thaliyaheiwaのブログ

サッカー

2010年06月28日

ラスト3日間

本日ブログ、581日目

今月も残り3日間になりました。

いよいよ予算達成なるか否かの結果がくだされます。

前半から頑張って積み上げてきた売上をもうひとふん張りで、ギリギリ

クリアできるどうかの瀬戸際です。

こんなにギリギリなのは久しぶりです。だからこそ、毎日が緊張の連続で

いい意味での楽しさがあります。忙しいほど燃えてきます。

日本も今週は、サッカーのトーナメント1回戦、相撲の開催、参議院選挙

にまつわる消費税の議論など慌しい一週間になるはずですが、

私自身も負けじと忙しい一週間になりそうです。

残り3日間を全力以上の力で頑張りたいと思います。





thaliyaheiwa at 00:03コメント(2)トラックバック(0) 

2010年06月21日

なんだかなー

本日ブログ、575日目

サッカーオランダ戦が終わり、日本のサポーターの熱狂ぶりが、ニュース

に流れていました。

世界中にはフーリガンといった、熱狂的サポーターもいますが、日本でも

渋谷などでは、逮捕者も出たということです。

恐らくアルコールも入り、ハイテンションの中で盛り上がり、はめを外しすぎ

の若者もいたのでしょうが、どのテレビ、新聞、ニュースを見ても、

真剣に注意を促しているマスコミがいなかったような気がします。

スポーツはルールにのっとって頑張るものです。

応援する側も、モラルをわきまえるべきなのでは???

たまたま乗ったタクシーの運転手の話が印象的でした。

うちの会社の同僚が、渋谷の騒動に巻き込まれて、タクシーのボンネット

に乗ってきたり、囲まれてドアを蹴られたり、でも反抗するとやり返される

恐怖から、黙ってるしかなく、だれも損害賠償をしてくれるわけではなく、

困っていました。

こうして盛り上がっている中でも、辛い思いをしていることもあります。

決していい人ぶる訳ではありませんが、せめてマスコミや関係者の人たちが

我々サポーターに注意を促すことが、もう少しあってもと思います。

レッドカードは退場になります。

私も1人の人間ですから、いつ酔って行き過ぎる可能性はもっていますが

ハメをはずしたとしても、イエローカードをもらわないようにを肝に銘じて、

行動したいと思います。





thaliyaheiwa at 00:05コメント(0)トラックバック(0) 

2010年06月15日

オフサイドぐらいがいい

本日ブログ、569日目

昨日、従業員と仕事について色々と話をする機会がありました。

だいぶ前にもブログでお伝えしたはずですが、ランチのピークは

個人プレーではなく、チーム力が大事になってきます。

各ポジションの仕事をしつつ、手が空いた一瞬のすきを利用して

いかに他の人の手助けをするか、そして自分の仕事に仕方で

いかに他の人の仕事をしやすくするかにかかっています。

全てがかみ合って、いいものが生まれます。

スポーツに例えれば、サッカーと一緒です。

攻める、守る、そしていかにつなぐか・・・

時には素晴らしいスルーパス。。。

お客さまをうまく引きつけて、スペースを作り、うまく対応する。。。

私は毎日がワールドカップの主役のつもりで働いています。

そんな話を従業員としていました。納得していました。

飲食店にかかわらず、チームで動く場合はみんな同じなのではにでしょうか。

自分達のチームが機能していないと感じるのであれば、チームとしての

目指すところに温度差があったり、個々のレベルが低いかのどちらかです。

これを修復するのは、時間がかかります。

温度差があったら、話し合って信頼関係を作らなければなりません。

個々のレベルが低かったら、レベルを上げるか、周りがフォローを

強化するしかありません。

そして何よりも大事なのは、サッカーは勝つために一丸となるわけですが、

我々スタッフ達は、お客様に喜んでもらえるために、そして少しでも

売上が上がるようにと、一丸となることです。

日本代表も頑張っていますが、我々もターリー屋の一店舗の、

お店の代表として、恥ずかしくない

仕事をしたいものですね。




thaliyaheiwa at 00:18コメント(0)トラックバック(0) 

2010年05月27日

私とサッカー

本日ブログ、550日目

いよいよワールドカップサッカーが始まります。

私にとっては特別なものはありませんが、オリンピック同様、頑張って

欲しいと思うのですが、先日の前哨戦とも言える韓国戦ではケチョンケチョン

にやられてしまました。

だいたい日本のスポーツは韓国との比較が取りだたされます。

ことサッカーに関しては、レベルが数段違うような感じがします。

サッカー、野球、ゴルフ・・・

ライバルがあるということはお互いに高め合う良さがあるはずですが、

韓国のMFパクチソン選手に、10年前よりレベルが下がったと言われる

始末・・・

ただし、大事なのは本大会で結果を残すことなので、ぜひ頑張って

欲しいと思います。

負けた悔しさや競争心を忘れたら、必ずいつか足元をすくわれます。

どんな相手でも、どんなに優位であっても、どんなに調子が持続してても

常に全力でプレーして、結果を出して欲しいものです。

単純かもしれませんが、誰かが頑張る姿を見ると、心を打たれるし、

私も頑張ろうと思います。

本田圭介が言うように、ベスト4ではなくて優勝めざす気持ち頑張って

もらいたいです。





thaliyaheiwa at 00:05コメント(0)トラックバック(0) 
記事の検索
最新のコメント
記事アクセスランキング
Categories
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ