2017年11月22日

車が電気自動車になったら、だれでも作れるなんて言っているマスコミもいるけれど。この3ショットの写真を見てほしい。


2010年の記事ですが。

Tesla,Toyota give jolt to NUMMI plant

Arnold Schwarzemegger Akio Toyoda Elon Musk


当時カリフォルニア州知事だったアーノルド・シュワルツェネッガー氏、トヨタ自動車のCEOの豊田章男氏、テスラモーターズCEOのイーロン・マスク氏の3ショットの写真。

テスラモーターズが電気自動車を作り始めた当初は、ロータスのシャシーにバッテリー、モーターを搭載していたのですが、現在はオリジナルボディを使用しています。

自動車づくりの経験のないテスラモーターズが、オリジナルの車を作れるようになるのにはこのような関係もあったわけで。

今のエンジンで動く自動車が電気自動車になれば誰でも作れるようになる、だから電機メーカー等多くのメーカーが自動車産業に参入してくる、なんて戯言を言っている人たちは一度車をじっくりと見てほしい。

車に乗る前に外から車を見る、乗ってから車内を見渡す。

見えている物ほとんどは、エンジンからモーターに替わっても必要なんですよね。

変わるのは普段見ることのないボンネットの中くらいなもので。

自動車会社の映像と言われて頭に浮かぶベルトコンベヤーに乗った車体が、バチバチと溶接されているようなシーン。

これ、電気自動車になっても必要ですから。

エンジンからモーターに替わっても、今の自動車産業で影響を受けるのはエンジンを、エンジンの部品を作っているメーカー位なものです。

ちなみに、オートマのミッションもモーターに組み合わされて使われる予感。

電機の消費量を減らそうと思えば、モーターの回転数を下げたいと思うでしょうから。

というわけで。

そう簡単に自動車なんて作れないですよ。

どこかの自動車会社を買収するとか、工場を買収して技術者を買収して。

新しく自動車産業に参入するとしたら、このようなパターンになるのではないかと。

☆blogランキングへ☆ 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング



この記事へのコメント
エンジンからモーターへ駆動システムが変わっても、付属する部品には大きく変わりがないと私も思います。しかしどうにも分からないのは電気を発生させるために
水素や電気ステーションを新たに設けるようですが、日産リーフのようにガソリンで発電させる発電機を搭載すれば電気がなくなる心配は大分軽減されると思うのですが、何か問題あるのでしょうかねぇ。
Posted by sayama at 2017年11月22日 15:40
sayamaさん、こんにちは。

それは日産リーフではなく、日産ノートですね。
心配性の私としては、発電機代わりのエンジン付きの車がいいですねぇ。
いつバッテリーが無くなるのか心配しながら車に乗りたくないですから。
それ以前に、日本で電気自動車が普及したら、絶対に電力不足になりますよ。
送電線の容量も足りなくなること間違いなし。
Posted by Toshi@タイ at 2017年11月22日 16:07
ベンツのC350eを動かしてみましたが、電気自動車やPHVではまだまだブレーキ感が違和感があります。
遊園地のゴーカートみたいで、アクセルをリリースすると勝手に止まってしまう。エンブレというより勝手に止まる感じがある。ブレーキを踏むとふわふわした感じがある。
加速減速のフィールが運転席と後部座席で全く違う。
これでは運転している人には面白くないだろうなと思ってしまいました。

ただ動くだけの車なら家電メーカーでも板金メーカーでも出来るだろうが、こういったドライブフィールをどう解決するかは、自動車メーカーでなければ無理でしょうね。
Posted by JIMMY at 2017年11月23日 12:05
私としては安全に目的地へ運んでくれるならぱ既存の自動車メーカーじゃなくてもOKですよ。
新参と競って、より良く便利で低価格になればなお良し。

かつて、自動車なる化石燃料を大量消費しながら有毒排気ガスを大量散布していた乗り物があったと、そうなる日は遠そうですが。

油産出だけが取り柄の国や、その売買権利を創作して莫大な収益体質を産み出した先進国にデカイ顔させない方法があるならば、なお良しってことで(^ω^)ムリかな?
Posted by muga at 2017年11月23日 16:21
JIMMYさん、ブログ読ませていただいております。

私はハイブリッド車も電気自動車も運転したことがないのですが、ブレーキをかけたときに発電したりする、所謂回生ブレーキの制御とかの技術は世界で一番トヨタが進んでいるらしいです。
このあたりの技術は経験でしょうからね。
日本の自動車メーカーは電気自動車では出遅れているなんて話もありますが、実は十分な技術を蓄えているような気がします。
Posted by Toshi@タイ at 2017年11月23日 16:57
muga さん、こんにちは。

このTeslaというメーカーも自動車会社というよりも、IT関係の会社という感じで、いまいち顧客の事を考えていないような気がするのです。
例えば、Teslaの車を買ってもどこで整備すればいいのかわからないし。
自動運転の技術もすごいのですが、とりあえず発売してしまえという感じがするのです。
なんだかんだいいながら、今の自動車メーカーが生き残っていくような気がしています。
Posted by Toshi@タイ at 2017年11月23日 17:00