2020年01月27日

活動報告 日本第一党街宣

活動報告 日本第一党街宣

 桜井党首が都知事選挙に出馬予定で応援

 せと弘幸を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします。

 
今年はオリンピック開催前に東京都知事選挙が6月18日に告示され、7月5日には投票となります。昨年から日本第一党ではこの都知事選挙にいち早く桜井誠党首が名乗りをあげたので、知名度を上げるためや政策を訴える為の街頭演説を都内各所において始めました。

 私は農作業や川崎問題などで忙しく、昨年は一度も参加できなかったが、ようやく今年になって初めて参加させて頂きました。その様子を同じく応援に来てくれた有門大輔氏のブログに掲載されたので、先ずはその写真などを紹介します。

 話題はやはり共産シナからの新型ウィルス感染の件です。

ここから引用

 まさに人為的な感染拡大が原因ではないかとされるウイルス騒動だが、これに輪をかけて人災を拡大させているのが我が国にあっては空港を監督・管轄しながら航空機や観光客(渡航者)を制限出来ない国土交通省(大臣は『公明党』の赤羽一嘉衆議院議員)。

 このあたりは日本第一党最高顧問の瀬戸弘幸氏が指摘したところだが、マスクをして帰宅後にはうがいをしろなどと対策にもならないことを報道しては支那人(中国人)の入国規制から話を逸らすのが日本社会の現状。チャーター機を用立てて武漢在住のアメリカ国民を救出した「米国第一主義」のトランプ政権とは雲泥の差である。現在の日本の政権与党と野党にこうした「日本第一主義」は存在しない。

9
画像上:演説する党最高顧問の瀬戸弘幸氏
画像下:外国人への生活保護廃止について演説する党東京都本部長の岡村幹雄氏
3

13
画像上:演説する桜井党首

 桜井党首の演説では小池都政がこの約4年間にわたって何らの公約も果たしておらず、都民の生活は苦しくなるばかり…加えて野党統一候補の目玉として取り沙汰されている山本太郎氏(『れいわ新選組』代表)が9年前の東日本大震災・原発事故直後、「もう日本には住めない」として国外逃亡した事実に言及。反原発が聞いて呆れる国外逃亡…。

 小池都政を信任した都民も愚か、国政選挙で山本太郎に票を与えた有権者も愚かとして、日本第一党のみが一貫して「消費税廃止を主張しています」と呼びかけたものである。

紹介終わり

 さて、私が演説して感じた事ですが、桜井誠氏の知名度が前にも増して高くなっていることだ。街宣は無告知で行なわれており、偶然その場に出くわした人でなければ見ることも聴くことも無理だ。

 よって大勢の聴衆の前で演説するという程ではないが、確実に話を熱心に聴いてくれる方が10人以上いたし、特に若者で手を振って声援してくれる人が多かった。

 前回の結果を見てみよう。

小池百合子   2,912,628票 44.49%

増田寛也      1,793,453票   27.40%

鳥越俊太郎      1,346,103票        20.56%

上杉隆        179,631票     2.74%

桜井誠 114,171票    1.74%

 この内、出馬が確実なのは小池百合子知事とNHKから国民を守る党の幹事長となった上杉氏と桜井誠党首だ。自民党は微妙だが、候補者を出さない、出せない可能性もある。

 野党は前回鳥越氏を擁立したが、今回はまだ山本太郎の名前が挙がっている程度だ。本人は消費税5%でまとまらなければ出ないと言っているので、現状では無理と考えられる。

 前回も出て今回も出馬予定は小池、上杉、桜井の3名であり、現在のところ主要3候補となる。都知事選挙で桜井党首の得票率が5%を超えれば、衆院選挙の東京比例区でも候補者当選の可能性も出てきます。

 後はマスコミが取り上げるかどうかにかかっています。仮に野党が統一候補を擁立したとして、又、自民党の都連が小池憎しで擁立したとしても5名となります。

 勿論、売名行為でたくさんの人が立候補しても、主要な5候補の中に桜井誠党首が入らない訳はない。前回と同じようにまったく無視するのか? それとも無視できなくなるのか?

 それが最大の注目点であると思う。まだ雑誌ですが、マスコミ関係にも登場回数は増加しそうです。

EO__eU3UUAAmE1t
画像:ケントギルバート・桜井誠対談

 以上

 明日の裁判に時間帯をお知らせします。

 
川崎市に対する国家賠償訴訟     午前11時 横浜地裁川崎支部

 石橋学の名誉棄損・侮辱損害賠償訴訟 午後 2時 横浜地裁川崎支部



 午後の裁判が終わったら隣のカルッツ川崎で裁判報告会と威力業務妨害損害賠償裁判の説明会を開催します。


原稿は全て書き上げ、昨日印刷所に送りました。28日頃になる予定です。

freedom4

画像:機関紙フリーダムの5号目は1月25日頃に発行予定です。川崎港湾局を訴えた裁判が新年早々の14日に行なわれました。それをお伝えします。

 また、フリーダムにおいては「自由社会を守る」とい主張を今後一面に掲げ、世界情勢や世界観を通して日本の未来を語る、そのオピニオン紙としての役割を担うべく、編集方針を変えてまいります。

 特に新年の挨拶を兼ねた号ににはそれを書くつもりです。

 自由社会を守る
戦いの為には行動するなど資金が必要となりますが、それはこの購読代金で賄います。その為の購読要請です。引き続き購読者300名を目指してまいります。

年間購読料は3,600円となります。

お申し込みはメールにてお願いします。 fukushimaseto@gmail.com
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 次回のフリーダムには二つの驚愕の大スクープ記事を掲載します。

〇中核派の集会に川崎初級朝鮮学校校長の名が!

〇福田紀彦講演会の政治資金報告書に重大な疑惑!


 
この2点です。昨年末から週刊誌に掲載してもらうべく取材協力をして来ましたが、時間がたつばかりなので、機関紙に掲載する予定です。購読料だけが、この運動の資金源なので、是非とも協力ください。
 
 せと農園からのお知らせ

次回の発送日は30日の予定です。



 家庭用は1月からまだ販売を始めました、在庫数は次の通りです。

 16玉 32個  20箱   

 18玉 36個  12箱   

 20玉 40個  15箱  12箱

 23玉 46個  17箱  12箱

 25玉 50個  10箱   

 

 
 家庭用の中玉以下は昨年と同様の価格に据え置きました。


1753b6c4

16玉2段詰め(32個) (中玉です。)


特別価格 ¥3200円+送料



18玉2段詰め(36個) (中玉です)

特別価格 ¥3000円+送料


20玉2段詰め(40個)  (小玉です)


特別価格 ¥2600円+送料 


23玉2段詰め(46個) 


特別価格 ¥2300円+送料


25玉2段詰(50個)料理用


特別価格 ¥2000円+送料

 

     
 送料

 東北関東信越  1070円

 北陸 中部   1144円

 北海道 関西  1225円

 中国 四国   1382円

 九州 沖縄   1782円




 fukushimaseto@gmail.com



ブログランキング
←ブログランキング応援クリックお願いします
  
Posted by the_radical_right at 08:01Comments(13)mixiチェック

2020年01月26日

海外への団体旅行を27日から禁止


 海外への団体旅行を27日から禁止

拡大が止まらないチャイナの疫病

 せと弘幸を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします。

 中国当局、海外への団体旅行を27日から禁止…人気渡航先は日本読売新聞オンライン5950

 【北京=中川孝之】中国共産党機関紙・人民日報(電子版)は25日、中国当局が、海外への団体旅行を27日から禁止すると報じた。新型コロナウイルスによる肺炎の感染者が中国で1300人を超え、海外でも増えているため、異例の拡散防止措置に踏み切る。25日の春節(旧正月)に合わせた連休に多くの中国人が海外旅行を計画しているとみられ、日本など旅行先への影響は必至だ。

以上

 ようやく共産党政権も海外への渡航を全面的に禁止した。しかし、もう遅過ぎたのではないか。私が最初からこの新型ウィルスを疫病と名付けたのは、これはもう拡大を人の力では阻止できない。

 既に私と同じようなことを言っている専門家もいます。シナ大陸においては最大で6千万人の人間が死ぬ可能性も指摘されています。

ウィキより転載

 医療の普及していなかった古代の日本では、病気は目に見えない存在によってもたらされると信じられており、特に流行病、治療不可能な重病はもののけ、怨霊、悪鬼によるものといわれてきた[1]。平安時代以後に中国の疫鬼の概念が貴族社会を中心に広く普及し、疫病はそれをもたらす鬼神によるものとの考えが生まれた。やがて一般での素朴な病魔への畏怖と結びつき、疫病神といった存在が病気をもたらすという民間信仰に至ったと考えられている[3]。

疫鬼の概念が多く取り込まれた平安時代には朝廷の行事として、花が散ると共に疫病神が方々へ四散することを防ぐ「鎮花祭」、道の境で疫病神をもてなすことで都の外へ返してしまうという「道饗祭」といった疫病を防ぐための祭事が行われている。このように災いを防ぐために疫病神を祀るといった行事は、近年においてもこうした祭事のほか、町や村の境に注連縄あるいはワラなどを材料にした巨大なつくりものを示して疫病神の侵入を防ぐ民俗行事などに見ることがきる。

以上

 いくら医学が発展したとはいえ、治療方法が分からない以上、疫病神と評されても間違いではない。そして疫病神とはまさしく中国共産党となる。今、日本は国内における日本人の発症を何とか封じ込めているが、観光客と接触して感染する日本人が出てきたら、もう大パニックになるでしょう。

 朝日新聞はこのような記事を書いていた。

【朝日新聞】ウイルスに効果があるのは手洗い、マスク着用などの風邪対策。中国人を排除するより、ともに手を洗おう

 もう、呆れるしかありません。なぜ、チャイナ(中国人)の排除にこだわるのか? 感染している
チャイニーズ(中国人)とは接触しない、隔離して排除するのは当然で、なぜそれが分からないのか。

 まさに平和ボケも良いところだ。自分は手を洗っておけば、それで防げると思っているから本当にお粗末だ。朝日新聞はもう狂っているとしか思えない。

 武漢市は完全に中国共産党の人民解放軍に封鎖された。ここには外国人もたくさん住んでいます。一般車両の運転も禁止された。もう、孤立して最後はどうなってしまうのか?

 既に米国は飛行機をチャーターして、武漢市に住む米国人を救出することを決めたそうです。米国はやはり自国民を救出することにかけては、全力を傾けます。

 果たして、日本はどうなのか? 政府はその対策を練っているのか? 前々から申し上げてきたように、シナ大陸から日本企業は撤退すべきと言ってきた。撤退しない企業は自己責任です。

 武漢市が閉鎖され、そこはもう戦慄の世界で人がバタバタと倒れ、死者はそのまま放置される。やがて食料も底を尽いて暴動が起きる可能性も否定できない。

 中国共産党は全世界の疫病神でしかない。これを世界に示した、本当に恐ろしい事態はこれからやって来るでしょう。


投稿コメントを紹介します。

new!コロナウイルスの日本国内での拡大が懸念されます。
政府は一刻も早く、中国からの入国者を規制して欲しいですね。
入国禁止措置が妥当に思いますが、公明党の国土交通大臣ではシナ様の為なら日本国民を犠牲にしても良いと考えてるでしょう。
「日本人の命はシナ人の命より軽し」の教えでの洗脳の元で、日本人を犠牲にしてシナ人の命を救いたい、気でも有るんでしょう。
多分、政府の方針は、WTOの判断での公衆衛生上の緊急事態宣言を受けて、一定の入国制限措置を取り出すと思います。
公衆衛生上の緊急事態宣言は劇的致死率のエボラ出血熱等の5件しか事例が有りませんから、WTOから此の宣言が出された時点で即死に近い扱いに成り得るでしょうね。
日本国民の命を守るのが政府の使命、日本人以外の生命を守りたい意志を持ち、其の為には日本人犠牲者が出ても良いと思ってる大臣が居る時点で日本は外国勢力に乗っ取られてると考えた方が適切に見えます。創価の大臣は日本人の大量犠牲で、シナ人の命を救おうとしてる敵の回し者と見て間違え無しですよ。
創価の教えは国を預かる者に相応しく無い教えと言うしか有りませんね。
国民の命を危険に晒し、シナ人を救おうとしてる大臣は国益を守らねば成らない職務に付くのはオカシいし、国や地方の職務に付くのも駄目だと成りますよ。国益と国民の命を守ると云う、最優先事項を守る気が有りませんからね。民主系も共産も公明も、国民の利益を守り、命を守る気が有りませんから。こいつ等、国益に背く派が、国益を守らねば成らない立場の公務に付ける事、自体が、違法で違憲な事だと成ります。

民草


 原稿は全て書き上げ、昨日印刷所に送りました。28日頃になる予定です。

freedom4

画像:機関紙フリーダムの5号目は1月25日頃に発行予定です。川崎港湾局を訴えた裁判が新年早々の14日に行なわれました。それをお伝えします。

 また、フリーダムにおいては「自由社会を守る」とい主張を今後一面に掲げ、世界情勢や世界観を通して日本の未来を語る、そのオピニオン紙としての役割を担うべく、編集方針を変えてまいります。

 特に新年の挨拶を兼ねた号ににはそれを書くつもりです。

 自由社会を守る
戦いの為には行動するなど資金が必要となりますが、それはこの購読代金で賄います。その為の購読要請です。引き続き購読者300名を目指してまいります。

年間購読料は3,600円となります。

お申し込みはメールにてお願いします。 fukushimaseto@gmail.com
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 次回のフリーダムには二つの驚愕の大スクープ記事を掲載します。

〇中核派の集会に川崎初級朝鮮学校校長の名が!

〇福田紀彦講演会の政治資金報告書に重大な疑惑!


 
この2点です。昨年末から週刊誌に掲載してもらうべく取材協力をして来ましたが、時間がたつばかりなので、機関紙に掲載する予定です。購読料だけが、この運動の資金源なので、是非とも協力ください。
 
 せと農園からのお知らせ

次回の発送日は30日の予定です。



 家庭用は1月からまだ販売を始めました、在庫数は次の通りです。

 16玉 32個  20箱   

 18玉 36個  12箱   

 20玉 40個  15箱  12箱

 23玉 46個  17箱  12箱

 25玉 50個  10箱   

 

 
 家庭用の中玉以下は昨年と同様の価格に据え置きました。


1753b6c4

16玉2段詰め(32個) (中玉です。)


特別価格 ¥3200円+送料



18玉2段詰め(36個) (中玉です)

特別価格 ¥3000円+送料


20玉2段詰め(40個)  (小玉です)


特別価格 ¥2600円+送料 


23玉2段詰め(46個) 


特別価格 ¥2300円+送料


25玉2段詰(50個)料理用


特別価格 ¥2000円+送料

 

     
 送料

 東北関東信越  1070円

 北陸 中部   1144円

 北海道 関西  1225円

 中国 四国   1382円

 九州 沖縄   1782円




 fukushimaseto@gmail.com



ブログランキング
←ブログランキング応援クリックお願いします
  
Posted by the_radical_right at 07:46Comments(20)mixiチェック

2020年01月25日

川崎 反日の牙城に国会視察団

川崎 反日の牙城に国会視察団

ふれあい館=青丘社=ヘイトスピーチを許さない川崎市民ネット

  せと弘幸を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします。

 
一昨年の6月3日、川崎市の教育文化会館で弁護士先生をお招きしてヘイトスピーチを考える勉強会を開催しようとしたら、それを妨害されてやむなく中止することになってしまった。

 講師の弁護士先生が会場に入ることを妨害されて入れないので、中止を決断しました。その時の映像です。何度も紹介しております。

 

 我々の集会の妨害を呼びかけたのは『
ヘイトスピーチを許さない川崎市民ネット』という在日朝鮮人組織であり、その中心メンバーが社会福祉法人青丘社の理事の一人でもある三浦知人氏であり、そのふれあい館で働いているの女性が在日コリアン3世、崔(チェ)江以子(カンイヂャ)さん(45)です。

 彼らの多くが川崎市からの助成金や補助金、ふれあい館の運営費などで生活しています。公務員ではないが、準公務員のような存在ではないかと思ってしまうほどだ。

20200106-00000030-kana-000-2-view このふれあい館に正月に脅迫状が届いた。神奈川新聞社の報道などによれば、差出人の住所は書いてあり、実在する人物のような書き方でしたが、今になってもなぜか犯人は逮捕されていない。

時代の正体 神奈川新聞  2020年01月23日 05:00

 川崎市の多文化交流施設「市ふれあい館」(川崎区桜本)に在日コリアンの虐殺を宣告する脅迫はがきが年賀状として送りつけられたヘイトクライム(差別に基づく犯罪)を巡り、超党派の国会議員でつくる「人種差別撤廃基本法を求める議員連盟」(会長・白真勲参院議員)のメンバー7人が22日夜、同館を訪れ、市や館の運営法人、地元住民と対応について意見を交わした。国会議員からは市民の不安払拭(ふっしょく)を急ぐよう市への要望が相次ぎ「市長には差別を許さないというメッセージを出してほしい」との声が出た。

 脅迫はがきが届いているのが分かった4日から21日までの18日間の利用者は2315人で、前年同時期と比べて843人減っていることが報告された。県警の指導で出入り口を1カ所閉鎖するなどの対応を取ってきたが、警備員の配置も検討中という。

 国会議員からは「利用が減っているということは市民の権利が奪われているということ。市民の不安解消が先決」「市が被害届を出すことで警察の捜査も迅速化されるはずだ」といった意見が出た。

 ヘイトスピーチ解消法の制定に尽力した有田芳生参院議員(立憲民主)は、市が昨年12月に制定したヘイトスピーチに罰則を科す全国初の条例をたたえながら、「先駆的な条例をつくった福田紀彦市長を先頭に差別を許さない取り組みをしてもらいたい。それでこそ多くの人の不安を減らせる」と話した。

 被害届は指定管理者の社会福祉法人青丘社名義で今週中にも提出予定だが、桜本1丁目町内会の山口良春会長は「それでは逆恨みでまた館が攻撃を受ける。市が前面に立つべきだ」と話す。国会への要望を問われた臨港地区連合町内会の高野詔次会長は「問題が起きてからでは遅い。五輪も大事だが人権があってこそ成り立つ。ふれあい館の多文化共生の事業は全国一。国でも予防のための啓発や法整備に取り組んでほしい」と求めた。

 同館を所管する市青少年支援室の担当者は「町内会長の言葉は特に重く受け止めた。関係機関と連携しながら対応を検討する」と話していた。

large-63d9604793bc87b9c9057e12803114fd

以上は神奈川新聞の記事より

 まだ、誰が犯人かは分からない。今、捜査中の案件ですが、おそらくこの国会議員たちはこの年賀状からやった犯人は日本人であり、それもネトウヨだなどと思っているのでしょう。

 仮に日本人の仕業であったにしても、このような卑劣な手紙を出す人を私は擁護しないし、捕まってそれなりの罰を受けて当然です。

 我々が集会を開いた時にも公園のベンチに落書きがあって、それも日本人のせいにされて神奈川新聞などは書きまくったが、これも未だに逮捕されていない。当初から朝鮮人による自作自演説もあったので、犯人が逮捕されなくても別に警察の無能さを批判するつもりはない。

 今回、国会議員がこれほど大挙して乗り込んできたのは、警察がある程度犯人にめぼしをつけて、国会議員には教えているのでしょう。今のこの段階でまったく情報がないままに乗り込んできて、犯人が自作自演の朝鮮人だったなどでは赤っ恥も良いところなので、近くこの犯罪者は逮捕されると予想します。

 さて、今日は別にそのことを書きたい訳ではなく、映像でも紹介しているように、この妨害事件でいよいよ民事訴訟に踏み切ります。

前のブログ記事の紹介

 
この映像を始めて見る人は、これが日本の中で本当に起きたことなのか? 一瞬信じられないと思う。しかも、国会議員の有田芳生氏や川崎市議の飯塚まさよし氏などもこの現場ではこの暴動を煽っています。

 有田芳生議員はツイッターでも呼びかけ、マイクでも我々保守系愛国者を「日本にいる場所をなくす」などとがなっており、これぞ扇動の張本人だ。同じく立憲民主の飯塚市議は言葉こそ発していないものの、共同不法行為に加わっている。

 そして、この威力妨害事件では、中心となって会館への阻止を扇動しているのが、『ヘイトスピーチを許さない川崎市民ネット』の代表者である三浦知人氏である。

 e0b88301-s

 この事件は正式に刑事事件として検察庁に告訴して受理されて捜査が行なわれています。川崎警察が警備する中で行なわれ、警察官の目の前でこの妨害事件は起きた。徳永先生は被害届けを川崎警察署に届け、何度も川崎市に足を運んだが警察は最終的には諦めて欲しいとわざわざ大阪まで足を運んだ。被害届の訴えの取り下げを求めたのです。

 その時の理由を「検察庁がいまいち本気でない」などと言って検察官のせいにしたが、その直後我々は検察庁に正式に告訴して受理されたものである。

 なぜ、これだけの事件が放置され許されてしまうのか? 私は「川崎では在日勢力が何をしても罰せられない」とこの問題で比喩的表現で述べたが、神奈川新聞の石橋記者はそれを
在日に対する<差別だ>などと言いがかりをつけてきた。

 警察はなぜ何も出来ないのか?との我々の怒りに対して、「あなた方には政治家もいない」と言ったことがある。確かに我々の側には味方する政党も政治家もいない。

 昨夜川崎駅前で大騒ぎしていた集団には共産党や立憲民主党がいる。警察はやはり政治力によって、事件に手心を加えているようです。この事件の後は変わりつつあるが、基本的には我々も市議会議員を持たなければ、この地では戦えないことを教えられた。

以上

 この事件で先ずは民事事件を先行させて行なうこととしました。その説明会を28日に行ないます。この日は裁判もありますので、その報告会も兼ねて行ないます。

 今日まで福島で農作業です。明日、東京に上京して渡辺昇さん主催の勉強会に参加します。

第102回 日本の心を学ぶ会
日本の伝統信仰を考える


 あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。
 本年最初の勉強会の案内です。四宮、犬塚両先生をお招きして神宮禊会のことなどを中心に学んでいきたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。



第102回 日本の心を学ぶ会

日本の伝統信仰を考える

         四宮正貴 先生        犬塚博英 先生
40059犬塚先生


 日本人は何千年にもわたる歴史のなかで独自の信仰をはぐくんできました。
 私たちの先祖は自然の中で稲作を中心とした農業や、漁業を行い生活してきました。
 自然は人間に恵みをもたらしますが、同時に猛威をふるい害を与えることもあります。
 日本人はそんな自然の中に神の働きを感じ、祭祀を行い感謝の心をささげてきました。
 この伝統信仰は六世紀には神道と呼ばれるようになりました。
 神道は古代から国民の生活と密接にかかわっており神道の伝統の中には日本人の価値観や叡智が生きております。
毎年数多くの人が地域の神社へ初詣に参拝することを見てもこの信仰は過去の遺物ではなく今を生きる伝統であることがわかります。
昨年の皇位継承にまつわる一連の儀礼は日本の祭り主が天皇であり、天皇の祭祀によって統合される祭祀共同体としての日本国の本姿をはっきりと多くの国民の前に示したように思います。天皇の祭祀によって日本の伝統信仰は今を生きる神話として継承されております。
日本の伝統信仰を見直すことは知ることは日本人が歩んできた道をもう一度見直すことにもなります。
今年最初の勉強会では日本の伝統信仰について考えてみたいと思います。

【日 時】令和2年1月26日(日)午後6時より
【場 所】文京区民センター 3-D
【講 師】四宮正貴先生(四宮政治文化研究所 代表)・犬塚博英先生(民族革新会議 議長)
【司 会】林大吾
【参加費】資料代1000円終了後、近隣で懇親会(2千円くらいの予定です)
【連絡先】渡邊昇 090-8770-7395


 以上

 久しぶりに正統なる民族運動の体現者である両先生のお話を聞くために参加します。

 
原稿は全て書き上げ、明日印刷所に送ります。土日過ぎに印刷するので、28日頃になる予定です。

freedom4

画像:機関紙フリーダムの5号目は1月25日頃に発行予定です。川崎港湾局を訴えた裁判が新年早々の14日に行なわれました。それをお伝えします。

 また、フリーダムにおいては「自由社会を守る」とい主張を今後一面に掲げ、世界情勢や世界観を通して日本の未来を語る、そのオピニオン紙としての役割を担うべく、編集方針を変えてまいります。

 特に新年の挨拶を兼ねた号ににはそれを書くつもりです。

 自由社会を守る
戦いの為には行動するなど資金が必要となりますが、それはこの購読代金で賄います。その為の購読要請です。引き続き購読者300名を目指してまいります。

年間購読料は3,600円となります。

お申し込みはメールにてお願いします。 fukushimaseto@gmail.com
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 次回のフリーダムには二つの驚愕の大スクープ記事を掲載します。

〇中核派の集会に川崎初級朝鮮学校校長の名が!

〇福田紀彦講演会の政治資金報告書に重大な疑惑!


 
この2点です。昨年末から週刊誌に掲載してもらうべく取材協力をして来ましたが、時間がたつばかりなので、機関紙に掲載する予定です。購読料だけが、この運動の資金源なので、是非とも協力ください。
 
 せと農園からのお知らせ

これから注文するかたへの発送は今日行います。福島には土曜日までいるので、明日まで発送できます。それ以後は30日になります。

※まだ届いていない人はおりますか?27日に指定されて注文受けたかたのメールを間違って消してしまいました。心当たりの方は再度送って下さい、ご迷惑をおかけしました。



 家庭用は1月からまだ販売を始めました、在庫数は次の通りです。

 16玉 32個  20箱   

 18玉 36個  12箱   

 20玉 40個  15箱  12箱

 23玉 46個  17箱  12箱

 25玉 50個  10箱   

 

 
 家庭用の中玉以下は昨年と同様の価格に据え置きました。


1753b6c4

16玉2段詰め(32個) (中玉です。)


特別価格 ¥3200円+送料



18玉2段詰め(36個) (中玉です)

特別価格 ¥3000円+送料


20玉2段詰め(40個)  (小玉です)


特別価格 ¥2600円+送料 


23玉2段詰め(46個) 


特別価格 ¥2300円+送料


25玉2段詰(50個)料理用


特別価格 ¥2000円+送料

 

     
 送料

 東北関東信越  1070円

 北陸 中部   1144円

 北海道 関西  1225円

 中国 四国   1382円

 九州 沖縄   1782円




 fukushimaseto@gmail.com



ブログランキング
←ブログランキング応援クリックお願いします
  
Posted by the_radical_right at 08:33Comments(32)mixiチェック

2020年01月24日

疫病が拡大、共産シナはどうなる?

疫病が拡大、共産シナはどうなる?

封じ込めに失敗すれば、共産党支配が揺らぎ出す!

  せと弘幸を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします。

 この問題を一度だけはふれておかない訳にはいかない。習近平独裁者がこの新型コロナウィルスの病原菌の拡大阻止に、1千万人も住む武漢市を事実上閉鎖したり、周辺の百万人都市もそれに続いていることは、異常ということの言葉で表現するよりも深刻な意味を持つ。
 
 米国映画でも見られる人類絶滅の始まりをまるで、予見したかのような戦慄を覚える。まだ始まったばかりですが、この感染阻止に失敗したならば、共産党支配の瓦解にも繋がるのではないか?

 
 1579785983101この写真が全てを物語る。

中国の湖北省武漢市を中心に新型コロナウイルスによる肺炎が集団発生している問題で、武漢市は23日未明、公共交通の遮断に乗り出し、市外に向かうための鉄道駅や空港を一時閉鎖すると発表した。中国中央テレビなどが伝えた。「特殊な事情がなければ、市民は武漢から離れてはいけない」とも呼びかけており、事実上の移動制限に乗り出した形だ。

 発表によると、閉鎖は23日午前10時(日本時間同11時)から。このほか、市内全域の公共バスや長距離バス、地下鉄、フェリーも一時、運行を停止する。22日までの新型肺炎による中国国内での死者は、いずれも武漢市のある湖北省にいた17人となっている。

https://www.asahi.com/articles/ASN1R2FJYN1RUHBI01N.html



 映画の世界ならば、この街の封鎖の後は街ごと空爆で焼き払い作戦となるが、まさか現実の世界ではそれは出来ない。交通機関の封鎖だけではなく、この後には行政機関の封鎖や商業施設の休業となれば暴動となる。

 いずれ人民解放軍がこの都市に治安維持のために派遣されるのも時間の問題だろう。これで果たして防げるのか? もう武漢市などの閉鎖した中で、感染が広がれば有効な手は打てない。

 武漢市の市民はしょうがないにしても、他の都市に広まるのだけは食い止めようと必死なのは分かるが、この異常状態の中でどうなってしまうのか? もはや誰にも予想出来ない暗黒の街の運命は考えるだけでも恐ろしい。

 ネットによれば、既に武漢市の病院は患者を診切れない状態にあり、医療関係者も感染するので非常に危険な状態にあるようだ。まだ食料はあるが、これが無くなれば暴動が起きても何ら不思議ではない。

 こちらのニュースも恐ろしい事実だ。

中国の新型コロナウイルス、発熱せず死亡も−水際での阻止困

 中国で広がる新型コロナウイルスに感染し死亡した患者の中には、発熱の症状を示さなかった人がいる。発熱検知装置を使って感染者の入国を水際で阻止しようとする各国当局の取り組みが難しくなりそうだ。

 これでは空港などの施設を閉鎖して、チャイナからの入国を禁止する必要があるのではないか? 世界でこの措置を最初に講じたのは北朝鮮です。前回の時もそうでした、共産主義の独裁国家はこのように手を講じることがすぐ出来るメリットがある。

 これは事実上、感染者を見つけ出すことは困難だという事が明らかになっている日本も早急にチャイナからの旅行客を禁止すべきです。当のシナ大陸の大都市が次々に封鎖されているのですから、何を躊躇っているのか?

 なぜ、このような新型のウィルスがシナ大陸では発生するのか、このようなことが指摘されています。

(1)人畜同居
人と家畜が同じ敷地、下手をすると同じ家に住んでいる
新種インフルエンザの発生源に中国が多いのは、家禽や家畜から
突然変異したインフルエンザが人に感染してるんだよ

(2)悪食
中華料理のゲテモノで、食材として普通なら食わない野生生物を使う物がたくさんある

(3)抗ウイルス剤の乱用
WHOからたびたび警告が出ているが、中国が必要も無いのに使うせいで
耐性菌、耐性ウイルスが発生して薬が効かなくなるケースが何度も出ている

 不衛生ということも最大の原因となっているのでしょう。豚コレラで死亡した豚が路上に大量に捨てられていたニュースも流れていたが、もう、とてもじゃないが住む気になれない所だ。

 これが食用ネズミだそうです。何でも食べてしまうのがチャイナの人たちです。
1579794386823 (1)






















食べ方も出ていますが、お勧めは出来ません。
https://www.youtube.com/watch?v=M1n-_3Fmxiw

以上


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
原稿は全て書き上げ、明日印刷所に送ります。土日過ぎに印刷するので、28日頃になる予定です。

freedom4

画像:機関紙フリーダムの5号目は1月25日頃に発行予定です。川崎港湾局を訴えた裁判が新年早々の14日に行なわれました。それをお伝えします。

 また、フリーダムにおいては「自由社会を守る」とい主張を今後一面に掲げ、世界情勢や世界観を通して日本の未来を語る、そのオピニオン紙としての役割を担うべく、編集方針を変えてまいります。

 特に新年の挨拶を兼ねた号ににはそれを書くつもりです。

 自由社会を守る
戦いの為には行動するなど資金が必要となりますが、それはこの購読代金で賄います。その為の購読要請です。引き続き購読者300名を目指してまいります。

年間購読料は3,600円となります。

お申し込みはメールにてお願いします。 fukushimaseto@gmail.com
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 次回のフリーダムには二つの驚愕の大スクープ記事を掲載します。

〇中核派の集会に川崎初級朝鮮学校校長の名が!

〇福田紀彦講演会の政治資金報告書に重大な疑惑!


 
この2点です。昨年末から週刊誌に掲載してもらうべく取材協力をして来ましたが、時間がたつばかりなので、機関紙に掲載する予定です。購読料だけが、この運動の資金源なので、是非とも協力ください。
 
 せと農園からのお知らせ

これから注文するかたへの発送は今日行います。福島には土曜日までいるので、明日、明後日も発送できるので、ご注文下さい。



 家庭用は1月からまだ販売を始めました、在庫数は次の通りです。

 16玉 32個  20箱   3箱

 18玉 36個  12箱   

 20玉 40個  15箱  12箱

 23玉 46個  17箱  13箱

 25玉 50個  10箱   

 

 
 家庭用の中玉以下は昨年と同様の価格に据え置きました。


1753b6c4

16玉2段詰め(32個) (中玉です。)


特別価格 ¥3200円+送料



18玉2段詰め(36個) (中玉です)

特別価格 ¥3000円+送料


20玉2段詰め(40個)  (小玉です)


特別価格 ¥2600円+送料 


23玉2段詰め(46個) 


特別価格 ¥2300円+送料


25玉2段詰(50個)料理用


特別価格 ¥2000円+送料

 

     
 送料

 東北関東信越  1070円

 北陸 中部   1144円

 北海道 関西  1225円

 中国 四国   1382円

 九州 沖縄   1782円




 fukushimaseto@gmail.com



ブログランキング
←ブログランキング応援クリックお願いします
  
Posted by the_radical_right at 07:06Comments(33)mixiチェック

2020年01月23日

(続)神原元弁護士(反日左翼)の主張

(続)神原元弁護士(反日左翼)の主張

 映像を見れば、彼ら左翼がどういう人物かが、よく分かる!

 せと弘幸を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします。








 百聞は一見に如かず(ひゃくぶんはいっけんにしかず)という言葉があります。

 人から何度も聞くより、一度実際に自分の目で見るほうが確かであり、 よくわかる。・・という意味ですが、この映像を見ればこれで川崎で起きた事が全て分かると思います。

 江頭節子さんのことは先ずはおいて、この下の映像です。二人のカメラマンがこの裁判で集まってきた連中を映像で記録する為に路上で彼らを写そうとしていた時です。

 一昨年、6月3日川崎の教育文化会館でこの連中が、私たちの開催した勉強会を妨害する目的でやった行為とまったく同じです。特にこの冒頭に映る北島なる男は今回はせんたくさんのスマホを勝手に取り上げた。

 強奪行為です。それをせんたくさんが奪い返そうとしている動画です。一昨年もこの男は我々の仲間のスマホを寄こせなどとギャーギャー騒いでいた。また、佐久間氏が選挙演説した時も、私の車に勝手に乗り込んでいた。

 葉とらずさんも羽交い絞めにされました。これも前と同じです。我々の参加者が路上で羽交い絞めされても、被害届を出しても警察は知らんぷりでした。

 裁判所から一歩出れば天下の公道です。そこで大暴れして手が付けられません。警察は見て見ぬふりしているのも同じです。本来公道なので騒ぎを止めに入るのは警察官の筈なのに、裁判所の職員が必死に止めにかかっていた。
 
 40人を超す暴徒に二人のカメラマンが暴行を受けているのに、それを制止もしないで見ています。二人のカメラマンは揉みくちゃにされながら必死に抵抗する姿がまたしても映像で拡散された。

 この暴徒は一体何者なのか? これぞならず者達で、今回の裁判で集合を呼びかけたのは神原弁護士です。前回の教育文化会館の勉強会の阻止を訴えて暴徒を集めたのは神奈川新聞社の石橋学記者でした。

 川崎市はこのような連中を守り、日本人の言論を弾圧する「日本人差別条例」を成立させました。もう、救い難い状況が増々進行して行く、それが川崎の恐るべき実態です。

 さて、その上の映像は津崎さんとその訴えの代理人となった女性弁護士の江頭節子女史です。彼女がこの取り囲まれた状況の中で、何を発言したのか? それを敵側の人間が文字にしていたので紹介しておきます。

 かなり長文ですが、全て紹介します。

2019.01.21 江頭節子弁護士会見文字おこし

せんたく動画から、江頭節子弁護士の発言部分のみ、可能な範囲で文字おこしをしました。

当時から、あれは朝鮮学校の前でやったから問題だったけど四条河原町でやったら法律が何も出来ないというのが問題になってて特にその「この学校はスパイ養成所だ」というのなら名誉毀損だけど「北朝鮮の何とか」なら、そういうのは言語として(?)止められないというのは弁護団みんな問題意識としてありましたね。

デモの別働隊があって別働隊は円山公園か何かの公衆の場で、そっちも一緒に不法行為と言えるかどうかで苦労したのですね。 たまたま朝鮮学校の前の連中と一緒だということで全員が不法行為でできたんですけど、別働隊の円山公園の方だけだったらやっぱりかなり難しかった。 だから人種差別というだけではね。

こないだの西村斉さんの刑事事件で名誉毀損だけど、そういう発言をしようとしたのには公益があったと認定されて検察官が弁護団みたいに一生懸命やらないからか知らないけど結局そういうことなんです。 大阪の朝鮮学校がそういう拉致事件に関わってるのか知らないけど京都の朝鮮学校は関係ないのに全く場違いなとこで抗議してそれは間違いなんだけどじゃあ間違えて憎悪をぶつけるかというと人種差別なのかというと人種差別ではないよねという話だと思うんですよね。

そこはやはり政治的な憎悪とたんに人種の憎悪的(?)差別は違うと言うことは今思いましたね。 朝鮮学校の前で「横田めぐみさんに謝れ、返せよ」とか言ってたのかな、彼らが。 それなんかを聞くと人種差別に基いてでの言語ではなく別の彼らなりのカウンターだと今おもえば思います。 (2015年11月、2016年7月の日本浄化デモについて)請求者らに対する津崎氏の認識をもとに入管特例法を廃止して将来、退去強制させると。そういうことを言いたい訳ですね。それをね、大きくデモだから乱暴になるじゃないですか。「安倍倒せ」とか。そういうので言った場合にそこはヘイトなの、というか法律で禁止される人種差別なのかと。それはちがうんじゃないか。それを請求者さんの前で止まってやるというのがそもそも場所的に問題でしょという話に妨害に。

警察の許可のデモというのはずっと進行しなきゃ行けないので一箇所に止まってるということは出来ないんですね。音量とかも規制があるでしょうし、これだけカウンターがあるんで法律には守るように気をつけてますんで。だからね仮処分が出て500m以内はダメとかそういうので守るというのはわからなくはない。川崎駅前とか、なかはら・つだしま街道、その日は共産党がやるはずだったのに。 (懲戒請求の代理人になったのは)つきとめた人がいたからついたみたいで。ある先生(?)が以前こっち側、彼(?)の代理人をしてたからその人がここの人が京都だからこっから繋がったんだろうみたいな。なんかもう全部つながってて、ほぼその通りみたいになってるんで、わたしの口からは言えないけれど要するにつながりですよ。弁護士は別にはじめてお会いして依頼を受ける時に相手の出処をチェックしないし仮に思想のことがあったら私は昔、朝鮮学校で在特会とやった弁護士ですけど良いですか?と聞いて、いいですと言われたら引き受ける。

それでその人が私の仕事に満足したら、また別の時にじゃあ先生こっちもとかいう話になるじゃないですか。
余命三年時事日記が出してる本も読みましたよ。外患誘致罪も読みました。
知らない事実もいっぱいありました。(今まで知らなかったことを知った?)いっぱいありました。外患誘致罪を一冊読んで、読む前は神原先生の言う通り差別主義者は病識が無いと。病人だと思ってたけど一冊読んで要するに余命三年時事日記を非常に支持する方を弁護する立場になって読んでみたら私も左系だったんで右目を閉じて生きてきたけど初めて右目が開いたと、そういう感じだったんですね。右目を閉じるとこっち側は全然見えないんですよ。

右目見えたらこっちも見えると感じになりました。(余命三年時事日記を見てそこに良識はありました?)知らない事実はいっぱいありましたね。 思想の流れはわかりました。(デマもいっぱい書かれてると思うのですけど?)それはね、でもけっこう自分で調べたのもありましたよ。ネットで川崎の税務署、戦後ドサクサで。デモでも言ってるじゃないですか。事件そのものはまず知らなかったし、犯人が誰かというのは話がいろいろで分からないけれど。

(先生はそもそも被差別の歴史もご存知ないままに?)私を糾弾する取材ですか。(先生が変わられたのか、ビジネスとしてやっているのか?)交通事件、離婚事件と同じという意味ではビジネスだけどお金で引き受けたとかそういうことではない。離婚事件なら離婚事件のお金をもらうのと同じくらい。反日という言葉を使うだけでビビビとなるのがそこで人種差別認定になってるわけじゃないですか。カウンターとなるわけじゃないですか。それは違うということをさっきの意見陳述でも言ったんですけどね。被差別の不当な差別の歴史というふうにとらえてて、だから相手をたたくぞと。私だってめぐり合わせが変わってたら逆の相手側の弁護団に入ってた可能性や大量懲戒請求を受けてた可能性もありますよ。差別を撤廃し頑張るのが彼らのためだと信じてました。

だけど、それが彼らの恨みをかってるというのがわかりました。頑張れば頑張るほど彼らの憎しみが増えると。反日でビビっと来たように、差別ということが彼らにビビっと来るわけですよ。(差別を指摘しない方がいいのか?それは許されない差別はあるし、戦わなきゃ行けないんだけれど本来差別ではないことも差別だ差別だと言って撤廃したということは本来差別ではないのに不当な特権を得たと彼らは見るわけですよ。(先生からすると本来差別でないことに抗議の声があがってると状況を認識していらっしゃるわけですね?)彼らにはそう見えるわけですよ。

(先生は
?)あると思います。(例えば具体的には?)今言われても。さっきその意見陳述で言ったんですけど自分たちに都合の良いようにみんな見るので結局あの、度が過ぎるわけですよ。度が過ぎる部分に相手から見たら不当だと思うわけですよ。相手も不当だと怒るから、また度が過ぎて攻撃してやりすぎるからやりすぎた部分については不当だからまた怒っててその繰り返しだからそこは落ち着いて、反日種族主義というあの本が落ち着いて実証的に見ましょうという読みかけの本で、あれはみんなが自制をする為に戒めるべきだと思いますよ。(反日種族主義の本について正しいと思うのか?)あの本に関してはあれで色々あるわけですよ。それは当然ですよ。全部が全部で私は韓国の歴史を全然知らないから。まずはああいう本が出されてこういう提議をしているという時点と。だからあれは100%〜(聞き取れず)。
 
以上、
 
 人間は変われるものなのだ、と正直思った。この右目見えたら…には思わず納得した。私も昔左翼の洗脳教育によって右翼嫌いになりかけていた小学生の子供に問われたことがあった。

 右翼ってろくでもない人ばかりと学校で先生が言っていた。天皇陛下は広いところに住んで仕事もせずに遊んでいる、そんな天皇陛下万歳を叫ぶ右翼はろくでなしだ・・・と言った。

 私はその子に自分の顔を指で指して、人間には右の目もあるし、左の目もついている、それでバランスが取れているんだ、一つ目だったら怖いでしょう。たぶんその先生は左の眼でしか物事を見ないから、偏って見えているんだよ。

 子供はおそらく良く理解はしていなかったでしょう。でも何となく頷いてくれた。その何十年も前のことを思い出して思わず納得した感でした。

 皆さんには是非ともこの二つの映像を見て欲しい。特に石橋学の態度だ。この男は左に狂っているというか、朝鮮人善人説に冒された病人としか思えない。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
原稿は全て書き上げ、明日印刷所に送ります。土日過ぎに印刷するので、28日頃になる予定です。

freedom4

画像:機関紙フリーダムの5号目は1月25日頃に発行予定です。川崎港湾局を訴えた裁判が新年早々の14日に行なわれました。それをお伝えします。

 また、フリーダムにおいては「自由社会を守る」とい主張を今後一面に掲げ、世界情勢や世界観を通して日本の未来を語る、そのオピニオン紙としての役割を担うべく、編集方針を変えてまいります。

 特に新年の挨拶を兼ねた号ににはそれを書くつもりです。

 自由社会を守る
戦いの為には行動するなど資金が必要となりますが、それはこの購読代金で賄います。その為の購読要請です。引き続き購読者300名を目指してまいります。

年間購読料は3,600円となります。

お申し込みはメールにてお願いします。 fukushimaseto@gmail.com
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 次回のフリーダムには二つの驚愕の大スクープ記事を掲載します。

〇中核派の集会に川崎初級朝鮮学校校長の名が!

〇福田紀彦講演会の政治資金報告書に重大な疑惑!


 
この2点です。昨年末から週刊誌に掲載してもらうべく取材協力をして来ましたが、時間がたつばかりなので、機関紙に掲載する予定です。購読料だけが、この運動の資金源なので、是非とも協力ください。
 
 せと農園からのお知らせ

これから注文するかたへの発送は今日行います。福島には土曜日までいるので、明日、明後日も発送できるので、ご注文下さい。



 家庭用は1月からまだ販売を始めました、在庫数は次の通りです。

 16玉 32個  20箱   3箱

 18玉 36個  12箱   

 20玉 40個  15箱  12箱

 23玉 46個  17箱  14箱

 25玉 50個  10箱   

 

 
 家庭用の中玉以下は昨年と同様の価格に据え置きました。


1753b6c4

16玉2段詰め(32個) (中玉です。)


特別価格 ¥3200円+送料



18玉2段詰め(36個) (中玉です)

特別価格 ¥3000円+送料


20玉2段詰め(40個)  (小玉です)


特別価格 ¥2600円+送料 


23玉2段詰め(46個) 


特別価格 ¥2300円+送料


25玉2段詰(50個)料理用


特別価格 ¥2000円+送料

 

     
 送料

 東北関東信越  1070円

 北陸 中部   1144円

 北海道 関西  1225円

 中国 四国   1382円

 九州 沖縄   1782円




 fukushimaseto@gmail.com



ブログランキング
←ブログランキング応援クリックお願いします
  
Posted by the_radical_right at 05:50Comments(32)mixiチェック