インド、「持参金ハラスメント」により女の胎児中絶増加
 インドの首都ニューデリーで、シーク教の指導者たちが大量のアルコールやタンドリーチキンを伴う派手な結婚式は「持参金ハラスメント」に当たるとして控えるよう呼びかけている。.......... ≪続きを読む≫



持参金が少ないと花嫁が焼き殺されることがあります。

こんな高額な持参金を要求する人と結婚させる必要はない。持参金の要らない(外国の)人と結婚すればいい。
そうすれば、インドの男性も持参金を要求しなくなるだろう。


The Saitou's楽天ASショップ より
花嫁を焼かないで
焼かれる花嫁

何れも古い本で執筆時点では売り切れ。

オリジナルは@アメブロ