない店が多いような気がしますが、是非とも頑張って続けて行くことをお願いしたい。

いつの間にか閉店していた、なんてことの無いように。

だったら、お前が一生懸命通えよ、と言う声が聞こえてきますが、私はカレーが好きなのですが、あまりココイチに行かない理由は、家族ででかけた場合、ココイチで食事をするのはむつかしいのですよ。

カレー大好きは、私だけですから。

でタイのココイチに提案。

フジと経営が同じなのですから、フジでココイチのカレーを注文出来れば嬉しいのですが。

家族でフジに行って、私はココイチのカレーを食べると。



☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 12:30Comments(6)TrackBack(0)タイの話題

2016年07月12日

タイのティッシュペーパー

初めてタイに来た時に、ロールのトイレットペーパーをナプキン代わりに使っているのを見て驚きましたが。

今では驚くこともなく普通に使っています。

お尻を拭く前の紙は別に汚くないわけですしね。

でも。

トイレットペーパーというのは、その用途上、水に溶けやすいようにできていますから、鼻をかんだりしたら、ボロボロになって、手に付くのです。

やっぱり鼻をかんだりするときには箱入りのきちんとしたティッシュペーパーがいいと、こんなのを買うわけです。

ティッシュ


値段とパッケージで選んだのですが。

このティッシュ、トイレットペーパーのように鼻をかんだらボロボロになるのです。

結局2、3枚を重ねて使うことになるので、全然安くないですし。

やっぱり少しお金を出してでも、クリネックスを買った方が良いみたいですねぇ。



ところで。

タイのロールタイプのトイレットペーパー、日本のものに比べて、巻きが緩くないですか。

持った感触もやたらと柔らかいし、すぐに無くなる様な気がするのですが。

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 17:30Comments(10)TrackBack(0)タイの話題

2016年07月11日

久しぶりにフューチャーパークの丸亀製麺に行ってみた。


閉店していました。

うどんがタイの人たちにうけなかったというよりも、味が。

美味しい時もあったのですが、そうでないときも。

残念。

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
  
Posted by thai47 at 17:16Comments(8)TrackBack(0)タイの話題

2016年07月09日

メールマガジン タイという国  第50号 2005年 7月 9日 発行 タイの病院 その3


  ●タイという国。

タイの病院 その3

(2005年7月のお話です)

 子供が病気になった。
 いや、生まれつき、胃腸の調子がよくなかったのだが。
 バンコクのバムルンラード病院で、
 「生まれつき、腸の一部が働いていません。
 自然に治ることはありませんので、手術して切り取る必要があります。」
 と、お医者さんに言われた。
 
 それまで、いろいろな薬を飲んだりしていたのだが、よくならなかったの
 で、手術をすることにした。
 
 そのお医者さん、バムルンラード病院だけではなく、チュラロンコン大学
 付属病院にも勤めている。
 タイのお医者さん、一箇所の病院だけではなく、他の病院にも勤めていた
 り、自分でクリニックといわれる小さな医院を経営して、午前中は、病院
 に勤め、午後は自分の医院で診察をしていたりする。
 
 チュラロンコン大学付属病院、タイで一番入るのが難しいといわれている
 国立大学、チュラロンコン大学の付属病院。
 
 タイ人は、あまり公立の病院には行きたがらない。
 それがたとえ有名国立大学の付属病院であったとしても。
 
 息子の手術を担当してもらうことになったお医者さんの話では、どちらで
 手術をしてもかまわないとの事。
 執刀してくださる先生は同じだから、どちらでも良い訳で。
 
 手術前の検査、一度行って見ようという事で、担当のお医者さんが勤務の
 日に、チュラロンコン大学付属病院に行った。
 構内に入る。
 駐車場が狭くて車がとめられない。
 係員の指示に従って進んでいくと、外に出てしまった。
 ちょうど、道路の脇に一台分のスペースがあいていたので、そこに路上駐
 車する。
 歩いて、病院に戻る。
 どこに行けばいいのかわからない。
 通りかかった病院の職員の人に聞いて、エレベータに乗る。
 受付がある。
 誰もいない。
 仕方がないので殺風景な待合室で待つことにする。
 通りかかる病院の職員の人に
 「受付の人は?」
 と聞くと、
 「待っててください。」
 それだけ。
 何人もの職員に聞いたが、みな同じ答え。
 
 ずいぶん待ってから、受付の女の人が来たので、いろいろ説明する。
 
 それからまた、ずいぶん長く待たされ、やっとお医者さんに会い、腸の細
 胞の一部をとる。
 すごい事のようだけど、肛門から器具を差し込んで、一瞬の出来事。
 たいした処置ではない。
 その後また長く待たされる。
 
 「これを、○○号棟の○○階の○○まで持っていってください。」
 と、看護婦さんに、ビニールの袋に入った物を渡される。
 先ほど取られた細胞らしい。
 自分で持っていくのか。
 仕方なく自分で持っていく。
 遠い。
 病院の敷地は広いから、歩くのも大変である。
 それを届けて、戻ってきて再び待っていると、
 「○○号棟の○○階で、支払いをしてきてください。」
 違う場所を指定される。
 
 うんざりして、支払いに行く。
 
 チュラロンコン大学付属病院に行く前は、家内と、
 「入院費は圧倒的に安いだろうから、病室を見せてもらって、値段を聞い
 て検討しよう。」
 と、話していたのだが、病室を見せてもらう気にもならなかった。
 





2016年7月に思う。

こんなこともあったんですねぇ。

タイで私自身は入院するような病気になったことはないのですが、もし入院することになれば、日本よりもタイの病院を選びたいと思います。

個室だし、食事もよさそうだし。(高級私立病院に限られますが)

医療技術も決して日本と比較して劣っているとは思わないし。

バンコクで心筋梗塞になり、病院に駆けつけて緊急手術で心臓の血管にバルーンを挿入して、一命を取り留めたという知人がいますが。

仮に日本にいたらどうなっていたか。

大都市にいればいいですが、日本の地方で緊急でバルーンの挿入手術なんてできるのか心配です。

バンコクという都会と、日本の地方を比較するのはおかしいと思われるかもしれませんが、タイに住んでいる日本人の大半は日本では地方在住だと思うのですよ。

でも残念ながら私のように企業の駐在員ではなくて医療保険なんてない場合、高級病院に入院することはないんでしょうねぇ。

日本よりもタイの方が、病気になったらお金次第であることは間違いないですな。


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

このブログエントリーは、その昔「タイという国」というメールマガジンとして発行していた内容を再掲したものです。

  

2016年07月05日

タイに20年以上も住んでいると。

ネットで「あの人は今」と検索して出てくる、一度ブレイクして、いつの間にか消えていった、有名人が誰だかわからない。


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


  
Posted by thai47 at 17:39Comments(8)TrackBack(0)

2016年07月03日

メールマガジン タイという国  第49号 2005年 7月 3日 発行 タイの病院 その2


●タイという国。

タイの病院 その2

(2005年7月のお話です)

 バムルンラード病院。バンコクにある私立病院。
 おそらくタイで一番、豪華な病院。
 
 車で玄関に乗り付ける。バレットパーキングがあるので、そのまま車から
 降りる。
 バレットパーキング、係員が駐車場に入れてくれる。
 
 玄関を入ると、まるで高級ホテルのような、広いロビー。
 スターバックス、そのほか何件かの店もある。
 エスカレーターで二階に上がると、マクドナルド、サンドイッチとコーヒ
 ーのオーボーンパン、日本レストラン、タイ レストラン、その他の店が
 ある。
 とても便利でいいのだけれど、病気のために食事制限されている人には、
 嫌がらせに見えるかも。
 
 三階に上がると、受付があり、日本語、中国語、もちろん英語とかに対応
 している。
 立ったまま紙に名前とかを記入するなんて事はしない。椅子に座って、住
 所その他を書き入れると、その紙を見ながら、係りの人がパソコンに入力
 して、診察券を作ってくれる。
 以前来た事がありすでに診察券を持っていれば、診察券を見せる。
 
 その係の人に言われたところに行って、診察を受けるわけであるが。
 日本人の場合、通訳をつけてくれる。
 通訳の人がいるほうが安心なんだけれど、混んでいる場合、通訳の人が忙
 しくて、そのために待たされることがある。
 
 英語、あるいはタイ語に堪能な人はもちろん、それほど堪能でなくても、
 風邪を引いたくらいだと、「通訳はいりません」と、受付で断った方がい
 いと思う。
 「何日前からですか。」
 「吐き気はありますか。」
 位の話しかしないのだから、問題ないと思う。
 待たされないためにも、通訳を待っているほかの人たちのためにも。
 
 診察をする前に、必ず、体重と身長をはかる。
 はかり終えて、ふとカルテを見ると、
 身長の欄に173cmと書いてある。
 「あれ、間違ってますよ。」
 「えっ、普段どれくらいなんですか。」
 「183cm位です。」
 看護婦さん、カルテを書き直す。
 はかりなおして欲しかったな。
 聞いてそのまま書き直すくらいなら、はかる必要ないような。
 
 しばらく待って、名前を呼ばれる。
 診察室に入り、風邪ですと、話す。
 お医者さんの前には、LANでつながれたパソコンの液晶モニターがあり、
 お医者さん、そのモニターを見ながら、
 「この前、○○にこの病院に来てますよね。」
 というような会話をする。
 病気が違っても、この病院に来たという記録は、すべてデーターベース化
 されて、見られるようになっているようだ。
 お医者さんによっては、話をしながらキーボードから直接入力している。
 別のお医者さんは、手書きでカルテに書き込み、看護婦さんが、そのカル
 テをスキャナーで読み取っていた。
 
 今回は、風邪で熱があるということで、体重と身長を測ったときに、体温
 も測っていた。お医者さん、そのカルテを見ながら、
 「今日どうやって来たんですか。」
 「自分で車を運転してきました。」
 「明日は仕事ですか。」
 「仕事です。」
 「休んだ方がいいです。診断書書きましょうか」
 そのとき、42度の熱があったから。
 
 仕事を休むのに診断書は要らないので、診断書は断って、薬をもらって帰
 ることにする。
 
 薬をもらう前に、支払いを済ませる。
 もちろんクレジットカード。本当に便利だと思う。こういうときのクレジ
 ットカード。
 診察が終わるまでいくらかかるか金額がわからない。
 もしクレジットカードが使えなければ、多目の現金を用意していかなけれ
 ばならない。
 
 支払いを済ますと、薬を受け取る窓口にそのレシートを出す。
 少し待つと、薬を出してくれるわけであるが、その薬について親切丁寧に
 説明してくれる。
 何種類かの薬、どれが何のための薬で、いつどれだけ飲むか。
 もちろんそれぞれの薬のビンとか、小さな袋にも、英語で説明が書かれて
 いる。
 説明だけではなく、担当したお医者さんの名前まで書かれている。
 それだけ責任を持つということなんだろうな。




2016年7月現在のお話。

この記事を書いた当時は、スクムビットのソイ24に住んでいたので、バムルンラードに行ったのですが、パトゥムタニに住むようになってからは、近くの病院に行くようになりバムルンラードには久しく行っていませんね。

ま、経済的な理由もあるのですが。

重病になって、お金に糸目をつけずに日本語の通訳が必要となれば、このバムルンラード、あるいはサミティベート、バンコク病院なんてところに行くことになるのではないかと。

日本語って、世界中で日本でしか使われていない言語なのに、タイの病院に通訳がいるなんて、いかにたくさんタイに日本人が住んでいるかということですな。

日本語よりもポピュラーな言語である、フランス語とかドイツ語しか話せない人たちは不便でしょうねぇ。

フランス語、ドイツ語の通訳のいる病院って聞いたことないし、白人というだけで英語が話せると思われるしね。

いずれにしろ、病院には縁がない方がいいですけどね。

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  

大使館からのお知らせ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  邦人の皆様へ

 【在タイ日本国大使館からのお知らせ】
                          緊急一斉メール
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 海外安全情報(広域情報)の発出

 今般,外務省より,バングラデシュにおける銃撃・人質事案を受けた海外に渡航・滞在される方の安全対策のためのお知らせとして,以下の海外安全情報(広域情報)が発出され,外務省海外安全ホームページに掲載されましたので,お知らせいたします。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8502,696-3002
 FAX :(66-2)207-8511
--------------------------------------------------------------------------------
〜海外安全情報(広域情報)〜

バングラデシュにおける銃撃・人質事案を受けた海外に渡航・滞在される方の安全対策のためのお知らせ

【概要】
 海外に渡航・滞在される際には,国内で生活している時とは異なる心構えが必要です。緊急時の安否確認等のため,海外に渡航される方は外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録を,3か月以上滞在される方は在留届の提出をお願いします。

〜テロに注意してください 先進国でも海外安全情報のチェックを〜
●1日(金)21時30分頃(現地時間),バングラデシュ首都ダッカ市内のレストランにおいて数名の武装グループが人質を取って籠城し,日本人7名を含む約20名を殺害,多数が負傷する事件が発生しました。
●他にも,今年に入ってからだけでも,インドネシア,トルコ,ベルギー,米国等,世界の様々な地域において,テロ事件が発生しています。日本人・日本権益が標的となる可能性もあります。
●特に繁華街,観光地,公共交通機関に対し,イスラム過激派組織によるテロやこれらの主張に影響を受けた者による一匹狼(ローンウルフ)型等のテロが発生しており,テロを含む様々な事件の被害に遭うおそれがあります。
●ついては,海外に渡航・滞在される方は,旅行計画の段階から渡航・滞在国に発出されている海外安全情報をよく確認し,自らの安全確保に努めてください。特に,テロの標的となりやすい場所(デパートや市場等不特定多数が集まる場所,公共交通機関,ホテルなどの宿泊施設,ビーチ等のリゾート施設,観光施設,政府・軍・警察関係施設,欧米関連施設等)を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等,安全確保に十分注意を払ってください。

■外務省海外安全ホームページ(※各国の詳細・最新の安全情報はこちらを御覧ください。)
 http://www.anzen.mofa.go.jp/
 http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)
■ 外務省海外旅行登録「たびレジ」(3か月未満の渡航の方)
 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#
■ 在留届(3か月以上滞在される方)
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html
■ スマートフォン用 海外安全アプリ
 http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html
■ 問い合わせ窓口
○外務省領事サービスセンター
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903
(外務省関係課室連絡先)
○外務省領事局政策課(海外医療情報関連)
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)5367
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐,海外医療情報関連を除く)
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)5144
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)3047


【本文】
〜テロに注意してください 先進国でも海外安全情報のチェックを〜
(1)今年の主なテロ事件
1日(金)21時30分頃(現地時間),バングラデシュ首都ダッカ市内のレストラン「ホーレイ・アルティザン」において,数名の武装グループが人質を取って籠城し,日本人7名を含む約20名を殺害,多数が負傷する事件が発生しました。
本件につき,「ISILバングラデシュ」が犯行声明を発出しました。

バングラデシュにおいては昨年11月,北西ディナジプール県のバス・ターミナルで,イタリア人男性が何者かに銃で撃たれ,負傷,同年10月3日,北西部のロングプール県において,邦人男性がオートバイに乗った者らにけん銃で撃たれ,殺害されたほか,9月28日,ダッカ市内において,イタリア人男性が同様の方法で殺害される事件が発生しております。また,10月24日には,ダッカ市内にあるイスラム教シーア派系の宗教施設付近で爆発が発生し,1名が死亡,100名以上が負傷しました。これらの事件についても,「ISILバングラデシュ」を称する組織が犯行声明を発出しています。

その他,1月のインドネシア・ジャカルタ中心部での爆弾テロ,1月〜6月にかけて断続的にトルコ・イスタンブール中心部の観光地・繁華街や首都アンカラ中心部での爆発テロ,3月のベルギー・ブリュッセル中心部の地下鉄及び空港での爆弾テロ,6月の米国・オーランドにおける銃撃テロ事件,トルコ・イスタンブール市アタテュルク国際空港における自爆テロなど,各地でテロが続発しており,多数の死傷者が出ています。

(2)テロの脅威
 2014年9月,ISILは,欧米を含む世界の(スンニ派)イスラム教徒に対して,対ISIL連合諸国の国民を攻撃するよう扇動する声明を発出しており,その後,ISILによるとみられるテロ事件が多数発生しています。また,ISILは,昨年初め,シリアにおいて日本人2人を殺害したとみられる動画を発出したほか,同年9月には,その機関誌において,ボスニア,マレーシア及びインドネシアの日本の外交使節(大使館等)を攻撃対象の候補として言及しています。
さらに,ISIL以外にも,イスラム過激派組織又はこれらの主張に影響を受けているとみられる者による一匹狼(ローンウルフ)型のテロや誘拐等が世界各地で発生しています。今後,同様の事件が発生する可能性は否定できず,日本人・日本権益が標的となり,テロを含む様々な事件の被害に遭うおそれがあります。

(3)テロ等に関する安全対策
ア つきましては,海外に渡航・滞在される方は,上記のような情勢に十分留意し,誘拐,脅迫,テロ等の不測の事態に巻き込まれることのないよう,外務省が発出する海外安全情報及び報道等により,最新の治安情勢等の関連情報の入手に努めるとともに,日頃から危機管理意識を持つよう努めてください。特に,テロの標的となりやすい場所(デパートや市場等不特定多数が集まる場所,公共交通機関,ホテルなどの宿泊施設,ビーチ等のリゾート施設,観光施設,政府・軍・警察関係施設,欧米関連施設等)を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等,安全確保に十分注意を払ってください。

イ また,海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。
海外渡航や在留の際に,緊急事態が発生した場合,外務省からは随時情報を提供いたします。上記のブリュッセルにおける爆弾テロ事件のほか,トルコにおける爆発事案,バンコクにおける爆発事案やバングラデシュにおける邦人殺害事件等,緊急事態の発生に際しては,「たびレジ」や在留届等であらかじめメールアドレスを登録いただいた方には,一斉メールにより,情勢と注意事項をお伝えしています。
 海外旅行や出張などの際には,海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう,「たびレジ」に登録してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#
また,3か月以上海外に滞在する方は,必ず在留届を提出してください。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html
スマートフォンで,「たびレジ」に登録したり,希望する国の海外安全情報を閲覧・受信することができる「海外安全アプリ」もあわせて御利用ください。
http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html

ウ 実際に,テロ・爆発事件に遭遇した場合に被害を最小限に抑えるため,例えば次の諸点を心がけることをお勧めします。
<予防措置>
 ○ 退避ルートを確認する。
 ○ 隠れられる場所を確認する。
 ○ 常に周囲の状況に注意を払い,不審者や不審物を見かけたら速やかにその場を離れる。
<対処法>
 ○ その場に伏せるなど直ちに低い姿勢をとる。
 ○ 頑丈なものの陰に隠れる。
 ○ 周囲を確認し,可能であれば,銃撃音等から離れるよう,速やかに,低い姿勢を保ちつつ安全なところに退避する。
 (海外旅行のテロ・誘拐対策パンフレット( http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html ) も併せて参照ください。)




☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  

2016年07月01日

メールマガジン「在タイ日本国大使館だより」 第147号7月号

【第147号の内容】
 1.在外選挙人登録をされている皆さまへ〜在外選挙のご案内
 2.7月の領事出張サービスのご案内
 3.夏期休暇を利用してタイに渡航を予定されている皆様へ
 4.7月の大使館領事部・在チェンマイ総領事館休館日のお知らせ
 5.海外安全情報(危険情報等)

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*
1.在外選挙人登録をされている皆さまへ〜在外選挙のご案内

(1)第24回参議院議員通常選挙が,次の日程で実施されております。
 ○ 公示日:          平成28年 6月22日(水)
 ○ 在外公館投票の開始日:   平成28年 6月23日(木)
 ○ 国内投票日: 平成28年 7月10日(日)

 在外投票を行えるのは,在外選挙人名簿に登録され,在外選挙人証をお持ちの方のみです。「在外公館投票」の他,「郵便等投票」または「日本国内における投票」により投票することができます。
在外公館投票を実施する日本国大使館・総領事館(領事事務所を含む)であれば,世界中どこにおいても投票することができます。詳しくは以下のウェブサイトをご覧ください。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/senkyo/index.html

(2)在外公館投票
在タイ日本大使館での在外公館投票につきご案内します。

 ○ 投票記載場所:在タイ日本国大使館 領事・広報文化棟2階多目的ホール
   ウィッタユ通り 地下鉄ルンピニ駅3番出口,ルンピニ警察方面へ徒歩約5分
   (領事・広報文化棟駐車場のご利用可)
 ○ 投票期間: 平成28年6月23日(木)〜平成28年7月4日(月)
   土曜,日曜も投票することができます。
 ○ 投票時間: 午前9時30分〜午後5時
 ○ 必要書類: 「在外選挙人証(注1)」及び「パスポート等の身分証明書(注2)」(原本に限る)

(注1)在外選挙人証をお持ちでない方は,在外投票を行うことが出来ません。
(注2)パスポート以外の例:運転免許証(日,タイいずれも可),ワークパーミット,永住許可証。但し,いずれも有効期間内のものに限ります。社員証や各種団体の会員証は在外公館投票に際しての身分証明書としては使用出来ません。

*チェンマイ総領事館においても投票が可能です(但し投票期間にご注意下さい)。
 ○ 投票記載場所:チェンマイ総領事館
   (Airport Business Park, 90 Mahidol Road, T.Haiya, A.Muang, Chiangmai)
 ○ 投票期間: 平成28年6月23日(木)〜平成28年7月3日(日)

 問合せ先:在タイ日本国大使館 領事部「在外選挙担当」電話(02)207-8501及び(02)696-3001


2.7月の領事出張サービスのご案内 

 今月は,シラチャーに於いて,領事出張サービスを実施する予定です。在外選挙登録,旅券・証明関係,戸籍・国籍関係の受付業務を行いますので,是非ご利用ください。
詳細については,後日大使館ホームページにてお知らせいたします。
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/ann.htm

シラチャー領事出張サービス
【日時】   7月28日(木)15:00〜18:00
29日(金)09:00〜12:00
【場所】    The City Hotel Sriracha(2階Ayuthaya 1 Room)
        6/126 Moo 2 Sukhumvit Rd., Sriracha Chonburi 20110 Thailand
        電話038-322700 / 080-103-3700

 領事出張サービス中に受付を致しました旅券・証明書はバンコク所在の領事部窓口にて交付することとなりますので,ご了承ください。

また,領事出張サービスに限り,パスポートの郵送申請,一部証明書の郵便又はEメールでの申請を受付けていますので,以下ご参照ください。
【郵便・Eメール申請受付に関する詳細】 http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/e-service.htm

*8月4日〜5日にはプラチンブリにて領事出張サービスを実施する予定です。詳細については,後日大使館ホームページにてお知らせいたします。


3.夏季休暇を利用してタイに渡航を予定されている皆様へ

 例年,夏季休暇シーズンには,在留邦人の皆様のご親族,友人の方々や観光などで数多くの方がタイに渡航されると思いますが,残念ながら,様々なトラブルや犯罪に巻き込まれるケースが散見されております。せっかくの貴重な海外体験を楽しく豊かな思い出とするためには,安全面の対策などがますます重要となります。

当地滞在にあたっての留意点及び最近発生している犯罪被害や各種トラブルについて以下のとおりお知らせしますので,当地での滞在にあたり参考としていただければと思います。なお,当館ホームページ上の「タイでの安全のしおり」においても,タイにおいて事件や事故に巻き込まれないために留意すべき事項などをまとめておりますので,こちらも参考にしてください。

【タイでの安全のしおり】http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/shiori2015.pdf 

(1)旅券の管理 〜パスポートは,外国で身分証明するための唯一の公文書です。責任を持って,適切に管理して下さい〜
旅券の紛失又は盗難の場合には,紛失・盗難場所を管轄する警察に行き,通称「ポリスレポート」の作成を依頼して下さい。当館において「ポリスレポート」と申請に基づき,「旅券」,「帰国のための渡航書」を発給することとなります。「旅券」又は「帰国のための渡航書」を受領後は,タイ入国管理局において,所要の手続き(入国印転記,入国年月日の確認等)が必要です。
帰国便が差し迫っている場合には,タイ入国管理局及びタイ警察における手続の関係で予定どおり帰国することができなくなることがあります。フライト便の変更やホテル延泊などで,予期せぬ経済的負担を強いられることにもなりますので,旅券の保管管理には十分気をつけて下さい。

(2)たばこ・酒等の持ち込み 〜「知らなかった」は通用しない厳格な取締まり,一時的な預かりでもダメ!〜
タイ物品税局では,たばこ及び酒類の不法持ち込みで当局により摘発された者に対し,高額な罰金を科しています。たばこについては,紙巻きたばこであれば200本(1カートン),葉巻等であれば250gまで,また酒類については1リットルまで免税での持ち込みが認められます。これら免税たばこや酒類等について,規定量を超えてタイ国内に持ち込もうとした場合,検査で摘発されると高額な罰金を科せられるほか,物品も全て没収されます。
こうした検査・摘発はタイ当局の主権・判断に係わる事項ですので,在外公館が摘発された人に代わって交渉したり,判断に異議を唱えたりすることはできません。摘発を不服として罰金支払を拒否した場合や罰金が支払えない場合には裁判となりますが,その間,身柄を拘束されることもあります。
タイへ渡航される皆様には,当地の法律を守り,快適なタイの滞在を過ごされるようお願いします。
なお,タイ国政府観光庁によれば,たばこについて「他人の分を1人で持っているだけでも没収及び罰金となります。」とのことです。

【事例】空港において,入国手続きの際,団体旅行グループの1人が,全員分のたばこ及び酒類を一時的に預かり,タイ国内に持ち込んだところ,当局が,同人物を職務質問,十数カートンのたばこと数十本の酒類を発見し,「違法」であると判断して,摘発。

(3)タイの文化,風習への理解
タイ滞在が楽しいものとなるように,タイにおける風俗・慣習を理解し,敬意を払うと共に人々に不快感を与えないよう,日本にいる時と同様,節度ある行動を常に心掛けて下さい。タイ国民の多くは敬虔な仏教徒であり,寺院及び王室等の関連施設及びその周辺における行動及び服装等については,「みだりに肌を露出する服装等を避ける。」,「粗野な行動を慎む。」等配慮が必要となります。

(4)観光客が被害に遭いやすい犯罪,トラブル
タイでは,「ひったくり,スリ,置き引き」などの一般的な犯罪の他にも,次のような観光客を狙った犯罪,トラブルが発生していますので,タイ滞在中は御注意下さい。
 ア  睡眠薬強盗 〜見知らぬ人からの「声掛け」に注意して下さい〜
旅行中に見知らぬ人から声を掛けられ,飲食を共にした際,料理,酒類,ソフトドリンク等の飲食物に,薬物等を混入され,意識不明に陥ったところ,現金,クレジットカード,パソコン等の所持品を奪われたというケースが発生しています。見知らぬ人(特に女性)から声を掛けられ,飲食物を勧められた場合には,「これは,おかしい。睡眠薬強盗では?」という警戒心を持って下さい。
イ 宝石,オーダースーツ店の購入トラブル〜契約する前によく考えて〜
王宮及び有名寺院周辺,カオサン通りで,タイ人男性に「今日はお寺が休みだから,別の観光スポットに連れて行く。」と声を掛けられトゥクトゥク(三輪タクシー)に乗せられる。観光案内の後に,「この近くに良いお店があるから,一緒に行きましょう。」と言葉巧みに誘われ,「宝石店」又は「オーダースーツ店」に連れて行かれ,相当額の宝石の購入又はスーツのオーダーを勧められ,断ることができずに購入してしまう。後になって購入したことを後悔して,返金を求める際に店側とトラブルになる場合があります。
購入を決定する際は,よく考えてからオーダーして下さい。
ウ 薬物犯罪 〜薬物犯罪者にならないために〜
タイ国家警察は,タイ国内全域,特に観光スポット,繁華街や有名ビーチリゾート等における「違法薬物(覚醒剤,麻薬,大麻等)犯罪」の取締り・摘発を強化しています。

親しげに近付いて来る人物から,「怪しい錠剤」,「乾燥した植物の葉」等を絶対に購入しないで下さい(無料でも受け取らない)。
これらは違法薬物の一種である「MDMA(合成麻薬)」,「ヤーバー(覚せい罪)」,「大麻」等の可能性があります。
タイでは違法薬物を所持していた場合,販売目的所持とみなされると起訴され,殺人罪よりも厳しい罰則(死刑,終身刑,50年の懲役刑等)が科されます。
エ レンタル業者とのトラブル 〜高額料金を請求されることも〜
リゾート地(サムイ,パタヤ,プーケット島及びパガン島など)でバイク又はジェットスキーをレンタルして,いざ返却する際に「車(船)体に傷を付け,破損させた。」として高額な修理費を請求され,レンタル業者とトラブルになるケースが発生しています。また,レンタル業者は,損害保険に加入しておらず,事故を起こした際には高額な修理費の支払いを請求します。ジェットスキー,バイクをレンタルする際には,必ずレンタル業者立ち会いの上,船体,車体の損傷の有無を確認し,カメラ等がある場合には必ず写真撮影を行い,トラブル発生時の処理方法が記載された契約書面の交付を受けるなど,返却時のトラブル防止に努めてください。
また,自動車やバイクの運転に関しては,有効な運転免許証が必要であり,無免許運転や飲酒運転等交通違反が原因で,事故を発生させた場合,法律により厳しく処罰(逮捕勾留)されます。

4.7月の大使館領事部・在チェンマイ総領事館休館日のお知らせ

 今月の大使館及び総領事館の休館日は,土・日曜日及び19日(火:三宝節),20日(水:安居入り)です。
※7月18日(月)は通常通り開館します。

※休館日の前日及び翌開館日(特に開館直後の時間帯)は,終日大変混み合うことが予想されます。手続きに時間を要する戸籍・国籍関係,急を要しない旅券や証明の申請は,時間をずらしてお越し頂くことをお勧めいたします。また,即日発給の各種証明及び旅券査証欄の増補についてもお待ち頂く時間が長くなることがありますので,あらかじめご了承ください。

※平成28年の大使館・在チェンマイ総領事館休館日のお知らせ
【大使館】 http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/embassy/holiday2016.pdf
【総領事館】http://www.chiangmai.th.emb-japan.go.jp/chiangmai/kyukanbi.pdf


5.海外安全情報(危険情報,感染症関連情報等)

【危険情報(2016年2月25日付)】
●ナラティワート県,ヤラー県,パッタニー県及びソンクラー県の一部(ジャナ郡,テーパー郡及びサバヨーイ郡):「レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)。」(継続)
●ソンクラー県(ジャナ郡,テーパー郡及びサバヨーイ郡を除く)
:「レベル2:不要不急の渡航は止めてください。」(継続)
●シーサケート県のプレアビヒア寺院周辺地域(同県のカンボジアとの国境地域東部)
:「レベル2:不要不急の渡航は止めてください。」(継続)
●首都バンコク:「レベル1:十分注意してください。」(継続)
●スリン県の一部(パノム・ドン・ラック郡及びガープ・チューン郡のカンボジアとの国境地域)
:「レベル1:十分注意してください。」(継続)
●上記を除くすべての地域:「レベル1:十分注意してください。」(新規)

☆詳細については,以下のリンク先の内容をよくお読みください。
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo.asp?id=007&infocode=2016T055#ad-image-0


【感染症危険情報】
中南米等におけるジカウイルス感染症の流行:妊婦及び妊娠予定の方は特にご注意ください(その15)(2016年6月15日付)
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo.asp?infocode=2016T112&id=7#ad-image-15


【タイの安全情報(犯罪手口のいろいろ)】
 大使館では,タイにおける一般犯罪手口を取りまとめたタイの安全情報「犯罪手口いろいろ」,「大使館からのお知らせ・国内における犯罪傾向と注意喚起」,および「タイに旅行や滞在等予定されている皆様へ」等をホームページに掲載しております。
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/teguchi_new2.pdf

◎在留届を提出されている方は,記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等),または帰国・転出等があれば必ずお知らせ願います。
◎在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)は,外務省海外旅行登録(「たびレジ」)を,ぜひ活用してください。登録者は,滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡の受け取りが可能です。
・たびレジ:http://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/ 
◎緊急事態が発生した際,携帯電話のショートメッセージサービス(SMS) を利用し, 在留届や「たびレジ」に登録のあった携帯電話番号に当館より関連情報を送信したり,返信を求める事により安否確認を行う場合があります。本システムでは,原則英国の国番号(+44)を使用し,メッセージは半角英数字(ローマ字)で送信します。
・運用開始について:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_kh.pdf 
・よくあるご質問:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_qa.pdf 
_____________________________________________________________________________

■在タイ日本国大使館
ホームページ「ご意見箱」
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/mail/iken.htm
◆代表 (02)207−8500 または (02)696−3000
◆領事部
【旅券・証明班】 (02)207−8501,(02)696−3001
【邦人援護班】  (02)207−8502,(02)696−3002
【査証班】    (02)207−8503,(02)696−3003
 領事部FAX  (02)207−8511
  窓口受付時間   8:30〜12:00,13:30〜16:00

■在チェンマイ日本国総領事館
ホームページ「ご意見箱」
http://www.chiangmai.th.emb-japan.go.jp/iken/iken.html
 ◆代表 (053)203367
  FAX(053)203373

【バックナンバー】  
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/news/mz.htm                      

【購読停止を希望される方はこちら】
https://www.mailmz.emb-japan.go.jp/mailmz/menu?emb=th
                                           
 (了)

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
  

2016年06月30日

ZPELLのLIU XIANG FONGで贅沢な昼食


フューチャーパークに増設されたZPELLには、多くの飲食店があります。

そのうちの一軒、一番はずれにある中国料理の店。

LIU XIANG FONG

liu1


スープ。

liu2


プーパッポンカリー。
カニのあまりのでかさにびっくり。
写真ではわかりにくいですが、お皿の手前のカニのハサミの大きさに注目。

liu3


魚。
これも大きかったですな。

liu5


チャーハン。何のチャーハンだか忘れましたが、見た目はいまいちな感じですが、おいしかったですな。

liu4



どれもおいしくて、満足満足。

お昼ご飯に少し贅沢しすぎましたので、この日の夕食は屋台のバーミーナムでしたとさ。


☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

  
Posted by thai47 at 17:30Comments(4)TrackBack(0)タイの話題