thaliyaheiwaのブログ

2008年12月

2008年12月31日

いよいよ大晦日

今年も残すところ、あと一日になりました。

この一年は私にとっては、飛躍できた年といってもよいぐらい、

充実した一年になりました。

新宿エリアから、ここ平和島にきて、改めて考える部分も多々ありました。

新宿ほど決して売上の部分では、会社に貢献できてはいないと思いますが、

その分というのも変な言い方ですが、お客様一人一人の大切さが、

身にしみて感じることができました。

なによりも、「ターリー屋」を平和島もしくは、遠方から来たお客様方にも、

知っていただいたことは、うれしく思います。

ここの場所は、平和島駅から、少々離れた場所にありますが、

1月5日に平和島駅から3分のところに、新しくインド料理店がOPENする予定で、

恐らく、インド人オーナーの小さいお店ですが、競合店には変わらないので、

気を抜かずに、今日一日頑張って、来年に弾みをつけたいと思います。

無事にこの1年を過ごすことができたこと、周りの皆様のご支援あってこそ

なので、感謝の気持ちを忘れずに、今年の締めとさせて頂きます。

では皆様、よいお年を・・・



thaliyaheiwa at 01:25コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月30日

ターリー屋定食ですね

ここ、BIGFUN平和島店の売れ筋ランキングをどーぞ!

1位  ターリー屋定食(カレー2種、ナン、ライス、目玉焼、フルーツヨーグルト)
 ¥890

2位  インドカレー定食(カレー1種、ナン、フルーツヨーグルト) ¥690

3位  キーマカレーライス(カレー1種、ライス、目玉焼、フルーツヨーグルト) ¥790

4位  2色カレー定食(カレー2種、ナン) ¥790

恐らく、新宿エリアとは違う出かたなのですが、どうしてでしょうか?

新宿エリアはメインが、ランチタイム+食べ放題

平和島エリア(1店舗ですが)はメインが、ディナータイム+おかわりナン1枚サービス

ようするに、サラリーマン、OLというよりは、仕事を終えて、ショッピングや娯楽

を楽しむついでにというお客様が、こちらは多いのです。

おもしろいことに、ターリー屋定食に添えてるエピソードの「迷ったらこれ!」

のフレーズが、意外に好評で、人気があるひとつの理由にもなってます。

まだまだ、こちらは初めて食べるお客様も多いので、「ターリー屋定食」

をメインに押し出して、徹底的にクォリティーの向上に努め、美味しいカレー、

美味しいナン、美味しいごはん、美味しいヨーグルト。

この4アイテムを、言い訳なしで、常にいい状態をキープしたいと思います。

そうすれば、ほとんどの定食に対しても、いい状態で出せる訳ですから。

まずは基本の「ターリー屋定食」に見た目も含め、こだわってみます。

一昨日も、ブログ見てますと言ってくださった、可愛らしい女の子がいましたし、

昨日も、ナンが美味しいって聞いたから、食べに来たよと言ってくださった、

紳士の方がいまして、尚更、私はそういう言葉を聞くと、

「燃える闘魂!アントニオイチノヘ」になり、パワーが出ます!

”妥協なきクォリティーの追求と、すべてのお客様に対する思いやりの心”

この二点を重点的に頑張ってみます。

言ったからには、北島康介ばりの有言実行!!!

そして、結果を出すことが、本望です。










thaliyaheiwa at 01:06コメント(2)トラックバック(0) 

2008年12月29日

ホリエモン

世の中の悪い出来事は、徐々に風化してしまうものです。

一昨日、テレビで、爆笑問題の証人喚問するぞ!みたいな番組がやってて、

一世を風靡した、ホリエモンが、出演してたので、思わず久し振りだなと思い

見入ってしまいました。

以外にも、風貌は変わっておらず、いまでも、それなりの発言をしていました。

このブログも、「ライブドア」なので、そういうのもあって見てたのですが、

爆笑太田が、「以前は若くても頑張ればこうなれると、カリスマ的存在だったけど、

叩かれ、どん底まで落ちて、何か変わったのか?」

と質問をぶつけると、「別に根底にあるものは、あまり変わらないけど、

言い方は配慮するようになりました」と言ったのです。

さらに、「今でも金はいっぱいあるの?」と聞くと

「それなりには」との答え・・・

以前は、プロ野球の球団を持つだとか、政治家目指すと自民党が後方支援

したりとかで、世間が一時ホリエモンブームになってました。

しかし今、振り返るとホリエモンの何に期待したり、盛り上がったりしてたのでしょうか???

もちろん、ホリエモンも、たけてる才能や、並大抵の努力があって、上りつめたのだから

それは、素直に凄いなとは思うのですが・・・

よく考えると、人はそうそう簡単には、変わらないですよね!

でもなぜか、一言一言の発言をつい聞き入ってしまうということは、

私の心にまだ、華やかホリエモンと陥落ホリエモンのイメージが残ってるのでしょうか?

いずれにしても、以前を振り返る番組をみて感じたことは、もっとこういった

番組をどんどん放送して、事件だけにかかわらず、政治や経済やそういった

ことも含めて、忘れてしまいがちなことを、風化させないようにしてもらいたいと

感じました。









thaliyaheiwa at 01:19コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月28日

うれしいですね!

お陰様で、OPEN3か月を事故や怪我もなく、無事に迎えられました。

さて、今まではこちらの施設に来られるお客様にとって、インド定食「ターリー屋」

は、はたしてどういったお店として、目に映ったのでしょうか?

ここ平和島エリアには、お客様がいうのは、大森、蒲田にはインド料理店があるが、

この辺にはないなぁと聞いてたので、生まれて初めてナンを食べたお客様も

多々いらっしゃったと考えます。

もちろん、日々お店に立ってると、

「初めて食べたけど、ナンがほんとにおいしいよ」

「キーマとバターチキンは最高!」

「おかわり1枚できるの?いいねぇ」

ほんとにありがたい言葉です。

昨日も、若者4人が、お店の前に来て、そのうちの一人が

「ここだよ。ここ!弁当この前買ったら、カレーがほんとに美味しくて、しかも

こんなにでかいナンがついてチョーうめんだぜ〜」

と、店員ばりの熱弁で仲間に紹介してました。

ただ、ここからが、本当の意味での、正念場でと私は考えます。

一度来ていただいたお客様を、言葉だけでなく、もう一度来たいと思わせる

にはどうしたらいいのか。お得感、満足感、色々な要素が絡み合って、

お客様はついまた来てしまったという行動に移すのだから、その真意は

どこにあるのか。ぜひ追究してみて、今後の売上UPのきっかけにしたいと

思います。

また人間の特徴である、”飽き”という部分をいかにしてカバーしていくのか、

季節や世の中の動向にも、耳を傾けて、色々考えてみたいと思います。

それにしても、お客様が目の前で、仲間にターリー屋のいい所を言ってくれるのは、

ほんとに嬉しいものですね!

年末に向けて、少しパワーを頂いた気がします。






thaliyaheiwa at 01:11コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月27日

世間も厳しい現実 

昨日、YAHOOニュースを見ていたら、厚生労働省が、調査した結果、

来年の3月までに、派遣(いわゆる非正規社員)の、雇い止めの人数が

85000人を突破するとの見込みを発表しました。

また、違う記事では、沖縄や地方からの出稼ぎ労働者たちも、

途中解雇などが相次ぎ、特に自動車メーカーなどが多い愛知県などでは、

急に職を失った人たちが、実家に帰る電車賃も渡されず、名古屋の繁華街に

集まり、スラム化が始まったとまで、伝えられてます。

日本は一体どっちの方向に向かうのでしょうか?

他人事では済まされない状態です。

私の母親が以前言いました。

「明日食べるコメも急に無くなることだってある。たまには美味しいもの食べて、

栄養取るのも大事だけど、そうなった時のために備えもしっかりしなさい」と・・・

まずは、大みそかの深夜(元旦1:30〜の朝まで生テレビ、崖っぷちニッポン」

が放送予定なので、私も他人事でなく、放送を見ながら、一緒に考えてみたいと

思っています。



thaliyaheiwa at 01:55コメント(2)トラックバック(0) 
記事の検索
最新のコメント
記事アクセスランキング
Categories
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ