2007年06月30日

国家存亡の危機

国家が存亡の淵にあることの自覚を!

  先ず最初に言わなければならないことがあります。
 『灰色のベンチ』というブログが、私に関して以下のように書きました。

 人を日本刀で平気できりつける瀬戸なんかより、

 よっぽど面白そうだろう? 

 大丈夫。。日本だってそんな前科者の殺人鬼を

 当選させるほど腐っちゃいないさ。 

 もう、文章による反論のレベルを超えるものなので、名誉毀損事件ととして、刑事告訴することにしました。相手が何者か分からないので氏名不詳となりますが、月曜日には弁護士と相談します。

 この事件については30年以上前の事件ですが、深夜、私の住むアパートに暴力団員の男がやってきて、「自分の面倒見ている若い者を右翼団体に誘ったろう」などといちゃもんを付け、私を脅してきましたが、私が反撃したので、傷害事件として逮捕されたものです。

 私は深夜、住居に暴力団員(山口組系)に押しかけてこられたので、応戦しただけであると、正当防衛を裁判では主張しましたが、退けられました。その時の容疑は傷害と暴力行為であり、殺人未遂などはありません。
 なぜ「殺人鬼」などと決め付けられるのか?まったく身に覚えのないことです。

 よって、灰色のベンチのブログを提供している会社に対しても、この文面の削除を求めると同時に、応じなければこのブログ・サイトの運営会社に対しても、同様な措置を求めることになります。

 さて、本来の政治思想の話に移ります。

 私は昨日渋谷駅において、街頭演説を行ないました。いろんなことを話しましたが、防衛・外交問題についても、訴えました。「外交や防衛は票にならない」ということで、政治家はこの点に余り触れようとはしません。

 『皆さん、今回の参院選挙の最大の争点は年金問題だそうです。2ヶ月ほど前までは憲法・教育・防衛などが争点などと言われていたのに、いつの間にか年金問題になってしまいました。

 私は現在55歳です。今の予想だと年金をもらえるのは70歳になってからと言われているので、もう15年先の話です。ここ渋谷は若者の街ですが、30歳の人なら40年後の話ですね。

 皆さん、今これから私が話をするのは、今現在進行形のことであり、5年後の日本がどうなっているかという近未来のことなんです。つまり、他国の侵略を受けて、日本が滅んでしまったら、10年、20年先の年金の心配などしていてもしょうがないのです』

 私が言いたかったのは、祖国が今、存亡の淵に立たされているという自覚を持って欲しいということです。支那大陸、朝鮮半島における今後の情勢は極めて混沌としています。

 東シナ海における中国原潜の日本領海侵犯。排他的経済水域でのガス田盗掘、更には尖閣列島、竹島の領土問題。北朝鮮によるミサイル・核開発問題。

 まさに一触即発・偶発的戦争の危機なのです!

 私の次に演説した東京地方区に立候補する、維新政党・新風の東京本部代表「鈴木信行」候補は、そのことを力強く訴えました。票にならなくとも「日本の防衛」を語らなければなりません。

 それが、この日本という「国家」と運命を共にすることを決めた我々の使命なのです。我々は中国や韓国、北朝鮮などから侮りを受けない強い国家を目指しています。

 それには核武装も視野に入れた祖国日本の防衛体制をいかに構築するかにかかっています。

 今の日本には安全保障という概念がまったく欠けています。いくらハードな面で充実しても(不十分ですが)、ソフトがないのです。ソフトというのはすなわち「国を守る」というその気概です。

 それを先ず確立して、それから有事における戦略・戦術を固めていかなくてはなりません。先ずはどうして、この国を守っていくのか―、今、それが問われているのです。

 最後になりましたが、昨夜、私が寝ている間に、私の弟子が灰色のベンチに反論してくれました。それを紹介させて頂きます。

 刀(集団的自衛権、破防法等)を抜けない現体制より、

 新風を勝たせたほうが、よっぽど面白そうだろう?

 大丈夫! 日本だって、そんな臆病で腑抜けな

 既成政党や戦後体制をいつまでも支持しているほど

 腐っちゃいないさ。

―そのように御言葉を返したいですね。

              「極右評論管理者・侍蟻」

  昨日の渋谷の街宣において、私が演説をしているのに、すぐ隣に宣伝カーを横付けしての妨害工作がありました。かつて小泉首相の靖国参拝を「ヒトラーの墓参りをするよなものだ」と語った、当時公明党の議員です。

http://jp.youtube.com/watch?v=gafc4A14gMo

http://shinpuren.jugem.jp/

30日(土曜日) 17:00〜埼玉県大宮市東口

新宿の動画が完成したようです。ぜひご覧ください

http://jp.youtube.com/profile_videos?user=NOJI0815


ブログ・ランキング!

応援クリック御願いします!

の白紙撤回を求める署名にご協力をお願いします。

http://zzz.co.jp

ニコニコ動画

http://www.nicovideo.jp/tag/%E6%94%BF%E6%B2%BB/1/r/d/

新刊本と既存本ご購入のお願い

5a348af1.jpg d7337921.jpeg

メールまたはファックス、電話にてお申し込み下さい。

:申し込み先

世界戦略研究所
TEL 03(3258)3551
FAX 03(3258)3552
E-mail 
fukushimaseto@gmail.com

※価格
『ネットが変える日本の政治』(1冊 1,260円)
『外国人犯罪』(1冊 特別価格1,000円)

※お支払い方法
振込先を記載して同封致しますので、到着後、銀行にてお支払い願います。

 せと弘幸 / 維新政党・新風 街...
せと弘幸 / 維新政党・新風 街...
 せと弘幸 / 維新政党・新風 街...
せと弘幸 / 維新政党・新風 街...
 せと弘幸演説 - 維新政党・新...
せと弘幸演説 - 維新政党・新...
 9条ネットによる妨害にも負け...
9条ネットによる妨害にも負け...
 せと弘幸 - 東海にて決戦への...
せと弘幸 - 東海にて決戦への...
 せと弘幸 - 東海にて決戦への...
せと弘幸 - 東海にて決戦への...
 ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
 ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...

  

Posted by the_radical_right at 09:15mixiチェック 9条・国軍 

2007年06月29日

驚きの映像UP!

驚きました!光栄の至りです!

  昨日の新宿の街頭演説で予定より30分ほど早く着いてしまいました。一人の方が「瀬戸さんですね?」と声をかけてこられました。大きなバック、ビデオ・カメラを据えつける長い三脚。ビデオを撮る時に人間が上がる脚立。

 そのいでたちは、どう見てもプロのカメラマンでした。私はてっきりテレビ局の人かなと勘違いしたほどでした。でも、私も参加しているMIXIのマイミクの方でした。

 訊けば、これまで安倍首相や麻生外務大臣、そして石原慎太郎東京都知事を撮影して、ユーチューブにUPしていると伺いました。その方がMIXIのマイミク最新動画にUPしてくれました。

 これはいつもの演説を終え、若手の二人が登壇した後に、最後にまた挨拶を述べる前の少しの時間でしたが、この映像をUPして頂いたものです。

 私はこの方のユーチューブ動画を見て驚きました。さぞや皆さんも驚かれたことでしょう。これは本当に名誉なことですね。私もビックリでした。まさかこのような方々と一緒に紹介されるとは、本当に感謝申し上げます。ありがとう御座いました。

 ところで、この3人の政治家の共通点を一つ挙げるとすれば、かつて共産中国の新聞・国営放送などで「極右政治家」と呼ばれたことがありました。今ではそんなことは言いませんけどね。

 左翼は我々を次のような言葉で罵倒してきた。

●「アジテーター(扇動家)」
 
●「ウルトラ・ナショナリスト(極右国粋主義者)」
 
●「ファシスト(全体主義独裁者)」
 
●「レイシスト(人種差別排外主義者)」
 
 そして―、
 
●「ポピュラリスト(大衆迎合・扇動主義者)」

 光栄の至りです(笑)!

http://video.mixi.jp/view_video.pl?video_id=297191&owner_id=4627134

 下の画像がリンクできなくなりましたので、↑で見てください

動画 (12)←こちらから見ることが出来るようです。

 

動画 動画 | 人気の動画 | 話題の動画
麻生太郎、秋葉原にて怒鳴る
追加日: 2 週前
再生回数: 1,078
麻生太郎、秋葉原にて演説 1/2
追加日: 2 週前
再生回数: 253
麻生太郎、秋葉原にて演説 2/2
追加日: 2 週前
再生回数: 257
秋葉原ヲタクの皆さん!
追加日: 2 週前
再生回数: 320
瀬戸弘幸、新宿駅西口にて街頭演説
追加日: 18 分前
再生回数: 1
日本国首相 安倍晋三 2/2
追加日: 2 週前
再生回数: 34
日本国首相 安倍晋三 1/2
追加日: 2 週前
再生回数: 85
2007年東京都都知事選 石原慎太郎 4/5
追加日: 2 週前
再生回数: 14
2007年東京都都知事選 石原慎太郎氏演説 5/5
追加日: 2 週前
再生回数: 15
 
 
29日(金曜日) 18:00〜JR渋谷駅ハチ公前

30日(土曜日) 17:00〜埼玉県さいたま市大宮駅東口

皆さん、是非お会いしましょう!

ブログ・ランキング!

応援クリック御願いします!

の白紙撤回を求める署名にご協力をお願いします。

http://zzz.co.jp

ニコニコ動画

http://www.nicovideo.jp/tag/%E6%94%BF%E6%B2%BB/1/r/d/


 今日は何度やっても、ブログランキングが上手くいきません。駄目な場合は次のエントリーで押してください。

  
Posted by the_radical_right at 12:20mixiチェック 維新政党・新風 

フジモリ・ペルー大統領について

フジモリ・ペルー大統領(15年前の日記)

  過去を振り返ってみることの驚き!

 今回の参院選挙をもし外野から眺める立場であったなら、各政党が擁立した候補者の中で、先ず真っ先に論評しようとしたら、それは誰であっただろうか?

 今日はそのような観点から書いてみることにしました。勿論、私は新風の立候補予定者であって、外野の人間ではない。しかし、この問題だけはやはり論評したかった。

 それはペルー国民であり、また日本国民の一人として、国民新党から立候補を表明した元ペルー大統領のフジモリ氏についてです。この問題は様々な点において注目すべき事柄を内在しています。

 国民新党の亀井代表代行が、知名度アップに腐心する余り、起死回生の策としてこれをぶち上げたとしても、これは非常な劇薬であり、国民新党はそのことに気が付いておられるか、どうかであります。

 私は前に二重国籍問題を書きました。この件についてはペルー国籍を放棄したという報道はないので、そのままの形になるのでしょう。更に本人はチリに留まり、ペルーからの身柄引き渡し要求についてチリの最高裁判所の判断をチリの自宅で待つと述べています。

 また、亀井氏はチリ政府に、参院選挙への擁立を理由にフジモリ氏の出国を申請すると表明しています。フジモリ氏は日本を出国する際には日本人のパスポートを所持しており、国会に議席を持つ政党が正式に要請すれば、帰国の可能性は高いとも考えられます。

 今朝の産経新聞なども「何のため?外交問題…懸念も」とか「ペルー国民、激しい批判」などと報じています。他紙も同じような報道をしているのではないでしょうか。

 さて、私が書こうとしているのは、そのようなことではありません。勿論、前回のエントリーでも取り上げたように、「二重国籍は?」「国民とは何か?」ということを問う意味においても重要です。

 しかし、ここではそのことは触れません。もっと本質的な部分とも言える「議会制民主主義とは何か?」という問題です。フジモリ氏には二つの顔があります。

 一つは日本人移民の子として、言葉では言い尽くせないほどの苦難の道を歩みながら、ペルーの大統領にまでなった。そしてペルー国民の圧倒的な支持を受けて、共産ゲリラによって瓦解寸前だったペルーの再建に力を尽くしたという貢献度です。

 しかし、もう一つの顔もありました。私は自分の日記の中でそのことを何回か書いています。昨夜、その記事を読み直してみて、この点だけは伝えておかねばと思ったのです。

 私の日記に登場するフジモリ氏は立派な政治家として描かれていました。平成4年4月22日の日記です。題名は「フジモリがペルー維新を、憲法停止と議会解散断行」というものです。

 一部を紹介しましょう。

 『歴史への逆行か、それとも偉大なる未来への挑戦なのか。ペルーのフジモリ大統領の憲法停止・議会解散は全世界から注目を集めています。ペルーの国民や国軍も全面的にそれを支持しているようです。

 これは強権の発動であり一種のクーデターでもあるのです。それ故にその評価に米国、日本を始め各国が戸惑ってもいます。冷戦の崩壊後、米国は「民主主義の守護神」として、米国流のニュー・ワールド・オーダーに邁進しています。

 かくして米国はこのフジモリ大統領の決断にどのように対応するのか、またそれに追従しなくてはならない日本政府は固唾を呑んでそれを待っていることでしょう。

 この結果次第によっては、人類が手にした最高の政治形態のお手本ともされる「議会制民主主義」が問われる格好の判断材料ともなるでしょう。

 私はこの決断を維新と評しているように是とするものですが、この大変革が軍事独裁によってしか実現しなかったという事実もまた確かなのです』

 結果は米国は批判するどころか、これを暗黙のうちに認め、日本も安堵してそれに続きました。しかし、米国も「フジモリ政権」を認める意思表示はしたものの歯切れは最後まで悪かった。

 それはさすがに軍事独裁を承認するのは、日頃の建て前と違うので後ろめたかったのではなかったか。私はこのフジモリ氏というか、当時のマスメディアの報道にも言及しています。

 『米国・日本の新聞は90%はフジモリを支持していると報道した。確かに圧倒的多数が支持していることは事実かも知れません。
 しかし、90%以上などという数字は信用できません。この根拠はどこにあるのでしょう?

 失礼ながらペルーのような発展途上の国で、国民の意思が正確なデータとしてはじき出されるとはとても思えません。米国や日本は、国民が支持する軍事独裁は悪い軍事独裁ではないという「タテマエ」をつくろいたかっただけなのです』

 今になって振り返れば、この日記を読んで改めて自分の指摘したことが正しかったことが分かる。そもそも90%の国民が支持していれば憲法停止もいらないし、軍隊を掌握しての権力保持もいらないのは当然なことでもあります。

 この日記は次の言葉で〆られていました。

 『今回のフジモリ大統領の非常措置を民主主義を標榜する国家が、それを「民主的」というなら、もはや民主主義とは、自分を正当化し、相手を批難するための自由自在に伸び縮みする「ものさし」にしか過ぎないのではないか』

 この日記は15年も前に書いたものです。私もまだ40歳の時です。この頃の私は、議会制民主主義に必ずしも期待をしていたわけではありませんでした。ネットもまだない時代ではなかったでしょうか。

 この時の朝日新聞などの対応は4月25日の日記に書いてありました。

 『間違った民主主義の盲信者である朝日新聞社も「真の民主主義に至る過程で、軍と組んだ強権政治も有り得る」と認めたことは重大です。いや、認めさせたフジモリ大統領こそ歴史的な政治家と讃えるべきなのでしょうか』

 朝日新聞はこのように書いたのでしょう。でなければ、私が日記に嘘を記述する必要などどこにもありません。

 「民主主義のための軍事独裁」を何故許せたのか?

 それは、

 「完全な共産主義実現のために、共産党軍事独裁」を認めることと、何らの論理的矛盾を感じていないからでしょう。

 そして、私はこの記事の最後にこうも記していました。目にして思わずドキリとしました。これは私の予言だったのでしょうか。

 『新世界秩序に一撃を与えたフジモリ大統領。彼が日本人であったことは、今後深い意味を持ってくることでしょう』

これは日本国籍を持っているという事ではなく、日系人という意味で日本人と記していました。

 この日記の件はつくり話ではありません。なぜならこの日記は平成9年10月1日発行の『政財界ジャーナル』という雑誌に私が公表しているからです。

 亀井代表代行は、このようなことには無頓着に擁立を図ったのでしょう。マスコミも自分たちの過去の言動に触れることは一切しないはずです。日本国民が「フジモリ氏にどのように評価を下すのか?」、とても興味深いものがあります。

 今日は自らの立場をすっかり忘れて、評論家になってしまいました。最近、ふと思うことがあります。もし、候補者でなかったら、自分が何を書いていたか…です。

 ブログには書けない、その評論を自分の日記に書いています。誰にも見せることはないでしょう。でも、また数年後、いや今回のように十五年後に公表することがあるかも知れません。

※今日からの街頭演説予定をUP

29日(金曜日) 18:00〜JR渋谷駅ハチ公前

30日(土曜日) 17:00〜埼玉県さいたま市大宮駅東口

皆さん、是非お会いしましょう!

※池袋の画像がUPされました。
ご多忙の中、駆けつけて下さった皆様、有り難う御座いました。
http://jp.youtube.com/watch?v=HgTG1xTsFdo

※今月12日の神戸街宣をUPしました!
せと弘幸/維新政党・新風街頭演説 〜IN神戸〜

http://jp.youtube.com/watch?v=UFK8oKmwJiU

せと弘幸/維新政党・新風街頭演説◆ 腺稗凌生諭
http://jp.youtube.com/watch?v=YDiIOc_7Syo

ブログ・ランキング!

応援クリック御願いします!

の白紙撤回を求める署名にご協力をお願いします。

http://zzz.co.jp

ニコニコ動画

http://www.nicovideo.jp/tag/%E6%94%BF%E6%B2%BB/1/r/d/

新刊本と既存本ご購入のお願い

5a348af1.jpg d7337921.jpeg

メールまたはファックス、電話にてお申し込み下さい。

:申し込み先

世界戦略研究所
TEL 03(3258)3551
FAX 03(3258)3552
E-mail 
fukushimaseto@gmail.com

※価格
『ネットが変える日本の政治』(1冊 1,260円)
『外国人犯罪』(1冊 特別価格1,000円)

※お支払い方法
振込先を記載して同封致しますので、到着後、銀行にてお支払い願います。

せと弘幸 - 東海にて決戦への...
せと弘幸 - 東海にて決戦への...
 せと弘幸 - 東海にて決戦への...
せと弘幸 - 東海にて決戦への...
 ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
 ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
 ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
 維新政党・新風 京都選挙区出...
維新政党・新風 京都選挙区出...
 維新政党・新風北海道本部 千...
維新政党・新風北海道本部 千...
 維新政党・新風北海道本部 千...
維新政党・新風北海道本部 千...

  
Posted by the_radical_right at 07:43mixiチェック 我々の闘いの軌跡 

2007年06月28日

日本標的の狙いは北朝鮮問題

日本標的の狙いは北朝鮮援助か

「河野談話の白紙撤回を求める署名」
http://kounodanwa.com/

 よーめんさんからのメールで連絡を頂きました。

 河野談話撤回署名 現在までの署名数
ネット5734(27日夜)
リアル203(27日午前中)

だそうです。

 この結果については、いろいろあるでしょうが、私はかなりの人数であると思います。このような政治思想的な問題だけで、これだけの署名が集まったということは、やはり大変なことであると思います。

 協力して頂いた皆さまには深くお礼を申し上げると同時に、今後は各地で行なわれるであろう署名集めの活動に是非とも参加をして頂きたいと思います。

 第一回目が銀座で行なわれることが決まりました。私も参加します。是非とも皆さんもお手伝いください。もし当日署名に応じる人が少なくても、諦めてはいけないと思います。

 この運動を長い目で育てていきましょう。政府は静観するなどと言っていますが、この決議案に反論していかなかったら、また結果的にそれを認めてしまうことになるのではないでしょうか。

 私はそのことを恐れます。日本人はこのような点を曖昧にして来ました。今回はハッキリと「NO!」とこれを拒否すべきであります。すべての米国民がこのような対日批難決議に賛同しているわけではないでしょう。

 現在、米国内における日本への信頼度はかなり高いものがあります。一部の反日的な勢力のロビー工作によって、日米離反工作が今回成功しましたが、これを打ち破っていかなくてはなりません。

 そのためには言うべきことは、言葉に出して発信しなくてはならないでしょう。それから、この問題で勝ち誇ったような言動を弄して来るはずの朝日新聞社や韓国などに対しては、これを真正面から迎撃して戦いましょう。

 歴史は二度と同じ繰り返しはしませんが、歴史の展開とは類似的な要因によって支配されることもあります。日本の場合、いつも災いは支那大陸、朝鮮半島からもたらされてきました。

 北朝鮮の不安定な要因は、必ずや東アジア情勢を混沌とさせ、そこに米国、中国、ロシアなどの大国が介入して支配権力を強めようとするはずです。

 このような状況下においては強烈なる民族主義(ナショナリズム)が台頭します。今、韓国で起きている民族的な排外思想はまさにその現れであると思います。

 そのナショナリズムが、唯一核を持たない日本へ向けられています。日本はもう朝鮮半島などに無関心であり、関与する考えなどまったくないのに、逆に日本にまとわりついています。

 まるで粘着性の強いストーカーのようです。日本には韓国系の人達もたくさん住んでいます。このような韓国系の人達が、日本社会を敵に回すような策謀が見られる今日、我々の側もより警戒感を強めていかなければなりません。

 事実に基づかないことであっても、状況の変化によっては、早いスピードで伝播していく事もあります。今、北東アジア地域における緊迫度は増すばかりです。

 米国が主導権を握り続けるのか?あるいは中国が新たな覇権を求めて動き出すのか?漁夫の利をロシアが得てしまうのか?
 北朝鮮の危機的な状況を見据えながら、日本も冷静かつ慎重に行動すべきでしょう。

 今回の動きには、北朝鮮への経済援助問題が裏には潜んでいます。特に日本を標的にした戦略的意図を感じざるを得ません。慰安婦問題は、明らかに日本外交の敗北です。

 我々が政治的な敗北の尻拭いをさせられることは、非常に腹立たしいことではありますが、国政を任せる為政者が余りに腑抜けである以上、我々が立ち上がらなければならないのも仕方のないことです。

 街頭署名(銀座歩行者天国)にご参加を!

7月8日(日曜日)午後1時半集合

<「河野談話」の白紙撤回を求める街頭署名>

日 時 平成19年7月8日(日) 午後1時半集合
場 所 銀座2丁目交差点(松屋前) 特注の「幟」が目印
※雨天中止(12時まで決定、問い合わせを)
呼び掛け:河野談話の白紙撤回を求める市民の会
 代表 西村 修平(090-2756-8794)

 是非とも参加をお願いしたいと思います。

※今日からの街頭演説予定をUP

28日(木曜日) 18:00〜JR新宿駅西口

29日(金曜日) 18:00〜JR渋谷駅ハチ公前

30日(土曜日) 17:00〜埼玉県さいたま市大宮駅東口

皆さん、是非お会いしましょう!

※昨日の画像がUPされました。
ご多忙の中、駆けつけて下さった皆様、有り難う御座いました。
http://jp.youtube.com/watch?v=HgTG1xTsFdo

※今月12日の神戸街宣をUPしました!
せと弘幸/維新政党・新風街頭演説 〜IN神戸〜

http://jp.youtube.com/watch?v=UFK8oKmwJiU

せと弘幸/維新政党・新風街頭演説◆ 腺稗凌生諭
http://jp.youtube.com/watch?v=YDiIOc_7Syo

ブログ・ランキング!

応援クリック御願いします!

の白紙撤回を求める署名にご協力をお願いします。

http://zzz.co.jp

ニコニコ動画

http://www.nicovideo.jp/tag/%E6%94%BF%E6%B2%BB/1/r/d/

新刊本と既存本ご購入のお願い

5a348af1.jpg d7337921.jpeg

メールまたはファックス、電話にてお申し込み下さい。

:申し込み先

世界戦略研究所
TEL 03(3258)3551
FAX 03(3258)3552
E-mail 
fukushimaseto@gmail.com

※価格
『ネットが変える日本の政治』(1冊 1,260円)
『外国人犯罪』(1冊 特別価格1,000円)

※お支払い方法
振込先を記載して同封致しますので、到着後、銀行にてお支払い願います。

せと弘幸 - 東海にて決戦への...
せと弘幸 - 東海にて決戦への...
 せと弘幸 - 東海にて決戦への...
せと弘幸 - 東海にて決戦への...
 ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
 ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
 ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
 維新政党・新風 京都選挙区出...
維新政党・新風 京都選挙区出...
 維新政党・新風北海道本部 千...
維新政党・新風北海道本部 千...
 維新政党・新風北海道本部 千...
維新政党・新風北海道本部 千...

  
Posted by the_radical_right at 16:17mixiチェック 特定アジア(韓国) 

「政教一致」の創価=公明

「政教一致」創価学会=公明党

 形骸化する一方の「政教分離」の原則

 今さら驚くことではないが、こうもあからさまになると、憲法にも書かれてある「政教分離」とは一体どういう事なのか?正直申し上げてもう考えることさえアホらしくなってしまう。

 Opinion011

 

 

 

 

 

 

 

 

http://nozawa22.cocolog-nifty.com/nozawa22/2007/06/nozawa22_8.html

  「信仰の場」で選挙活動とは

        専門学校非常勤講師   仲田 征夫
           (栃木県西方町 62歳)

 今月〔06月〕中旬、創価学会の会館で開かれた地区座談会に誘わ
れて参加し、信じられない光景を見た。

 座談会には約30人が参加し、終了後もほとんどの人が残った。女
性幹部が「これから参院選の投票練習をします」といい、投票用紙
大の白紙を2枚ずつ配った。

 1枚には公明党推薦の候補者名を、もう1枚には公明党と書くよ
う指示。書き終えると、幹部が1人ずつ点検していく。「もっとは
っきり書いて下さい」と注意された人もいた。

 読経をし、仏教哲学を学ぶ信仰の場が座談会という。私は知人に
頼まれ、福祉や青少年問題の話をするため出席した。

 年金問題に取り組む公明党の活動PRの紙芝居もあり、「民主党の
菅直人代表代行が厚生大臣だったときに今の制度が作られたので、
責任は菅代表代行にある」と幹部は説明。1時間半ほどで終わり、
投票練習があった。

 税金を免除されている宗教法人の会館で、堂々と特定政党の選挙
活動が行われていることに疑問を持った。そして、幹部からの指示
と情報に従って行動する生き方は、私には理解できなかった。
(朝日、声欄、2007年06月25日)

 公明党が小沢一郎・現民主党代表と一緒になって新進党を結成した時に、危機感を抱いた自民党が、創価学会と公明党を徹底的に調査して、池田大作名誉会長を証人喚問に呼び出そうとしました。

 その時に一番問題となったのが、このような創価学会の組織ぐるみの選挙活動であったわけです。特に全国にある創価学会の文化会館という施設内における政治活動でした。

 宗教団体は税金が免除されています。そこにはこのような施設なども含まれているわけですが、この施設の中で宗教活動ではなく、このような政治活動が行なわれているとしたら、これは明らかに憲法で禁じられている宗教団体・創価学会と公明党の「政教一致」に他なりません。

 しかし、この「政教分離」というのも非常に曖昧です。よってこれをハッキリとさせなければなりません。

 憲法20条には次のように書かれています。

 「信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も国から特権を受け、または政治上の権力を行使してはならない

 引き線部分の法文が曖昧で紛らわしい。「いかなる宗教団体も」のいかなるという表現は、「カルト教団でも国から特権を受けることができるのか?」とも解釈される。

 この「いかなる宗教団体」に創価学会が含まれないことを確認する必要がある。創価学会・オウム真理教・統一教会のようなカルト宗教は、この「いかなる宗教団体」に含んではいけない。

 特に特権という文字が何を意味しているのか、不気味である。「特権」は支配を感じさせるので、これは変えるべきである。

 続いて「または政治上の権力を行使してはならない」とありますが、どうもこの法文が判然としない。この「または…」との表現が逆に政治の権力を場合によっては行使出来るかのようにも聞こえてくる。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※この解釈に関してコメント欄で次のような指摘がありました。

 「いかなる宗教団体も国から特権を受けてはならない」&
「いかなる宗教団体も政治上の権力を行使してはならない」を
組み合わせて、文章的に重なる部分を削除した条文です。

 指摘されたことは十分承知しています。これは以前も取り上げたもので、「カルト宗教」のカテゴリーの中にも御座います。その時も同じような指摘を受けたと思います。

 ただ、一般の方だけでなく専門家でもこのように解釈する人はおります。これは以前、私が出版していた『政財界ジャーナル』という雑誌に、ある専門家が書いてくれた原稿をもとにしたものです。一部の宗教関係者は、今回紹介したように都合良く解釈しています。

 よって都合の良いような解釈を許さないという意味で、下記のように改めるべきと思い提案したものであることをご了解ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・追加しました・・・・・・・

 従ってこれは明確に次のように改めるべきである。

 「信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。要件の満たされた宗教団体は国から特典が受けられる。全ての宗教団体は政治に介入し、権力を行使してはならない」

 要件というのは、より厳しく宗教団体を調査して、カルト集団のような宗教はこの要件を満たしていないとして認めるべきではありません。

 これですっきりします。つまり創価学会は公明党という政党で政治に介入してはならないし、ましてや自民党と連立を組んで政治権力を行使してはならない訳です。

 公明党と創価学会の関係は「創高党低」となっていると前に書きました。もう公明党は創価学会の下請けにしか過ぎません。それを公明党の議員が自ら告白しました。

 『公明党副幹事長の福本潤一参院議員は15日、記者会見し、引退を余儀なくされたとして「公明党は全体主義的だ」と批判するとともに、離党届を提出したことを明らかにした。

 福本氏は夏の参院選で民主党など野党から出馬する意向を示したが、現実には難しいとみられる。公明党は福本氏の離党届を受理せず、週明けにも中央規律委員会で除名処分にする方針だ。

 福本氏は夏の参院選で改選を迎えるが、党公認を得られず引退を通告されたと主張し、「初心を貫徹できずに無念だ」と述べた。その上で公明党について「所属議員の意向を聞かずに政策が決まる。
 ヒューマニズム(人道主義)を標榜(ひょうぼう)していても全体主義的で、アンチ・ヒューマニズムな政党だ。これ以上一緒にやりたくない」と批判。
 「野党時代の公明党は鋭かったが、今は与党の中で妥協している」とも語った』

 これはマスコミがもっと掘り下げた記事を書くべきでした。仮にも公明党の副幹事長の立場の人間が、公明とは全体主義政党であると言っているのです。

 創価学会の池田大作を独裁者と崇める公明党の存在が、ここ何年かで急激に支持を拡大しています。これまでは世論調査で5%を超えることはなかったのに、ここ何回かの調査では5%の支持率を超えて来ました。

 西欧では別名「5%条項」と呼ばれるものがあります。一つには5%なければ国政への参加を認めない。また5%を越えると飛躍的に支持率は上昇するというものです。

 西欧諸国で今でこそ極右政党は、どの国でも安定した支持率(10%以上)を得ていますが、この5%の壁を破るのに苦労していたのです。公明党が10%の支持を獲得するということは、日本の議会制民主主義にとって極めて憂慮すべきことです。

 そのことを十分知っているマスコミ、識者、良識ある政治家が沈黙している。我々はそのことに強い憤りを感じると同時に懸念を抱くものです。民主主義が危機に晒されているという認識を多くの国民が持つべきではないでしょうか。

※今日からの街頭演説予定をUP

28日(木曜日) 18:00〜JR新宿駅西口

29日(金曜日) 18:00〜JR渋谷駅ハチ公前

30日(土曜日) 17:00〜埼玉県大宮市東口

皆さん、是非お会いしましょう!

※昨日の画像がUPされました。
ご多忙の中、駆けつけて下さった皆様、有り難う御座いました。
http://jp.youtube.com/watch?v=HgTG1xTsFdo


ブログ・ランキング!

応援クリック御願いします!

の白紙撤回を求める署名にご協力をお願いします。

http://zzz.co.jp

ニコニコ動画

http://www.nicovideo.jp/tag/%E6%94%BF%E6%B2%BB/1/r/d/

新刊本と既存本ご購入のお願い

5a348af1.jpg d7337921.jpeg

メールまたはファックス、電話にてお申し込み下さい。

:申し込み先

世界戦略研究所
TEL 03(3258)3551
FAX 03(3258)3552
E-mail 
fukushimaseto@gmail.com

※価格
『ネットが変える日本の政治』(1冊 1,260円)
『外国人犯罪』(1冊 特別価格1,000円)

※お支払い方法
振込先を記載して同封致しますので、到着後、銀行にてお支払い願います。

せと弘幸 - 東海にて決戦への...
せと弘幸 - 東海にて決戦への...
 せと弘幸 - 東海にて決戦への...
せと弘幸 - 東海にて決戦への...
 ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
 ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
 ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
ナニワで獅子吼鳴動!? 道頓堀...
 維新政党・新風 京都選挙区出...
維新政党・新風 京都選挙区出...
 維新政党・新風北海道本部 千...
維新政党・新風北海道本部 千...
 維新政党・新風北海道本部 千...
維新政党・新風北海道本部 千...

  
Posted by the_radical_right at 06:49mixiチェック 公明党 カルト宗教