田井幾三のタイ・ゴルフ情報、ここだけの話!

タイに駐在時からタイでのゴルフに惚れて30年、センスがあると言われて25年、今だ85を切れずとも、タイのゴルフをこよなく愛している。 ゴルフ天国であるタイの良さを 日本のゴルファーに伝えたいと、クラブ タイランドのチーフ アドバイザーに就任。 毎日 日本のタイのゴルフ・ファンへ、タイのゴルフ情報やタイの文化を伝えている・・・ 田井幾三に直接メールにてご連絡の方は ➡ blog@thailandcard.com まで。

タイのゴルフと文化をこよなく愛する駐在員ゴルファー。ゴルフを通してタイの文化や慣習を紹介している。一度は触れてほしいタイのゴルフと文化。さぁ~ タイへ行くぞう!(田井幾三)

タイのキアタニ カントリークラブが年内を持って閉鎖する。来年以降はプレーできないのでご注意を。来年1月から改造修理に入り、横浜カントリークラブと合弁で2019年5月、新コースとして開場する予定だという。全面改造し1年4カ月間で完成させる計画らしい。 新コースは ...

ここ何年か前から 週一度、学んでいる 「ルールとマナーの学習シリーズ」、パーゴルフからのひとつの事例を 見ながら 学んでいる。意見などを戴けたら有り難い。今日の事例でパターの使用は少ない。   外れたファーストパットのボールに砂がついていたため、パターをマー ...

韓国で大人気のゴルフ シミュレーターを使ったプロツアー「WG TOUR(ダブリュジーツアー)」が、ついに日本に初上陸するという。12月9日(土)に、東京・日比谷にあるゴルフゾン(GOLFZON Japan 株式会社)が運営する「ドライビングレンジ日比谷」で開催される。 タイや ...

タイに住んでいる多くの日本人ゴルファーは、日本や欧米で活躍しているタイ人プロゴルファーを気にかけたり、けっこう応援しているものだ。昨日書いたプラヤド・マークセンしかり、タイ人プロの活躍は嬉しいものがある。そんな中、米国ツアーの最終戦「CMEグループ・ツア ...

「ダンロップ・フェニックス」は、松山英樹としても 相性の良いトーナメントだけに、もう少しブルックス・ケプカ(米国)を追い上げるかと思ったが、10アンダーの5位に終わった。しかしながら、3番パー3でピンまでの175ヤードを8アイアンで放ったショットが、ピン左手前 ...

世界4位・松山英樹の今季日本ツアー唯一の出場となる「ダンロップ・フェニックス(フェニックスCC(7,027ヤード、パー71)」。松山英樹が1イーグル、3バーディー、1ボギーの67で回り 4アンダーの4位と、まぁまぁの順位とスコアで初日が終わった。期待されている「全米 ...

ここ何年か前から 週一度、学んでいる 「ルールとマナーの学習シリーズ」、パーゴルフからのひとつの事例を 見ながら 学んでいる。意見などを 戴けたら有り難い。今日の事例って小生もやっている。   ボールをドロップする場所の近くにあった葉っぱを 取り除いてからボー ...

カッカする、すぐ怒る運転者のことを“ロードレイジ”(Road Rage)と言う。また車同士の喧嘩とも言うらしい。日本で、高速道路に車を止めさせて人を死なせてしまった事件が起き、世間を騒がせていた。他にも、運転中にぶち切れて危険運転をした挙げ句の交通事故が多発してい ...

今年の男子アジアンツアーの順位を覗くと、若手タイ人選手の躍進が目立つ。 11月14日現在、5位のパチャラ・コンワットマイ 18歳、6位 ジャズ・ジェーンワッタナーノン 21歳、7位にプーム・サクサンシン 24歳が頑張っている。9位にいるベテラン選手 プラヤド・マークセン ...

福田真未 25歳が3度目の正直、プロ7年目でようやく初優勝を遂げた。さぞ嬉しかったろう。 当ブログの「注目する女子ゴルファー」で、2013年7月6日の渡邉彩香を皮切りにスタートして、今年の10月17日の吉本ひかるまで144人を取り上げてきた。福田真未の優勝で24人目とな ...

↑このページのトップヘ