thaliyaheiwaのブログ

新店舗

2009年12月09日

誠実さ

本日ブログ、381日目

先日、NHKのプロフェッショナル仕事の流儀を見ました。

お題は、「小売再生」のプロである、大久保恒夫さんの話でした。

かつて、ユニクロや無印が不振に喘いだ時期に、見事に独自の戦略で

小売の再生に成功した方です。

今は成城石井のスーパーの社長として活躍している方なのですが、

ある日、とある店舗が売上が下がっているデータが社長にもたらせます。

すぐさま、大久保社長は、自ら店舗に出向き、原因をさぐります。

ただ、原因が気づいたとしても現場には何も言いません。

そして、そのエリアマネージャーに報告し、店長に改善を促します。

ここまでは、企業のしくみとしてはよくあるのですが、ここからが少し違います。

実はそこの店長は、映像をしているだけでもわかるぐらい、生真面目で

黙々と作業はするのですが、元気がなく、口下手で、周りのスタッフとの

コミュニケーションもうまくいってなく、悪く言えば少しナメられている店長

というイメージでした。

そこに、大久保社長のエッセンスが入ります。

自分が変わり、自分の心、自分の言葉で、スタッフに伝え、全員で売上を

上げる方法を考えて欲しいと伝えました。

強制でもなく、ノルマでもなく、毎日現場にいる人が一番わかるはずだという

ことを伝えたのでした。

店長は何日も悩み続けます。自分が今まで踏み出していない部分を

自分の足で一歩踏み出し、尚且つ周りに理解してもらい、協力を要請しなければ

なりません。恐らく相当悩んだと思うし、真剣に取り組んだと思います。

その後、その口下手な店長はスタッフを集めて、みんなにこう伝えました。

「今まで、何も話せなくてごめん。私は素直にこのお店をお客様に

喜んでもらえる、いいお店にしたい、そして売上をあげたい。

そして、どうせ働くなら、楽しい職場にしたい。でも、自分ひとりの力じゃ

無理だから、力を貸して欲しい、お願いします。」

口下手な店長が、震えながら精一杯の自分の言葉を誠実に伝えました。

そしたら、ある女性スタッフが、一緒に頑張ろうとアシストし始め、

次々とみんなが口を開き始め、それぞれが、自分の言葉で、ディスカッション

していました。

物事には、必ず主旨があります。得意なもの、苦手なものがある中で

その主旨に誠実に取り組む気持ちが、変わるきっかけになるのではと思います。

大久保社長は最後に言いました。

「彼は今回のことが、成功につながるか、失敗につながるかはわからないが

ただ一つだけ言えるのは、彼がどちらであっても成長したということです。」

失敗も成功も、成長する・・・

私も、新店舗を控え、緊張感が張り詰めていますが、勇気を持って

向かおうと思います!

thaliyaheiwa at 12:40コメント(0)トラックバック(0) 

2009年12月07日

友達のありがたさ

本日ブログ、379日目

日に日に迫るOPENを控え、ほぼこの時期は、見落としのチェックの連続になります。

そんな中、友達がやってきました。

こんな時期に遊ぶ???正直、そんな余裕はありませんが、とにかく心配で

やってきたらしく、相変わらずいいやつだと思いつつ、せっかく来てくれたので

たまりにたまった、経理の仕分け作業をやってもらうことにしました。

ただという訳にはいかないので、お互いにお酒を飲むことが好きなので、

ご馳走するという約束で、伝票の整理やデータの打ち込みをやってもらいました。

やろうやろうと思いながら、なかなか進んでいなかった作業なので、

ほんとうに助かるし、改めて友達のありがたさを感じます。

心に余裕ができると、他の作業の効率も不思議とUPします。

新店舗の準備という点では、なんとか大きなトラブルもなく、進んでいますが、

平和島の立ち上げに比べて、私自身が落ち着かない心境です。

そんな中、友達と僅かな時間でしたが、一緒に飲んで、あれこれ意見を

聞けたのが、逆にリラックスすることになり、良かったと思います。

さぁ残り1週間です。

自分の運と力を信じて頑張ります!

あと、大抵はこんな時期は気を遣って連絡を控えたりするのに、

敢えて踏み込んで来てくれて、結果手伝わせられたのにもかかわらず、

文句も言わず、時間を費やしてくれたことに感謝ですね!

こんなとき思うのは、失敗やリスクもある中で、一歩踏み出して行動すると

良いことが起きるのだと感じます!

忙しいも連絡をくれた友達、それを突き放さず受け入れた自分。

その結果、経理の作業が進んで、好結果をもたらしたのも事実です。

何もしないより、やってみる!大事ですね!

どちらかが躊躇していたら、今この時も、経理の整理どうしようと

追い込まれてる自分がいたのですから。

感謝!感謝!

thaliyaheiwa at 11:32コメント(2)トラックバック(0) 

2009年12月04日

カウントダウン

本日ブログ、376日目

いよいよOPENまで残り10日になりました。

連日、打ち合わせや準備で、頭の中がぐるんぐるん回っている状態ですが、

なんとか今のところは順調に進んでいます。

自分ひとりの力では限度があるので、ここぞとばかり、周りの方達に

支援してもらって進めています。

自分の力の程度を自分が一番知っています。こういうときによく感じるのですが、

直接的にサポートしてくれる人、間接的にサポートしてくれる人が自分とうまく

融合して、物事がうまく進んでいきます。

普段より、いかに周りの人達を大事にしていると、こういう風に支えてくれる

ことがわかります。

決して普段は微力な故に、大したことを周りの人達にしてしていなくても、

せめて心の中では感謝している自分がいます。

そうすると、こういう時期に周りの人達が自然と助けてくれている実感があります。

なので、これからも、感謝の気持ちを忘れずに、いい流れを自分やこれから

始まるお店に引き込みたいと願っています。

ここ数日間は常に考えている時間が多く、持病の神経痛も発症し始め

ましたが、以前も言いましたが、本番のためにうまく余力を残しつつ、

あと10日間を過ごしたいと思います。

しんどくて、楽しい10日間になりそうです!


thaliyaheiwa at 11:34コメント(0)トラックバック(0) 

2009年12月03日

日本一を目指して

本日ブログ、375日目

OPEN日が日に日に近づいてきました。

今現在、施工が急ピッチに進められ、少しずつお店の形が徐々に見えてきています。

まだ、厨房はできていないので、トレーニングや試作もまだできません。

唯一できることは、イメージトレーニングだけです。

実際のオペレーションはおいておき、どういうコンセプトで売り込んでいくか

という部分を思案中ですが、ここは今一度原点に帰り、全てにおいて日本一

を目指すということにしようと思っています。

決して、ミシュランの三ツ星を目指すというのとまた、違うとは思いますが、

味、雰囲気、接客など様々な要素で、トップを目指していきたいと思います。

今までのターリー屋を支持していただいてる要因として、一つは「ナンが

美味しい!」というのが半数以上を占めています。

これはとても素晴らしいことであり、口コミでここまで拡がるというのは、

社長をはじめ、スタッフの努力があってと思います。

だからこそ、今回せっかく新店舗という舞台に立てるのですから、

従来の「ナンが美味しい」に、更に上を目指し、例えば「カレーもうまい」

「お店の感じがいい」 という部分も、積極的に取り込んでいきたいと思います。

欲張りかもしれませんが、敢えて「日本一のお店造り」に挑んで

いきたいと思います!

私自身はごく当たり前に考えており、プロ野球の選手が必ず目標に掲げる

”日本一を目指します”というのと同じ気持ちです。

今は、心の底から、お客様が美味しい!と笑顔で言っている様子を

早く見たくて、うずうずしています。

気合が乗ってきました。

レースを控えた競走馬みたいな感じです(笑)

残り約10日間の準備期間を有意義に過ごしたいと思います!

thaliyaheiwa at 12:20コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月24日

スイッチ

ブログ本日、366日目

連休も終わり、今日から平日に戻ります。戻るということは、世間の会社や

人が仕事のために動き出すので、それに合わせて、打ち合わせやミーティング

を組むようにしています。

この日曜、月曜の二日間は、ほとんど自分のことに時間を費やしていました。

引越し、家の片付け、買い物・・・

少し時間がもったいない気がしますが、どうしても今度の新店舗の

拠点に引越ししておきたかったので、ひとまずこの二日間で徹底的に

「私事」に時間を費やしたので、すっきり終わることができ、今日からの

「仕事」に全力を注げる状態になりました。

だからこそ昨日中に、なんとかネットを繋げないと、今日からの仕事に

差し支えるはずだと考え、なんとか設定の変更を繰り返しながら、

ようやく繋がったので、ホッとしています。

そして、本日から”スイッチ”して、また集中して新店舗の準備を進めたいと

思います。





thaliyaheiwa at 08:54コメント(0)トラックバック(0) 
記事の検索
最新のコメント
記事アクセスランキング
Categories
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ