2013年08月31日

明日の原発推進デモIN大阪を前にして


 明日の原発推進デモIN大阪を前にして

 ブログランキング  ←ブログランキング応援クリックお願いします。


 何故、今回東京、大阪、名古屋の三大都市圏において、この原発再稼働推進デモを行うかについてですが、何度も書いて来ましたが、その理由を3点ほどに絞って書いておきます。

 原発の全面停止は日本の経済破綻をもたらす。

 左翼は人間の命が大切であり、故に原発に反対し即座に廃炉させるべきだと主張します。そもそも今回の福島原子力発電所の事故において原発の事故が直接の原因で亡くなった方は一人もいません。反原発派はたくさんの人が亡くなられたのにその事実を隠蔽しているなどと言っておりますが、全く議論も余地もないほどの嘘とデタラメに満ちたものです。

 人の命とは一人二人をさすものではなく、多くの国民の命と考えるならば、それを救うのは経済でありそれを支えるのが電力です。東京電力が電力不足の為に実施した計画停電の際には大きな病院がある地区は除外された。当然のことであり電力がなければ多くの人命が失われます。

 現在火力発電所をフル回転させてしのいでいますが、綱渡りの状況下にあることは前にも指摘しました。これまで国内のエネルギーの3割をまかなってきた原子力発電所の稼働がゼロとなることは異常事態です。

 毎月貿易赤字が連続して続いていますが、これは家計で言えば収入が支出に追いつかない状態で、遠からず家計は赤字続きで破綻します。生活に困窮すれば一般家庭ならば貯金を食いつぶすとか、極端な場合は生活保護に頼ることも出来ますが、経済そのものが破綻に追い込まれたら、もう日本は起ち上がることさえ出来なくなります。

 原発の再稼働を急げばこの経済の危機は一旦回避されます。東北大震災は1000年に1度という未曾有の大地震と津波でした。それを恐れていては社会そのものがなりたちません。地震そのものにはびくともしなかったし、現在では15メートルの津波が来ても耐えられるように防波堤が新たに作られました。

 新しい防護措置で再稼働に向けた条件は全てクリアされているのに、再稼働のゴーサインが出ないのは、科学的な根拠に乏しい、又地震が来て津波がきて事故が起きたらどうしましょう・・・・そのような反原発派の主張が未だに力を持っているからであり、我々はそのような間違った考えを糺す為に起ち上がりました。

 放射能を怖がる必要はない。

 現在放射線量によって身体に異常を来すのは甲状腺癌や白血病だけは科学的に根拠がある事として言われていますが、その危険性を指摘されているのは原子力発電所の付近で働く作業員が浴びる高い放射線量で、現在それ以外で言われ続けている低い放射能については科学的根拠はゼロです。

 良く児童に甲状腺の異常が見つかり癌の恐れがあるなどと一部で報道されますが、これを専門に調べている福島県立医大は常に否定しています。福島市に住んでいるからこそ断言出来ますが、子供の甲状腺の異常は原発事故とは全く関係ありません。他の地区の子供達と比較しても特別に高いという数値はありません。

 福島においては他の地区よりも精密で多くの子供を検査している為に発見されたのであって、福島だけが異常に多いのかを比較する為に、他の市町村の子供達を調べたら同数値かそれ以下の結果が出ています。

 身体に悪いと言ったらタバコのニコチンやお酒の飲み過ぎなどのやめられない中毒依存症の方であり、そちらの方が放射能の危険性より余程身体に悪いことは知られていますので、健康面を心配するならタバコの禁止、そしてお酒の飲み過ぎを制限する方が余程大切です。

  白血病に関しては全国の発症率と比較しても同率です。しかも、事故前と何ら変化はありません。どのような原因かは私は知りませんが、白血病は全国で否全世界で原発が1基もない場所においても、特定の極めて低い数値で現れます。福島が異常に高いなどという結果はこれまで報告されてはいません。


 反原発運動は反日左翼と在日の日本破壊活動

 反原発運動を行っている連中の正体は既に明らかとなっています。彼らは日本を破壊しようとこれまでも散々反日活動を展開してきた輩であり、今回もこの原発が全面的に停止したという状況を自分達の日本経済破壊活動に有利と判断して動いています。

 これを放置しておくことは出来ません。左翼活動が息を吹き返す温床ともなっています。先の選挙で日本共産党が15年ぶりで躍進しました。これまで共産党は連戦連敗を続けていました。長期不況の苦しい中で、本来は支持票を集める筈の共産党は国民から見捨てられていたのです。

 彼らを押し上げたのは嘘とデタラメのエセ原発情報です。原発が危険であるとの情報を拡散させて、人心を不安にさせ党勢の拡大に結びつけました。これを放置しておくことは危険であり、我々愛国者は断固としてこの反原発派に対抗して正義の声を挙げたいと思います。

 _1200474

 

 


















 日野市万願寺で行われた第一回「原発推進デモ」は成功裡に終わりました。大阪におけるデモも妨害勢力をはねのけて貫徹したいと思います。皆様是非おいで下さい。日本の危機を我々の愛国心で打ち破ろうではありませんか。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
  〜原発再稼動推進デモ in 大阪〜


35ae845a3b63d79af37688846d4d84e1日 時 :9月1日 (日曜日) 

集合時刻:午後3時半

開始時刻:午後4時出発

出発地点: 新町北公園
 
大阪市西区新町1-15

主催者:「原発再稼働を求める市民の会」

協賛 関西そよかぜ・兵庫県在特会支部・愛国矜持会・山城乃圀企画・ 純心同盟・サラリーマン保守活動を応援する会・凜風やまと獅子の会・愛国倶楽部・「パチンコ廃止を求める会」

※獅子座なおさん本人は別な活動に出られますが、会員の方が参加して頂けるそうです。

連絡先: せと弘幸 fukushimaseto@gmail.com

 新しい口座を開設しました。左側に掲載しております。活動を応援して頂ける方はその口座へのご協力宜しくお願い申しあげます。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 ブログランキング  ←ブログランキング応援クリックお願いします。

  

Posted by the_radical_right at 07:00mixiチェック

2013年08月30日

在日3世の左翼共産主義者が妨害呼びかけ


 在日3世の左翼共産主義者が妨害呼びかけ

ブログランキング  ←ブログランキング応援クリックお願いします。

 凛七星 『パッチギ人民戦線派』 @geillrim 8時間

【お知らせ】9月1日大阪御堂筋での「原発再稼動推進デモ in 大阪」は、ふだんは排外主義、人種差別でデタラメで暴力的な行為をしているレイシストたちが「原発推進」というバカヤローなデモします。なんで反原発で行動している人たちも、よければカウンターにご参加を。いっしょに反対しませう。

凛七星 『パッチギ人民戦線派』 @geillrim 10時間

【拡散!】9月1日大阪御堂筋での「原発再稼動推進デモ in 大阪」は、瀬戸をはじめ西村斉ら在特会関連のレイシストたちが、そもそも何の主張、発言をできるんだ?バカヤロー!なんでカウンターします。まず行ける人は15時半に集合場所の新町北公園へ。あとはいつもの御堂筋、道頓堀橋あたりで。

 先ずは本人の紹介と疑問

 凛七星 『パッチギ人民戦線派』
@geillrim
反レイシストのカウンター、旧『友だち守る団』の代表。現パッチギ人民戦線派。在日コリアン3世。コピーライター、クリエイター、ロケン郎、叙情派歌人と正体不明。個人ブログは無料で読める小説、エッセイ、評論など。182cm64kg。

japan ・ blogs.yahoo.co.jp/geillrim0901

 >在日コリアン3世

 何故、日本に住んでおり、おそらく韓国などには帰る気もないのに、帰化しないのでしょう。そして、何故我々愛国者をこんなにも憎んでいるのでしょうね。

 私は在日の友達たくさんおります、否おりました・・・と言った方が正解かな。既に他界した人や日本に帰化した人が多いので、未だに韓国籍のままで日本人に憎悪感を持つ人はあまり知りません。

 松田、竹田、梅田このように名乗っていた人は在日の人が多かった。松竹梅は日本ではおめでたい時の言葉なので、松・竹・梅を名字に使用したそうです。だから日本の通名を最初に名乗った韓国人やその1世の人って、本当は反日ではなくて親日志向だったのではないかと推測しています。

 3世・4世、そして今や5世の時代です。もう、そろそろ日本に親しみを持って恨む心をお捨てになってはいかがですか?憎悪の連鎖を止めようとしないのは、むしろあなた方の方ではないのでしょうか?

  前回の日野市万願寺におけるデモに関しては個人の自宅を攻撃するデモなどとの虚偽の情報を流して反対を呼びかけていましたが、今度は全くそのような事は関係ありません。こじつけにも理屈にもならない。

 では、どのような理由で反対しているのか?

 >
ふだんは排外主義、人種差別でデタラメで暴力的な行為をしているレイシストたちが「原発推進」というバカヤローなデモします

 >瀬戸をはじめ西村斉ら在特会関連のレイシストたちが、そもそも何の主張、発言をできるんだ?バカヤロー!

 結局反対する理由はただ気にくわない。それだけの理由です。日野市万願寺デモも本当は気にくわないだけなのに、それでは理由付けが出来ないので個人自宅への攻撃などとイチャモンをつけただけだと思います。

 レイシストには発言する権利がない。このような論理はしばき隊やプラカ隊に共通するものです。つまりは自分達には言論の自由はあるが、我々愛国者には言論の自由がないという極めて独善的な考えであり、これが彼らの本音なのです。

 だから、どんなに罵声を浴びせても構わない。ツイッターで嘘の情報を流して実際は待ち伏せをしても構わない。そして1人を20人で取り囲んで袋だたきにしても構わない。このようにどんどんエスカレートして行くのです。

 彼らは差別を許さないなどと言いながら、原発の風評被害に苦しむ人達を差別している。

 ○福島の人は癌で死んでしまう。女子は奇形児を産むから結婚出来ない。

 ○福島は人が住めない所になっている。だから早く引っ越せ!

 ○福島の農産物は食べられない。放射能に汚染されたものを口にするな!

 このような嘘を平気で垂れ流し、人々を不安のどん底に落として自分達の勢力拡大に利用しようとしています。

 尚、左翼共産主義者と断定したのは「人民戦線派」などの左翼用語を使用しているからです。左翼活動家なのか、どうかは判りません。

 反原発論者がつく、典型的な3つの嘘を暴いてみるー伊藤学のブログ・・・がありました。

 反原発論者のペテンを暴露することを目標に執筆してきましたが、如何だったでしょうか。


 サヨクや反原発論者の胡散臭い言説の特徴は、以下の3つ要約できると思います。 

「大量」等、大げさな修辞語を駆使するわりには、具体的な数値を出さない。科学と事実に基づく理性的な議論でなく、読者の印象に訴えかけるような感傷的な言説を展開する。

自己の主張に都合の良い部分だけをイイトコドリ。自己の言説の根拠となるソースをまったく示さない。

自己の主張に綻びが発生すると、自己の瑕疵があたかもなかったごとく振舞うとともに、議論の論点をシフトする。

 以上

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
  〜原発再稼動推進デモ in 大阪〜


35ae845a3b63d79af37688846d4d84e1日 時 :9月1日 (日曜日) 

集合時刻:午後3時半

開始時刻:午後4時出発

出発地点: 新町北公園
 
大阪市西区新町1-15

主催者:「原発再稼働を求める市民の会」

協賛 関西そよかぜ・兵庫県在特会支部・愛国矜持会・山城乃圀企画・ 純心同盟・サラリーマン保守活動を応援する会・凜風やまと獅子の会・愛国倶楽部・「パチンコ廃止を求める会」

※獅子座なおさん本人は別な活動に出られますが、会員の方が参加して頂けるそうです。

連絡先: せと弘幸 fukushimaseto@gmail.com

 新しい口座を開設しました。左側に掲載しております。活動を応援して頂ける方はその口座へのご協力宜しくお願い申しあげます。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 ブログランキング  ←ブログランキング応援クリックお願いします。

  
Posted by the_radical_right at 18:37mixiチェック

民意が反映されない「原発再稼働推進」


 民意が反映されない「原発再稼働推進」

 ブログランキング  ←ブログランキング応援クリックお願いします。


 【関西の議論】

「子供の命をどう思っとる!」家に押しかけ恫喝する茶髪の反原発派集団、自民圧勝でも猊垈困紛気

反原発の声は依然として根強い。高浜原発へのMOX燃料輸送では地元で抗議活動を繰り広げた団体も

 参院選で有権者は原発を容認・推進する自民党に圧倒的な信任を与えた。全国最多14基の原発が立地する福井県でも、同党の新人候補が過去最高の得票率で初当選した。今回の選挙結果を受け原発経済に頼る同県の嶺南地域は、早期再稼働や後継機建設(リプレース)をはじめ原発政策の推進に一層の期待を寄せる。それにはまず安全性の確保が大前提だが、それ以外にも高いハードルがある。依然として根深い「反原発」の声だ。福井では反原発派が力で原発容認派を押さえ込もうとした“事件”も勃発、声高に「推進」を主張できない雰囲気も覆う。(矢田幸己)

 「動かしても、止めておいても、どちらにもリスクがある。党内で激論を交わして前に向かって答えを出していく」

 参院選序盤の7月9日、自民党青年局長の小泉進次郎氏が同県敦賀市へ党候補の応援に訪れ、地元が抱える原発問題について語った。

 小泉氏を一目見ようと、市内の大通りには約1500人(党県連発表)の聴衆が集まり、熱気に包まれたが、もどかしい気持ちで演説を見守った有権者も少なからずいた。

 「(原発について)ちょっと歯切れが悪かった。公約で(原発容認を)掲げているのだから、もっとはっきりと言ってほしい」

 演説に耳を傾けていた飲食業の50代女性はこうつぶやいた。

 同市の人口約6万8千人の一定数は原発関連企業に勤めており、作業員向けの飲食店や民宿で生計を立てている人も多い。原発の存在が生活に直結するそうした人たちからすれば、国が原子力政策の方向性を明確に打ち出さない限りは、地元経済への不安が払拭できないというのだ。

 (続く)

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130727/waf13072712010018-n1.htm

 参院選挙では原子力発電所の再稼働を推進する自由民主党が圧勝しました。関西電力の大飯発電所を抱える福井県では自民党の新人候補が過去最高の得票を集めた。福井県と言えば全国最多の14基の原子力発電がある県ですが、そこでの自民党支持への高さは原発再稼働推進への大きな期待と言って良いでしょう。

 しかし、マスメディアはそのような事実を論評しようとはせずに、少数派の反原発派のデモや電力会社に対する抗議行動だけを取り上げ、いかにも反原発派の主張が広く国民に浸透しているかのようにしか報道しません。

 このようなマスコミの意図的な報道は今に始まったことではありませんが、正しく民意が伝わらずに虚偽の情報にだけ国民が惑わされ扇動されて来たのが、一連の原子力発電所を巡る報道であっあっと考えます。

 今回我々が行う「原発再稼働推進」デモ行進は、このような風潮を打破する為の行動です。我々愛国者が外交・防衛問題などではなく、身近な生活に直結する経済問題で声を挙げることは大いに意義のあることと考えます。

 反転攻勢に向けた第一歩としたい。

 さて、原発再稼働問題とは直接関係ない話ですが、どうしても書いておきたいことがあります。それは我々愛国者の運動における諸問題です。私は一時行動する保守運動からも離れていた時期もありました。それは内部間におけるゴタゴタに愛想が尽きたからでもあります。

 東京の場合は主力団体の内紛から始まり、それまで協力関係にあった団体間でゴタゴタし始めました。批判された側がその批判には直接応えずに無視して、その内に何とか収まったという感じです。やがて『在日特権を許さない市民の会』が活動の中心となりました。全ては在特会界隈と称されるようになった訳ですが、その後強力な反対勢力の出現を迎えることになりました。

 しばき隊などの暴力集団ですが、在日勢力を守る用心棒のような彼らの出現によって、かなり行動が制約されて来たのも事実です。彼らとのいざこざから逮捕者が出ることにもなって、こちらも大きな打撃を受けました。

 又、マスメディアが一斉に我々ばかりを批判して、叩き潰そうとの動きも顕著になる中で、より我々に対する包囲網が形成されつつあるようにも感じた。我々への政治的弾圧は実は東京からと言うよりは大阪府警の動きから始まったようにも感じました。

 新宿区新大久保のデモに参加した大阪の活動家が先ずは逮捕され、組織が解散に追い込まれ、その精神的支柱と見られる右翼活動家も逮捕され、裁判中となっています。

 何を言いたいかをここでまとめます。大阪においてはこのような相次ぐ逮捕事件やしばき隊などの暴力集団の出現などで、これまでの参加者に動揺が走り、参加者の数が以前より落ち込んでいるように見えます。

 今回私が呼びかけるこの「原発再稼働推進」デモは、この動揺に終止符を打ち、我々愛国者による運動の反転攻勢の場にしたいとの思いもあります。関西に住んでいる訳でもない私が、何を生意気なことを・・・・と思われるかも知れませんが、この行動する保守運動の最初の提唱者の一人として、地域や場所に拘ることなく、今回の我々を取り巻く情勢を真に憂いているからです。

 関西地方の愛国者の皆さん!

 共に結集し我々の活動の反転攻勢をかける、その再出発を図る場としようではありませんか。よろしくお願い申しあげます。たまにしか、関西にはこれなかったのですが、今度はこの運動で顔を出す機会も多くなると思います。

 出来ればデモ終了後皆さんとも懇親会などでお話をさせて頂きたいと思います。宿泊はいつもの漫画喫茶にしようかな?参院選挙出馬したときからいつも利用させて頂いた、漫画喫茶は安くて便利で最高ですよね。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
  〜原発再稼動推進デモ in 大阪〜


35ae845a3b63d79af37688846d4d84e1日 時 :9月1日 (日曜日) 

集合時刻:午後3時半

開始時刻:午後4時出発

出発地点: 新町北公園
 
大阪市西区新町1-15

主催者:「原発再稼働を求める市民の会」

協賛 関西そよかぜ・兵庫県在特会支部・愛国矜持会・山城乃圀企画・ 純心同盟・サラリーマン保守活動を応援する会・凜風やまと獅子の会・愛国倶楽部・「パチンコ廃止を求める会」

※獅子座なおさん本人は別な活動に出られますが、会員の方が参加して頂けるそうです。

連絡先: せと弘幸 fukushimaseto@gmail.com

 新しい口座を開設しました。左側に掲載しております。活動を応援して頂ける方はその口座へのご協力宜しくお願い申しあげます。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 ブログランキング  ←ブログランキング応援クリックお願いします。

  
Posted by the_radical_right at 06:29mixiチェック

2013年08月29日

かつての恋人を公開処刑 金正恩独裁者


 かつての恋人を公開処刑 金正恩独裁者

 ブログランキング  ←ブログランキング応援クリックお願いします。

  金正恩氏の元恋人ら公開処刑、わいせつ物制作で


 金正恩(キム・ジョンウン)第1書記とかつて交際していたとされる歌手の玄松月(ヒョン・ソンウォル)さんを含む、北朝鮮の有名な芸術関係者十数人が、金第1書記の指示に反し、わいせつ物を制作・販売したとして、今月20日に公開銃殺刑に処せられたことが、28日までに分かった。

 北朝鮮情勢に詳しい中国の複数の消息筋によると、玄松月さんや銀河水管弦楽団のムン・ギョンジン団長などは今年6月「性に関する録画物を見てはならない」という金第1書記の指示に反した疑いで今月17日に逮捕され、3日後に処刑されたという。処刑されたのは銀河水管弦楽団や旺載山軽音楽団に所属する歌手や演奏家、舞踊家などで、自分が性行為に及ぶ場面を撮影し販売したり、わいせつ物を視聴したりした疑いが持たれている。

問題のわいせつ物は中国にも流出したとされている。前出の消息筋は「一部の人は聖書を所持していたことも判明した。処刑された芸術関係者は全員が政治犯として扱われた」と語った。銀河水管弦楽団は金第1書記の妻の李雪主(リ・ソルジュ)氏がかつて在籍していたことで知られている。なお、李雪主氏が今回の事件に関与したか否かは明らかになっていない。なお、銀河水管弦楽団と旺載山軽音楽団は今回の事件で解散させられたという。

消息筋は「公開処刑は銀河水管弦楽団や旺載山軽音楽団、牡丹峰楽団などの団員や死刑囚の家族が見ている前で、機関銃によって行われた。家族は全員が政治犯収容所に送られたと聞いている」と話した。

 玄松月さんは普天堡電子楽団に所属する歌手で、金第1書記が李雪主氏と結婚する前に交際していたとのうわさが流れている。また、ムン・ギョンジンさんは2005年、ハンガリーの「カネッティ国際バイオリンコンクール」で優勝した、北朝鮮を代表する演奏家で「功勲俳優」の称号も贈られていた。このほか、銀河水管弦楽団の次席バイオリニストのチョン・ソンヨンさんも今回処刑されたという。

朝鮮日報日本語版 8月29日(木)8時36分配信

 背筋が凍り付くような話ではないか?最近共産主義に対する警戒感が薄れているようなので、敢えてこの事件を取り上げて見ることにしました。

 >死刑囚の家族が見ている前で、機関銃によって行われた。家族は全員が政治犯収容所に送られたと聞いている」と話した。

 このような公開処刑が今のこの現代社会において行われていることが信じられないが、現実に日本の隣の国家はこのような中世時代に逆戻りしたような国家体制なのです。

 家族が見ている前で殺す。確かに江戸時代のドラマなどを見ているとたくさんの人が見ている前で磔にして殺すシーンはありますが、家族をその前に並べてなどということはありません。

 共産主義者とはこのように残酷であり人間性の一欠片もない残忍極まりない者達であることを再認識しておかねばなりません。

 政治犯の収容所に送られる人間には過酷な運命が待っています。もう、人間としての人権も認められず奴隷として、そこで一生過ごさねばなりません。

img_1126428_14078412_0 旧ソ連の崩壊する切っ掛けとなったのは、この強制収容所に入れられた作家の自由への叫びでした。その人の名前はソルジェニーツィンと言い代表作は「収容所群島」などです。

 彼は監獄の中から共産主義の独裁政治体制を命をかけて告発し続けました。この人の生命を賭した告発が世に認められなかったら、旧ソ連の崩壊はかなり遅れていたかも知れません。

 追悼文を書いているブロガーがおりましたので紹介させて頂きます。

アレクサンドル・ソルジェニーツィン(1918年12月11日 -2008年8月3日)

別に、追悼記事ばかり書きたくないのですが、

それだけ年をとったせいか、

自分の人生に影響を与えた人が亡くなっていくので、

書き残しておきます。

詳しい経歴を御存じない方は、

例によって「ウィキペディア」を読んでください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%84%E3%82%A3%E3%83%B3
第2次世界大戦の敗戦のあと、

日本の知識人の間には、マルクス主義が浸透し、

ソ連をあたかもこの世の楽園のようにいう人たちが多かったので、

この人の処女作『イワン・デニーソヴィチの一日』(1962年)は、

当時、大きな衝撃をもって読まれたようです。

(私たちは、どうも過去のことを忘れっぽい民族のようで、

現在悪評高い北朝鮮も、1950〜60年代には、

この世の楽園のように主張する大学教授がごまんといたのです。)

自身、その著作の中で、収容所時代の一番辛かったこととして、

囚人服姿で、異性の前に出ていかななければならなかったことを挙げていましたが、

過酷を極めた強制収容所を生き抜き、正に筆一本で、

巨大なソ連という官僚国家と戦ったそのエネルギーは、

日本の知識人には、絶対真似できないものでしょう。

私は、自分が落ち込んだ時には、

いつもソルジェニーツィンの「収容所群島」↓を思い出し、

こういう人たちに比べたら、自分の人生はなんと幸福なことか?

と、思う事にしてきました。

トルストイやドストエフスキーに代表される偉大な19世紀ロシア文学の後継者は、

皮肉なことに、この世の楽園のソ連ではなくて、

シベリアの強制収容所の中から、生まれたのでした。

謹んで、追悼の意をささげます。

 
http://blogs.yahoo.co.jp/abc41262001/14078412.html
 
 
北朝鮮には拉致された日本人が860人もいるのではないかーと今朝の産経新聞にもありました。その中には未だにこの強制収容所で働かされている人もいるかも知れません。

 共産主義者をこの地上から抹殺するまで我々は戦わなければなりません。それが自由を愛する我々愛国者の聖なる使命とも言えるのではないでしょうか。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
  〜原発再稼動推進デモ in 大阪〜


35ae845a3b63d79af37688846d4d84e1日 時 :9月1日 (日曜日) 

集合時刻:午後3時半

開始時刻:午後4時出発

出発地点: 新町北公園

主催者:「原発再稼働を求める市民の会」

協賛 関西そよかぜ・兵庫県在特会支部・愛国矜持会・山城乃圀企画・ 純心同盟・サラリーマン保守活動を応援する会・凜風やまと獅子の会・愛国倶楽部・「パチンコ廃止を求める会」

※獅子座なおさん本人は別な活動に出られますが、会員の方が参加して頂けるそうです。

連絡先: せと弘幸 fukushimaseto@gmail.com

 新しい口座を開設しました。左側に掲載しております。活動を応援して頂ける方はその口座へのご協力宜しくお願い申しあげます。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 
ブログランキング  ←ブログランキング応援クリックお願いします。

  
Posted by the_radical_right at 19:45mixiチェック

関西における反原発派の実情


 関西における反原発派の実情

 ブログランキング  ←ブログランキング応援クリックお願いします。

 9月1日に大阪に行って「原発再稼働推進!」のデモを行います。私は東北に住んでいるので正直関西の事については詳しくはありません。そこで関西における反原発運動の実情などをネットで調べておりますが、ブログでもご紹介したいと思います。

 関西地区で圧倒的な人気を誇る橋下徹大阪市長の率いる「大阪維新の会」は脱原発を掲げていました。それが石原前東京都知事との連携を模索する中でその看板を引っ込め、日本維新の会としては余りそのことを言わずに選挙戦を戦った。

 私は橋下氏はいずれ日本維新の会から旧たちあがれ日本の人々を追い出し、民主党の前原・岡田の両氏、或いはみんなの党の渡辺代表と合わない人達と合流し、新党の結成を視野にいれていると見ます。

 そうなるとその政策の柱の一つになるのが脱・反原発であり、関西地区においてはより反原発派の流れが強まって来るのではないかと予想されるのです。故にこそ、それに対抗する「原発再稼働」を掲げる愛国者の大同団結が望まれます。

 反日左翼・朝鮮人だけではなく、そこには橋下人気を支えてきたポピュリズム(大衆迎合主義)までが、原子力発電所の再稼働に対して反対の立場を取ると予想されるからです。いわば孤立無援の中での戦いを強いられる可能性が強い。

 この維新の会の原発政策に関しては産経新聞社(衆院選挙前)の記事を紹介しておきます。

 日本維新の会は自公両党による過半数を阻止し「強力な第二極」を目指すとしている。公約の基本方針に自主憲法の制定を掲げた点は評価したいが、主要政策の方向付けが明確になっておらず、極めて残念だ。
 橋下徹代表代行は「『石原首相』を誕生させたい」としているが、石原慎太郎代表は「私はなるつもりはない」と述べている。政権をうかがうという以上、首相候補をはっきりさせなければ、有権者は判断できない。
 
焦点の原子力・エネルギー政策は危うさがつきまとう。「脱原発依存メカニズム」を構築することによって、既設の原子力発電を「2030年代までにフェードアウトする」とした。
 徐々に消えてなくなるという意味だろうが、太陽の党との合流を決めた際の政策合意では、いったん引っ込めたかに見えた原発ゼロ政策を復活させた格好だ。橋下氏は会見で「30年代にゼロにすることは捨てていない」と語った。
 公約は、電力市場の自由化や発送電分離などをエネルギー供給体制の強化策として並べているが、産業空洞化が進むのを回避するため、足元の電力確保に必要な再稼働には触れていない。
 「脱原発」をめぐる大衆迎合的な姿勢は気がかりだ。基本政策をめぐる揺れは有権者の判断を惑わすだけである。
 自主憲法制定は合流時に消えていたのが公約で書き込まれた。だが、首相公選制は首相を国民が直接選んで元首と位置付けるものだ。事実上の大統領制ともいえ、天皇制度とは両立しないことを認識すべきだ。
 橋下氏は「憲法を変えるべきだというグループと、今のままでいいとするグループに分かれるべきだ」とも指摘している。
 自民党は「衆参両院の各3分の2以上の賛成」とする憲法96条の改正要件緩和を重視している。そうした点で連携を図り、新憲法制定を目指す潮流を拡大してもらいたい。
 消費税の地方税化を進める中で「地方共有税」を創設することも盛り込んだが、都市と地方の自治体間でどのように財政調整を行うのかなど具体的に示すべきだ。
 石原、橋下両氏は政策の細部を決める必要はなく、「細かいことは官僚の仕事だ」と主張したが、それでは理解されないだろう。産経新聞

 
さて、関西地方においても各県によってはかなり温度差があるようです。それを次に紹介しておきます。

 大飯再稼動にみる関西での脱・反原発の実態

関西では、関西広域連合が脱原発の立場から、大飯原発の再稼動を反対していた。

大飯原発再稼働めぐり 関西広域連合、政府に6提言へ 橋下氏は新税導入提案
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120426/trd12042623400019-n1.htm

しかし、土壇場に来て、大飯原発再稼動を容認した。

大飯再稼働を事実上容認 関西広域連合、慎重姿勢を軌道修正
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201205300144.html

これは、関西広域連合内部での温度差があったからだ。

和歌山県は、大飯原発の再稼動に容認姿勢で、
滋賀県、大阪府、京都府は、再稼動に反対姿勢であったためだ。

関西連合、現実考え再稼働容認へ 慎重姿勢を修正、県の体制尊重
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/politics/34969.html

この背景は、各府県の電力自給率の違いで、近畿2府4県では唯一、和歌山県だけが100%を超えている状態で関西広域連合の中で、強硬に反対していた、滋賀県、大阪府の電力自給率が、かなり低いためであったと思われる。

近畿の電力自給率

和歌山県 104.5%
兵庫県   92.3%
京都府   84.0%
大阪府   44.3%
奈良県   18.9%
滋賀県    7.4%

http://www.pref.nara.jp/secure/81936/20120419energy_1.pdf

このような状況で大飯原発の再稼動がなければ、地域的に大きな不公平が生じるという懸念が再稼動に軌道修正を行った要因だと思われる。
電力自給率が低い滋賀県、大阪府は、反原発の姿勢で大飯原発の再稼動に反対すれば、他府県からの供給は見込めず、結果、自分の首を絞めるのは明らかである。それが、わかっていながら、反原発を訴えて大飯原発の再稼動に反対していたのだから、大飯原発再稼動反対を訴えていた、滋賀県、大阪府の人間は詐欺行為をやっていたのに等しい。

特に電力自給率が7.4%しかない滋賀県は、関西広域連合の中で一番、強硬な反再稼動派であったから、知事からしてペテン師と非難されても仕方がないだろう。

関西広域連合外の奈良県が大飯原発再稼動容認姿勢であったのは、自県の電力自給率から見れば当然だろう。

滋賀県、大阪府の反原発の人たちは、自府県の電力自給率に沿った節電ができると言えるのだろうか?
他府県の電力をあてにしての再稼動反対であったのは、明らかである。

こういうところにも、反原発の人たちが、キチガイとか、品性下劣とか言われても仕方のないところが見えてくる。
 
http://blog.goo.ne.jp/fushigi_fushigi/e/a42eaf9aeddb17decfb9552b7af554d2

 確かに反原発派というのは下記のような連中が主体とはなっています。

★関西合同労組 ★部落解放同盟全国連合会 ★北海道高教組
★JR総連 ★東京東部労組 ★三里塚現地闘争本部 ★アジア共同行動日本連絡会議
★戦争を許さない市民の会 ★労組交流センター ★JR貨物労組 ★女性会議ヒロシマ
★広島県教職員組合 ★全学連 ★全学労連 ★法政大学文化連盟 ★東京公務公共一般
★原水爆禁止日本国民会議 ★福島県教職員組合 ★三里塚芝山連合空港反対同盟 ★アジア共同行動日本連絡会議
★戦争を許さない市民の会 ★労組交流センター ★JR貨物労組 
★広島県教職員組合 ★全学連 ★全学労連 ★法政大学文化連盟 ★東京公務公共一般
★原水爆禁止日本国民会議 ★福島県教職員組合 ★三里塚芝山連合空港反対同盟
★東京西部ユニオン ★ソフトバンク(坂本龍一) ★ソフトバンク労組 ★革マル派(枝野幸男)
★中核派(山本太郎) ★動労千葉 ★日大全共闘 ★社民党 ★教職員組合
★9条改憲阻止の会 ★反原発自治体議員・市民連盟 ★緑の党 ★全労連 
★全労連女性部 ★日本共産党  ★日本ジャーナリスト会議 ★素人の乱
★日本マスコミ文化情報労組会議 ★マスコミ関連九条の会連絡会

 せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』・反原発と左翼デマゴギーより


 しかし、大衆に絶大な人気を誇る政治家が脱・反原発の立場にある関西においての、この運動の難しさを痛感しています。今回のデモは全国では第2弾、関西では初の試みとなりますが、継続してこの国民運動を続けて行く中で我々愛国者の声も次第に大きなものとなるはずですし、そうしなければ日本の将来などなくなってしまう・・・・そのような危機感から展開して参りたいと思っています。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
  〜原発再稼動推進デモ in 大阪〜


35ae845a3b63d79af37688846d4d84e1日 時 :9月1日 (日曜日) 

集合時刻:午後3時半

開始時刻:午後4時出発

出発地点: 新町北公園

主催者:「原発再稼働を求める市民の会」

協賛 関西そよかぜ・兵庫県在特会支部・愛国矜持会・山城乃圀企画・ 純心同盟・サラリーマン保守活動を応援する会・凜風やまと獅子の会・愛国倶楽部・「パチンコ廃止を求める会」

※獅子座なおさん本人は別な活動に出られますが、会員の方が参加して頂けるそうです。

連絡先: せと弘幸 fukushimaseto@gmail.com

 新しい口座を開設しました。左側に掲載しております。活動を応援して頂ける方はその口座へのご協力宜しくお願い申しあげます。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 
ブログランキング  ←ブログランキング応援クリックお願いします。

  
Posted by the_radical_right at 06:26mixiチェック