馬とかサッカーとか

主に競馬。ときどきアーセナル。

1/8 今週の予想1

中山11R ジャニュアリーS

今の中山D1200は冬場で乾燥しているのか短縮や差しが決まりやすい
前走上がり上位や前走好走馬でも2走前違う条件で鮮度あり、ショック、休み明けが加わればさらにいい

ペース予想
アーリーロブスト:中舘で行く、逃げなければのコメント
クリスタルボーイ:大外から行きそう
レディルージュ:2走前Sペースを2番手から、前走ペースアップで粘れたので逃げなくても4番手くらいまでにつけるかも
ジーエスライカー:近走逃げも3番手くらいでもよさそうなコメント
アースサウンド:陣営は行きたそうだが調子悪く先行できていない、無理に行くかも

近走逃げ経験がありコメントを見てペースを握りそうなのはこれくらい
積極的にハナを奪う馬は2〜3頭はいるのでクリスタルボーイの中山D1200の平均から見て33.5前後くらい

◎ブライトアイザック
メンバー中短縮馬2頭で異端・タフな馬場ペースになる予想なのでその異端性がさらに活きるレース
前走は休み明け大幅減の反動だと思うし間隔あけたのはプラス

○ティアップワイルド
反動に期待したいけど普通に強そう
短縮成功後で前走稍重にしてはペース上がらなかったので、圧倒的1番人気で早めに捕まえに行った時に苦しく感じるかも

▲デュアルスウォード
連続1200使用だが前走は間隔開いて大幅増のアップ戦を先行
先行しなければ勝負にならないという感じでもないので、前行かなければダウン戦なのと合わせて楽に感じる

△ピースオブパワー
短縮
初の1200で鮮度あるし内から差せるなら距離のアドバンテージ

△サウンドアクシス
前走Sペース上がり2位で届かず・休み明け2戦目でフレッシュ

×レディルージュ
×アナモリ

11/13 今週の予想1

東京8R
◎アイノレグルス
東京D1600mは異常に良く走り前走以外はすべて掲示板で0.4差以上負けたのも前走と初の関東遠征時の0.7差5着の2つ
その前走がかなりのSペースで5ハロン通過が62.8で上がりがすべて11秒台と後ろから行く同馬にはほぼ不可能な流れ
今回は内枠に行きたい馬が多くペースアップは間違いない
5ハロン60秒切る流れなら過去3戦ですべて上がり最速だしているし湿って差しやすい馬場もプラス

10/23 今週の予想 菊花賞

京都11R 菊花賞
◎ダノンミル
先行馬でぎりぎり外の人気馬に対してアドバンテージがある枠
前走の神戸新聞杯は初の延長2400mだったが結果を残せず
ただSペースで上がり33秒代前半が要求されるようなレースは同馬向きではなく菊花賞に直結するとは思えない
若葉SのHペース先行1着は体力を証明するものだと思うしナムラクレセントも似たような証明から3着だった

○オルフェーヴル
▲ゴットマスタング
延長2400m2戦して2・1着
フジキセキ産駒だが普通の産駒ならこんな成績にはならないし母父の方が強く出ている印象
追い込みだが圧勝後だし枠も内でタメられる枠
これまでのレースでは加速していく時に外をまわっていたがそれが内でも出来るかがポイント
3000mの特殊な条件だしそれまでについていけない馬もこれまでのレースより多いなら捌きやすいはず

△ダノンマックイン
×フェイトフルウォー
×ウインバリアシオン

10/8 今週の予想1

[東京6R 3歳上500万下]
◎ドビュッシー
芝→ダート馬場替わり短縮で過去にも同じショックで好走歴のあるS系
これまでの連対すべては短縮で、2走前の骨折休養明けの休み明け以外は短縮機会ですべて結果を出している
叩き3走目で前走は軽い新潟芝1800mでレースの上がり34.4を34.9で走っているので能力落ちてるとは思わない
冬の東京開催は開幕から短縮が決まりまくっていたので馬場傾向を見るためにも狙ってみる

10/2 今週の予想3

[中山9R 芙蓉S]
◎ウインフロレゾン
格上げ内枠C系
使われつつペースが上がるたびに着順を上げ前走短縮で1着
前が壁になってもしっかり伸びてきたし精神力を証明した
34秒台の時計を経験しているのもいいし格上げが悪い訳がない血統で
○サウンドオブハート
▲ドリームトレイン
△レオアクティブ
Profile

メリダ

予想法は『Mの法則』
ラップも取り入れようとしているがかなり大雑把。

穴党で本命馬は3着が多く連対することはほとんどないので複勝中心ワイド三連複ちょっと。

ウマニティでも予想しています。

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ