ブログネタ
沖縄県全体の話題 に参加中!
ミラーボール

那覇の夜。
前日行った別館セルロイドに教えてもらった、おでん屋「悦ちゃん」は、異国情緒漂う楽しく美味しいお店だった。

今度は、その悦ちゃんで教えてもらったのが、此処「BARエロス」
場所は国際通りからにゅるっと入った桜坂の中。
悦ちゃんの2件ほど隣にある。
子供が通れるのがやっと、という小さな木戸をくぐり抜けると、そこは写真のような可愛いミラーボールが光る「エロス」の世界。

★でっかいスピーカーからは妖し気なテナーサックスが咽び泣き、ナオミ・キャンベルの
ようなセクシーな美女がヘソ出しでシナを作りながら歩いて来て、僕の顎をす〜っと優しくなでて行った。
周りを見るとあちらこちらで紫の煙の中で男女が絡み合い、酒池肉林が繰り広げられていた。まさに「BARエロス!」★
                ・・・嘘です。
これからの展開を期待していた人達、ごめんなさい。まったくの嘘です(^ ^;)

エロス
僕たちが入って行った時には「♪アナタに抱かれてわったしは蝶になっる〜♪」がかかっていた。既に満杯に近かったのだが、新参者の僕らの為に、ギューギューのところを無理して席を作ってくれて、向かい入れてくれました。

カウンターの中では洋の東西を問わず、70年代に流行った曲をマスターのゴンザレス(?)さんがせわしなくCDを取っ替え引っ替え、DJのごとく掛けていた。
常連さん率が高そうな(実際高いみたい)お店だけど、排他的な雰囲気は一切無く、フレンドリーで、とっても客筋の良い、感じのいいお店でした。

手前に写っているのは泡盛で作る酎ハイのシークアーサー・ハイ
アシスタント(?)の愛嬌のある女の子に薦められて、飲んでみた。
すっきりとした甘みと軽やかな柑橘系の香りが、とっても南国っぽく、那覇の夜にマッチしてました。
因に、★〜★の部分だけがフィクションですよ。

ロモ(LOMO LC-A)AGFA Vista800使用。

<登録ランキングサイト>
banner ランQ