フィリピンの有名ショッピングモールSM(SM CITY CEBU)


【タイ】1-5月の訪タイ外国人が25%増で1245万人

▼Yahoo! ニュース▼

タイ国政府観光庁は、今年1月から5月までにタイを訪れた外国人は前年比24.7%増加して1244万9000人だったと発表した。昨年同時期には、バンコク都内で反政府デモが行われていたが、4月に戒厳令解除されて…<続きを読む>


今年の訪タイ外国人旅行者数、2880万人に達する見通し

▼バンコク週報▼

サンサン政府副報道官はこのほど、今年1月1日-6月21日までにタイを訪れた外国人旅行者が1400万人にのぼったことを明らかにするとともに、今年1年間の外国人旅行者数が2880万人に達するとの見通しを…<続きを読む>


海外在留邦人数、タイは5位に上昇

▼タイランド通信▼

日本の外務省は22日、2014年10月1日時点での海外在留邦人数の調査結果を発表した。これによると海外に在留する邦人数は、前年比2.54%増の129万175人。昭和43年以降で最多となった。このうち長期…<続きを読む>


5月の輸出額は前年比5.01%減

▼タイランド通信▼

タイ商務省は、2015年5月の輸出額が前年同月比5.01%減の184億2900万米ドルとなったと発表した。 また同月の輸入額は前年同月比19.97%減の160億1200万米ドルとなり、同月の貿易収支は24億…<続きを読む>


5月の産業信頼感指数は下落

▼タイランド通信▼

タイ工業連盟(FTI)は、2015年5月の産業信頼感指数が前月の86.2から85.4に下落したことを明らかにした。五ヶ月連続の下落。同指数の下落について、水不足問題、経済回復の遅れ、EUによる海産物の…<続きを読む>


干ばつ被害拡大、タイ経済成長率引き下げか

▼バンコク週報▼

干ばつの被害が拡大していることから、これが今年のタイ経済成長率を0・5ポイント押し下げるといった見方も出ている。 ソムマイ財務相は、「干ばつの影響がどの程度になるかは、政府の準備次第」と述べて…<続きを読む>


治水当局、主要ダムの放水量を削減、来年4月まで

▼バンコク週報▼

水利局は6月24日、チャオプラヤ川下流域に位置する主要4ダムの貯水量が非常に少ないため、これらのダムからの放水量を来年4月まで削減すると発表した。 これを受けて首都水道公社(MWA)のタナサク総裁…<続きを読む>


最低賃金を360バーツに引き上げを=労働組合

▼タイランド通信▼

タイは現在全国一律で最低賃金が一日300バーツとなっているが、全国一律について見直す動きが政府内に見られ、これに一部の労働組合が抗議しているようだ。タイ地元紙によると、この組合は、最低賃金に…<続きを読む>


経済不況でタイ人の海外旅行が急減

▼タイランド通信▼

タイ旅行業協会(ATTA)によると、ここ最近タイ人による海外旅行ツアー利用者が急減しているそうだ。タイ地元紙によると、5月頃から前年比10-15%減、今月に至ってはMARSウイルスやICAOのレッドフラグ…<続きを読む>


タイ国鉄フアラムポーン駅、開業99年で記念展示

▼newsclip.be▼

【タイ】バンコクのタイ国鉄バンコク駅(フアラムポーン駅)が25日に開業99年を迎えたことを記念し、同日、駅の過去の写真や資料などの展示会が駅構内で始まった。27日まで行われる…<続きを読む>