Jigyan Thapa's Diary タパの日本奮闘記

日本とネパールの架け橋を目指して! ネパール出身のジギャン クマル タパが日本での活動を書いていく。

東日本大震災から5年を迎える今年、一日限りの特別な美術展「FUTATABI MUSEUM(フタタビミュージアム)」を石巻にて開催します。これまで続けてきたネパールの子供達と東北の子供達との交流の集大成。石巻の子供達がネパール復興の願いを込めて届けてきたアートや励ましのビ ...

ネパール国総理大臣ケ・ピ・オリ閣下を表敬しました。ネパール日本国交樹立60周年、大使任命などについて意見交換をさせていただきました。 ...

ネパールの子供たちにゆで卵を届けるプロジェクトの実施校の訪問した際に9月に撮影した写真の中に・・・なーなんと【五郎丸ポーズ】らしき写真一枚。ゆでたまごを食べて元気になって、スポーツも当たり前のようにできるような社会なればいいなぁ。 ...

ネパールで女性大統領が誕生した。 その前に国会の議長も女性が決まっている。 ...

今回ネパールに行った時、私たちのチームは援助だけでなく、edutainment (教育➕おたのしみ)それに交流を重視し、日本の「ぐりとぐら」と言うネズミの絵本をネパール語に翻訳し、読み聞かせをしました。 この絵本のストーリーには大きな卵が出て来ます。最終的には卵でカス ...

↑このページのトップヘ