thaliyaheiwaのブログ

2011年08月17日

戦争、震災、国難

本日ブログ、997日目

昨日は66回目の終戦記念日でした。

高校野球の投球の合間でも、正午の12:00には

全員で黙とうをしていました。

私も毎年この日が来ると、色々と考えさせられます。

今更私には何もすることはできませんが、毎年戦争に関する

なんらかのことは思いながら過ごしています。

去年はちょうど実家に戻っていたので、両親から戦時中の

辛い体験を聞くことができました。

今年は戦争映画を借りてきて、3本ほどじっくりと当時の苦しみを

映画を通じて感じ取ることができました。

最近よくテレビで言われるのは、今日本は国難に立たされている。と!

終戦し、戦後の復興の時には政府はもちろんのこと、日本国民

一人ひとりが必死に国難を乗り切ろうとしていたはずです。

では今はどうなのでしょうか?

確かに昔とは違う環境にあるのはわかります。

でも、テレビで言うほど、政府や日本国民は国難に向かって必死に

頑張っているのでしょうか?

特に政府は何をしていた5か月だったのでしょうか??

ここにきて、民主党の代表選だ。エースは後出しするから

前原は出さないだ、大連立だの、今更何をやっているのかと

本当に腹立たしいことばかりです。

もし国難だと、政府が位置付けるのならば、もっと必死に震災の

復興、そして原発の放射能問題に取り組むべきではないのだろうか。

戦後の復興のようにとまでは言えませんが、せめて少々強引でも

決断して前に進む指導者に日本をけん引して、国民との信頼関係

を作って、一日も早く、苦しんでいる方々が潤うように願っています。

私も一人の国民として、戦争を忘れることなく、そして今回の震災を

忘れることなく、自分にできることを頑張っていきたいと思います。




thaliyaheiwa at 00:30コメント(0)トラックバック(0) 

2011年08月16日

あと5回

本日ブログ、996日目

ようやくゴールが見えてきました。

あと5回で1000日になります。

マラソンで言うと、競技場が目に入ってきたぐらいでしょうか。。。

あと少しと思うと、最後の力が湧き出るイメージがありますが、

私はどうも変わり者のため、いつものように書いています。

毎日力まずに書き続けることが、達成できる感じがしたからです。

なので、師匠からのご提案もあったのですが、敢えていつも通り

普通に書こうと思います。

思い起こせば、このブログ、吉川社長が先行してまずは100日達成

とうたい、達成したことをきっかけに、後を追うように始めました。

強制でもなく、社長の毎日の姿を見て、自分もやってみようと

突然決意し、始めたブログです。

一つ残念なのは、私が達成しようと続けている間に、他の誰かが

追っかけて越してやる!ぐらいの人間が未だに現れないことです。

言葉を変えて言えば、面倒くさい、大変なことを何でやらなきゃ

いけないんだ!というのが”一般的”な気持ちなのかもしれません。

周りを批判しているのでなく、現状がそうだということです。

吉川社長がよく言うことがあります。

「頑張るのは当たり前。到底無理だよということをやってこそ、結果が

ついてくる。」

師匠のぬまやんさんも言います。

「努力に努力を重ねて、ようやく結果が出たものは簡単には覆されない」

私も心底そう思います。

だからこそ「普通」じゃダメなんだ。人がとてもできないことにチャレンジして

持続させること。そう自分に言い聞かせました。

それがブログであり、早稲田限定のモーニングサービスだと思います。

他の方たちが寝ているときに、ブログを書き、他の方たちが寝ているときに

眠い目をこすり、起き上がってお店に向かい、開店させる。

この繰り返しが結果をいつかもたらしてくれるのでは?そう信じて今も

続けています。

敢えてこれから独立する方々もいっぱいいるでしょうが、是非とも

自分なりの型破りな努力をして、栄光をつかんでほしいと思います。

残りあとわずかなお付き合いですが、頑張りたいと思います。。





thaliyaheiwa at 00:30コメント(0)トラックバック(0) 

2011年08月15日

渋谷

本日ブログ、995日目

昨日は久しぶりに友人たちと渋谷で会い、楽しいひと時を

過ごしました。

私は仕事以外にも、プライベートでお付き合いしている友人が

いますが、グループごとに連絡を取り合って会っています。

話題はブログがもうすぐ終わるということでも盛り上がったのですが、

実際にその偉業はリアルに感じ取れない様子です。

確かに千日毎日かかさずブログを更新する・・・

イメージはわきますが、その大変さは実際にやってみないとわかりません。

でも、私の後に続く人がいなかったということが結果です。

ようするに、すごいことか、大変なことか、面倒なことか、楽勝かは

はっきり言ってわかりません。

でも唯一自慢できるのは、達成したらその千日の扉を開けるとうことです。

このブログは誰からの指示ではなく、自分の意思で続けてきたことなので、

最後までつらぬきたいと思います!!

thaliyaheiwa at 00:30コメント(0)トラックバック(0) 
記事の検索
最新のコメント
記事アクセスランキング
Categories
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ