これで貴方も屋台のオーナー

アマゾンの本気を見ました。
送料は無料です。組み立て式です。

出店するときは現地についてから組み立てる必要があるのでしょうか。

自動顔モザイクカメラ

フェイスブックやツイッターなどのSNSが普及したおかげで誰もが手軽に写真をネットにアップロードし閲覧できるようになった。

それに伴い至る所で写真を撮ってネットへアップする人が急増した。
つまり、もしかしたら私もあなたも自分の知らない所で誰かの写真に背景として映りこんでいる可能性は大いにある。

個人で楽しむ分には確かにあまり関係のない事だろう、しかしインターネットという不特定多数の人間が見る場でそのまま人ごみなどの写真を載せることは個人的にマナー違反だと思ている。

そういった媒体に載せるときはなるべく映り込んでいる人が特定できないような写真を選んで使っている。
アングルを工夫したりカメラの方に顔が向いている人は避けたりと一苦労だ。

もし、顔認識で勝手に顔に目線やモザイクを入れてくれるアプリがあったらどれだけ楽だろうか。
顔をタップすることでモザイクをオンオフできるようなそんなアプリが欲しい。

59eb3534-s


New Bunker Ring

以前にスマホが持ち辛くて困るという記事を書きましたが、先日電車に乗っていて解決法が見つかりました。
それがこのNew Bunker Ringです。
偶然この商品を使用している方を電車で目撃しまして、その場で持っていたiphoneで検索し注文しました。便利な世の中だとつくずく思いますね。

人の命より利益を追求した結果、社会は滅びる

戦時中のナチスドイツ製作のプロパガンダ映画の一節だそうです。
「人の命より利益を追求した結果、社会は滅びる」
最初に耳にしたときはアウシュビッツ作った奴らが何言ってるんだと思ったものだが、最近はそうでもない。

良い事をした人が良い思いができる社会というのは理想郷なのか。
お金よりも上に価値あるものがある価値観。徳だったり人格だったりが重んじられる社会。
ソーシャルメディアを上手く使えば実現できないだろうかと最近よく考えます。

だいたい権力者にお金持たせたら碌な事起こらないじゃない。
もしいまの政治家の年収が国民の平均所得で算出されれば、こんなに批判は起きないんじゃないかと単純に思ってしまう。少なくとも老人は自然に退席していってくれるんじゃないか。

百年ちょっと前まで日本には武士がいた。
士農工商のピラミッドの一番上の権力者。

最近、このピラミッド凄くよくできてたんじゃないかと思う。
利益が大好きな人種がピラミッドの底辺に位置付けられているからだ。
物を作る人、飯を作る人の下に金を作る人がいるわけで当時は今ほど利益に目が眩んだ人たちがいなかったってことなのかもしれない。

今とは全く異なった価値観を持った人たちがちょっと前までその辺を歩いていたわけでしょ。
すごく不思議なもんだ。

その武士たちも明治維新を機にいなくなり、世界大戦以降はその思想さえも消えてしまった。

世界大戦当時イギリスの金儲け主義を批判していた、敗戦国の日本やドイツの経済が現状で一番安定しているというのも皮肉なもんだ。

あったらいい!なアプリ「不要アプリチェッカー」

スマートフォンの魅力の一つに大量のアプリを安価で時には無料で手に入れられるということがあると思います。それらを紹介したサイトも人気がありますし、誰も知らないアプリを見つけて自慢してみたり、合コンなどの酒の席で話のネタとして重宝さえたりと楽しみ方は色々ですが、気になったアプリをどんどんダウンロードしていくと容量が重くなり、動作に支障をきたしてしまったりもします。

最近は大容量の機種も増えてきていますが、それでもスマートフォンも基本はパソコンと同じですから無駄なものはない方がサクサク動きます。

いざアプリを整理しようとなった時、どれを優先的に残すか、どれがいらないものか悩んでしまったことのある方も多いのではないでしょうか。

アプリチェッカー

もし、各アプリの最終使用日時みたいなものや、使用回数を管理してユーザーのアプリに対する重要度なんかを表示できるアプリとかあったらいいと思うんだけどなあ。
      あったよ
記事検索
  • ライブドアブログ