パパとちゆらのブログ

沖縄剛柔流空手家による、わが子「ちゆら」の発達ブログ

高校入試

今年は、高校受験の年でした。
受験は、それぞれの状態に合わせて行われました。

国語、数学をする子もおりましたが、

娘は行動観察を行っていたようです。(試験中は見れない)
後から聞いた話では、一人で楽しくダンスをしていたようです。

2日目は、運動能力検査と面接がありました。
「先生がこの学校に入りたいですか?」と質問されたとき、
娘は、しばらく間があり、ヒヤッとしましたが、
「はい」答えてくれました。

「いや」と言ったらどうしようと冷や汗ものでした。

面接も無事終わり、一週間後に合格発表がありました。

IMG_5721




















無事に合格できました。
「おめでとう」

その後、先生方による胴上げがありました。
娘は初胴上げに大喜びでした。



ピアノレッスン

ピアノ習い始めてから、6年目になります。


最初は、先生と歌を歌ったりしていましたが、徐々にピアノの前に座ってくれるようになりました。

しかし、視力検査では矯正で0.7あるのですが、焦点を合わす力が弱いせいか、
同じ模様のピアノけん盤は、見ずらいらしく、あまり手元を見てくれません。

この間、レッスンの冒頭で好きな曲を弾いてからレッスンに入ると、
いつもより集中力があり、じょうずにけん盤をたたけるではありませんか。

好きな曲で、集中力が増すのかもしれません。

現在の視力

4月に視力検査を受けました。


矯正視力
遠方 左:0.45 右:0.5 両眼:0.6
近方 両眼:0.7

遠視右目が0.3から0.5によくなっています。
しかも、近場では、0.7もあります。
これは、百貨辞書が読めるレベルです。

乱視もありますがどの程度ラブっているかはわかりません。
しかし、0.7もあれば、おそらく乱視も矯正されているとの先生の話です。

となると、ひらがなの「き」と「さ」の区別が分かりずらいのは、乱視のせいではなく、
脳内ので処理(見ている範囲がごく小さい?)が問題かもしれません。

ちなみに、レンズを半年前に変えたばかりですが、次の半年後にまた、メガネ用に視力検査するとのことです。
目がよくなって、レンズがすでに合わなくなってきているうれしい悲鳴です。
プロフィール

てるちゃん

楽天市場
QRコード
QRコード