BRAVE HEART あきらの研究日誌

日々の生活と活動、趣味などを載せていきたいと思います。 最近マーケティングを始めた筆者の研究日誌です。

2011年08月

ブログ中級者です!

最近マーケティングに凝っているので、行く行くはアフィリエイトに挑戦してみたいと思っています。

また、日々の生活と活動、趣味などを書いていきたいと思います。
よろしくね。

レスキューへの道(仮題)(笑)

今日はさいたま市の防災訓練に行ってきました。
ウィーズのF氏と我を忘れはしゃいでしまいました。

発病前から消防オタクでレスキュー隊に憧れている私には
この訓練は興奮した。

S.S氏は昨夜寝られなかったらしく
会場で挙動不審になっていた。
警察も来ていたのに
よく職質かけられなかったものだ(笑)

写りのいいベストショットはいずれウィーズ通信に載せるとして
今回は佳作の作品をいくつか載せようと思う。

1枚目

DSCF0131

SAITAMA BRAVE HEART 特別高度救助隊

「俺オレンジの服が着たいんです!!!」

どこかのドラマで聞いた台詞である。

2枚目

DSCF0086


出動!!

3枚目

DSCF0120

心臓マッサージAED講習を受ける私。

4枚目

DSCF0152

帰りに見かけた県警の救助隊
いやぁ。やっぱりホンマもんはかっこいいですわ。

いやぁ最高に興奮した1日でした。

下北沢

先週金曜日の夜
結局下北沢にあるライブハウスに行ってきた。

おしゃれな街とは聞いていたが
本当にすべてがお洒落で
カルチャーショック受けた。

お洒落な喫茶店でお茶を飲み
お洒落なライブハウスで
お洒落なお酒飲みながら
お洒落な歌を聞いてきた(笑)。

また行きたいと思った。

追伸)昨日はウィーズバレーボール部の後
障害者交流センターのプールで泳いできた。

このプールは障害者手帳を持っていれば
何時間泳いでもただなので
トレーニングの幅も持てそうである。

それでは今日の駄文はここまで。

いつもご愛読ありがとう。

どうでもいい駄文PART1

前回のブログ記事に
埼玉県精神障害者団体連合会ポプリの会計N氏より
「ブログにくだらないことを書くんじゃない」とおしかりを受けたので
今回はまともに書こうと思う。

そもそもこのブログはたいして宣伝もしてないし
父とウィーズ事務局長、先輩ブロガー、職場の友人アレサ君
くらいしか読んでいないと思っていたので
感情表出してしまった。

どこで誰が読んでいるか分からないものである。

まぁどうせ自己満足日記だからいいんだけどね。

でよくよく考えてみたら恥ずかしくなってきたので
この作業所の夏休み中に
駄文書き連ねて過去ログにすることにした

で、今日の駄文。
今日は早朝6時前に起きて
近所の大きな公園でラジオ体操をした。
そのまま公園の外周1周をジョギング。
約1km弱を5分55秒で走った。
筋トレはやめておいた。

そのまま帰ってシャワーを浴び
洗濯をし、朝食を摂った。

これから昼食を摂り
区役所へ行き生活保護の収入申告である。

夜、下北沢にあるライブハウスに行ってみたいが
その辺は体力と相談である。

日曜日にきちんとバレーボール部の練習に行ける方が大事である。

今日の駄文はここまで。

いつもご愛読ありがとう。

熱く生きたい

今回はYOUTUBE動画を2つ紹介したいと思います。
YOUTUBEなので携帯からですと
パケット代がすごい事になる可能性がありますので
パソコンから見られることをお勧めします。

1つ目。
「全部好き」という歌だそうです。





昨夜近所の食堂で食事してたら
不意にこの曲が流れてきて
思わず泣いてしまい
店員さんに失笑されてしまいました。

涙など全然出てこないから
涙などとうの昔に枯れ果てたものだとばかり思っていました。

そんな自分をそっと好きになる
自己中心愛的な晃でした。

そう言えば昔父とはよくぶつかった。

父は厳しく高校受験の頃
「敗けの味を知らないといけない」
と無理に偏差値の高い高校受けさせられたり

大学受験の時も1年目は第1志望校しか
受けさせてもらえず
当然のごとく浪人させられたりした。

「別に受かった学校行けばいいじゃん」みたいに思っていた私は
その度に父とぶつかってばかりいたけれど
なんとなく理解できてきたような気がします。

今年の夏は実家には帰らない予定です。
別に大きな夢がある訳でも
なんでもないけれど
自分で自分を認められるレベルになるまでは
実家には帰らない予定ですので
母にはその旨お伝えください。

2つ目。
前回紹介したレスキューデモンストレーション「障害突破」の続きです。





災害現場ならいざ知らず
デモンストレーションという
いわば「日常訓練」の場で
ここまで熱くなれる男達ってやっぱり凄いと思う。

私もこれくらい熱く生きたい。

事務局長へ)作業所がお金にならないのは認めますが
私にとっては思い入れのある居場所なのでお願いだから悪く言わないでください。
(別に責めている訳ではありませんが)

今回はこの辺で。

いつもご愛読ありがとう。
プロフィール

あきら

人気ブログランキングへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ